IMGP4817

宙組のトップ、朝夏まなとさんが退団されるので、サヨナラ公演を見てきました。2日チケット取れたので、贅沢にも1泊して2回観劇。

ロシア革命の話で、なんか重たそう…、だいたいロシアの歴史を知らない…というわけで、ちょっと予習して行ったよ。皇帝は「ツァーリ」って呼ぶことを知っておいて、良かった!

いつも「みなさま・・・」のあいさつで始まるのに、いきなり板付きで始まるプロローグにびっくり。まあそのあとも、場面場面、心つかまれ揺さぶられ、演出の上田先生の思いのままに転がされてしまいましたね。上田先生のお話は、「ブラームス」「星逢一夜」を映像で見ていて好きだなと思っていたのだけど、劇場で見るとまた…「うまい!」。本当にうまいです。

特にジプシーの場面は、高揚して興奮して、息が止まりそうでした。これから東京で観劇される方も多いかと思うので、詳細はこのへんにしておきます。稲葉先生のショーも激しくキラキラで、お芝居の余韻がふっとびそうでした。1日目は、ショーでちょっとトラブルがあったので、無事に2日目も上演されていて、良かったです。

出演者に少し話を移すと、朝夏さん、やっぱりかっこいい。声が好き、ダンスも好き。相手役のうららちゃんは、もう美しいばかり。なんだあの背中、肩胛骨。お芝居のほうでデュエットダンスがあって、美しいものを見ました。愛ちゃんのラスプーチン、かわいい&かっこいい人なのに、なんでこんな役ばっかりなんだろう。前回はヅラ、その前はしましまとヒゲだったか。でもすごい演技でした。フェリックスの真風さん。この人だけ近代的なスーツでした。一途で良かったです。時期娘役トップちゃんほか、若手の子がどんどん力をつけているなと思いました。寿つかささん、皇太后だけど、一番男前だったかも。←ファンクラブあるのかなって探してしまった。

ちなみに席は、1日目は2階席の前のほう↓
IMGP4804

↓2日目は1階席真ん中あたりの、左端から見ました。IMGP4942
1階席は近くて、足音も聞こえるし、特にショーは臨場感あります。2階席は全体が良く見えるので、わかりやすい。1回しか見られないのであれば2階席のほうが良いかもねーと思ったのでした。この前のAfOも2階席だった。

日比谷にも劇場がありますが、やはりこちらに来ると、劇場も広いし、街全体が「タカラヅカですよ〜」という雰囲気を醸し出しているので、やってきたぜ〜という気持ちが盛り上がるね。

IMG_3417

IMGP4795


うわー、楽しかった。サヨナラ公演を理由に、すごい贅沢をしてしまいました…。お留守番の家族には感謝(*^-^*)です。おみやげをいつもより余分に買って帰りました〜。