2007年08月15日

予備校に頼るな!その2

d5da2327.jpg 「予備校に頼るな」を昨日、発表した所、複数の若手塾経営者の方から興味深い反応があった。従って今日もこの話を掘り下げていきたい。
明聖アカデミー倒産のニュースが流れる一方で、秀英や早稲田等勝ち組の私塾の隆盛ぶりが全国ネットで放送された。
昨日の私の文章を読んで多くの方が個別指導の利点を再認識したようだが、基本的に勉強は独学でやるものなので、自習室や図書館、自宅での勉強量を増やすことを抜きにしては合格はおぼつかない。予備校や塾に通うことは合格への戦術の1つに過ぎないのだ。つまり、あなたが塾に依存している限り、仮に躍進している秀英に通ってもあなたのためにはならないのである。
受験生の間に必ずマスターしておいた方がいいスキルがある。それは「今日やるべきことを列記してそれに優先順位をつけ、優先順位の高いものから手をつけていく」というものだ。
優先順位の高いものから処理していく習慣さえ身につけば志望校に合格することはもちろん社会人になってからも成功者になることは間違いない。
この方法は誰にでも今日からすぐできる方法でありながら意外にやっている人が少ない方法なので今日から実行したあなたは成功に近づくことは間違いない。
特に大学受験の場合、精神的に不安定で勉強が手につかないという生徒もこの時期には増えてくるが、優先順位の高いものからこなしていく習慣さえ身につけば意外に量はこなせているものだし、やらなきゃいけないことはやったという安心感にもつながるので一石二鳥である。

masamiusui at 09:13│TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 予備校  [ 久ちゃんの受験BLOG ]   2007年08月23日 19:14
医学部 予備校生徒・保護者・講師・事務局スタッフによる四重奏 一糸みだれぬ協力体制で、医学部・歯学部合格の夢をつかむ
2. 予備校  [ 医学部 受験 ]   2007年08月23日 19:22
医学部 予備校生徒・保護者・講師・事務局スタッフによる四重奏 一糸みだれぬ協力体制で、医学部・歯学部合格の夢をつかむ
Profile