2017年11月24日

11月も早くも終わりに近づいて来ました。

今月もいろいろあり、またこの先予定されてることもいろいろあるのですが・・・

詳しいことはまた別記事で書くとしまして

11月23日(木)に先日私がゲスト出演させてもらった育児トーク番組が放送されました

午前10時30分からの放送ということで、その日は早めに子どもたちを送って行きたかったんですが、息子を送って行くのに(準備に)時間がかかってしまい、ギリギリ放送の5分前くらいに家に帰って来て視聴しました

(夜勤明けのクマちゃんが先にテレビを付けて待ってくれていた。シオモニもご自宅で早々にテレビの前に座って放送されるのを待ち構えておられたとか

私は最初の方はテレビ画面を直視できず、部屋の隅に隠れるように座って上着で半分顔を隠し、隙間からのぞき見るような感じで恐る恐る見ておりました

そのうち、「放送見てるよ〜」というママ友(韓国人)たちからカトクが次々と送られて来て、中には視聴中のテレビ画面を写した証拠写真まで送って来る人も何人か

まあ、恥ずかしいですが、関心を持っていただいてホントありがたいことです

午後にはYouTubeでも視聴できるようになり、朝のテレビ放送は見れなかったというママさんたちや日本にいる家族、友人たちにも見てもらうことができました。

もし、このブログを読んでいただいている方の中にも見たいという方がいらっしゃいましたら、下記のアドレスよりご覧いただけます。

https://youtu.be/TrSRQLQBnns

엄마토크 언니도 했다 14회 일본 엄마의 한국 육아 ←こちらをクリックしていただいても視聴できます。



ちなみに、内容的にもビジュアル的にもツッコミどころ満載かと思われますが、どうぞお手柔らかにお願いいたします。(感想をいただけるのは大変うれしいですが、きつすぎるツッコミなどは心の中だけに留めていただけるとありがたいです





ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ 


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 23:46コメント(0) 
韓国のテレビ番組 | 続・結婚生活

2017年11月12日

前回の記事からちょっと時間が空いてしまいました

そして、前回の記事(「突然のテレビ出演・・・韓国の育児番組にゲスト出演しました」)に書き忘れていたのですが、

私が出演させてもらったテレビ番組の放映は11月末の予定だそうです。

(※先ほど、前回の記事にも放映日程について追記しておきました


では、10月の出来事 後編、行ってみたいと思います。


*********************

10月26日(木) 娘の幼稚園で遠足。午後4時まで帰って来ないということで、幼稚園ママたちとランチに

いつも大きく分けて男の子ママグループ(女の子ママも一部含まれている)、女の子ママグループと分かれて集まることが多いのですが、今回初めて両グループ合同ランチ会となりました。
場所は、前日オープンしたばかりのしゃぶしゃぶ&ビュッフェのお店。

ほとんどのママさんたちが歩いて会場まで行く中、私は諸事情により時間に遅れそうだったため車で行くことに。しかし、地下1階から4、5階くらいまである駐車場がぎっしり 何とか軽自動車用の空きスペースを1つ見つけ、めちゃくちゃキチキチのところに必死で駐車

料理はまあ可もなく不可もなくと言いますか、日にちがたった今となっては特に印象に残ってないのですが、オープン記念だからかビール飲み放題だったので飲んでるママさんたちも数人いてちょっとうらやましかったです(1杯くらいは飲みたいところでしたが、運転して行ってたので我慢しました)。

しかし、せっかくの合同ランチ会なのにテーブルが4人ずつに分かれていて、結局みんないつものなじみの人と同席していてあんまり意味のない感じに・・・

それで、食事の後、うちのアパートの庭で集まってお茶をすることに

私以外にも2〜3人車で来ていたので、何人かは便乗し、ベビーカーを押して来た赤ちゃん連れのママさん等数名は歩いてアパートまで。ちなみに私の車にも2人のママさんが一緒に乗りました(※人を乗せてあげられるまでになったことに一人感動←めちゃくちゃ近い距離ですが

2次会では参加者全員の年齢公開など(いつも私が最年長なのでイヤなんですが)、ママさんの集まりではお決まりのパターンでおしゃべりが始まり、知らなかった情報がもらえたりあまり話したことのなかったママさんの人となりを知ったりと、まあそれなりに楽しいひとときでした(どっちかというと、ホントは気の合う人と少人数で集まる方が好きですが)。

10月27日 (金) 先日、TVの収録を行った放送局のプロデューサーさんと日本語プライベートレッスンの打ち合わせをするために、再び放送局へ。今回は車で(自分の運転で)行きました。放送局の前のカフェにて、レッスン時間、教材、報酬、授業をする場所などについて決めました(オンラインですることになったので、どこかで落ち合う必要はなく、私の場合は自宅ですることになりました)。

10月28日(土) お昼前くらいから家族4人で江東区にできたモノマート(日本食材専門店)へ。

その後、子どもたちが行きたがっていた南楊州(ナミャンジュ)にあるミホ博物館へ。建物の中にも外にも恐竜の展示があるので子どもたち2人とも大喜び

親は展示はまあまあでしたが、この日は天気もよくポカポカで外に出て漢江の両岸の景色を見るのはよかったです


ミホ博物館1







ミホ博物館2







ミホ博物館3







10月29日(日) 週末恒例シデク(義父母宅)訪問

10月30日(月) 午後、1時間ほどクマちゃんの同僚一家がうちへ。息子君の肌着を買うついでにうちの息子の分も買ってくれたそうでプレゼントしてくれた。

この日、俳優のキム・ジュヒョクが交通事故で死亡するというショッキングなニュースが 実はこの方、うちのクマちゃん(わが夫)の高校の同級生だそうで(高2のとき、同じクラスだったそうです)、以前からよくクマちゃんに高校時代の思い出話などを聞いていたのでちょっと親近感を持っていたのです。享年45歳。私より学年的には1つ下になりますが、満年齢でいうと同じなのでそれもまた身につまされる思いでした。

10月31日(火) 娘の幼稚園で秋の恒例行事「科学まつり」が行われる。

昨年は息子がまだ家にいたため、トウミ(お手伝い)として参加できなかったので、今年は参加したかったのですが、前日の説明会も時間が合わない上、当日も朝9時前に集合というのがネックで(それまでに息子をオリニチプに送り届けるのは難しかった)結局参加せず。

ちなみにほとんどのママさんたちが参加していた模様。でも娘は特に寂しがることもなく楽しく過ごしていたらしい(ママさんたちが写真をいっぱい撮って送ってくれた)。

行事終了後、お茶だけでもとママさんたちが誘ってくれたが、うちの補修工事と重なり(結局延期になったのだが)参加できず。


*********************

そんなこんなで思いもかけないようなことが次々と起こった10月。

そして今年も残すところ後2ヶ月となりました。またまたいろいろな変化があると思われる2ヶ月間ですが、悔いのないように過ごしたいと思います。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ 


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  



masakorea1213 at 02:53コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年11月02日

10月の出来事・・・

「前編」「中編」と来まして、その続きの「後編」を書き始めたのですが、

やはり、テレビ出演は私にとっては大きな出来事でしたので、この部分は独立した形で書こうかなと思います

*********************

10月24日

子どもたちを早めに車で送って行き、息子のオリニチプ前よりタクシーにて放送局の最寄り駅まで

最寄り駅からネットで調べた地図を見て放送局を探すも、それらしき建物が見つからず。PD(プロデューサー)の方から連絡が来て、大通りを挟んだ反対側に放送局があることが判明。ダッシュでそちらへ向かう

※放送局は非常にわかりやすい場所にあり、これなら自分で運転して来ればよかったと思った。


まずは控室へ。


今日の出演者の方々と挨拶をし、その後ヘアメイクをしてもらう。

これまで電話で連絡を取り合っていた放送作家さんともここで初めてお会いする(とっても感じのいい美人さん。裏方にはもったいないような方だった)。



いよいよスタジオへ。


真ん中と左右にカメラ3台(それぞれにカメラマンさん)、細かい指示を出すADさん、放送作家さん、他にもスタッフの方が何人かいて思ってたよりも大掛かりだった

何度か練習(カメラテスト?音声チェック?的な感じで)した後、



収録スタート



一応、事前のインタビューをもとに台本が作られていて、それを手元に置いての撮影だったが、それはまあチラ見程度でほとんど素のトークといった感じで進められた(私も実際、台本にはなかった話もちょこっとしたりした)


もちろん、全編韓国語です。


内容は主に、日本と韓国の育児の違いについて。

放送作家さんと事前にこのテーマでたくさん話し合っていたのと、今日本で子育て真っ最中の友人たちに日本の現状をいろいろ教えてもらったりしていたので(放送作家さんにも日本の友人に連絡して聞くように言われ、友人たちも快く応じてくれた)、

話に詰まるということもなく、むしろ言い忘れたことというか、時間や進行(話の流れ)の関係上言えなかったことなども多く、もっとしゃべりたかったなあというくらいほとんど緊張することもなく終了した。

TV出演











結構終わりはあっけなく、そんな結論で〆ちゃうの?って感じだったんですが・・・

(放送作家さん曰く、最初の方で面白く話してくれたから、全然OKとのことだった←そんなんでええんか??)

次の収録の人が控えてたからゆっくりやってる時間なかったのかな??(次回のテーマは「男の育児」ってことで、ゲスト出演のパパさんがすでにスタンバイされていた)


なにはともあれ、無事終了した初収録(ま、最初で最後でしょうけど

※協力してくれた日本の友達、ありがとう


ちなみに放送は11月末の予定です!


そして、なんとこのことがご縁で、PDさんに日本語を教えてほしいと頼まれ、11月よりマンツーマンでしかもオンラインで授業をすることになりました(11月1日に1回目の授業が終了)。

10年以上前ですが、一応、日本語教師養成学校も卒業し、日本語教育能力検定試験にも合格していて、育児が一段落したら日本語を教えるバイトもしたいなあと考えていたので、こんな形で思いがけずバイトの話が舞い込んできて本当にラッキーでした



これまで数年間、家事と育児に追われまくりで、「子どもの成長」以外で喜びを感じることも少なかったですが、ちょっとずつ家事や育児以外で自分の力を発揮できたり、喜びや楽しさを感じる機会が出来始めてきたのかなと感じる、

そして、今まで地味ながらもがんばってきてよかったなと思える出来事なのでした。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  



masakorea1213 at 12:24コメント(2) 
続・結婚生活 

10月の出来事・・・当初は、前編と後編2回に分けて書こうと思っていたのですが、思った以上に後編が長くなりそうなので、


「前編」「中編」「後編」の3部構成でお届けしたいと思います。


*********************


10月16日〜17日 1泊2日で江原道(カンウォンド)・襄陽(ヤンヤン)へ。

目的:義母の畑のピーナッツ、小豆を収穫

宿泊先:義兄の家(クマちゃんの姉の夫)

参加者:義母&私たち家族4人

朝6時に起きてキンパプ作り(義母に頼まれた)。ちなみに前日は片付けや旅行の用意で午前3時まで眠れず

夜勤明けのクマちゃんの運転で一路、目的地へ。

クマちゃんかなりお疲れモードなうえ、機嫌も悪く、せっかく早起きして作ったキンパプも一切口にせず(今、一番食べたくない食べ物がキンパプだと言われる)。

私も義母に頼まれて仕方なく、しかも3時間しか寝ないで早起きして作ったので(クマちゃんは仕事で一睡もしてないと言われる)、かなり腹が立ち険悪ムードの中、農作業。

夜、義兄宅の庭でサムギョプサルパーティー(クマちゃんの提案)。それですっかりお腹も満たされ機嫌がよくなったクマちゃん。機嫌がよくなればすぐに自分の非を認め謝ってくるいつものパターンでケンカ終了

ちなみに余ったキンパプは義兄や義母が食べてくれた

サンギョプサル







※農作業2日目、娘の幼稚園ママ友より、ケーブルテレビの育児番組にゲストとして出演できないか打診される→面白そうだなと思ったが、一応、隣にいたクマちゃん、義母にも相談→「出てみたら?」と言われOKする。

10月18日 お昼頃、放送作家の方から電話があり、30分くらいインタビューを受けた。

収録が10月24日(火)午前に決定

午後、翌日の19日に娘の幼稚園で行われる行事の事前準備に参加(2日間の農作業の疲れが取れていなかったためしんどかったが、お手伝いを申し込んでいたので参加せざるを得なかった

10月19日 娘の幼稚園行事本番。トウミ(お手伝い)として参加(希望者のみの参加)。

行事終了後、同じアパートに住むママさん宅に数人で集まりピザを注文して食べる

10月20日 午後、天気がいいので娘の友達&ママさんたちとアパート内のノリトで集まる。

夕方、娘、美術補講。

クマちゃん、同じ新都市内に住む同僚と1杯飲みに(娘の美術教室の近く)。→クマちゃんと同僚が娘を迎えに。→私が息子を連れて車で、クマちゃん、娘、同僚をピックアップ→同僚宅近所にて夕食(私は同僚の奥さんに会いたかったが、息子君が寝てしまったとかで来られず残念だった)。

※この日私は朝から休む暇なく忙しく、ご飯もろくに食べてなかったので、夕食を口にする瞬間までかなりお疲れモードだった(同僚に顔色悪いと心配されたほど)。

10月21日 午前、娘の月1回の自然体験学校(先月で終わったと思っていたら、1年コースだとかであと6ヶ月みんなで通うこととなった

クマちゃん不在のため、息子も連れて(ベビーカー持って)みんなと一緒にバスで目的地へ。しかも途中で乗り換えた方が早いとかで、いつもとは違うけっこう混み混みのバスで行くことに(←息子連れてはきつかった

娘たちが授業を受けている間、他のママさんたちと外でお茶。私だけ息子を連れていたのでゆっくり座ることもできず。息子が木を触って遊んでいて、手にとげが刺さる。

帰りはみんなとは別に乗り換えなしのバスでゆっくり帰る。→息子の手に刺さったとげ、毛抜きでスッと取れそうに見えたが、息子がどうしても病院で抜いてもらうと言って聞かないため、帰りに行きつけの小児科へ。→この先生、とげを抜くのはどうも得意じゃないらしく(娘も前に抜いてもらったことあり)、皮膚をほじくり返して傷は広がるし血は出るしで見てるだけでも痛々しかった。結局は抜けたけど、私が毛抜きで抜いた方が絶対よかったと思う(娘はこれに懲りて、またとげが刺さったときは私に抜いてほしいと言い、実際全く血も出さずスッと抜けた)。

10月22日 2日後の収録に備え、車で放送局の場所を確認に行く(クマちゃんが運転)。

→かなりわかりにくい場所にあったため(というかはっきり場所を確認できず)、当日はタクシーで行くことにする。

そのまま、チャムシルにある最近クマちゃんお気に入りの牛肉屋さんへ→帰り、私が運転(初めてオリンピック大路を走る→特に怖くはなかった

夜、放送作家の方からTEL。最終打ち合わせ。

10月23日 午前中、子どもたちを送って行った後、歯科→耳鼻科とはしご。同じビルの同じフロア(隣同士)。

明日はいよいよ人生初のTV収録



ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  



masakorea1213 at 00:59コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年11月01日

毎月恒例、今月の出来事まとめ記事です〜


(いやいやホントはもっと頻繁に更新したいんですが・・・


10月もあっという間に過ぎていきました。

とにかく、いろいろと急な予定が入り(表題にもあるようにテレビ出演とか・・・)、

ドタバタというか、あれよあれよという間に気がついたらもう11月です

それでは10月の出来事総まとめ、お時間のある方にお付き合いいただければうれしいです


*********************

※まず、今年は世間は9月30日(土)〜10月9日(月)まで10日間もチュソク(秋夕、=旧盆)の連休がありました。→クマちゃんはほとんど勤務でした


10月1日(日) 週末恒例、シデク(義父母宅)訪問。

なぜか、義母が早くもチュソクの料理を用意していた。(チュソクは10月4日)

この日、義姉夫婦も義父母宅へ。義妹家族は来ていなかったが、家族のほとんどが集まったということで、「今年のチュソクは今日のこの集まりで終了というこうにしよう」と義母よりありがたいお言葉
(→そしたらミョヌリ(嫁=私のこと)が料理する必要ないしってことで)

→にもかかわらず、なぜかこのとき一人飲んで出来上がってたクマちゃんが「チュソク当日に家族がバラバラに過ごすなんて有り得ない、当日はみんなでうちに集まろう」と言い張り、あまりにしつこいため義父母がチュソクの前日よりわが家へ来られるということで話がつく。

(そういえば、泥酔クマちゃん、「来年のチュソクは男が料理の用意、片付けを全部する」とも言っていました。義兄はしぶしぶうなずき、義父は自信ないと同意せずでしたが・・・

帰り、泥酔していたクマちゃんは車に乗った途端爆睡 夜で雨が降っていて前がよく見えない中、私が運転。しかもガソリンもほぼ底をついていて(クマちゃんが数日前より、自分の行きつけのスタンドで入れてくるからと言っていたため、私は放置していた)かなり不安な状態 しかも後ろの座席のジュニアシートに座らせていた息子がシートベルトの間から抜け出して立っていたずらを始める。息子の横に座っていたクマちゃんは爆睡中のため全く気付かず。頼りになるのは助手席で私の話し相手になってくれた娘のみ。
結局、給油ランプも点滅し始め、息子が「おしっこしたい」と言い出したので、もうかなりうちの近くまで来ていたが、ガソリンスタンドを見つけて入る。トイレも済ませ、給油もできてホッ。
何とか家にたどり着くも、クマちゃんはまだ爆睡中。起こしても起きないので、放置→結局、朝まで車内で爆睡

10月2日(月) 連休中だが、娘のピアノ教室のみ授業あり。

夕方、息子を小児科(内科)に連れて行ったついでに、私、娘、息子の3人ともインフルエンザの予防接種を受けて来る。

10月3日(火) 夜、義父母がわが家へ(仕事帰りにクマちゃんが義父母を迎えに行く)。

来られる前に夕食の準備。大したものは用意できなかったが、それでも子どもたちを見ながら準備するのにかなり疲れた

10月4日(水) 朝、クマちゃん出勤。

義母は夕方までゆっくりして帰るつもりのようだったが(私もそう思っていた)、義父が早く帰りたそうで、結局お昼前には二人とも帰られる。子どもたちとバス停まで送って行く。→そのまま子どもたちと1時間ぐらい散歩。

10月6日(金) 日本人の友達親子がわが家へ。

10月7日(土) 昼間、家族でミサリ漕艇競技場へ。娘とクマちゃんは自転車で。息子と私は車で。

夕方、最近クマちゃんがお気に入りのチャムシルにある牛肉のお店へ(帰りのみ私が運転)。

10月8日(日) 週末恒例シデク訪問。帰り、クマちゃんの希望により牛肉クッパのお店へ(帰りは私が運転)。

10月9日(月) 連休最終日。娘の美術教室のみ授業あり。

10月13日(金) 午前中、息子をオリニチプ(保育園)に送って行った後、そのまま車でEマートへ。

午後、急きょ娘の友達のママさんたちのお誘いでアパート内のノリト(公園)で集まる。

10月14日(土) 週末恒例シデク訪問。急きょ、翌週の16〜17日(1泊2日)にカンウォンドへ行き、義母の畑仕事の手伝いをすることに



・・・とりあえず、10月前半はこんな感じで、こうして振り返るとまだ忙しさのピークは来ていなかった模様

しかし、これ以外に個人的に取り組んでいることがありまして(また機会があればブログにも書くかもしれませんが、将来的に仕事につながればと思ってやっていることです)、それに費やす時間もけっこうかかり(というか時間の確保が難しい)、特筆事項のない日ものんびりしていられる日はほとんどない状態です

後半については、次回に書きたいと思います



ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  


masakorea1213 at 12:47コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年10月02日

9月30日から秋夕(チュソク、=旧盆)の大型連休に入った韓国。

クマちゃんは連休と全く関係のない職業のため、いつも通りのシフトで出勤ですが、子どもたちは10月9日まで実に10日間も家にいることになります

そんなわが家ですが、毎月恒例(?)9月の出来事まとめ、行ってみたいと思います



*********************

9月1日(金) 月1回の娘の自然体験学校。これで最後となるこの日の授業は夜間に行われるとのことで、うちを含め、下に小さい子がいる家庭の親は参加せず(下の子を連れての同行は難しいので)、他のお母さんたちにまかせることに。

9月2日(土) アパート内に入居者向けのカフェがOPEN。記念品をもらいに行く。

お昼頃、義父母宅へ。昼食にカルククスを食べに行く。

9月3日(日) 午前11時頃、もうかれこれ12年ほどの付き合いとなる韓国人の友人Yがわが家へ遊びに来る。私たちがこのアパートに引越して来てから初めて会うことになるので、2年ぶりくらいの再会となる。Yも最近、ペーパードライバーから脱出して車を運転するようになったそうで、この日も車でわが家まで来てくれた(所要時間20分)。Yも私と同様、軽自動車の新車を購入したとのこと(同じ車種ではない)。子どもたちともよく遊んでくれて、結局、夜の8時前までわが家にいた。

9月5日(火) 久々に自転車に乗り、ダイソーへ。

9月6日(水) 娘の幼稚園で授業参観。終了後、「おそらくグループに分かれてランチに行ったりするんだろうけど、私は男の子のママさんグループと行くべきか、女の子のママさんグループと行くべきか??」と悩んでいたところ、男の子ママさんたちには置いて行かれ、なんとなく流れで女の子ママさんたちと一緒になり、急きょSUちゃんママ宅にお邪魔しみんなで出前を取ることに。

※男の子ママとはおもに「自然体験学校」つながり、女の子ママとは「美術教室」&「誕生日パーティ」仲間

9月8日(金) 朝、子どもたちを送り出した後、車でスターフィールド河南へ。この日からOPEN1周年記念セールが行われていて、クマちゃんにいろいろ買ってくるよう頼まれていたため(すべて家庭用品、クマちゃんは職場のワークショップのため3日ほど不在)。長時間列に並んだりと結構大変だったが、頼まれていたブツはすべて入手できた。男の子ママのうちの4人がグループで来ているのに遭遇

午後、急きょ、女の子ママたちにミサリ漕艇競技場へ遊びに行こうと誘われ、参加。しかし、うちの娘だけピアノ教室が終わってから1時間ほど遅れての参加となり、私が車で漕艇競技場まで送って行く。

帰り道、そのまま車で息子を保育園まで迎えに行く。

夕方、家族4人でこの日2回目のスターフィールドへ。行き帰りとも私が運転私&娘、髪をショートカットに。私は引っ越し以来ずっと伸ばしていたので(途中で何度か毛先を揃えてもらったりはしていたが)、肩下ぐらいまで伸びていたのを思い切り切ってもらった。

※この日はやたらと車で行ったり来たりの一日だった

9月10日(日) 週末恒例、義父母宅訪問。「帰りは私が運転」」→これも恒例に

9月12日(火) 朝、子どもたちを送った後、車でEマートトレーダースへ。9月15日に娘の友達親子約10組をわが家へ招待することになったため、その買い出し。

午後、娘の幼稚園で面談。学習面では特に言うことがないとのことで、友達関係の話に終始。

9月13日(水) 午前中、同じアパートに住むステキママさんとアパート内のカフェでお茶。9月16日に一緒にキャンプに行く約束をしていたので、その打ち合わせ。

そのままステキママさんと娘ちゃん(もうすぐ2歳)をわが家へ招待し、一緒にランチ

9月15日(金) 午後4時〜、娘の幼稚園の友達親子(ほとんどが男の子の友達)約10組、総勢25名を招待。たこ焼き、焼きそばをメインに食べてもらう(それだけでは足りず、他にもいろいろ準備)。

午後6時頃〜7時半頃まで、みんなで外に出て公園で遊ぶ。

9月16日(土) ステキママさん一家とわが家とでキャンプに行く約束をしていたが、息子発熱のためキャンセルさせてもらう。→正確に言うと、キャンプにしょっちゅう行っているというご家族に今回初めて私たち家族が同行させてもらい、いろいろ教えてもらう予定だった。

9月17日(日) 週末恒例の義父母宅訪問。この日も帰りは私が運転

9月18日(月) アパート内で無料で自転車の修理をしてくれるというイベント(?)をしていたので、娘の自転車の補助輪を外してスタンドを付けてもらう。

この修理イベント(?)でステキママさんと娘ちゃんに会う。そのまま、うちのクマちゃんも含め、アパート内のカフェで一緒にお茶

夕方、公園で娘とコマなし自転車の練習。しかし、この日はまだ初日ということで上手く乗れず

9月19日(火) ピアノ教室から帰った娘、早速自転車の練習→でもまだ上手く乗れず

夕方、また自転車の練習。何回もやっているうちにコツをつかみ、乗れるように

9月20日(水) 午後、娘が幼稚園の友達でピアノ教室も同じSとYといつものように外遊び。幼稚園でも一番親しいSとYだが、女の子3人ということでこのところ喧嘩したり仲間割れしたりというのがしょっちゅう。この日は娘とSが激しく口論し、結局娘が泣きながら家に帰る

9月21日(木) 朝から車でEマートへ。

娘、ヨンインの民俗村へ遠足。帰り、女の子の友達数人とそのままアパート内の公園へ(ピアノ休む)。私はママさんたちに娘を見ててもらって、息子を迎えに行き、再び合流。

その後、男の子ママさんたちもやって来て、そのまま一緒にアパート内のカフェへ。娘は前日喧嘩したSと仲直り(娘の方から謝ったところ、向こうも謝ったらしい)。

9月22日(金) この日も朝から車でEマートへ。

午後、娘の幼稚園の友達SUの誕生日会@キッズカフェ。

9月23日(土) クマちゃん風邪で調子悪く、週末恒例義父母宅訪問はなし。

午後、義姉夫婦がテーブル(引越し前の家で使っていたもので今は使っていない)を取りに。

夕方、チャムシルまで牛肉のおいしい店に食べに(往復とも私の車をクマちゃんが運転)。息子にも食べさせたかったが、往きの車中で寝てしまい、お店に着いてからもずっと寝ていて食べれなかった(家に帰ったと同時に起きた)。

※この日〜10月9日まで、幼稚園の課題(?)でTV、スマホ、PCなどを一切見ない(使わない)ようにし、どれだけできたか後で紙に書いて提出するように言われ、子どもたちの相手をするのがますます大変になる(ご飯を作るときなど、かなりTVに頼っていたので)。

9月24日(日) クマちゃん一日不在のこの日、韓国人の友人Sが遊びに来る。今年3月に結婚したSは現在第1子妊娠中。また、結婚後の新居が河南市のお隣のソウル市江東区で、旦那さんに車で送ってもらったところ、たったの7分しかかからなかったとか

お昼にキムパプを手作りし、おやつにたこ焼きを焼いたところ、めちゃくちゃおいしいと言われ(私的にはいまいちだったのだが)、残った分を持って帰りたいと言うので、さらに4〜50個ぐらい焼いて、持って帰ってもらう(この日の旦那さんの夕食になったとのこと)。

9月27日(水) 娘の幼稚園ではこの日、チュソクにちなんだ授業をするとのことで、子どもたちみんな韓服で登園。

息子のオリニチプ(保育園)でも韓服を持って来るように言われる。

お昼、クマちゃんととんかつを食べに行く。

夕方、娘の自転車とともに、息子も三輪車を乗り回す

9月28日(木) 午前中、息子のオリニチプで遠足&ミニ運動会@ミサリ漕艇競技場。保護者も同伴の行事とのことで私が参加。朝、早起きしてキンパプを作って持って行く。

夕方、子どもたちと公園に出てみると、風がビュービュー吹いていてすごく寒かった

9月29日(金) この日、いきなり冬到来(午前7時半頃の気温9℃)。

朝から車でスターフィールドへ。

午後、急きょ、クマちゃんの同僚家族がわが家へ立ち寄る。→たこ焼きを焼いて食べてもらう。

夜、娘の美術教室補講。


********************

ざぁ〜っとこんな感じで過ごした9月(これ以外にももっとこまごましたことはいろいろあったのですが、長くなりすぎるので割愛)、わが家への訪問客も多く、何かとせわしなく動いていた1ヶ月だったように思います。


長々と最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 01:16コメント(2) 
続・結婚生活 

2017年09月10日

気が付いたら、9月ももう10日

そうこうしてると9月もあっという間に終わってしまいそうなので、さっさと8月の出来事のまとめを書いてしまいたいと思います



8月2日(水) 例のキャンセルした学習誌(前回の記事参照)の会社へ謝恩品(契約の際にもらった本&地球儀)を返しに行く。この日は娘も息子も家にいたので2人を連れて歩いて持っていく。また、長々と引き止められそうになったが、何とか振り切って帰ってくる。

8月3日(木) 急きょ、翌日に日本人の友人&子どもさんたち(2組)とユニオンパーク(スターフィールド河南の隣)へ水遊びに行くこととなり、その下見も兼ねて子ども2人を乗せて車でユニオンパークまで。ついでにタワーにも上って帰ってくる。

8月4日(金) 朝から日本人の友人&子どもさんたち(2組)とユニオンパークの水遊び場(물놀이장)へ。

8月5日(土) 久々にクマちゃん休みの週末ということで、子どもたちを連れて4人でスターフィールド河南の中にあるアクアフィールドへ。

8月6日(日) 義父母宅へ。うなぎ(장어)を食べに行く。

8月8日(火) 朝、息子をオリニチプまで送っていった後、そのまま娘と車でEマートへ。

8月9日(水) 夜、久々に家族4人でアパート内の公園で遊んでいると、娘のクラスメートに会い一緒に遊ぶ。

8月11日(金) 娘の幼稚園の友達の誕生日会(キッズカフェ)←そのために、息子もいつもより30分ほど早く迎えに行く。

※この誕生日会の最中にシオモニよりTELがあり、10日ほど先にあるシオモニの誕生祝のことですごい剣幕で怒られる。→準備をするのは長男の嫁(私)の仕事なのに、何もしないでどうするつもりなのかといった内容(私としてはかなりいろいろ考えていたので、非常に腹が立った→というか、ほぼ毎週会っててその話もチラホラ出てたのに

結局、クマちゃんに私の思ってることを全部ぶちまけ(考えていた準備のことも)、クマちゃんからシオモニに電話をしてもらい、誤解が解ける。→ほぼ毎週会っている関係なので、だいぶ理解できるようになってきたつもりでいたが、それほどまでに自分の誕生日を重要視する文化にかなりの違和感が・・・

8月12日(土) いつもは私たちが義父母宅に行くところだが、この日は義母がわが家へ。昨日の今日なので、不機嫌なまま来られるか、怒られるかどちらかだろうと来られるまで憂鬱だったが、意外にも全く意に介していないご様子で拍子抜け。私がちゃんとシオモニの誕生祝のことを考えていると知って安心したのだろう・・・昨日はすごい剣幕だったのにこの後腐れのなさったら

シオモニはわが家へ来て、いろいろおいしい料理を作ってくれた。
夕方、みんなでアパートの向かいにできた水辺公園を散歩。

8月13日(日) クマちゃん勤務のため一日不在。午後、子どもたちを連れて水辺公園を散策。できたばかりの大きな橋も渡る。

8月14日(月) 夕方、家族4人でアクアフィールドへ(この日はちょっと寒かった)。

8月15日(火) 息子、発熱光復節で休日だったが、行きつけの小児科が開いていたので連れて行く。

8月16日(水) 息子、再び受診。ウイルス性の口内炎とのことで、この週いっぱいオリニチプを休むことに

8月17日(木) 卵から殺虫剤成分が検出された事件に関し、シオモニよりTEL。買い置きしてある卵やパンなどは全部捨てるようにと言われる(先日、シオモニよりもらった食パンもすぐに捨てるようにと)。冷蔵庫を見てみると封を切っていない卵(30個入り)があり、そのことをシオモニに言うと、マートに返品できるはずだと言われる。

早速、近所のマートへTEL。当マートの卵は安全とのことだったが、返品可能だというので持って行く。いろいろ嫌味を言われつつも(「安全だと言っているのに」とか何とか)、返品してもらう。

8月20日(日) シオモニのお誕生日祝い@わが家

前日から泊まりに来てもらうつもりで考えていたが、前日はクマちゃんが勤務のため1日不在ということもあり来られず(私はシオモニを最寄のバス停まで迎えに行くつもりで車の練習もしてたんですが・・・

また、私は前日よりほぼ徹夜で料理の準備(卵が使えないので、プッチムゲなどはできず)。

まずはクマちゃんが義父母を車で家まで迎えに行き、わが家へ到着された後、義父母と私たち家族4人で食事。シオモニに料理がおいしいと絶賛される

その後、義姉到着(義兄、甥っ子は来ず)。続いて義妹一家4人到着。

※義妹(私より5歳下)の子どもは、娘中1、息子小4とうちの子よりだいぶ年上なのだが、この日は珍しく、上のお姉ちゃんまでうちの娘と一緒に遊んでくれていた。最後の方は、お姉ちゃんはスマホに没頭、下の息子君とうちの娘、息子の3人で遊んでいた。

午後5時頃、お開き(みなさん、私に遠慮して早々に帰路へ)。

結局、シオモニには感謝されまくり、お小遣いまでいただく(帰宅後にもお礼のTELが)。

※この日辺りから、息子のオムツが完全に外れる←その様子を見て、わが息子を寵愛しているシオモニがさらに上機嫌に

8月21日(月) 娘の幼稚園、始業式。

昨日の誕生日会の料理がまだ大量に残っている中、夜、クマちゃんがサムギョプサルを食べたいと言い出し、同僚一家も誘って食べに(名節や家族行事の後、残った料理の消費にはいつも全く協力しないクマちゃんなり。→その後、みんなでコーヒーショップへ。

8月23日(水) 朝、大雨の中、息子を車でオリニチプへ送っていく。オリニチプのあるアパートでも初めて地下駐車場を利用。おかげで全く濡れずに済んだ

同じアパートに住むステキママさんとブランチ。雨だったので(このときは小降り)、車で移動。ステキママさんの運転で。鮮やかなハンドルさばきに見惚れる

8月26日(土) 娘、幼稚園の友人たちと自然体験学習の日。行き帰りともクマちゃんに車で送ってもらう。娘を待っている間、他のママさんたちと息子も連れてカフェへ。このカフェ、この日一緒だったママさんの一人が経営に参加しているお店とのこと。

息子、このカフェのトイレでもちゃんと用を足す(大小とも)。トイレはもう完璧

夜、家族でスターフィールドへ。

8月27日(日) 義父母宅へ。また先週のシオモニのお誕生祝いのお礼を言われる

8月29日(火) 午後、クマちゃんの同僚一家に誘われ、子どもたちを連れて新しくできたキッズカフェへ。水辺公園が一望できて眺め抜群、施設もシャレててきれいだったが、娘にはちょっと物足りないというか、もっと小さい子向けかなという感じのキッズカフェだった。息子にはちょうどよかったかな。

夜は、みんなで近くの中華料理店へ。息子(2歳8ヶ月)、チャジャンミョンめっちゃ食べる

8月30日(水) 午後、娘のピアノ教室で発表会。デュエット曲1つ、独奏曲2つ、全く間違えることなくよくできました



ざあ〜っとこんな感じで過ごした8月でした。




またまた長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 01:15コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年08月10日

またまたご無沙汰しています。

毎日のように「今日こそはブログの更新を〜」と思いつつ、なかなかPCに向かうことができませんでした

最近の私はというと、車の運転を始めたことでささやかながら生活に変化が出てきてそれがちょっとうれしいところです


・・・ということで、だいぶ遅くなりましたが7月の出来事のまとめをしたいと思います。


*********************

7月2日(日) 大雨 息子発熱(38.5度)

7月3日(月) 息子の熱も下がり、オリニチプ(保育園)にも十分通えるくらい元気になっていたが、午後から雨の予報で、しかもクマちゃんが不在(非番だったが、午後から飲み会)のため、オリニチプに行かせても迎えに行くのが困難だと思われ(クマちゃん、飲み会抜け出して迎えに行ってくれると言ってくれたが、それでは飲めないし申し訳ないので断った)、仕方なく休ませることに。←しかし、結果的に午後から雨は降らなかった

※こういう時、私が車の運転をできれば何の問題もないわけです。

7月4日(火)〜7月10日(月)まで自動車教習(全5回)

※これについては別記事に書きたいと思います

7月9日(日) 自分専用の軽自動車を購入することに(新車契約)

7月11日(火) 息子発熱、オリニチプ休む。お昼頃、シオモニ(義母)来られるも、用事ができて割りとすぐに帰られる。

7月12日(水) 息子、感染性の口内炎(手足口病的な)。今週いっぱいオリニチプを休ませるように言われる

7月14日(金) 息子、1年に一回受けている検査のためソウル大オリニ病院(クマちゃん不在のため、タクシーで。娘を幼稚園に送って行った後、朝9時頃出発。所要時間約1時間。往復料金約5万ウオン。往復ともカカオタクシーで)

※今回の検査(発達検査)で異常がなければ検査はこれで終わりと言われていたのに、(異常がなかったものの)1年半後に念のためIQ検査をすることに(これがホントに最後の検査になるとのこと)。その予約を取って帰るように言われたが、お昼休みにかかってしまい、結局予約も取って家に帰ると午後3時半頃になってしまった

7月15日(土) この夏2回目の江原道(カンウォンド)旅行 with シオモニ(2泊3日)

ヤンヤン到着後、シオモニ&私は畑仕事(江原道にシオモニの畑あり)、クマちゃん&子どもたちは浜辺へ。

夜、ソクチョ市場へ。宿泊は、ヤンヤンにある義兄(クマちゃんの姉の夫)の家へ(ただしこの日、義兄は不在

7月16日(日) 来年から江原道移住を考えているシオモニの住まいをあれこれ見て回る。夕方、海岸線を私の運転でドライブ

7月17日(月) 早朝より、シオモニ&クマちゃん畑仕事(クマちゃん、思いのほか重労働だったらしく、当初はもう一泊と言っていたのを切り上げて帰りたがる

ずっと不在だった義兄が戻ってくる(1時間もしないうちにまた出勤)

折りしも娘発熱。急遽、帰路へ。うちの近くの病院へ連れて行ったところ、感染性の口内炎+風邪と診断され、1週間幼稚園を休ませるように言われる

7月18日(火) 夜、家族でうなぎを食べにby私の運転

7月19日(水) 午後、クマちゃんの同僚一家がうちにカムジャジョン(じゃがいもチヂミ)を食べに来る。

7月20日(木) 息子発熱(風邪)、オリニチプ休む。

夜、クマちゃんの同僚一家と外食(その時には息子、すっかり元気に)→食事の後、近くの総合運動場へ

7月21日(金) 娘の幼稚園、終業式。口内炎で欠席しているため、私が通知表だけもらいに行く。

7月22日(土) 小雨。月1回の自然体験学校休む。

7月24日(月) 私専用の軽自動車、わが家へ。そのまま、京畿道廣州(クァンジュ)にある義父母宅まで乗って行き(往きはクマちゃんが運転)、義父母宅の駐車場でお祓いの儀式をする(わが家の駐車場では恥ずかしいので)。帰りは私が運転。

7月26日(水) 夜、クマちゃんの同僚一家と外食。この日は同僚一家のアパートの近くのお店へ(私が運転)。食後、近くの公園で夜10時過ぎまで遊ぶ。

7月27日(木) ハナムママモイム。夏休みということで子どもたちも一緒の集まりに(私は娘を連れて参加)。今回は、すでに日本に帰省されているママさんたちも多く、いつもの半分くらいの人数だった。

夕方、アパートの前で、以前から娘に受けさせたいと思っていた学習誌(紙?)の勧誘をしていたので、早速、学力診断(?)を受けて申し込むことに。しかし、思ってたよりも料金が高めだったので、一応クマちゃんに相談してからと思い、連絡先だけ書いて返事は翌日することとなる(翌日、相手の方から電話をくれるとのこと)。

※学習誌:先生が週1回自宅に来てくれ、学習誌を使って指導してくれる。娘の場合は、「国語」「数学(日本でいう算数)」「読解」の授業を申し込み。3教科で30〜35分授業とのことだった。

7月28日(金) 息子をオリニチプまで送った後、そのまま娘と2人、車でEマートへ。

この日、連絡をくれると言っていた学習誌の会社から連絡来ず(クマちゃんの了承を得て申し込むつもりでいた)

夕方、娘の美術教室補講。授業後、娘を迎えに行った帰り道、昨日とは別の学習誌の勧誘につかまる。この学習誌は今までに4〜5回勧誘を受けたものの、申し込みたいという気持ちに至ったことはなかったのだが、昨日仮申し込みをした学習誌と比較しつつ話を聞いていると、こちらの方がいいような気がしてきて申し込みをしてしまう(景品もたくさんもらう)。また、翌日に無料の講座も受けられるとのことで、そちらの方にも行くことに(過去に開かれた講座の写真を見せてもらったところ、同じアパートの仲のいいママさん親子が写っていたのだが、後で考えるとそれが私の心を動かしたのだと思う)。

7月29日(土) クマちゃんは仕事で一日不在。

娘、息子を連れて、前日申し込んだ学習誌の無料講座へ。最初は親向けの講座で、その後子ども向けの講座。それだけ受けて帰るつもりが、なんだかんだと引き止められ、親向けのとある研修(1ヶ月くらいのコースでとある資格取得をめざす講座)を強くすすめられ、また、行く行くはこの会社の社員になりませんか的な話までされ、なんとなく流れで申し込むことに(その事務所の上の方の人との簡単な面接までされる)。さらに帰ろうとするもお昼までご馳走され、昨日の話では午前中だけで終わると言っていたのが、家にたどり着いたときには午後4時頃になっていた(その事務所からうちまで子連れで徒歩15分くらいの距離)。

帰宅後、なんだかぐったりしてしまい、この学習誌とかかわること自体が負担に感じられ、子どもたちが寝た後、ネットで評判などを調べまくる(ほとんど眠れず)。

7月30日(日) 義父母宅へ行くも、前日の学習誌のことで頭がいっぱい(キャンセルしたくてたまらなくなる)

帰宅後、ネットで調べまくったところ、一度本契約をしてしまうと、キャンセルするのが相当難しいとの情報が・・・。クマちゃんが電話で断ってくれるというが、そう簡単にいくのだろうかと不安で眠れず(キャンセルに応じてくれなかったときの法的手段をネットで調べまくっていろいろ講じる)。

7月31日(月) 朝、まず私が学習誌の担当者にカトクでキャンセルの意向を伝える。→会議中のため、終わり次第、折り返し電話するとの返事。

結局、クマちゃんが職場から担当者に電話してくれ、思ったよりあっさりキャンセルしてもらえる

午後、娘の幼稚園の友達K君のおうちへ招待される。何でも、日本人の小学6年生の女の子がホームステイをしているとかで、ちょっとした通訳もお願いしたいとのこと。

K君のお宅へお邪魔すると、他にS君親子とH君親子も来ていた。日本人の子はこっちから話しかけるとはっきりと答えはするものの、自分からは何も言わないので、K君ママに聞いてほしいと言われたことをいくつか聞いただけで、それ以外は何も話さなかった

K君宅から帰ると、またまた昨日の学習誌の担当者から電話が。一応キャンセルはしたが、親向けの無料講座だけでも受けないかと勧められる。あまりに執拗なので、今は行く気がなくなったし、多分気は変わらないが、一応考えますと言ってやっと電話を切ることができる(講座当日お待ちしていますと言われる)。



・・・とまあ、振り返るといろいろあった7月。

ちょっとしたトラブル(学習誌の勧誘にひっかかる)も月を跨がずに解決してホッとしました

しかし、そもそも申し込もうと思っていた方の(最初の)学習誌も仮申し込みの翌日に電話をくれると言っておきながら、結局電話は来ず。なんか、今思うとアパート前で勧誘をしていたときもあまりやる気を感じられなかった(積極的な勧誘ではなかった)し、なんか誠意が感じられず、この学習誌への関心も全くなくなってしまいました

2つ目の学習誌も私はイヤだと思って(自分の求めていた内容と違うと思い直して)キャンセルしましたが、ネットでも絶賛している人もいるし、合っている人もいるだろうと思うので、この学習誌自体を否定するつもりはありません。

でも今回のことをきっかけに、私はもう学習誌自体、完全にやる気を失ってしまったので、娘に対しては多分、学習誌はさせないかなあと今のところは思っています。



長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 02:28コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年07月05日

前回のつづきを書く前に、


実は本日(7月4日)より、運転の練習を開始しました

先生についてもらって午前中、路上練習約2時間(練習用の車で)、

そして、午後から息子のオリニチプのお迎え時、クマちゃんに助手席に座ってもらって初めてわが家の車を運転しました(ただし、今日は全区間ではない)。

ま、自動車の運転練習の詳しいお話は、また別記事でしたいと思います〜


*********************

6月17日(土) 娘の幼稚園のクラスメイトたちと月1回の自然体験学習に参加。

過去2回は、往きは息子も連れて(抱っこして)みんなと市内バスに乗って現地へ行き、帰りはクマちゃんに車で迎えに来てもらってましたが、今回はクマちゃんが仕事で1日不在だったため、往きも帰りもバスでした。ただし、今回は息子をベビーカーに乗せて連れて行ったので抱っこで行くより幾分楽だったかも(それに、バスの乗り降りの際、他のママさんたちがすかさずベビーカーを持ってくれたのも助かった)。

帰りのバスでは用事がある人や、何組か一緒に昼食を食べに行くと言う人たちは先に降りて行き(私も誘われたが、帰りに息子を小児科に連れて行くつもりだったのでお断りした)、最終的にはうちともう1組、Yちゃん親子だけがバスに残っていた。すると先に降りたうちの1人、K君ママが携帯をバスに忘れて来たと同じく先に降りたS君ママより私に連絡が。結局、私がK君ママの携帯を預かることに。

バスを降りてからYちゃんママが、何か冷たいものでも食べよう(飲もう)というのでコンビニに立ち寄り、Yちゃん親子と別れた後、うちのアパートの向かいの小児科へ行く(息子がまだ鼻水が出ていたので)。

そしてようやく帰宅。さすがに炎天下を子ども2人を連れて歩き回ったので、クタクタ。子どもたちをすぐお風呂に入れ、お昼を食べさせた後、しばらく横になるが、K君ママが携帯を取りに来るというのであまりゆっくりもできず

6月18日(日) 義父母宅に行く予定だったが、義母に予定が入りキャンセル。

6月19日(月) ハナムママモイム(日本妻の会)へ。一応10:30〜12:30までということでみなさん、集まったのですが(総勢14名)、時間のある人はそのまま引き続きおしゃべりするという形で最終的には5名で午後3時過ぎまでおしゃべりしていました(私も娘&息子が3時半頃まで帰って来ない日だったので、最後まで参加させてもらいました)。

なお、その日は3時35分に娘が帰宅し、そのまま友達とアパート内の遊び場で遊び(友達のママさんたちに見といてもらい)、その間に息子を迎えに行き、息子もそのまま遊び場で遊んでいたのですが、

娘が一緒に遊んでた友達2人にいじわるされたとかで泣いて(いつも3人なのでもめること多し、そのまま家に帰ろうってことになったが、何か物足りなさそうだったので、うちの棟の前の公園で遊んでいると、また別の友達が次々に来て、結局そのまま7時半まで遊ぶことに

6月21日(水) 韓国で2回目のインプラント施術

特に痛くもなかったが、一応手術なので、今日は1日安静にして下さいと言われる。しかし、週末の親戚の結婚式に着ていく子どもたちの服を買いに行く日がなかったので、バスでスターフィールドまで買いに行く。

6月22日(木) 歯科にて消毒。

6月24日(土) クマちゃんのいとこの結婚式(南山のヒルトンホテル

6月25日(日) 夕方〜 同じミサ地区に住む、クマちゃんの同僚Sさん宅にて飲み会(もう一組別の夫婦も参加)

6月26日(月) 午前、(雨の予報だったので)バスでスターフィールドへ(でも、結局降らず)。

午後、クマちゃんの同僚Sさん一家がわが家へ(前日、クマちゃんがSさん宅へ帽子を忘れて来たので、持って来てくれた)。

6月27日(火) 夜、またまたSさん一家とミサ地区内で一緒に夕食→スタバ(スタバに入る前、豪雨。帰りには止んでいた。娘、帰り道ではしゃいでこけて両膝をすりむく)

6月28日(水) 娘が発熱し、幼稚園、習い事2つ休む。

6月29日(木) 学校関係の非正規職員(給食関係の職員含む)のストにより、娘の幼稚園(公立の小学校の併設幼稚園)も2日間、給食が出ず。代わりとして、この日はそぼろパンが配られたが(翌日はピザ)、必要な人はお弁当も持参するようにとのことで、娘のリクエストにより「おいなりさん4つ」だけ持って行く(翌日は何も持って行かず)。

午前、歯科にて抜糸 → 終了後、そのまま自転車ソウル市江東区明逸洞にあるEマートへ(片道20分)

夕方、家族で外食しようと外に出るも、はしゃぎすぎた娘が転んで足を派手にすりむき、家に引き返して手当て。結局、家で食べることに(外に行きたかった息子大泣き)。

夜、急遽、娘の幼稚園の友達グループ(男の子中心グループ)から連絡が回ってきて、翌日、Sちゃんの誕生日会が行われることに。

6月30日(金) 午前、自転車ハナム市のEマートへ。Sちゃんの誕生日プレゼント等を買う。

午後3時頃、娘を連れて誕生日会へ。会場は、うちから歩いて15分弱ぐらいのソウル市江東区江一洞にある教会の水遊び場(물놀이장)。全面開放されていて、信者でなくても誰でも無料で利用できるとのこと。娘は友達と思いきり遊んで大喜び

教会ムルノリジャン





3時半頃、息子を迎えに。息子のオリニチプはこの教会のすぐ近く。

この日の夕方、ホントは娘の美術の補講があったが、娘があまりにも楽しそうに遊んでいたので、急遽キャンセル

しかし、朝からフル回転で動き回っていた私はクタクタで、夕食は、帰り道にキンパプやトッポッキ、おでんなどを買い、クマちゃんが勤務で不在だったので子どもたちと3人で食べました。


ざぁ〜っとこんな感じで過ごした6月後半でした。




本当に長々とお読み下さった方、ありがとうございます。






ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 01:53コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年07月02日

いつの間に恒例化している月別まとめ記事

完全なる自分のための備忘録ですが、今月も記録してみます


6月1日(水) 朝、子どもたちを幼稚園、オリニチプ(어린이집, 保育園)にそれぞれ送った後、スターフィールドへ。この日から新世界百貨店のセールをしていたので。ホントは自転車で行きたかったが、雨がパラついてきたのでバスで行く。

6月2日(木) 夕方、娘の美術教室の補講。往きは教室の車が迎えに来てくれるが、帰りは迎えに行かないと行けないため、そのついでに美術教室の近くの歯科へ息子を定期健診に連れて行く。


※ここで余談ですが、娘は月・水=美術教室、ピアノ教室、火・木・金=ピアノ教室と習い事をしています。

月・水は友達数人と一緒に帰ってくるのでそのままみんなで遊ぶというパターンが多く、また娘の帰宅時間と息子のお迎えの時間がほぼ同じなので、娘を友達と遊ばせておいて(友達のお母さんに見といてもらって)息子を迎えに行くか、クマちゃんが家にいる場合は手分けしてそれぞれ娘と息子を迎えに行くようにしているのですが(その段取りも毎回異なるのでそれなりにややこしい)、

火・木・金もまた違った意味のしんどさがありまして・・・

まず、火・木・金は娘の幼稚園が午後1時に終わり、そのままピアノ教室へ行きます。以前は、教室の車が幼稚園まで迎えに来てくれ、勝手に連れて行ってくれてたのですが、幼稚園の前が全面駐車禁止になり、最近は教室の車が幼稚園からちょっと離れた場所で待機しています。なので、毎回、私かクマちゃんが(主に私が)娘を幼稚園から車の待機場所まで連れて行かなければならないため、,泙左畍紕瓜に合わせて家を出ます。そして娘を見送った後、レッスンが終わって午後2時半頃、娘がアパート前まで教室の車で帰ってくるので迎えに出ます。そしてまた8畍紕鎧半頃、息子を迎えに行くため家を出ます。

というわけで、火・木・金の午後は約1時間ごとに家を出たり入ったり3回繰り返す必要があります。



そしてまた、6月2日の話に戻りますが、この日は木曜日だったので、この3回の行ったり来たりを終えた後、じ畍紕技40分頃、娘の美術補講のため、息子も連れてアパート前まで出て教室の車が来るのを待ち、娘を見送った後再び家へ。そしてジ畍紕胸15分頃、息子の歯科検診へ行くため再び外出、・・・と実に5回も小刻みに出たり入ったりを繰り返したのでした

6月3日(土) ここ数年、週末はクマちゃんが休みで特に予定のない日は「義父母宅へ行く」というのが定着しているため、この日も当然のごとく義父母宅へ。しかもクマちゃんが夕食時、ゆっくりお酒を飲みたいとのことで、急遽お泊りに(帰宅する場合は運転するので飲めない)

6月4日(日) お泊りの用意もせずに行ってたのと、義母も予定があるとのことで朝早めに帰宅。

とてもいい天気だったので、このまま家にいるのはもったいないとのことで、これまた急遽、家族で春川(チュンチョン, 춘천)へ行くことに。お昼に名物のマッククス(막국수)を食べ、昭陽江スカイウォーク(소양강스카이워크)に行って来ました。

昭陽江スカイウォーク












→帰宅後、親2人は疲れてダウン

6月5日(月) 幼稚園休み(園長の裁量休園日) 美術、ピアノ教室はあり。

6月6日(火) 顕忠日(현충일)で休日。

6月7日(水) 3月に結婚した韓国人の友人より妊娠報告(来年1月出産予定)。

お昼、急遽クマちゃんと外でランチ(한우국밥)。

午後、同じミサ地区に住むクマちゃんの同僚一家が届け物があるとのことでわが家へ。しかし、息子君が車内で寝てしまい、しかもクマちゃんも仕事で不在だったので(子どもたちは家にいた)、同僚さんと息子君は車内で待機し、奥さんだけわが家でお茶して帰る

6月8日(木) 娘、遠足。朝からお弁当(キンパプ)作り。午後1時半に帰ってくるとのことで、幼稚園へ迎えに行くも1時間遅れるとの連絡が入り、1時間後再び出直す。娘の友達はみんなこの日は習い事を休むと言っていたが、娘は「ピアノに行きたい」というので、行かせる。

オリニチプから帰ってきた息子、風邪気味のため近所の小児科へ→疲れたので外食→スタバ

6月9日(金) 朝、息子をオリニチプに送っていくと、同じアパートに住むH君(同じオリニチプに通っている)と一緒になる。帰り道はH君ママ(8月出産予定の妊婦さん)が家まで車で送ってくれる。

6月10日(土) 義父母宅へ

6月11日(日) クマちゃん24時間勤務のため、月に2回の完全ワンオペ育児(독박육아)の日。夕方、向かいのアパートの公園へ

6月14日(水) お昼頃、娘の美術教室の面談。去年は友達関係のことでいろいろ悩ましい話を聞かされたが(私が質問したからですが)、今年はそういった面も含め、前向きな話ばかりで本当に気分がよかった(ま、相手も商売ですから、そう悪いことも言わないでしょうが)。そんなこともあり園長先生(若い女の先生)の印象が去年よりもずっといいものとなった

夕食後、家族で散歩→娘が食べたいと言ったため、家族でトッポッキ屋さんへ

6月15日(木) 私、B型肝炎(2回目)の予防接種へ(私はこの日、2回目の注射を受けなきゃいけないことをすっかり忘れていたが、クマちゃんが覚えていた) → 終了後、クマちゃんと待ち合わせて外でランチ(とんかつ)

6月16日(金) キッズカフェで娘の幼稚園の友達の誕生日会

ピアノ教室から帰ってきた娘を自転車の後ろに乗せて、キッズカフェまで送る → 私は自転車で帰宅し、クマちゃんに車で息子のオリニチプまで乗せていってもらう → クマちゃんに車で私と息子&三輪車ベビーカーをキッズカフェまで運んでもらう、オリニチプのかばんやお昼寝用の布団などは家に持って帰ってもらう → 娘も息子も良く遊んで帰ってくる(帰りは徒歩、息子は三輪車ベビーカー)


ざあ〜っとこんな感じで過ぎていった6月前半。



長々とお読み下さった方、ありがとうございました。





ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 01:21コメント(0) 
続・結婚生活 

2017年06月08日

その1の続きです。


5月13日(土) 息子発熱 → 病院

5月14日(日) 息子の熱下がる。午後、義父母宅へ。

5月15日(月) 先生の日(스승의날)。娘の幼稚園は贈り物禁止なので、親からは何も用意せず。ただし、子どもからの贈り物は手紙なら受け取ってもらえるとのことで(娘より聞いた話)、そのように聞いてしまった以上、書いた方がいいのかな?と思い、娘に手紙(簡単なメッセージ&絵)を書かせて持って行かせる。ついでに、習い事(美術、ピアノ)の先生にも何も用意していなかったが、これまた娘に手紙を書かせて持って行かせる。

息子のオリニチプ(保育園)は、民間だし、ホントにお世話になってるのでこの機会に何かお礼がしたいと思い、洋菓子を買って持っていく(先生方に大変喜ばれた)。

先日(5月1日)受けた健康診断の結果を聞きに、クマちゃんと共に病院へ。特に悪いところはなかったが、悪玉コレステロールの数値が高めなのと(運動不足)、ビタミンD不足(日光を浴び足りない)を指摘される。また、A型・B型肝炎の抗体がないとのことで、予防接種を受けて帰る。

5月16日(火) 息子、微熱があり、オリニチプ欠席。娘も風邪気味で通院。

5月17日(水) 日本の運転免許を韓国のものに切替(過去記事参照)。

5月18日(木) 運動不足解消のため、息子をオリニチプに送った後、そのまま1時間ウォーキング

5月19日(金) この日も同じくウォーキング

5月20日(土) 月1回、娘の幼稚園の友達約10名と共に参加している「自然体験学校」へ。今回も息子同伴で市内バスにて会場へ。帰りはクマちゃんに車で迎えに来てもらう。

5月21日(日) クマちゃん勤務で1日不在。息子がひどい下痢。

5月22日(月)〜24日(水) 家族4人&義母で江原道へ旅行

出発当日は、朝5時に起きてキンパプを作る。

また、息子の下痢は治まっていたが、旅行の出発前に一応、受診する。

1日目は、ヤンヤンにある義兄(クマちゃんの姉の夫)が一人暮らしする家に泊めてもらい、2日目はソクチョにあるクマちゃんの職場の保養所に泊まる。

江原道はけっこう寒かったが、浜辺で遊んだり、夜は宿泊施設でカラオケに行ったり(無料)、いろいろおいしいものも食べて楽しかったただ、江原道はもう何度も行っているので全然新鮮味はなかったですが・・・あ、今回、ソクチョの商店街だけ初めて行きました。

5月25日(木) 運動がてらEマートまで自転車で行く。

5月26日(金) この日も自転車でEマートへ。

オリニチプの後、息子、予防接種へ。

疲れたので、夜、家族4人で外食

5月27日(土) クマちゃん勤務で1日不在。子どもたちを連れて、向かいのアパートのノリトで遊んだ後、うちのアパートのノリトで遊ぶ。

5月28日(日) クマちゃんも一緒に、アパートのノリトで子どもたちと遊ぶ。

5月29日(月) 息子をオリニチプに送った後、1時間ウォーキング

5月30日(火) 初めて自転車スターフィールドまで行く。ちょっと道に迷ってしまい、40分もかかる。帰りもしんどくてゆっくり走ってたら40分かかってしまった。

5月31日(水) またまた自転車でスターフィールドへ。今度は道に迷わなかったのと、後ろから60代くらいの男性に追いかけられ、抜かされまいとがんばって漕いでいたら、なんと30分で着いてしまった。帰りも同じく、30分で帰って来れた



以上、こんな感じで過ごした4月後半から5月でした。


長々とお読み下さった方、ありがとうございました〜




 ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  


masakorea1213 at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 
続・結婚生活 

2017年06月06日

最近、更新頻度が低いため、どうしてもまとめ記事ばっかりになってしまいますが、前回のまとめ記事以降にあった出来事をざっと書き留めておきたいと思います(←完全に自分のための備忘録

※書いてるうちに長くなってしまったので、2回に分けます。


4月22日(土) 朝から家族でオリニ大公園(어린이대공원、子ども大公園)へ。そのすぐ向かいにクマちゃんの職場があるのでそこに駐車し(無料)、またクマちゃんの職場はある意味小さい子どもが喜びそうな施設でもあるため、ちょっと見学もさせてもらう。

ちなみにオリニ大公園では、娘も息子も大喜びでした(親はクタクタ

4月23日(日) 義父母宅へ。昼食時にいただいたマッコリ1杯で気持ち悪くなり(いつもなら1〜2杯くらい飲んでも全然平気)、さらにいつも使わせてもらっているマッサージ器(設定によってはかなり激しい動きになる)をこの日も使わせてもらったところ、気持ち悪さが倍増。早めに帰宅させてもらう。

その後、家で横になるもさらに気持ち悪くなり、先日と同じようなめまいと嘔吐(前回のまとめ記事参照)に襲われる。

心配した義母がわが家に来てくれ、結局、夜中にクマちゃんと2人警察病院の救急へ。

4月28日(金) 河南市ミサ地区在住の日本人妻のみなさんとランチ

4月29日(土) 娘の幼稚園の友達10名で「自然体験学校」へ。これから半年間、みんなで月1で参加することとなる。場所はソウル市江東区にあるキャンプ場なので、そう遠くはないのですが、息子も連れて市内バスで行くことになるため、結構重労働。この日は帰りはクマちゃんに車で迎えに来てもらいました。

午後、私一人で子どもたちを連れて、向かいのアパートの縁日(야시장=夜市場)へ。娘が、たまたま遊びに来ていた同じアパートの子と親しくなり、親同士で連絡先交換。その他、今日の「自然体験学校」で一緒だった子とも出会い、一緒に遊ぶ。

4月30日(日) 夜、クマちゃんが勤務で不在の中、義母がわが家へ来られ宿泊(翌日、私が健康診断に行くので、子どもを見てもらうため)

5月1日(月) メーデーのため、息子のオリニチプ休み。娘の幼稚園はこの週はずっと休み。

クマちゃんに付き添ってもらい、近くの病院健康診断(건강검진=健康検診)を受けに。人生初の大腸内視鏡検査(麻酔を使用するため、保護者の付き添い必須でした)。その他、乳がん、子宮頸がんの検査なども受けました。

※けっこうな年齢なのにもかかわらず(過去記事などからご推測下さい)、今まで出産や育児などでバタバタしていて全く健康診断を受けられず(ずっと後回しにしていた)、しかも最近、体調不良のことが多いため、クマちゃんのみならず、義父母からも早く健康診断を受けるようにと促され、今回やっと受診に至りました。

5月2日(火) 息子をオリニチプに送って行った後、娘と共に初めてアパート内の図書館へ。子どもの本がたくさんあって、娘大喜び

午後2時〜6時、娘の美術教室で特別授業(希望者のみ)。ソウル市城東区にあるハローミュージアム(헬로우뮤지움)まで行って来ました(娘が)。

5月3日(水) お釈迦様の誕生日(석가탄신일)で休日。クマちゃんもたまたま非番の日だったので、家族4人で近くのキッズカフェへ。帰り、ミサ地区で人気のホットドッグのお店にも立ち寄る。

5月4日(木) 息子、この日よりオリニチプでお昼寝もして帰ってくるように(帰宅時間15:30)。

午後、娘のピアノ教室で、かくし芸大会(장기자랑)。幼稚園児はまだ小さいので、何もしない子もいる中、娘は前日より練習した手品を披露(母親の私がネットで探して仕込んだ「小さい子どもでもできるマジック」)。先生からいただいたカトクによると大成功だったらしい

5月5日(金) 子どもの日(어린이날=オリニナル)で休日。家族4人でスターフィールドへ。ついでに4人全員ヘアカットもして来ました。

5月6日(土) ミセモンジ観測史上最悪レベル(ケータイの警報ベル鳴る

どこへも行けず、ひきこもり。

5月7日(日) 翌日のオボイナル(어버이날=父母の日)のお祝いも兼ねて、義父母宅訪問

※ちなみにうちは結婚して初めの頃は義父母にプレゼントを贈ったりしていましたが、最近はもっぱら現金をお渡ししています(それが一番喜ばれる)。

しかし、なぜか義母のお姉様も一緒に義父のおごりでコンナムルクッパ(콩나물국밥)を食べに。その後、義父母宅に戻り、義妹家族も合流。義姉はこの日は来られず、翌日(オボイナル当日)来られるとのこと。

義妹家族が来る前、義母が用意した材料で、私が大量のキムパプ(김밥)を巻く。

5月8日(月) 娘の幼稚園で遠足。前日、キンパプを大量に巻いたので、また同じものを作るのが嫌だったため、娘には悪いがお弁当はユブチョバプ(유부초밥=お稲荷さん)でがまんしてもらう(市販の材料で作るので超簡単)。

私、初めて河南市のEマートまで自転車で行く(片道20分)。

5月9日(火) 大統領選挙のため、休日。娘の美術教室補講。

5月11日(木) 息子のオリニチプで遠足(保護者同伴)。行き先はミサリ競艇公園(미사리조정경기장)。よそのオリニチプも合同でのミニ運動会(毎週オリニチプに来られている体育の先生が進行役)も開かれる。

その後、同じオリニチプのメンバーだけでお弁当を食べる。この日も私は超手抜きのお稲荷さんをしかも自分と息子が食べる分しか作って行かず、かなり恥ずかしい状態に。このように保護者同伴の遠足は初めてだったのですが、みなさん結構色とりどりなお弁当(みなさんメインはキンパプ)を多めに作って来ておられ(園長先生もキンパプをたくさん作って来ておられた)、私たち親子もそのおこぼれに預かることに。一応お菓子はたくさん買って行ってたものの、食べる時間もなく。仕方ないので、園に戻ってから、園長先生にお渡しました。



長々とお読み下さった方、ありがとうございます。ホントは写真もいっぱいあるのですが、アップしてる余裕がなく、文字ばっかりで申し訳ありません



さらにその2へと続きます。




 ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  


masakorea1213 at 01:43コメント(0)トラックバック(0) 
続・結婚生活 

2017年05月25日

5月17日

10:00頃 息子をオリニチプに送って行った後、そのまま車で最寄の地下鉄駅までクマちゃんに送ってもらい、地下鉄3号線「安国」駅近くの日本大使館領事部へ(約1時間所要)。

日本大使館領事部にて、パスポート・日本の運転免許証を提示し、「運転免許証の確認証」を発行してもらう(手数料22,000ウォン)

そのまま、徒歩5分ほどの地下鉄1号線「 鍾閣」駅近く、永豊文庫の隣のビルの5階にあるソウルグローバルセンターの運転免許窓口へ。
 
※グローバルセンターのお昼休みが12:00〜13:00だったのですが、私がグローバルセンターへ着いた時点で、11時半を回っていました(慌てて駆け込んだ形でした)。

必要書類

・日本の運転免許証

・日本の運転免許証の確認証(先ほど大使館で発行してもらったもの)

・ パスポート

・外国人登録証

・カラー写真(3cm×4cm) 3枚

※だいぶ前に撮影したスピード写真が家にあったので持って行ったのですが、眉毛が写っていないとの理由で、撮り直しを言われました(耳も見えるようにとも)。それで、後で 「 鍾閣」駅にあったスピード写真撮影機で撮り直しました。

を提出すると、書類をもらい記入。

その書類の中に視力検査に関するものもあり、それを持って指定された病院(グローバルセンターのすぐ向かい)へ検査を受けに行きました。

※なお、グローバルセンターで渡された指定病院の地図に病院の診療時間が「午前8:00〜11:30、午後1:30〜4:00」と書かれていました。(←でも、実際には違った)


そのとき、時間はすでに12時前。もう午前の診療は終わっていて、午後1時半まで待たなきゃならないのか、息子のオリニチプのお迎えが3時半なので、それまでに帰れるだろうかと不安に思いながら、まずは写真の撮り直しに行き(8枚で10,000ウォン)

その後、診療時間は終わってる(昼休み中)かもしれないけど、一応病院の場所だけ確かめておこうと地図を手に病院へ。

そして中へ入ってみると、普通に運営されていて昼休みの気配はなく、そのまま番号札をもらい、ほとんど待たされることもなく視力検査と医者による診察をしてもらえました。

視力検査は日本の運転免許の場合と違い、裸眼のみの検査で、私はほとんど当てずっぽうで答えて両目とも0.7だったのですが、「これぐらい見えてたら大丈夫です」と言われたのにはビックリでした

あと、医者による診察では、両手で「結んで開いて」を2〜3回させられ、胸に聴診器を当て、「運転してどれくらいですか?」と聞かれて終わりでした

「運転してどれくらい〜」の質問は、私の場合、「運転しなくなってどれくらいですか?」と聞かれた方が適切かと思いましたが、「免許を取ってどれくらいですか?」という意味だと解釈し、「20年くらいです」と答えました。でもよく考えると、免許を取ったのは高3の終わりなので、20年どころか30年近く経つんですよね

診察の後、手数料8,000ウォンを払い、終了。この時点で時間は12時35分頃でした。

グローバルセンターは午後1時までお昼休みだったので、隣の永豊文庫の地下のスタバへ。家に帰るまで何も食べれそうになかったので、ここでコーヒーとベーグルを一つ。が、ベーグルを食べるのに思いのほか時間がかかってしまい、食べ終わった時点で1時を回ってしまいました

急いで、グローバルセンターの運転免許窓口に行くも、先客がいて待たされることに。

病院で記入してもらった書類等、必要書類と撮り直した写真を提出(写真3枚のうち、1枚は病院に提出しました)。また、この時点で手数料7,500ウォンを支払いました。

そして無事、韓国の運転免許証を発給してもらいました。

韓国の運転免許







それと引き換えに日本の運転免許証は一時的にグローバルセンターへ預けることになります。

※なお、日本の運転免許証は韓国出国時に返却してもらえますが、その際、‘付の入った航空券、⊃畔証明書(韓国の運転免許証/外国人登録証/住民登録証)を持参して本人が来ること、また3年以内に受け取りに行かないと廃棄されるとのことです。

手続きが終わって家までの帰り道は、バスで。ちょうどグローバルセンターの隣のバス停(グローバルセンター前のバス停より徒歩1分以内?)からわが家の近くまで行くバスが出ていたので(所要時間68分)、のんびりと久々に観光気分を味わいつつ、帰って来たのでした(娘のピアノと息子のオリニチプのお迎えにも間に合いました)。

※ちなみにその1時間ほど前から、わが家のある新都市では停電でちょっとした騒ぎ(?)になってたみたいなんですが、ちょうど私が家に着く直前に復旧したようでした



そんなこんなでついに手にした韓国の運転免許。あとは実践あるのみ。

ホントに乗るようになったら、またブログにて報告したいと思います


※ただし、こちらで紹介した必要書類、手数料等は、2017年5月17日現在のものであり、変更される可能性がありますので、これから手続きに行かれる方は、関係機関にお問い合わせください。




 ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ  

masakorea1213 at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 
ビザ・各種手続き 

2017年05月19日

・・・と言いますか、正確には、

日本の運転免許を韓国の運転免許に切替手続きして来ました〜

在韓14年目の今年。つまり、少なくとも14年はハンドルを握ったことがなく、もともと日本でも積極的に運転してたわけでもなかった私(30代はまるまる韓国で暮らしていたので、運転したことがあるのは20代の頃)。

このまま韓国で永住・・・となると、もう一生、車の運転なんてすることもないんだろうか、そう思うとちょっと寂しいなあと日本に帰ったときにふと思うこともありましたが、

しかし、韓国で運転したいなんていう気持ちは微塵もなく(だって、周り運転荒いし、そもそも左ハンドルってのがこの運動オンチの私にさばき切れるのかっていう不安)、

 どんなに子連れで荷物が重くとも、徒歩やバス、タクシー、せいぜい自転車を利用することくらいしか考えてませんでした

 でも、この京畿道河南市の新都市に引っ越してきて、だんだんと考えが変わって来たのです。

ここでは子育て中のママさんたち、ほとんどが運転してます

最初はそれでも、「韓国人のママさんたちはそうだろうなあ〜でも私は左ハンドル無理だし〜」とやはり自分がこの韓国で運転するなんて有り得ないと思ってたんですが、けっこう日本人のママさんたちも運転してらっしゃる方が多く。。。

しかも、わが息子がちょっと遠いオリニチプに入園したもんで、晴れの日は歩いて送って行ってもいいんですが、雨の日、クマちゃんがいないとなると自分で車を運転して送っていくより術がない。

今のところ、まだその状況にはなってないのですが、 もうそれも時間の問題。

まさしく必要に迫られて、今回韓国での運転免許取得に至ったわけです。 

なんだか前置きが長くなってしまいました。

次回、手続きについて具体的に書きたいと思います




 ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 

masakorea1213 at 00:18コメント(0)トラックバック(0) 
続・結婚生活 

2017年04月22日

ホントはもっともっとこまめにブログ更新したいところなんですが、どうしても時間と体力がなく、今回もまたまとめ記事になってしまいますが、よろしければお付き合いのほどお願いいたします



4月3日(月) 娘の幼稚園で面談 まあ特に悪いことは言われなかったのでホッ


4月5日(水) 息子のオリニチプ登園用に三輪車ベビーカー購入


三輪車ベビーカー












4月7日(金) ハナムママモイム 京畿道河南市ミサ地区とその周辺に住む日本妻のみなさん14名が集まる(メンバーは18名)

ハナムママモイム







半数以上が初対面の方々でしたが、あっという間に打ち解けて楽しい時間になりました


※もしこのブログをご覧の方で、河南市ミサ地区やその周辺にお住まいの方がいらっしゃいましたらぜひご一報くださいませ

4月12日(水) 河南市長補欠選挙の投票に行く 

外国籍住民(私の場合は日本国籍)でも永住権取得後3年が経過すると、地方選挙のみ投票ができます


選挙案内








※こちら、私宛てに届いた選挙案内


夕方、いつも習い事の帰り道に出会う娘の幼稚園の友達(男の子)に誘われ、そのまま流れでその子のおうちへお邪魔することに(息子も同伴、他に2組の親子も一緒に)


まめなお母さんで、子どもたちがドーナツ作りをできるように準備してくれていた。


4月13日(木) やっと息子もオリニチプ(保育園)に慣れてくれたので、息子の妊娠中(つまり3年前)より放置していた虫歯の治療に行く


4月14日(金) 夜、クマちゃんの同僚一家と共に外食 → コーヒーショップ


4月15日(土) クマちゃん勤務で一日不在の中、シオモニ(義母)が孫の顔を見に来ると言っていたが、結局来ず。息子、首筋に皮膚炎→病院


4月16日(日) 義父母宅へ行くか迷った挙句行かず、家族でスターフィールドへ(クマちゃんが買いたい物があったため)


4月17日(月) またしてもシオモニが来るとのことで朝から必死で掃除するも、天気が悪いこともあり来ず。息子のオリニチプの帰り道、雨の中ベビーカーを押して帰ってくる


4月18日(火) 早朝、娘が激しく嘔吐し発熱→幼稚園欠席 息子も鼻水が出ていたのでオリニチプを休ませ(お昼頃から雨との予報もあったので)、二人とも病院へ連れて行く


4月19日(水) 娘は熱は下がったものの朝からぐったりしていたので幼稚園欠席。息子は元気いっぱいで、この日は天気もよかったが、鼻水が前日よりもひどくなっていたのでオリニチプを休ませる。


夕方、私が突如、回転性のめまい(左回り)と全身から吹き出る冷や汗、嘔吐に見舞われる→クマちゃんに連絡すると仕事を早退して帰ってきてくれる→近くの病院で受診


だいぶ症状が治まった頃、義姉がわが家の近くまで来ているということで少し会って、一緒に夕食


4月21日(金) 夕方、たまたまアパート内の公園で娘のクラスメイトたちと一緒になり、そのままみんなで一人の子のおうちへお邪魔することに。結局、私も軽食をいただき、子どもたちはしっかり夕食をいただいて帰ってくる



あと、もう桜はすっかり散ってしまいましたが、私たちの住むアパート内にも何本も桜の木が植えられているため、今年はリビングの窓から外一面に連日満開の桜を楽しむことができました。

桜1







また、アパート内のみならず、河南市のあちこちに桜並木が見られ、さらに毎朝息子をオリニチプに送っていくときに渡る、河南市と隣のソウル市江東区との間の道路にも両脇にズラーッと桜の木が植えられているため、それはそれは毎日美しい桜の花を拝むことができました

桜3












桜2













あと他にもこまごましたことがいろいろありましたが、前回のブログから今までざぁ〜っとこんな感じで過ごしておりました。



長文をお読みくださった方、ありがとうございます




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 



masakorea1213 at 00:51コメント(0)トラックバック(0) 
続・結婚生活 

2017年04月03日

このところ月に1〜2回しか更新できてません


もう少し更新頻度を上げたいのですが、毎日クタクタで子どもたちを寝かしつけながら自分も夜10時頃には寝てしまうという毎日でして・・・。今日は久々に夜更かしして更新してみます



とにかく3月は新学期スタートの月でもあり、バタバタとせわしなく過ぎていきました。



まず娘(満6歳1ヶ月)。日本ではこの4月から小1になる年ですが、韓国ではまだ幼稚園の年長さん。


この1ヶ月にあった娘がらみの出来事


・キッズカフェにて幼稚園の友達の誕生日パーティー(2回)


・幼稚園の友達をわが家へ招待(1回)


・登園途中に転び地面に顔面を思い切り打ちつけ流血(両手をポケットに突っ込んで歩いていた)


・その1週間後、公園で遊んでいて友達の頭が娘の鼻に直撃し鼻血


・予防接種をした日の夜、ノロウイルスにかかる


・公園で木の切れ端を持って遊んでいてトゲが刺さり、病院へ


・風邪で病院へ(現在も通院中)


※また、来年の就学に向けてなのか、幼稚園(公立小学校の併設幼稚園)の宿題(提出物等)が毎週いくつも出されるようになり(年中のときは宿題などほぼなかった)、その準備にも忙しくなる。



息子(2歳3ヶ月)がらみの出来事


・3月初め、ママ友情報により、京畿道河南市の隣のソウル市江東区にあるオリニチプ(保育園)に空きがあると聞き、見学するも気に入らず入園を断念


・スターフィールド河南の文化センターに申し込み、週1回通うことに


・ママ友情報や自分でリサーチした情報に基づき、ほぼ毎日歩いて通える範囲のオリニチプを偵察して回る


・3月14日、ついにソウル市江東区にある家庭オリニチプで気に入ったところが見つかり、翌日から通うことに(週1回の文化センターは1回通っただけでキャンセル)


・3/15〜24まで慣らし保育のため、私も一緒に12時までオリニチプで過ごす(5日目のとき、息子が楽しそうに遊んでいたので、私は外に出るが20分で呼び戻される。また、7日目に風邪で一日休む)


・3/27より、母親(私)と離れて12時頃まで過ごすように。別れ際は泣くものの、よく遊び、おやつやお昼もよく食べているとの報告メール(カカオトーク)が送られてくる(写真付)。


・3/30、オリニチプに行くのを嫌がり、道端で1時間だだをこねる(ベビーカー乗車拒否)。何とか説得して連れて行く。別れ際は大泣きだったが、その日は3月生まれの子の誕生日会があったり、体育の授業もあったりと楽しかったようで帰りは上機嫌だった。しかし、帰り道、またベビーカー乗車拒否。途中、公園で遊んだり、立ち止まったり、座り込んだり、来た道をまた戻ったりと、家まで歩いて10〜15分の道のりを1時間以上もかけて帰る羽目に


・3/31、オリニチプに行くことは嫌がらなかったものの、ベビーカーに乗りたくないと言い張る。30分かかって説得し、何とかベビーカーで登園。帰り、またベビーカー乗車拒否。この日は朝から天気が悪く、今にも雨が降って来そうな空模様。立ち止まったりもせず、割りと順調に歩いてくれるのでこのまま雨が降ってくるまでに家にたどり着ければと思ったが、だんだんと足取りが重くなり・・・。そして雨がパラパラしだすも頑なにベビーカー拒否。いよいよ雨脚も強くなって来たので嫌がるのを無理やりベビーカーに座らせ、カバーをかけて発車。ベビーカーにくくりつけられた息子、カバーをめちゃくちゃに蹴飛ばし号泣しながら大暴れ必死に雨の中ベビーカーを押して帰宅。実は、以前にも外出先からベビーカー拒否の息子を仕方なく無理やり乗せて帰って来て大暴れされたことがあり(その時は割りと通行人が多い中だったので、周囲の目線もかなり痛かった)、私も何だかもう限界で心身共にクタクタだった


※以前はどこへでもベビーカーで行っていたのにあまりに拒否するようになったため(自分で歩きたがり、実際2歳児にしては結構な距離をよく歩く)、ここのところ外出にもベビーカーを持って行かなくなりました(乗るとすぐ寝るので便利なんですが・・・)。でも、雨の日など徒歩で登園はキツイので、三輪車ベビーカーの購入を検討しています(これなら喜んで乗りそう)。後は、私が車を運転することも検討中(日本の免許を韓国の免許に切り替え)。


・娘と同様に風邪で通院(現在も)



それ以外の主な出来事


・韓国人の友人Sの結婚式に家族4人で出席


・以前にもこのブログで紹介した素敵ママ友宅に招待され(息子同伴)、おいしいランチをいただく


・現在も1〜2週に1回のペースで義父母宅に行っているが、3月に義母が最近流行のかなりハイテクな(?)マッサージ器を購入したので、行く度に全身マーサージをさせてもらっている。


・クマちゃんも3月は非常に忙しく(仕事も激務なうえ、休みの日も義母の病院の付き添いや義父に頼まれた用事に行ったり、また風邪がひどくてもなかなか病院に行く暇もない状態だった)、常にお疲れ気味だった。



ざっと大まかなに書くとこんな感じの1ヶ月間でした(完全に私の備忘録)。



長々と最後まで読んで下さった方、ありがとうございます



ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 



masakorea1213 at 01:30コメント(0)トラックバック(0) 
【娘】育児(4歳・5歳〜) 

2017年03月22日

相変わらずバタバタと生活しておりますが、ここ最近、子ども絡みでちょっと動きがありました。


その ‖子が3月15日よりオリニチプに入園!


とにかく、新しい引越し先のオリニチプ(保育園)はどこもいっぱいで、あちこち電話をしたり、見学にも行ったりした結果(入園申し込みは、ネットでのみ受付)、歩いて10〜15分ほどの距離にあるよさそうな家庭オリニチプに空きがあるとの連絡が・・・。私たちの住む京畿道河南市ではなく、隣のソウル市江東区になるのですが、何とか歩いて行ける範囲だし、園長先生始め、先生方みなさん感じのいい方たちだし、中の様子もきれいに整理整頓されていてよかったので、そこに決めました。

(息子の入園直後、もう一人うちと同じアパートに住む子が入園して来ました)


韓国は3月から新学期が始まるのですが、その時点でまだ息子のオリニチプが決まりそうになかったため、週1回の文化センターの幼児向けプログラムに参加しようと申し込みをして第1回の授業に参加してきたばっかりだったのですが、こうして思いがけず入園先が決まったので、文化センターの方は1回通っただけで受講キャンセルしました


まだまだ慣らし保育中で、3月21日の時点で初めて遊びに夢中になってる息子を置いてオリニチプの外に出たのですが、20分後には大泣きしていると園長先生よりTELがかかってきました


娘の場合は満1歳になったばかりでオリニチプに入園しましたが、果敢にも2日目より親と引き離され、それでも最初に少し泣いただけであっという間に適応してくれました。


でも満2歳2ヶ月の息子は、引き離すのにかなり時間がかかりそう 先生もゆっくり慣れさせようという方針のようで全然慌てた様子もなく。でも、親と一緒とはいえ、5日目ともなるとだいぶ園の雰囲気になれ、気に入った女の子の名前も覚えてはりました


12月生まれで学年の中では一番小さい息子ですが、来年にはもう幼稚園に行く年齢なので、早めに団体生活に慣れさせたいと思っていたところ、なんとか空きのあるオリニチプが見つかってホントによかったです



その◆〔爾陵鎮娜爐離泪淪Т愀験搬隋


この3月より年長になったわが娘。クラスの人数は、昨年の22人から26人に増えました。


このクラスの中で娘と同じ美術教室に通う子たちのママさんを中心とした9人のママさんグループ(Aグループとします)が何かといつも連絡を取り合って、一緒に遊んだりしており、私も何となく流れで今までそのグループに属していたのですが・・・(全員女の子ママ)。


この9人のママさんたち、ホントにみなさんいい方たちばかりなんですが、私は1人年齢が離れていることもあるし、何となく波長が合わないというか、集まりに参加してもそれほど面白いと感じたことがありません。しかも、わが娘、最初の頃はこのグループの子たちとよく遊んでいたんですが、最近は集まりに参加してもちっとも楽しそうじゃないんです。だから、抜けた方がいいんじゃないかと何度も思い悩みました。でも、このママさんたち、そんなことは関係なくとても親切で・・・なので、いまいち楽しくはないけどせっかくお近づきになったのだし、このまま疎遠になどせず、むしろ今まで以上に積極的に関わってみようとちょっと姿勢を変え始めた矢先・・・。


娘の幼稚園のママさんたちの中にもう一組大きいグループがあり(総勢9名、Bグループとします)、そちらは男の子ママが中心で2人だけ女の子ママが混じっていて、しかもその女の子の一人がわが娘と一番仲のいいSちゃん。もう一人の女の子もアパート内の公園で出会うといつも一緒に遊ぶ子。また男の子たちのほとんどが、娘と仲のいい子たち。さらに、こちらのメンバーにも若いママさんたちも混じってはいるものの、平均年齢がやや高めで自分と同世代と思われるママさんたちも何人かいらっしゃり・・・。


・・・とどう考えてもこっちのBグループの方が自分に合ってそうだなあと前々から横目で眺めてはいたんですが、娘が美術教室に通っている関係上、Aグループとも手が切れないし、Bグループのママさんたちとは個別に話す人もいたのですが、なかなかお誘いはもらえずという状態でした


しかし、Bグループに属している娘と一番仲のいいSちゃんママとちょっとしたきっかけから親しくなり(ちなみにこのママさんは幼稚園ママの中で最年少かと思われる)、わが家に招待したり、その後Sちゃんも娘と同じピアノ教室に通い出したりして急接近、「ぜひBグループの方にも参加して下さい〜」と誘われ、


さらに、Bグループの中心的なママさん(男の子ママ、この男の子とも娘は公園でよく一緒に遊ぶ)とも以前からよく世間話はしていたのですが、Sちゃんママからも私のことをいろいろ聞いているようで、「ぜひBグループの集まりにもおいでよ」と誘われ、電話番号を交換(ちなみに電話番号教えてと言ったのは私の方です)。


さっそくBグループの団体カカオに招待され、月に1回みんなで参加しているらしい「森で体験学習?」的なものにも参加させてもらうことになりました。


そもそもA・Bグループのどちらにも属していないママさんたちも数名いる中、両方に属しているというたった一人の日本人(私)


ま、別にA・Bグループが対立しているとかではないし、Bグループへ誘ってくれたママさんたちは私がAグループにも顔出してることを知っているし、Aグループのママさんたちもうちの娘がBグループの子たちとの方がよく遊ぶのを知っているので全然問題ないとは思うんですが・・・。


この先、授業参観の後とかにA・Bグループの両方から「お茶しよう」とか言われた場合、どっちに行ったらいいんだろう??気持ち的にはBグループに行きたいけど、Aグループのママたちの手前、Bグループに行くからと断るわけにもいかず 

ま、そんなこと今から悩んでもしょうがないし、なるようになるでしょう


ただでさえ韓国人ママたちに比べて情報量少ないし、いろんな意味で知り合いは多い方がいいかな・・・ってことで、どちらのグループとも仲良く付き合っていきたいなあと思います




長文を読んで下さった方、ありがとうございます




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 




masakorea1213 at 02:56コメント(0)トラックバック(0) 
【娘】育児(4歳・5歳〜) 

2017年03月01日

大変ご無沙汰しております。


なんだかんだと更新しない間に今年ももう3月...


1日1日は長いのに、いつの間にかもうこんなに月日が経っていてびっくりです


その間、なかなかパソコンに向かう時間が取れなかったのもありますが、そもそもネットがつながっていなかった期間が何週間かあり、さらに日本にも15日間ほど帰国していたりで、なかなかブログを書けずにいました。


ネットがつながっていない期間が長かったため、ここ何年か密かな趣味として楽しんでいたドラマ鑑賞もままならず、またその時期と重なってかつて好きだった映画(というか、好きだった俳優や監督)を思い出したりしているうちにドラマへの関心が薄らいでいってしまい、


ネットが復旧した昨今はその好きだった俳優の映画(とある監督の作品の看板俳優的な俳優)の出てる映画をYouTubeで片っ端から見るという日々が続き(もちろん夜、子どもたちが寝てからの時間にです)、


それももうネットで見れるものはほぼ見た状態なので、次はまた違う監督の作品を順番に見ていこうかなと考えているところです。


来週には長かった娘の幼稚園の冬休み&春休み(各1ヶ月)が終わり、いよいよ新学期の始まり。


そして本格的な春の到来〜となれば、また子どもたち2人を連れて外遊びの日々が...


息子ももう赤ちゃんではないので(現在満2歳2ヶ月)、自我もだいぶ強くなってきているし(しかもイヤイヤ期真っ最中)、娘(現在満6歳)はあちこち公園を渡り歩くのが好きで今までは私が息子を連れて娘に合わせて移動していたけど、今後は息子が嫌がるかも知れず(息子は同じ公園で遊びたがるかも知れないし)、そうなると統制が取れるのか今からホント心配です(娘は友達と勝手に自転車でどこかに行ってしまうとか・・・)。


それと息子のオリニチプ(保育園)も探してるんですが、どこもいっぱいで・・・。しかも12月生まれなので、来年にはもう幼稚園に行く年齢になるので、オリニチプにも入れないままいきなり幼稚園に放り込むことになるのだろうかという懸念もあり(日本では普通かもしれませんが、韓国ではそんな子ほとんど見ないように思うんですが)、いろいろと悩みは尽きません。



とまあ、そんな感じの近況です。





ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 





masakorea1213 at 01:52コメント(0)トラックバック(0) 
続・結婚生活 

2017年01月06日

まずは、2016年後半に見たドラマと簡単な感想から(ほとんど日本のドラマですが、韓国ドラマも少し混じってます



※2016年前半に見たドラマのまとめ記事はこちら



◎最高に清々しくて楽しめたドラマ


地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(全10話)



◎少々下品なところもあったが、回を重ねるごとに痛快で笑えたドラマ


黒い十人の女(全10話)


※ストーリー展開もさることながら、水野美紀の体当たり演技が絶賛ものでした


◎突っ込みどころも満載だったが、飽きずに最後まで楽しめたドラマ


運命に、似た恋(全8話)


とげ〜小市民倉永晴之の逆襲(全8話)



◎かなりの力作で見ごたえがあったが何とも後味が悪かったドラマ


沈まぬ太陽(全20話)



◎それほど強烈な印象は残っていないが良作だったと思うドラマ


トットてれび(全7話)


はじめまして、愛しています(全9話)


HOPE〜期待ゼロの新入社員(全9話)


※韓国ドラマ「未生(ミセン)」の日本リメイク版


夏目漱石の妻(全4話)



◎面白かったが、世間で騒がれてるほどでもなかったかなというドラマ


逃げるは恥だが役に立つ(全11話)


※面白かったですが、ロスになるほどではなかったです個人的には石田ゆり子がかわいいなあと思いました(若いときは特に好きでもなかったんですが・・・)。


◎一応最後まで見たが、特別面白くはなかったドラマ


喧騒の街、静かな海(全1話)


ノンママ白書(全7話)


宮崎のふたり(全1話)



◎今まで見た韓国ドラマの中で最高級に面白かったドラマ


未生(ミセン・미생)(全20話)


※2014年の作品ですが、なぜか今頃になって見ました。以前勤めていた韓国の会社に雰囲気が非常に似ていてリアルでした。韓国語を聞いてダイレクトに感情移入できることに感動すら覚えた作品でした。


◎途中で脱落したドラマ


はぴまり(第6話ぐらいで脱落)


※時間があれば最後まで見たかも知れませんが、わざわざ貴重な時間を割いてまで見ようとは思えませんでした(辛口ですみません)。


IQ246〜華麗なる事件簿(第1話で脱落)


※ディーンさんが出てるので第1話を見てみましたが、織田裕二の作りすぎた演技に付いていけず脱落あと、「まれ」以来、土屋太鳳が苦手なので、彼女が出てるのも脱落の一因中谷美紀は好きなので、どんな演技か興味あったんですが・・・。



◎現在も視聴中のドラマ


막돼먹은 영애씨 시즌15(マクテモグンヨンエシ・シーズン15)


以上が、2016年後半に見たドラマです。



こうやって見てみると、2016年は


前半に見た「重版出来(じゅうはんしゅったい)!」と


後半に見た「校閲ガール」という出版社を舞台にした日本のドラマ2本が特に面白かったですね


どちらも音楽も好きでしたし・・・


韓国ドラマ「未生(ミセン)」もそうですが、個人的には恋愛色の薄いお仕事ドラマが特に面白く楽しめたような気がします。


(恋愛ものも好きですが、それ以上にお仕事ドラマの方が好きです



2017年もいいドラマに出会えるといいなあ・・・。


あ、それと年末に立て続けに3本ほど映画も見たので(ネット視聴)、今年は映画もポツポツ見れたらいいなあと思っています。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 



masakorea1213 at 00:38コメント(0)トラックバック(0) 
韓国で見るドラマ☆ 

2017年01月02日

ほとんど備忘録として書いている日々の出来事。


昨年12月後半部分だけ書き終わってなかったので、年が明けてしまいましたが、大雑把に記録しておこうと思います



12/12 娘が前日より右足の小指が痛いというので、整形外科へ連れて行ってレントゲンを撮ってもらったところ、骨にヒビが入っていると言われ1週間ギブスをすることに(何日か前に家の中で遊んでてこけた時から痛かったとのこと)。


12/13 自分の誕生日。一応わかめスープを作る(自分で)。しかし、それだけではかわいそうだと仕事で疲れているクマちゃんがケーキを買って来てくれ、家族でお祝いしてくれる。


12/14 夜、娘の美術教室補講。送迎バスを待つもなかなか来ず、先生に電話しようとしたところなぜかいきなりケータイの電源が落ちて使えず。この日、気温がかなり低く、息子も連れて外に出ていたので寒さに耐え切れず一旦家へ引き返す。家に帰ってケータイが直ったので先生に連絡するも、送迎バスは行ってしまったとのことで、その日は出席できず(12月31日に振り替えてもらう)。


12/17 家族4人で引越し前の行きつけだった美容院(新沙洞)へカットに。引越し以来初めての美容院だった(半年以上ぶり)。その後、娘のパスポート写真を撮りに行き、がってん寿司で昼食。


12/18 義父母をわが家へ招待し、息子満2歳の誕生祝い


12/19 娘、整形外科へ。1週間ギブス生活を送るも全く直っておらず 物理療法(レーザー&冷却?)を受け、さらに1週間ギブスをすることとなる。


12/21 娘のピアノ教室で発表会。娘は午後4時に、親は5時に教室へ来るように言われていたが、午後からあいにくの雨。もともとは私が息子も連れて(ベビーカーに乗せて)歩いて娘を送っていくつもりでいたが、娘も軽症とはいえギブスをしているし、雨の中の送迎はちょっときつい・・・ということで、結局、出勤途中のクマちゃんが娘と私と息子と、それから娘の幼稚園の友達Yちゃん(その子も同じピアノ教室に通っている)を乗せて行ってくれることに。代わりに帰りはYちゃんのおばさんの車で送ってもらえることとなる。


また、娘を教室へ送って行った後、発表会が始まるまでの1時間、息子を連れてどこで何をして過ごそうかと頭を悩ませていたところ、教室の空き部屋で待たせてくれたので、その間、息子をおんぶして寝かせて待つことができ、助かった


娘ピアノ発表会











はじめての発表会!よくがんばりました



12/23 息子、満2歳の誕生日



息子2歳













いつの間にやら大きくなりました



この日はまたまた、私のケータイの調子がおかしく(ちなみにアイフォン6です)、サービスセンターを行ったり来たり。


12/24 日本の友人夫妻がわが家へ(ソウル旅行で韓国へ)


12/26 娘、やっとギブス外れる


12/28 娘の幼稚園、冬休みに突入(2/2まで)。

午前、娘の韓国のパスポート更新に行く。


12/29 日韓夫婦(日本人のママさん)のお宅で子どもたちと共に遊ばせてもらう(うちともう一家族でお邪魔する)。


12/30 午前、娘の日本のパスポート更新のため、日本大使館へ行くも年末年始のため休館だった

帰り道、可楽市場へ。夜、クマちゃんの同僚家族2組がわが家へ来て忘年会。途中、娘は美術教室の補講へ。行きは送迎バスで、帰りは私が自転車で迎えに。結局、忘年会は盛り上がりすぎ、客人たちは泊まって翌朝早く帰る(きちんと洗い物、掃除をして帰って行った)。


12/31 クマちゃん勤務のため、一日不在。午後、娘の美術教室補講。送迎バスがなかったので、私が息子をベビーカーに乗せて歩いて送り迎え。



・・・とまあ、こんな感じで過ごした2016年12月後半でした。




ランキングに参加しています。 
(下のバナーのいずれかを1日1回クリックしていただけると、ランキングがアップします。) 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ  にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ  


こちらもよろしくお願いします 

人気ブログランキングへ 



masakorea1213 at 02:24コメント(0)トラックバック(0) 
【娘】育児(4歳・5歳〜) | 【息子】育児(1歳〜1歳11ヶ月)
いらっしゃいませ!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

はじめて韓国を訪れたのが’92年。
’93年から韓国語を学び始め、
2002〜2003年にかけて
ワーホリで1年ソウル滞在
(西江大語学堂5級〜7級に通う)。
2005年、西江大国語国文学科に3年編入。
2007年2月、卒業、就職。
2008年3月、韓国人の夫(クマちゃん)と結婚。
3年半の特許事務所勤務の後、
2011年2月に長女を、
2014年12月に長男を出産。
結婚以来8年間、ソウル・江南区新沙洞に住んでいましたが、2016年5月、京畿道河南市貂暫篭茲飽っ越して来ました。
ランキングに参加中です。
クリックしていただけると
うれしいです^^
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント               ありがとうございます^^
Archives