2015年02月26日

庁舎についての新たな方針が示されました

2月24日に庁舎問題特別委員会が9ヶ月ぶりに開催されました。庁舎については耐震改修→新築→耐震改修と諸般の事情で方針が変えられてきました。しかし今回は過去の経緯を踏まえつつ、市としての最終意志が伝えられ、特別委員会の委員も市の方針に異議を唱える委員はいませんでした。私は庁舎問題はまず借地の解消が第1歩だと考えてきました。和泉市は来年市制施行60周年を迎えますが、この間多額の借地料を支払い続けてきました。今は全体の約6割が借地で、第2駐車場を含めて今でも年間6200万円の借地料を支払っています。これらの観点から過去には移転先の候補地として、今は市民病院の移転先となった場所を提案した経過もあります。
今回は資料としてかなり具体的に検討した、あるいは判断材料となるものが提示されました。例えば庁舎建設場所として仝什瀉老替え現病院跡地新市立病院との合築(複合施設)た邑∧顕愁札鵐拭爾箸旅臙朖ゥ轡謄ぅ廛薀驚鷦崗讚市営唐国住宅余剰地UR住宅展示場跡地です。

各委員の質疑で明らかになったことは市の方向性は28年3月までに示す。現在地で借地を65年間同じ借地料で借用する場合の総額は40億3136万6365円で、来客用駐車場スペースが不要になった場合は19億8348万8325円です。

市として今回示した検討のまとめは以下のとおりです。(庁舎検討資料全文)

このたびの検討では、これまでの検討内容について精査を行い再検証を行うとともに現在地以外での庁舎建設の可能性などについても検討を行ったものであるが、その検討結果として以下のとおり整理する。

○市の庁舎整備方針としては、「耐震改修」を見直し、「建替え」を基本とする。
○庁舎整備の建設場所については「現在地」を基本とするが、可能性として考えられる場所についても引き続き検討を行い、市の財政状況やその他の条件を総合的に勘案しながら判断していく。

伝えるミニコミ誌
庁舎

庁舎比較



masako_hiroba at 09:16コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by IsdSxajWrMA   2023年12月06日 19:02
5 HdLKRAetagcmJlrE
2. Posted by gQPwzSOesDJRmGfk   2023年12月06日 19:02
5 bMvNDTsuPeRrw

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ