2021年02月04日

緊急事態宣言継続 早くも解除の議論

3月7日までの緊急事態宣言の延長が決まりました。
早くも緊急事態宣言の解除の基準が議論されています。
大阪府が国に解除を要請する基準は2つ
/卦感染者の1週間の移動平均が300人以下で1週間継続する
⊇転票塢他架用率が7日連続60%未満であること
です。現在の状況は下表のようです。

解除基準









ここで私が問題とするのは、新規感染者数で解除の基準が300人以下は余りに多すぎると思います。
以下に今までの新規感染者数の推移を示しますが、今回の感染が急拡大する直前の1週間の感染者の移動平均は10月10日の48.3人であり、50人以下に減少しても、感染拡大が起こっています。
そうするとこの300人以下は余りにも大きく、この基準で解除すれば再び感染が急拡大する危険性があります。元の木阿弥の危険があります。
少なくても100人以下位まで徹底的に感染を抑え、宣言の解除はその後にすべきと考えます。
新規感染者20210204




masako_hiroba at 13:14コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ