2017年07月21日

花押展後の書作品

花押展が終わってからの書の作品です。

中ぐらいの大作に取り組んでいます。

一点のみ記念用贈答にしました。

3点はいずれも販売です。

大きさは大きく全部四角の形です。

現在、記念贈答用に1点を表装に出してあり

2点が秋の書展に向けて制作中です。

月に一点の割合で作品を制作しています。

小数字在り、多数字あり、形も四角の額装から

通常の軸装までさまざま。

書体も楷書・行書・草書・篆書・薄墨と多数です。

通常の仕事を中心に、毎月の競書も10数枚あり、講座などの

間を縫って書いています。

特に薄墨の最初の一枚は記念贈答用であり

過去の自分の作品の中では最高の傑作だと思っています。


春IMG_20170703_133418IMG_20170703_133205IMG_20170703_133102

masao9753 at 17:19│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔