こんにちは~



こちらは朝から  です

天気予報では明日も  になってる・・・・

髪がグルグルになるからイヤだなぁ




さて~


アシガール60-1
  

アシガール六十戦の扉絵はおふくろ様でした 

お話にも結構でてきましたもの 

今回のお話には 

小平太のしょっぱい顔やら孫四郎、三之助といろいろありましたが

やはり何と言っても ラストの高山軍&織田軍の対岸の明かりのすごさ・・・

若君も もうなすすべなく見つめていましたね

心配・・・どうなっちゃうんだろう

若君としては せめて唯だけでも元の世界へもどしてあげたいんじゃないかな

こんなんじゃ 婚礼どころではないですものね

もちろん 唯はこんな状態で若君のそばを離れるわけはないでしょうけど

戦場跡で見つけた唯の写真

もしかしたら この戦で若君がおとしたのかな・・・

ああ・・・ どうなるんだろう 気になる

気になる・・・けど コミックスがでるまでおあずけかなぁー



ほしたらぁー