IMG_4324


仕事机がいつもぶっ散らかっている…。仕事しつつ、1日2時間くらいかなあ、ヘッドフォンでラジオや音楽を聴いています。途中でヘッドフォンや音楽が邪魔になって外しちゃうんだけど。

AppleMusicの聴き放題を試してみたけど、あんまりピンとこない。新しい音楽はあんまり聴きたくないというか、どうも気持ちがざわざわして仕方がない。曲の選び方が、いまいちわからないだけかもしれないけど。

もちろんプレミアム会員


そういうわけで、仕事中はおおむねラジオを聴くっていうところに落ち着いています。インターネットラジオサービスのradiko、いい。もちろんプレミアム会員で、会費(月額350円/税別)払ってます。宝塚OGの番組など、関西ローカルの番組は、東京ではプレミアム会員だけ聴けるんだよね。

勢いがあるTBS


radikoは、1週間以内の番組は時間を問わず聴けるので、ほんと便利。講談師の神田松之丞さんの番組、ミュージカルの井上芳雄さんの「by myself」、などTBSがすごい勢い。松之丞さんの番組は、ちょっとブラックなんだけど、話のさじ加減がいい。by myselfは、生放送で、ミュージカル界でトップレベルの俳優さんが歌う! ものすごく贅沢でびっくりする。伴奏してるピアノも、素敵。来週は、スペシャルウィークで4曲歌うらしいですよ。

あとNACK5の「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」、鉄道×音楽番組。トーク少なめ、かかる音楽が古くって、居心地が良いです。これも生じゃないけど、演奏ありですよね。スギテツのライブ、行ってみたいなあ。

不定期放送の文化系トークラジオLifeもTBSだよね。これは時間が長いので、ラジオクラウドで。ラジオクラウドは、radikoより保存期間が長いサービス。(ただし全番組ではない)

地味な番組の居場所がある


あとラジオNIKKEIの、”競馬と相場以外”の番組が意外と面白いです。アナウンサーさんが、しゃべりが美しくて職人感あって。「こころの時間」とか、聴いてると心が美しくなるような…、朗読番組も、ラジオならではですね。

NHK FMも心静かに聴ける番組が多いです。

お昼〜午後の情報番組は、ほとんど聞かなくなっちゃったなあ。健康食品とかのコーナーがちょっと苦手で…。自分は、「邪魔されない会話、音楽」っていうあたりをラジオに求めているのかなーと思います。

普通のラジオも


朝はJ-wave、これはアンテナがついたラジオで。朝ごはん食べながら聴く。金曜日だけはTOKYO FMです。ラジオCM、同じ時間に聞いてると、だいたい同じスポンサーさんなんだけど、わりとCMが面白くて耳に残りますね。「とうきょうとじゅうたくきょうきゅうこうしゃ、JKK東京〜♪」のジングルを一生懸命歌ってみたりとか、引っ越し侍のCMがちょっとずつ進展していったりとか、同じ番組聞いてない人には何もわからないだろうというネタを楽しみにしていますよ。

radikoが出て、ラジオ番組を選んで聞けるようになったから、いろんな番組が聴けるようになりました。ほんと、ラジコ様様です。いつも聴く番組をブックマークできるような機能があったら、もっといいのになあ。すでにあるのかなあ?? あんまり調べないままに楽しんでおります。