たん子用に、ついにサックス(アルトサックス)を買いました。新大久保のDACさんにて。

楽器って、どうやって買うか、選び方もぜんぜんわからないので、フルート奏者で講師もやってる小野範子さんにお願いして、同行してもらいました。さすがにAmazonじゃ買えないよね。

YAMAHAのサックスを3種類(松竹梅みたいな)、ヤナギサワ、台湾のサックスを各1種類、ぜんぶで5本のサックスを試奏。私はねえ…全然わかんない。ただ、さんざん聞いてるうちにヤマハのだけは、これは聞き覚えあるな?という感じはした。小野さんは、台湾もいいと推してくれる。

やっぱりYAMAHAの松はすごく良いということなのだけど、価格との折り合いもあり、YAMAHAかヤナギサワか…と絞り込み。小野さんに楽器の選び方のアドバイスを受けて、やっぱりYAMAHAかな、ということで決定しました。響きや、低音高音のバランスもあるけど、音が育つ余地がある楽器が良いですよ、と教えてもらった。

さらに同じ機種を3本出してもらって、そこから1本選んでお買い上げ。2時間半以上…。楽器買うのって、大変。待っているあいだもひっきりなしに、学生さん、プロっぽい人たち、たくさん来るんだね。DACさん、試奏室もたくさんあって、スタッフの方もすごく丁寧で、良かったです。それぞれに楽器に専門の方がいるようで、それも心強いね。

管楽器専門店DAC


IMG_6991

ピカピカのサックス。部品も壊れてないし、ぎゅっとやらなくてもタンボがちゃんと開閉する(それが普通なんだけど、中学で借りてた楽器がひどかった)。

予定以上に遅くなったので、たん子と居酒屋でササっと夕食を食べて、タクシーも使って帰ってきました。

小野さん、お忙しいところありがとうございました〜。たん子に何回も「練習するんだよ!」と言ってくださったので、たんは、練習するしかないね。