2021年02月24日

大丈夫か宣言早期解除

大阪府、兵庫県、京都府が政府に緊急事態宣言の早期解除を要請するようです。政府も今月末で解除の方向で検討中のようです。
再度の感染拡大につながらないのでしょうか?
緊急事態宣言後新規感染者は劇的に減少しました。
感染者が何人にうつすかを示した実効再生産数は1月9日の1.56をピークに低下を続けていました。
しかし2月12日の0.68をボトムに増加に転じ、直近の2月23日には0.87まで大きくなっています。未だ1未満であることから感染者は減少傾向ですが、明らかに減少スピードは低下しています。いわゆる下げ止まりです。
これが再び1以上になり感染拡大(第4波)につながらないのでしょうか。
宣言の早期解除は慎重にすべきです。今回の宣言の期限3月7日まで待つべきと思います。
実効再生産数20210224






実効再生産数表

masako_hiroba at 09:40コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
和泉市の環境市民派女性議員です。
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ