記事へジャンプ


灯りを消す前に#47 - スパバンごっこ

2006年05月01日

スーパーバンドごっこがブームの我が家のお姫様

寝床に入って灯りを消す前に書き残す日記…。

我が家のお姫様、この頃“ごっこ”遊びが多い。お気に入りの犬さんやクマさん、ぽぽちゃんとのままごと、となりのトトロのぬいぐるみでメイちゃんやさつきちゃん役になりきりトトロごっこ、そしてスーパーバンドごっこ

最後のスーパーバンドごっこは最近かなりどうにいってきた。イベントやミニライヴに出掛けた時に撮影したものを毎日のように観るほど、我が姫君はスパバンファンなのである。曲のリズムや手拍子どころかスパバンのドラゴッチの唄う表情やフリまで真似ているのだ。ほんとよく観ている。研究しているといってよいだろう。

画像の様子は「赤い橋」の曲のサビでポーズを決めているトコだ。ゴッチがそれ行け〜♪とフリを付けている所だ。

大きなアコースティックギターを抱えていっちょ前に弾いている。2歳には僕のギターでは大きすぎるので僕やカミさんがボディを支えなければならない。これが難点だ。スパバンになりきっている時に黒子の役目は大変だし、第一我が姫君もネックを持つ手やピッキングする手もしっくりこない。…当たり前だね。

なので今日はイオン高知のトイざラスディズニーのミニギターをついに買って上げた。それはそれは喜んだね。ずっと持ち歩いてた。

僕としては楽器はある程度しっかりした物を手にするのが肝心だと思っている。子供だからといっても音楽のセンスは楽器が重要だ。

ミニギターやウクレレを買うことも検討した。5千〜1万円くらいならぼちぼちの音色のものはあるし。でも、今回のディズニーのギターの玩具は千円をきっていた。鳴るかどうか期待するレベルじゃない。手軽かどうかなのだった。ついに買ってしまったのである。今の我が家の家計ではこれが現実だ…。

我が姫君の音楽への才能に対してボトルネックになってしまわないか、それが気掛かりだけど、いろんな音楽を聴いたり、生演奏に触れたりすることに重点を置くことに変わりはない。

そして、最も大切にするべきは音を楽しむことなのだから。

Technorati Tag:

masalog at 00:17  | Comments(1)  | TrackBack(1)  | 日記  | スーパーバンド

***

トラックバックURL

:::

この記事へのトラックバック

1. となりのトトロとは  [ 宮崎 駿 スタジオ ジブリがみたい! ]   2006年07月12日 00:04

『となりのトトロ』は、1988年に公開されたスタジオジブリと徳間書店のアニメ映画作品です。失われてゆく日本の自然の美しさと、子供にしか見えない世界の不思議さと怖さを想像力豊かに描いて、観客の郷愁を呼び起こして国民的な人気となりました。日本で劇場初公開されてか...

この記事へのコメント

1. Posted by BlogPetのsasuke   2006年05月01日 09:35

きょうディズニーの、期待しないです。
そして高知へ子供に検討しないです。

+++

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
  顔絵文字