2015年01月01日

新春のご挨拶

新春のご挨拶  
小林昌子
皆様あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。
昨年は広島地方の土石流災害、御嶽山火山災害等大きな災害が起こりました。自然の恐ろしさを痛感したところです。
ところで世界では、ウクライナ紛争等きな臭い世界情勢が続き、エボラ出血熱は未だ収束の見通しが立たず安定した情勢と程遠い状況です。
昨年末の総選挙は安倍首相の目論見通り自民党の圧勝に終わりました。アベノミクスを謳歌し、景気回復を掲げてこの道しかないと一点突破の圧勝です。しかしいつまでも景気、景気とお金を刷り続け、膨大な借金を積み上げるのには大きな違和感があります。今回の圧勝でいよいよ安倍首相の本心が明らかになる事でしょう。閣議決定で集団的自衛権を行使可能とし、特定機密保護法で国民の知る権利を制限し、原発再稼働を目論むなど危険が一杯です。
さて私達が住む和泉市ですが、昨年市立病院が民営化され、指定管理者として医療法人徳洲会が選定されました。選定の過程で徳州会に公職選挙法違反が明らかとなり、一抹の不安の中での船出でしたが、それが現実のものとなりました。それは新病院の建設に関してです。詳細はこの会報に記載していますが、徳洲会のガバナンスやコンプライアンスの面で大きな不安を抱く結果となりました。併せて指定管理移行後の医療水準の低下が現実のものとなっています。市は病院の設置者として徳州会に適切で確固とした指導が必要と考えます。
市の課題は病院以外にも、庁舎の耐震化、小中一貫校の建設等巨額の費用を要する案件が目白押しです。今後財政の健全性を維持すべく、躍進プランを進めていく必要があると思います。昨年和泉市にコストコ、ららぽーと和泉等大規模商業施設が誕生しました。都市データパックで和泉市は成長力ランキングで全国4位と運営次第では希望の持てる位置にあります。
議会は市と共々、誤りなき市政運営を行って行かねばならないと心に誓っています。
2015年正月


masako_hiroba at 09:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ