雲の下の日記

interioshopMILES in SELCY 5F インテリア以外のこと(敬称略)

今日は本来はお休みなのだが午前中に仕事の打合せが入っていたので少し早めに起きてジョグ18km。ホントは15kmくらいの予定だったのが、ほぼ満開の桜を見ながら走っていたらいつのまにか距離が伸びていた。東京マラソン以降では最長の距離かもしれない。

帰宅後、出かけるまでの合間に大阪マラソンのエントリー(市民アスリート枠)にチャレンジ。これのためにアポイントを30分ずらしてもらいました(^^;)

事前の調査ではかなりの高倍率になりそうだったので、時報を聞きながら決戦に備える。しかし結果はあっさり成功。あっさりすぎて不安になるレベル。あとから聞いた話だと、サーバーが落ちなかっただけでクリック戦争にはなっていたらしく、6分ほどで受付は終了したとか。なんにせよ2年連続で大阪マラソンを走れることになった。まだ半年以上あるけど……。

富士登山競走のエントリーに失敗し、STYの抽選が落選で少し落ち込んでいたのだが、とりあえず走る目標ができてよかった!トレイルは信越五岳(これも抽選なのだが)か氷ノ山あたりでもいっとくかな。

image

自分も参加した東京マラソン2015で2時間7分39秒という好記録をマークした今井正人選手。
インタビューのなかで「給水(スペシャルドリンク)」の内容を変えたのが良い結果に繋がったと答えていたので、「これは参考になるかも!?」と一瞬興奮したのですが、読み進めてみると給水をスポドリから水に変えたとのこと。そういえば藤原新選手のスペシャルも水だという記事を昔読んだことあるような……。

世陸マラソン代表今井正人が語る「箱根駅伝」と「長期低迷」

血糖値が一瞬で急激に上がって直後に下がるというのは俗に言う「インスリンショック」のことでしょうか。
自分の知識としては持久系の運動に関しては動き初めた後は糖を摂取してもインスリンが出にくくなると思っていたので、これは一部のトップアスリートのみにあてはまることか、あるいは完全に体質によるものかもしれません。

スポーツにおける糖の機能と重要性

自分の場合、ここ最近のレースでは糖質をジェルで補給し、給水では水のみを取ることが多いです(^ ^)

2015-03-28-12-42-25

写真は久々に訪れたVODACOAのランチ。鶏もも肉のコンフィ。派手さはないけど、素朴で染みるような美味しさ。

今朝のランニングメニューは20分走。先週はゆったりフォームを意識して走ったら5km到達する前に20分になってしまうという体たらくだったので、今日はとりあえず5km以上を目標に。シューズはTAKUMI REN BOOST(タクミレンブースト)。

最初の1kmは3:45。感覚的には先週と同じなのに随分と早い。2kmまでは3:48。これは調子がいいのかな、と思って油断したら3kmまでは4:01。このまま下がったら内容が薄くなってしまうので少しだけガンバって次の1kmは3:56。で、5kmのタイムが19:20くらいだったので、残り40秒を全力。ホントは5000+1000をやりたい、やりたいのだがやりたくない。シンドそうなので(^^;)もう少しスピードが戻ったらやろうと思う。それよりもペースをもっと安定させることですな……

気持ちのよい気候になってきたこともあってか、大阪城やその周辺にはたくさんのランナーの姿があった。週末には桜が開花するとのことなので、その頃にはランナーと旅行者の密度がかなり増していそうだ。そして桜が満開になる頃には出店などの影響もあって、自分のジョギングルートは走るのもままならなくなる(特に大川沿い)。それはそれでおつなランニングなので嫌いではないのですが。

2015-03-22-12-06-36

写真はお昼に寄った定食屋の湯呑み。最近は色んなところに説教が潜んでいる(笑)

女子高生ほどではないが自分は相当なスマホジャンキーなので、朝目が覚めて最初にすることはスマホを起動することである。今朝もまずiPhoneを起動し、最初にツイッターをチェックしたら既にルミネ問題が炎上していた。職場についてから内容をチェックしてみたら確かにヒドい。オチをつければコントになってしまいそうなくらいステレオタイプな偏見に満ちた内容で、男である自分が見ても不快なのだから女性ならば怒髪天を突くのも無理はないだろうなあ、などと思う。

まあ、それはそれとして。最近たまたまベルクの本を読みなおしていたところだったので、自分の脳内連想ゲームでは「ルミネ」と聞けば「ベルク」というワードがすぐに出てくる。と思っていたらベルクのオーナーさんもツイッターでいろいろ発言されていた模様。



夜は録画していた安藤忠雄特集を観る。最近は(大阪の)丸ビルやら国立競技場の問題やらでこれもネット界隈からケチを付けられる機会が増えている巨匠ですが、やっぱりオーラがあって絵になるひとだなあという印象。先日所用で訪れた阪急六甲からちょっと山手にいけば彼の手がけた集合住宅があったらしい。せっかくなので見にいってもよかったかなと思ったけど、住んでる人がいるので見学という行為はあまりよろしくないらしい。そりゃそうか(写真撮ったりすると管理人さんに怒られるらしいです)。基本分譲らしいが、たまに賃貸もでるらしく家賃は3LDKで5-60万とのこと。うーむ……
rokkoapart

↑このページのトップヘ