高校の同期のMちゃんが、月島に病院を開業したというので、有志9名でお祝いをしようということに。東京に住んでる私と、出張で東京にきてるナリーとでプレゼントを準備する係を仰せつかりました。

開業祝い。そんなもの人生で一度も買ったことがない。何にすれば良いのか。ちなみに、予算は約5万だ。銀座で、お祝いの品を探しながら40女ふたり、行ったり来たり。

デパートで草間彌生のギャラリーをやってたので、ちょっと立ち寄ってみる。絵もいいかもしれない。原画は買えないかもしれないけど、リトグラフなら…、、、、草間彌生のリトは数百万円でした。下見した感じ、わりと有名なイラストレーターさんの複製画でだいたい数万程度だったので、びっくり。中国で草間彌生のニセ美術展が開かれたんだって、などと話しつつ見る。まあ、病院にこの絵はちょっと、気持ちがふさぐかもしれないし。

IMG_0018
(あっ、字間違えてる、ごめんなさい)

三越、松屋(デパートのほうヨ)、LOFTなどキョロキョロ見てまわり、また三越に戻る。やはり、関東のデパートでは三越伊勢丹ホールディングス、最強という決断だ。

三越の贈答品コーナーのお姉さん、ワインコーナーのソムリエさんに、選んだもらった品物を包んでもらう。どちらの売り場の人も、素晴らしい接客、ちゃんと顔と見てたものを覚えててくれてすごい。「まあ、私たちくらいの女性が、かなり本気で買い物しようとしてるんだから、声かけてこないと失礼くらいの感じよ」とはナリー談。

IMG_0019


べらべらしゃべりながら買いものして楽しかった。ナリーは、全国のデパート等を渡り歩きながら10万円のインソールを売りさばいている。インソールって、靴の中敷きのようなもの。それが、けっこう売れるらしい。接客業の人は、日々レベルが上がっている感じがして、会うたびに頼もしくなっている。

IMG_0020


後日、ほかの在京メンバーも加えて、お祝いを無事渡しました。ケース入りのプリザーブドフラワーと、ワイン。Mちゃんは、在宅医療と終末医療を専門に。今は、ドクターはMちゃんひとりでやっているそうです。高校生のころから「医者になる」と言って、まったくぶれなかったMちゃん。すごいなあ。みんなで話しながらもんじゃを食べて解散。楽しかった。次はいつ会えるかわからないけど(ナリーはすぐ会う気がする)、元気に、それぞれの人生を楽しもうね、と思った。

IMG_6173 のコピー
IMG_6174 のコピー