記事へジャンプ

2009年11月23日

48d9d694.jpg今日は11月22日で語呂合わせの「いいふうふ」の日。今夜は先月開店した旬菜ビュッフェ「ピノッキオ」に出かけた。我が家の姫君はずいぶん前から下の前歯2本がぐらついていたが、食後のデザートでチョコレートファウンテンから持ってきたポッキーで、ポキッと2本中1本の歯が抜け落ちた!既に歯茎の後ろから大人の歯が控えているのであった。

masalog at 00:00|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記 

2009年07月07日

bfbb4f42.jpg

画像の折り紙は織姫と彦星。これは我が家のお姫様作!そう今日は七夕。そして我が家では僕ら夫婦の結婚記念日でね、今夜は家族で焼肉の天下味に行ってきた。


久々の本格的焼肉を堪能してきた。店ではチビッ子向けにポータブルDVDプレーヤーの貸出し(座ってる席にね)までしてくれんのやね。サービスえいわぁ。トムとジェリーを観ながらで退屈せんでよかったものの、我が家のお姫様と親方改め殿様(最近はシンケンジャー命やからね…)は焼肉そっちのけで観入ってしまったのは誤算。


今夜は梅雨の雨雲で星は見えなかった。残念。また来年。



masalog at 23:19|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記 

2009年05月04日

9b51cb2e.jpg

アンパンマン・ショーに続いて、侍戦隊シンケンジャー・ショーも観てきた。


他の用事でイオン高知に出かけて、たまたまイベントがあることを知り観てきた。アンパンマンの時はブルーシートに座れたけど、今度は既に一杯やったもんで、我が家の親方を抱えたまま1時間。ショーは30分くらいのものやったけど、さすがに足と腰にきた。


シンケンジャーは初めて観てほとんど知らないんだけど、ショーはまあまあ面白かった。冒頭、敵のキャラクターが客席のちびっ子達を威嚇したら、かなりの効き目があって、青ざめ泣き出すちびっ子が出た。キャラクターデザインが怖いよなあ、あれは。


シンケンジャーの5人が登場し、敵に倒されたらちびっ子達から熱い声援が沸き起こって、僕も親方もガンバレーと声援送った。



masalog at 00:16|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記 

2009年05月03日

f7c49a04.jpg

今日から連休なんやけれども、午前中に仕事して、昼から高知市介良のパワーセンターでアンパンマン・ショーを家族で観に行った。


団地型商業区といった感じのパワーセンターは完成から早10年だそうで、記念イベントだそうな。ダイソー前に特設会場が出来てて、ちびっ子と保護者が沢山集まってた。


今回はアンパンマンとバイキンマンにドキンちゃん、かまめしどん、にがうりまん、おしるこちゃんがが来た。東北訛りと演歌調の歌が愉快なかまめしどんはとっても活躍してたね。我が家のお姫様と親方は目一杯声援を送ってた。


同会場では明日はyes! プリキュア5GoGo!ショー。明後日も男の子向け(戦隊物?忘れた)ショーがあるそうな。



masalog at 23:53|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記 

2009年03月18日

もう3日前のことだけど…(汗)家族で高知やさい体操のイベントに参加してきた。ひろみち兄さん(佐藤弘道さん - Hiromitea time)とたにぞうさん(谷口國博さん)が作ったこの高知やさい体操は高知県園芸連等が昨年企画し誕生したものみたいやね。で、今回はひろみち兄さんとたにぞうさんがやって来て、体操とクイズを楽しんだ。うちのカミさんは生ひろみち兄さんがお目当て。ひろみち兄さんによると800名くらいの参加者が南国市立スポーツセンターのメインアリーナにおったそうな。僕はもっと参加者で埋め尽くされて大変な状況を想定してたんやけど、気負いすぎた。まぁ、多かったけど。

生で見たひろみち兄さんはオレンジのジャージ姿で、案外細身な印象だった。TVでの印象からもっとマッチョな人だと思ってたもんね。今回は尾崎正直高知県知事も参加してたんやけど、知事と背丈は同じくらいやったかな。知事の方は、さすがに中年の妙味がにじんでたね。

高知やさい体操はけっこうきつかった。さすがに自分の年を感じざるをえんかったね。翌日からアチコチ痛いっす…orz

ダンスが得意な我が家のお姫様は同じく参加してたお友達と一緒にとってもはりきって体操してた。クイズのイベントではがんばって手を挙げてたけど、ひろみち兄さんに指してもらえず、残念がってた。我が家の親方は、雰囲気にのまれたのか、終始抱っこ…。僕ら夫婦は2歳児抱っこして体操したからね!体操でえびぞりしたり、片足でバランス取ってたり、片腕で抱っこやからね!そこは強調しとくからね。

うちのカミさんはひろみち兄さんに2回目が合って手を振ってくれたと言って聞かない。彼はサービス精神が豊富な人だ。爽やかで気さくな人柄はTVそのまま。また機会があれば参加したいね。

以下のリンクから高知やさい体操の動画をダウンロードできます。

高知県農業振興部園芸流通課のページ


masalog at 02:01|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)

2009年02月01日

昨日は家族でサーカスを観に行った。我が家では初めてのサーカス。僕ら夫婦にとってはウン十年ぶりのサーカス!懐かしさとワクワクドキドキを携えて行ってきた。

キグレNewサーカス

キグレNewサーカスは昨年の12月から今年2月までの予定で高知にて公演中。今回行くことに決まったのは、カミさんの知人から無料招待券を2枚頂いたから。久々に高知にサーカスがやってくることを昨年知って、これは我が家のお姫様と親方に観させてやりたいと思ってたけど、チケットがなんせ高い。家族4人で1万くらいは飛んでいってしまうだろうから二の足を踏んでた。なので一気にヒートアップ、親が(汗)

今回は保育園のお友達家族と共に観て来た。しかも観覧席はがんばって指定席のRS席を購入(プラス千円…orz)。階段席9列目で距離感と見通しはいい感じ。で、感想はというと…ぼかぁ、もう行く前から猛獣による曲芸なんかも間近で観られるもんだと思ってたもんだから、チビッ子達にも「象さんやらライオンやらチンパンジーやら」と興味を引き立てさせようとしてた。そしたら出て来んかった。動物で出演したのは犬(プードルとか)とニホン猿にポニーだけやった(と記憶してる)。

僕はそれでも団員による様々な曲芸やサーカス小屋(テント)の雰囲気にワクワクドキドキ、楽しんでたやけどね。我が家の親方からはもっと動物を観たかったと苦情の嵐…。さらに途中から眠たそうになるしお腹がすいたと訴えるし。事前購入のお菓子でなんとか最後まで切り抜けた。我が姫君の方はお友達と一緒に観ることができてそれなりに楽しんでいた様子。

すまん、息子よ。遠い記憶の断片には確かにライオンとトラとかおったんよ。そこは確かに肩透かし。

でも、鉄製球体の中を爆音を轟かせてグルグル走るバイクの兄さんはかっこよかった!もーずっと僕は「オオッ!」とか言いぱなし。クライマックスの空中ブランコは手に汗握りっぱなし。こっちが力が入ってた。あの緊張感はたまらんかった。

キグレニューサーカスは一家揃って楽しめました - アキバくんと美人妻と箱入り娘

上の記事で同高知公演の様子がかなり詳しく出てるから、これから観に行かれる方は参考になるでしょう。

”大人にはノスタルジアとペーソスを、子供には夢と冒険を”

キグレNewサーカス


masalog at 05:03|この記事のURL  | Comments(3)  | TrackBack(0)  | 日記  | 高知県

2009年01月04日

このトビラの更新がほぼ半年ぶりとなりました。こんな寂れたブログにお越し下さる方はほとんどいないでしょうが、明けましておめでとうございます。


我が家はみな健在です。記事の更新が昨年8月で止まったのは、たんに僕自信が忙しかったからです。


昨年は、我が家のお姫様はひらがなも沢山覚え、数字も二桁辺りまで言えるようになりました。英会話のお勉強も進んでいます。


我が家の親方は姫君な影響かおしゃべりが得意で、ひらがな五十音を覚えようとしています。アンパンマンとトーマスが大好きです。最近はアンパンマンごっこでバイキンマン(父)をやっつけるため日々パワーアップしています。


今年のトビラも大した更新はできないような気がしますが、宜しくお願いします。



masalog at 10:32|この記事のURL  | Comments(2)  | TrackBack(0)  | 日記 

2008年08月15日

昨日は家族で映画館へ足を運んだ。僕ら夫婦にとっては約5年振りの映画館。我が家のチビッ子達には初めての映画館での映画鑑賞となった(イベントのスクリーンでの鑑賞は除いた)。


記念すべき?作品はこの夏封切られた宮崎駿原作・脚本・監督「崖の上のポニョ」。チビッコ達向けに相応しいだろうと大人は思うが、当の我が家のお姫様はお友達の間では話題にもなっているし、あの一度聞いたら耳を離れない主題歌の効果は、2歳の我が家の親方のハートをバッチリ掴んでるしね。


そして上映館のTOHO CINEMA 高知では14日は千円の日。夏休みで混雑してるだろうと躊躇もしたが、行ってきた。このタイミングしかないと判断した。本当に久し振りの映画館。イオン高知の映画館に初めて入ったわけで、完全入替・指定席購入システムにはなんだか違和感があったけど、席は並びで前の方、しかも通路側を取れた。並んでまでポップコーンも買って、予告編が既に始まっている中、うす暗い館内でそそくさと席に付いた。


ここまでなんとか順調だ。独特の雰囲気の館内に我が家の<チビッコ達が拒否反応がでないのを祈りつつ、うちのTVとは比べもんにならない圧倒的な大画面に僕もワクワク。


そうして始まった、ポニョの映画が!いやぁ、親としては感慨深いものがあるもんで、日々子供の成長が楽しみではあるが、こうして映画館へ来る日がこようとは。今秋にはYes! プリキュア5GoGo!の映画もあることだし、そっちは絶対に我が姫君が観たがるに違いないから、慣れも必要だと考えていた。数日前からうちのカミさんとも話し合った。チビッ子向けの映画でもトイレやら飲み物やら館内で売ってないお菓子がほしいだの、さらに映画に退屈な展開があったら、帰りたがる可能性も検討した。そんなことも踏まえた今回の映画鑑賞は幕を開けた。


(ここから作品内容に触れます)冒頭から海中の幻想的なシーンに、チビッコ達は食い入るように観始めた。で、作品世界に集中でき始めた15分くらいだろうか、冒頭の怪しい男が再び現れ怪しい波が主人公の宗介君を襲った所で我が姫君が僕にしがみつき「!怖いぃ…もう帰るっっ!」悲壮な涙声でスクリーンから目を背けた(それでもちょこちょこ気になり観ていたが)。なんとかなだめてみるもアカン。他の観客に迷惑かけてしまうから、結局僕は姫を連れて退出。車まで帰ると訴える姫君にロビーでアイスクリーム食べさせながら、本人の心を落ち着かせた。ポニョの続きが一体どうなるのかとか話題で、遠回しに映画に戻るよう諭してみたら、本人はようやく自分から戻ると言ってくれた。


ただし、席には着かず通路から覗くだけ…。スクリーンの様子を伺うように映画は一部だけしか見えない位置。物語は佳境に入ったか、主人公の住む街は大変な事態になっている様子で、またまた不安な展開に感じたか、またロビーに出て、今度はフライドポテト。さらに席に置いてきてしまったお茶を取りに戻った。我が家の親方は全く平気で観入ってた。カミさんは親方と観てないといかんから、僕はずっと姫といた。そうこうして映画は終わり、カミさんと親方が出てきた。久し振りの映画館、初めての映画館はこうして幕を閉じた。まあ、いいのだ、これでもいいのだ。また次がある。



masalog at 01:43|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記 

2008年08月11日

9b98ad4b.jpg

今年も高知市宝永町の日産サニー高知特設会場で踊りを観た。日が落ちてから出かけて正解。今年の暑さはきっついから、我が家のチビッ子達も殆ど汗かかずに済んだし。

会場ではArt Waveau等数チームを観た。

その後は高須に最近できた寿司一貫に行った。店内の雰囲気はコジャレてて品数は多いけど、30分以上も待たされ食べたけど、それほど待ってでも食べる味ではなかったと思った。味は可もなく不可もなくって感じ。あと、カウンター内の職人がなんか印象良くなかった。気持ちよく注文できないような接客態度を感じた。



masalog at 00:11|この記事のURL  | Comments(1)  | TrackBack(0)  | 日記 

2008年07月09日

一昨日は七夕。我が家のお姫様が保育園で七夕の願いを込めたそうな。どんな願いなのかを本人に聞いてみるとビックリ!「がっこうのせんせいになりたい」んだそうな。


4歳にして早くも学校の先生になりたいと思っている我が姫君。お姉さんである。


ところで、我が姫君が大好きなプリキュア5のTVアニメは高知の地上波では放送されてないからDVDで観せていてる。今はやっと13巻(第39話)まで観た。主人公の夢原のぞみちゃん(=キュアドリーム)が、昨年のシリーズ最終話で同じく先生になりたいという夢を語るお話があることを我が姫君が知ったら、うれしがるだろうなぁ。


親としては、もっと広く「大人」としては、その子供の夢と希望を尊重し、その子供の努力を、どんな形であれ手助けをすることが、周囲の大人としての役割だと常々感じている。



masalog at 00:27|この記事のURL  | Comments(1)  | TrackBack(0)  | 日記 

2008年06月28日

ebbe1c9a.jpg

今日は家族でイオン高知に出掛けた。お目当ては特別イベントYes!プリキュア5GoGo!のステージ。一番楽しんだのは我が家のお姫様。僕ら夫婦は…非常に疲れた…。

4歳の我が姫君はYes!プリキュア5からの大大大ファン。“プリキュア”といえば、この年代の姫を育てる保護者の方なら耳にタコができるほど聞かされるTVアニメやろね。我が姫君は保育園ではキュアアクアになるんだそうな。

そんな姫君のため、計3回中の2回目(3時)を観るため、50分前に会場到着。が、ステージ前広場に敷き詰められたビニールシートは開演1時間前にもかかわらず沢山のチビッ子と保護者で埋め尽くされてた。まぁこれは想定内ですわ。今年正月明けに観たYes!プリキュア5のステージはシートの端っこに座り、さらには片膝立てた状態で我が家のチビッ子2人を抱え、しかもビデオ撮影もしたという超ハードやったもんで、これは今回は立ち見、しかも姫君抱っこか肩車で気合い入れて観なならんかって覚悟してたけど、あっけなくステージ近くの好ポジションをカミさんが見つけたんで、分け入ってシート確保。

で、ステージが始まり、みんなでプリキュア5達の活躍を楽しみました、とはならんかった。甘かった。ものゴッツ蒸し暑かった。いい加減すし詰めの空間で熱気が込もってるのに、僕は我が姫君のために人間椅子と化し、且見やすくなるよう、あぐらの膝をやや浮かせた格好をキープ。後ろのチビッ子達が見にくくなったらいかんからね、終始気を使うたよ。

さらに今回もビデオ撮影にデジカメも構え、何がそこまでさせてんのかは解らんが、今回もしんどかった。今は内股が非常に痛い。もう疲れたから寝る。ステージの感想は、またの機会に…。

※ Yes!プリキュア5GoGo!関連のリンクを追記。[2008-06-30]


masalog at 23:32|この記事のURL  | Comments(4)  | TrackBack(0)  | 我が家のお姫様  | プリキュア

2008年06月19日

light of Firefox3 DL

すっかり投げていたこのトビラの記事更新。今日、Firefox 3 の正式版リリースされましたね。僕は朝の8時半から9時の間に職場のPCからMozilla Japanにアクセスするもなかなか繋がりませんでした。でも1回ダウンロード。

自宅では先ほどようやくつながり、もいっちょダウンロード。インストールは…まだしてません。Firefox 3のニュースはちょっとかじった程度なので、アドオンのこともあるし、仕事も家庭も貧乏暇なしやから、今回は時間を置くつもり。

自宅でダウンロードする前にFirefox 3 の灯にアクセスしてみたら、まぁ日本のいろんな所からキラキラと花火のようできれいですなぁ。四国内からはあまり上がりません…。高知県なんかそらもう、たまにキラッとだけ(汗)

というか、この灯火ってFlashですやん?うちのPCから閲覧するとCPUはほぼ100パーセントで、ブラウザ動きがカクカクですわ。自分のダウンロードしてる灯を見たろと思ったのに見れなかった。どんだけリアルタイムな検出なんか分からんけど。

でも、画像はずばり高知県の中部辺りの誰かさんの灯がパッと輝いたところを捕らえました。


masalog at 00:00|この記事のURL  | Comments(1)  | TrackBack(0)  | ソフトウェア  | 世間の話題

2008年05月06日

65cae3bd.jpg

5月の連休も今日まで。我が家はほぼ毎日どこかへお出掛けやった。

3日は土佐市宇佐では恒例の大鍋まつりに初めて行った。かねてからうちのカミさんが熱望していたイベントだった。しかし暑かった。真夏日のような1日やった。しかも会場は港で日陰もほとんど期待できず。

メインの大鍋で炊かれたアサリ汁(100円)は丼並の器にたらふくアサリが入っていたもの、味噌ベースの汁は味にむらがあった。僕のとカミさんのとでは味の濃さが違っていた感じ。アサリ汁待ちの行列の誘導は、会場アナウンスがあってもイマイチよく伝わってこなかった。

他にもウルメの蒲焼きも食べてみたが、甘いだけでどこかイマイチ。会場ではよさこい鳴子踊りも披露されていたけど、6人くらいの踊り子のパフォーマンスはどこかイマイチ。

イマイチな印象ばかりの感想になったが、この日はあまりにも飛び抜けた猛暑やったんよ。暑さ対策は我が家もまずかった。



masalog at 16:59|この記事のURL  | Comments(0)  | TrackBack(0)  | 日記  | 高知県

2008年05月06日

e1ea0e82.jpg

今年のこどもの日は雨が降ってしまったけど、うちのカミさんの実家から五目寿司とケーキを頂いたから、家族で食べた。

夏日のような気候の変化からかチビッ子二人は最近食が細くなったけど、お菓子やケーキの類いはお約束の別腹か。みんなで美味しく頂いた。

子供の成長を再確認した日だった。我が家のお姫様はプリキュア5と歌と踊りが大好きで、ひょうきんな性格。最近は自作のギャグをよくかましてくれるようになった。大体お下品路線が得意だ…。

我が家の親方は、歩くようになってから、すっかりスマートな体つきになって「親方」の風格はどこへやら。まあ、そのまま愛称として使うけど。姉の影響力が大きいのか、言葉をよく知っているし、おしゃべりが上手。絵本とカバにアンパンマンと車や建設系車両に新幹線が大好き。この3月に大阪旅行した時に新幹線「のぞみ」に乗ってから虜になっている。この4月から保育園に通いだし
てから、甘えん坊ぶりが肥大化してきたように思う。

騒ぎ声とケンカに泣き笑いの我が家は今日もあっという間の毎日だ。



masalog at 01:41|この記事のURL  | Comments(1)  | TrackBack(0)  | 我が家の親方  | 日記

2008年04月01日

511ef141.jpg

我が家のお姫様が保育園に通い始めて早1年。今月から年中組さんに進級っす。ほんまこの1年なんてあっという間やったなぁ…。

保育園に通い始めてから、見た目の食べず嫌いがかなり解消され、野菜類も食べられる種類が増えたし。んで今じゃプチ・マヨラーやからねぇ。昨夜の夕食でも不意に肉類をパクパク食べだしたし。

ひらがな、数字、英語(英会話教室に通ってるんです)、も沢山言えるようになったし。絵を書くのも劇的に向上してるのにまたビックリですわ。

弟の面倒を積極的に焼いてくれること多くなったしねぇ。まぁ、焼きすぎて焦げ付いてたりもあるけど、カミさんは家事が進んで助かってるしね。いいことだ。

ほんま、お姉さんになってきた成長ぶりが眩しいなぁ。



masalog at 12:46|この記事のURL  | Comments(1)  | TrackBack(0)  | 我が家のお姫様  | 出産と育児