2008年09月13日

暑く厳しい選挙終わる

選挙2

暑く厳しい選挙が終わりました。予想もしない多くの方の支持を頂き身の引き締まる思いです。従来にも増して市民の目線で議員活動に取り組む覚悟です。
今回の選挙は定数が2名削減され、加えて同じ自治会から有力な新人議員が出馬したため、今までにない逆風の中での選挙でした。
そのような中で自分が出来ることは選挙期間を通じて、

選挙1

出来るだけ多くの市民の皆様に私の考えを伝えることだと考え、選挙期間中は食事の時以外は全て選挙カーに乗って、私の主張をマイクを通じて皆様にお伝えしました。又個人演説会も地元だけでなく、他の地域も含め3回開催し、動員なしでも30人から40人の住民の方が参加して頂きました。その席では私の考えだけでなく、参加者から厳しい指摘も頂き今後の議員活動に大きな財産となりました。
今回の選挙では煩わしいととかくの非難がある電話かけや、駅頭での朝立ちを行いませんでした。それでもこのような多くの方の支持を頂いたのは、日頃の活動を評価して頂いたものと思っています。全ての議会で質問し、その結果は毎月の会報で市民の皆様にお知らせし、各駅で朝の市政報告を続けた結果だと思います。会報は初当選以来実に170部を発行したことになります。地縁、血縁でがんじがらめの選挙も変わり目を迎えているのでは無いでしょうか。
それにしても投票率が選挙ごとに低下しているのが気がかりです。今回やっと50%を超えた程度で、半数の市民の方が選挙に行かれなかった訳で、市民にとって議会とは所詮その程度と評価されていると思うと、議員の責任は重大です。これからは議会を活性化し、議員の存在感を高めるにはどうすれば良いか真剣に考える必要があると思います。
又、今回の選挙だけでは無いと思いますが期日前投票が多くなっていることです。今回の選挙は全投票数の約20%が期日前投票となっています。このように期日前投票が多くなると気になるのは選挙公報が届けられるのが遅いことです。従来のように期日前投票が例外的な時代は投票日の2-3日前でもそんなに問題は無かったのですが、このように期日前投票が多くなると、現在の選挙公報が配布されるタイミングでは広報を見ないで投票する人が多くなります。それでは候補者の政策が全くわからないで投票することになり、特に新人の方にとっては不利となります。現在のIT化の進展した時代で広報の配布の早期化は十分可能と思います。
一方選挙には多くの費用が税金から支出されます。今回の選挙では9,000万円の予算を計上しています。民主主義のコストと言ってしまえばそれまでですが、改善できることも少なくありません。
2,3の例を挙げますと、ポスターの掲示板の多さです。和泉市は市域が広いのでやむを得ない点もありますが、あまり人が通らない所に掲示板があったり、私の近くの学校では近接して2カ所の掲示板があります。逆に本来無いといけないような所に掲示板が無かったりもします。
それから、投票や開票にかかわる職員への手当の問題です。投票や開票にかかわる職員には1日で34000円が支払われています。民間では振り替え休日などで対応し、手当は最小に抑えることが普通です。このような感覚が不十分と言わざるを得ません。又同じ事務を民間のアルバイトで処理すれば18,000円ですみます。民間の人の活用を積極的に行うべきです。
最後は選挙の公費負担です。選挙にかかった費用のうち選挙カー及びポスター作成費用が公費で負担されます。今回の選挙の場合は最高で一人あたり約95万円で、総額3000万円の予算が組まれています。選挙カーは最高で1日64,500円で7日分の45万円、ポスターはこれも最高1枚1289円で388枚の50万円となっています。1枚1289円のポスターなど聞いたことがありません。私の場合は361円です。かつて他の市の事ですが、ポスター代に選挙はがきやリーフレットの印刷代を紛れ込ませて問題になったことがあります。余りに単価が高すぎると思います。
公費負担の制度は誰でも選挙に出られるようにするために作られた制度で、有益な制度です。しかし、現職の議員は高額の報酬を貰っているのですから、これを辞退する事も可能です。
そうすれば自ずと選挙費用も少なくなるでしょう。現職議員が選挙に出るのは一種の再就職活動ですから、自分で負担すべきでしょう。私は最初の選挙では公費負担を受けましたが、2回目も今回も公費負担は辞退しています。現職議員が全て辞退すれば今回でも2000万円近くの公費負担が削減されます。このようにして少しでも選挙にかかる費用を削減するよう務めるべきと思います。まもなく衆議院選挙が行われると思いますが、この選挙費用は全て国が面倒を見てくれます。しかし市民の税金が原資であることに変わりがありません。
まもなく新しい議会が始まります。初心を忘れず精一杯議員活動を続けます。

開票結果

投票率

選挙アルバム

 

 

 

 

 



masako_hiroba at 07:28コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ