2008年04月04日

石尾中学校入学式と橋下知事の槇尾川ダム予定地視察(08,4、4)

お天気にも恵まれ、桜が満開の入学式でした。

今回は新しい体育館での入学式となり、関係者の方のお喜びはひとしおだと思います。

今年度の新入生は6クラスになりました。大き目の制服に身を包み初々しい表情の1年生ですが、これからの3年間でびっくりするほどの成長をします。

嵐のような思春期と形容されますが、まさにそのとおりだと思います。しかしこの節目を作る作業はご本人や保護者にとっても必要なことです。

新しくなった体育館は広く、採光も十分で、今までとは雲泥の差です。

今年の新入生にとっては何十年に一回という、いいめぐり合わせになりました。

体育館を見るたびに、入学したときの初心を思い出し、自分らしく成長していってほしいと願いました。

夜になって4月6日に知事が槇尾川ダムの予定地を視察するニュースが入ってきました。

橋下知事には選挙期間中から公開質問状を出し、ダムのことを問い続けてきましたが、いよいよ現地を視察し、判断を下すときがやってきました。

当日は5分くらいですが、取材陣からの質問も受けるということですので、現地に行く予定です。

入学式クリックすると大きく見られます

(写真はクラブ紹介時のダンス部パフォーマンスです)

 



masako_hiroba at 22:16コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ