★花押は魂魄

2012年01月08日

新花押 「花押 甍(いらか)」新発売

HP


鶴川流花押では新花押の発売を始めました。
1月8日(日)新発売
http://www.kakusenryu.jp/sousaku/iraka.htm

■「花押 甍(いらか)」
■価格 157,500円(税・送料込)


 従来の花押を伝統を守りながら、未来への想いを込めて
 時を経て過去現在未来と守護をかねた花押の発売しました。


今回は作成方法、解説、意義等の基本セットに
DVDによる書き方指導がセットされ、筆の使い方、書き方、覚え方等
細部にわたり、行き届いた花押販売になります。



 

masao9753 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

鎌倉の思金神社

鎌倉港南台にある思金神社です。
a-001
a-002


花押が神社印になっています。

昨夜宮司さんからお礼のお電話を頂きました。
宮司さんとは数年来のお取り引きをしていただき親しくしています。
最近は雑誌メディア、JRにも掲載され人気はウナギ登りです。

お正月はご朱印に花押を書くのが多く大変だったようですが
平野宮司さんはとても素晴らしい方でお話をうかがうだけでも
訪問する価値があります。

御祭神は
八意思金大神(やごころおもいかねおおかみ)・・・智恵の神で、
天の岩戸事件や天孫降臨にも大活躍した
高天原(たかまのはら)の名参謀長である。

私も早くお伺いしたいと思っています。

http://omoikane.or.jp/


masao9753 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月08日

12/2〜12/5「第7回長島成眞展」 報告

12月2日(木)〜5日(日)
大阪京橋「京橋画廊」にて

「第7回長島成眞展」
私も出品させていただきました。
成真さんの絵は昨年からまた一回りスケールが大きくなりました。
色遣いとい言い作品の出来がほんとに見事です。

私も長島さんの好意で出品させていただきました。

成眞さんの絵
私の出展作
成真さんご夫妻
神戸からおいでいただいた中原様とがん楽会の皆さま。

沢山お世話になり素晴しい展示会でした。
パワーを沢山いただいて帰ってきました。

素晴しい絵ですね。
ご希望者は購入が可能です。

CIMG3911

CIMG3904


CIMG3906
CIMG3905

CIMG3868
CIMG3865

CIMG3919
CIMG3863


masao9753 at 01:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月16日

鶴川流花押 刺繍と金文字

a_001


花押は「魂魄」
この刺繍は魂の逸品です。

この下に本金で
「鶴川流花押 望月鶴川 花押」と入れました。

気にいっています。
----------------------

今日、40年前から一緒に勉強してきた書家から電話がありました。
40年、その10年前から書道は始めていましたが
机を一緒にして40年です。


古典のこと、そのほか話は尽きません。
5年、10年の人とは話に違います。書は生活、書は命とも思えます。
 

16歳の会計士が誕生したことがメディアでに流れました。
1日10時間以上勉強したと。。。


私もそういう仲間がいる、理解しあえる人がいる。
とてもうれしい事です。


猛烈に古典を勉強した時代、基礎を学んだ時代。
書の古典、花押の研究、皆同じです。


10年入口、20年真中、30年出口、40年真実を知る。
だと思っています。



masao9753 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月14日

「長島成眞作品展」に出展・イベント

長島1


「長島成眞作品展」に鶴川流花押「花押の世界」を
併設していただくことになり12月5・6・7日と3日間
大阪に行きます。


花押のお客様でもあり、関西での花押販売を担当していただいている
(株)桜アビスティ様の主催です。


実行力があり花押展でも大阪から来ていただき大活躍してもらい
ほんとに頼りになる方です。


最高の協力をしてこようと思っています。
関西方面の方、ぜひご来場ください。

○会場は京橋駅のすぐ近く「京橋画廊2Fギャラリー」
○12月2日(木)〜5日(日)






masao9753 at 02:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年10月10日

久々に Youtube の新作「菩薩」です。

3ヶ月ぶりに Youtube を作りました。
菩薩花押を書き直しました。

書いた文字は以前練習した賢愚経第五十八巻から取りました。
どちらかというと好きな部類に入る書体です。

白と黒の「色のない世界」を書き、花押も盆字を基調に
しています。

昨日は午前中にこれと正反対の文字で掛け軸を書き
仕上げたので楽しんで書けました。


急の思いついたので短い時間で作ったと、パソコンが
いつもと違うので簡単なのしかできませんでした。



masao9753 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月01日

「日本がん楽会」神戸にて・・・2

2日間にわたる会は盛況に終り、趣旨に賛同する方の
多さに驚くと同時に、その熱意は私を大いに動かしてくれました。
命について考えさせられた貴重な神戸での2日間でした。

1日目の夜の感謝会にて談話
P1010384


テレビ局の取材・インタビュー
P1010376

会場に貼られたポスター(初日朝に書きました)
P1010379

チャリティ・イベントの真っ最中、注文が多く予約が入り翌日も1日フルに頑張りました。
P1010370


masao9753 at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月28日

「CCCF会」花押セミナー・ワークショップで

久米氏の司会で始まりました。
z0078


一樂先生と一緒に写していただきました。z0082


今まで幾つかの会でセミナーを行って来ましたが
今回はTシャツに書くというイベントも含め初めての体験もあり
新鮮な気持ちで迎えることが出来ました。


途中作品の解説をしたり、一樂先生、久米氏との事前の打ち合わせも
実に的を得て、こうやって進めていくんだぁ。。。

と新しい経験をしました。


毎回、何かしら実りを得て帰路につきます。


又、展示会場でのことでTシャツプロディユーサーの甲斐さん、
盛本さん、中島さんの皆さんの陰の力をしっかり見てきたり
セミナーの中で私自身知らずに教わっている事が
多いのに気がつきます。


ワークショップにしてもどこまで出来るのか、自分の
手を出す限界は?などいろいろ考えたりもしますが
それはやはり最後は気持ちの問題なのかなぁと思います。


今回も楽しく最後まで進み、懇親会でも皆さんと
楽しくお話し、帰ってからもメール、そして今日は
お礼のはがきをいただいたり貴重な体験をすることが出来ました。


masao9753 at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月23日

「花押の世界」 Tシャツ10_Piecsns exhibition

CIMG1507

CIMG1475
CIMG1494


「花押の世界」 Tシャツ10_Piecsns exhibition

久米繊維工業株式会社プレスルーム
で始まりました。

今日23日から4月3日(土)まで行います。

お時間のある方は是非ご覧下さい。

花押Tシャツ10枚のデザインと
「鶴川流花押」役員及び師範格の方の作品が
同時展示されています。

花押コースター、花押ハンカチなど新作も展示いたしました。

下記 YouTubu にもアップしました。

http://www.youtube.com/watch?v=Z948Oh3mGE0

masao9753 at 23:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年01月21日

TBS「櫻井翔×池上彰」の番組で花押を

Aテレビで花押
Bテレビで花押



今日のTV番組で花押の話がありました。

武将の花押、大臣の花押を提供しました。

全て番組用に拡大してデータを作りました。

内容の話も事前に何度も打ち合わせをし、わかりやすい説明だったです。

他にもいろいろと打ち合わせでは話はありましたが放送では

わかりやすい部分だけに焦点が絞られて進みました。

私の作った大臣の話などは省かれました。

仕方ないですね。

最後のテロップに紹介されていますが、凄く早くて読みきれませんでした。

でも約束どおり、しっかりと

鶴川流花押 望月鶴川 と名前まで入っていました。

わかりやすくてよかったですね。



masao9753 at 23:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年01月03日

2010新年試筆 「心経花押繚乱」

今年の試筆です。

沢山書きました。あれやこれやといろいろな思い入れがあって
何枚も書き、そのうちの2枚です。
大きさはどちらも137cm×35cmです。

花押の試筆はこちら
http://www.kakusenryu.jp/kaouko/lkaou_063.htm

書の試筆はこちら
http://www.kakusenryu.jp/kaouko/lkaou_062.htm

仕事は6日から始めますが4日は年始回りがあります。

その前に朝のゴミ出しが初仕事?

ゴミといえば
ゴミを出す終わりの日からゴミを出し始めるまでが
冬休みのような感じがありますね。

今年も健康な日々を遅れますように!!!

新年試筆 「心経花押繚乱」
kaouryouran-s


新年試筆 「潜龍」
01ryu


masao9753 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月26日

「第四回 鶴川流花押展」 準備が始まりました。

来年の四回目の「鶴川流花押展」の準備が始まりました。

昨年と同じに畑実行実行委員長中心に5名の実行委員が
運営を行います。

テーマの募集と同時に速攻で
早速Nさんが下記の素晴らしいテーマを考えてくれました。
そしてSさんが副題を考え、イベント企画も具体案を出していただき
Fさんが事務手続きを始めてくれて、スタートをきりました。


即決速攻で実に気持ちの良いスタートになりました。
Nさん、Sさん、Fさんには感謝です。


来年も楽しい花押展を目指します。
皆様、是非予定に入れてご来場をお願いします。


【会場】銀座アートスペース 
【会期】2010年5月21日(金)〜23日(日) 3日間
【テーマ】ルミネセンス 〜知・創・発・輝〜
【出展料】大人¥10,000(大学生¥7,000 高校以下¥5,000)

■第四回花押展のテーマにつきまして
今回のテーマは、『ルミネセンス 〜知・創・発・輝〜』です。
「ルミネセンス(luminescence)」とは、物質が電磁波や熱、摩擦などに
より,エネルギーを受け取って励起され、その受け取ったエネルギーを、
特定波長の光として放出する発光現象を指します。


・・・まだ半年以上先だけどね。宜しくお願いいたします。

masao9753 at 23:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年10月29日

「第四回鶴川流花押展」のお知らせ+α

10月だというのに来年の花押展のお知らせです。

日時:2010年5月21(金)〜23日(日)
場所:銀座アートスペース
   (昨年までと同じです)

今回はスペースが倍の大きさになったので
展示・イベントを含め新しい規格も検討中です。

出品申し込み方法などについては畑実行委員長のほうから
ご連絡があると思いますので宜しくおねがいいたします。

今回も実行委員が中心になって運営をしていきます。
これから決めることも多く大変ですが、年内には概要も決まると
思いますので、作品はそれから製作していこうと思っています。

下記に花押展のお知らせの頁を作りました。


出品者もこの頁で確認できます。
予定他連絡はメール以外にもこの頁でもお知らせいたします。

「第四回鶴川流花押展」お知らせページ
http://www.kakusenryu.jp/4kaoutenannai.htm


---------------------------------


我が家の愛犬と怪獣です。いつの間にか増えてしまいました。
CIMG9877
早いですね。もう来年の話です。

ワンちゃんのほうは良く喋って寝るときはちゃんとおやすみなさいと言うし
歌も良く歌ってひょうきんものです。

時々「昼寝はいいなぁ!!!」と私が言ってる言葉をそのまま言います(^^)

怪獣のプレオ君のほうは少しいじけて、うなっています。






masao9753 at 18:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年09月27日

葛飾区文化祭

CIMG9526


CIMG9543


葛飾区の文化祭が9/21〜25日までシンフォニーギャラリーで
開催されました。



上段は私の作品・下段は会場風景の一部。

このほかにも学生の作品も展示されました。
今年から一般も含め区長賞など各賞も設定されました。


連盟の会員に大学教授はじめ多くの書家も入会し
葛飾区の書の位置ずけが大きく変わりました。


私は理事で審査の対象外ですが、地元を大切にするという事で
新しい動きが出ています。


来月は日帰り研修会があり、理事長が篆刻の話、私が花押の話を
することになり、資料も作成しました。




masao9753 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月03日

撮影

001


先週末、撮影があり

私は花押指導で行きました。
俳優さんの練習時間、実際の撮影含めて数時間。

ここが撮影現場です。


再来週16日(日)夜の日曜劇場「官僚たちの夏」で
放送されます。


書も嗜み、さすがに日本を代表する俳優さんで
礼儀、作法、言葉使いとそれに凄いのは謙虚で
勉強家でした。


「実るほど頭をたれる稲穂かな」
ほんとにその通りで、見習うに相応しい人でした。


撮影後も話が合い、お互いにお会いできた事を
感謝しあいました。


素晴らしい人に出会うことが出来ました。


花押が生きるとはこのことですね。

masao9753 at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月08日

「鶴川流花押扇子」販売、限定7本のみ

花押扇子を製作、一部を販売する事になりました。

この扇子は「花押ふろしき」と同じように
「花押鶴川」(¥315,000)以上の方対象に
製作しましたので一部のみの販売になります。

終わり次第終了いたします。

扇子


販売価格は¥12,600(税込み・送料別)になります。
赤で囲んだ部分には購入者の花押又は
お好きな言葉を私が書き入れます。

周りの花押は平安時代から現代までの歴史上の花押を入れてあります。
(詳細付き)

販売はこちらから

http://www.kakusenryu.jp/sousaku/option.htm

宜しくお願いいたします。
尚、販売終了後は追加製作は未定です。







masao9753 at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月04日

靖国神社みたままつり「ぼんぼり展四十五輯」

a_009

絵葉書が送ってきました。
セットになった絵葉書と自分の絵葉書だけが100枚送ってきました。
今までHPトップに使っている花押です。
記念になりとても嬉しいです。
ペギー葉山さん、桂 歌丸さん、京友禅の森岡 功さんなど各界の著名な方と
ご一緒できて光栄な事です。



masao9753 at 21:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年06月02日

「鶴川流花押」プロモーションビデオ作りました。

YouTube に 「鶴川流花押」のプロモーションビデオを!

http://www.youtube.com/kakusenryu


ソフトを使って作ろうと思いましたが、まだ良く理解できていなくて

簡単に第一弾のプロモーションビデオを作りました。

音楽はクロードチアリの「哀愁のコルドバ」です。

自分のライブの時のを入れようかと思いましたが、

データがなくて出来ませんでした。


masao9753 at 09:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月01日

風神雷神花押

これは風神雷神の下書きのデッサン大まかなデッサンで水彩にするか墨絵で行くか
全く決っていません。

今月中に書けばいいので、あたりだけは書いておこうと
試し書きです。
1日おきに1枚づつ書こうと思ってます。
15枚書けば見られるようになるかな???

感触はありますが、変な絵になってしました。

芸術際の作品は書き終わり今日、表装に出したので
早速今日からこれにかかります。

平行して8月の書道展も書いておこうと思います。

今月は花押展も終わりのんきに構えていたけど、
芸術祭、ガン楽会、靖国奉納、白楽会と
4つ書かなければならない。一つは終わったけど。。。

やること一杯あると楽しいですね、他の仕事も
一緒になってドンドンはかどりそうです。


masao9753 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月24日

花押講座・・・銀座

丸4年が過ぎようとしている銀座の花押講座です。

今日は歴史の講義、後半は仮名を練習。
花押展では体験コーナーで銀座講座の方も指導を
お手伝いいただき大活躍でした。

教え方を見ていて、講座での知識がそのまま教える
立場になって出ていました。

継続した力はいつの間にか水準を上げているのだと思いました。

無意識の中に意識が生じていました。

結局は本人の努力に勝るものはないと思いました。


終了後は一緒にランチ、そのあとは鳩居堂へお仕事で寄ります。

そして「エムズサロン」
http://plaza.rakuten.co.jp/takahata/14002


夜、80歳になろうとして、尚大学で学んでいる方とお会いしました。
向学心、研究に必要なのは意志だけと言っていました。

多忙な人ほど時間が沢山あると思いました。




masao9753 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月21日

経営者ブログに

花押展に来場いただいた久米繊維工業、久米社長が

経営者ブログに鶴川流花押展のこと書いてくださいました。

http://kume.keikai.topblog.jp:80/blog/121/10014726.html

YouTubeにも翌日、掲載してくださいました。




masao9753 at 20:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年05月20日

花押展のアップ完了

花押展のアップがやっと終わりました。
あぁあ〜〜〜あとため息が出ます。


○YouTube
  「第3回鶴川流花押展」No1 出品A作品中心
  http://www.youtube.com/watch?v=cR1NBP6D9qE

○YouTube
  「第3回鶴川流花押展」No2 出品B作品 他会場風景
  http://www.youtube.com/watch?v=aSfBNONIfQo
  出だしの画像少し失敗しましたが・・・我慢!

○鶴川流花押HP
  動画ダウンロード
   (YouTubeより大きい・1〜3回目までダウンロードできます)
  http://www.kakusenryu.jp/ivent/kaouten/01.html
 

  鶴川流花押展HP
  http://www.kakusenryu.jp/ivent/kaouten/01.html
  会場風景
  http://www.kakusenryu.jp/ivent/kaouten/02.html
  作品紹介
  http://www.kakusenryu.jp/ivent/kaouten/03.html


 以上で花押展について完了です。


masao9753 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月19日

花押展パート1 を YouTube にアップしました。

YouTubeにアップしました。

http://www.youtube.com/watch?v=cR1NBP6D9qE

全員の花押です。

笑顔がいいですね!!!

4回目の花押展も始動を始めました。

動画作ったら疲れました(^^)。

ここでダウンロードも出来ます(860ピクセル動画)
http://www.kakusenryu.jp/ivent/kaouten/01.html



携帯

これは私の携帯、可愛いの使ってます、!!!

masao9753 at 22:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年05月17日

「第3回鶴川流花押展」最終日

花押体験コーナー

最終日は午後2時・3時の2回体験イベントが行われました。

畑実行委員長の挨拶の後、滝田師範より説明があり
藤原、中村、佐藤、本多の各研究科生以上の方が
指導に当たられました。


CIMG7869a


みんな和気あいあいです。

CIMG7891a

2時間の2回合計20名のかたが参加されました。

CIMG7900a


花押展終わりの挨拶です、

あっという間の3日間でした。
毎日朝10時10分に会場に着き、セッテイングの確認、
花にお水をやったり、ギャラリーの方とお話ししたり

誰も来ない早い時間帯を静かに楽しみました。

3回目の今回は自分では一区切りの感がありました。
それは方向性を確かめる意味へのステップ。

次回は少し変えていく予定です。
基盤になるものも出来ました、4回目からはテーマを
決めるのは同じですが、花押を深く突っ込む形とか
展示方法、会期までの時間の使い方など考えています。

大勢の方が見にこられ、大勢のの方がお手伝いをされ、
花押展は成功しました。

感謝感謝です。

皆様どうもありがとうございました。

新企画予定の
来年をお楽しみに。



masao9753 at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月16日

花押展・・・2

仙台の情報誌「りらく」の代表 浅井様ご夫妻が
遠方からお出でいただきました。

http://www.riraku-sendai.co.jp/

浅井様ご夫妻と

画家でもあり編集長としてもご活躍しています。

先日の「じゃぱん」タイトルを書かせていただいた雑誌です。

久しぶりにお会いして、とても楽しかったです。

今日は沢山会場風景の写真を撮る予定でしたが、
観覧者とお話したりで、結局この一枚で終わってしまいました。

午後からは銀座鳩居堂本店の取締役の方、小津和紙様にも
お出でいただきました。

来場者はどの作品にたいしても興味を引かれ、
丹念に見ていたのが印象的です。

明日は体験会もあり、にぎやかになるでしょうね。

数寄屋橋「ばちや」で懇親会がありました。
http://r.gnavi.co.jp/g189426/
ここの「のどぐろ」と「子持ち昆布の串揚げ」は最高ですね。
何度食べても絶品です。



masao9753 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月15日

第3回鶴川流花押展(1)

花押展風景(1)

今日から花押展が始まりました。

風景です。展示を終えて。。。これから始まりの場面です。


009風景



001全員


靖国


002望月鶴川

007市野



008田村



005大田



006柚原



004ネックレス



004畑



masao9753 at 23:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月05日

久米社長のサイン本

CIMG7518

CIMG7519

これは今月はじめ久米社長とお会いし、花押講座に受講されることになり、

一回目の講座のときにいただいたサイン本です。

「久米繊維工業株式会社」

タイトルが「すぐやる技術」

いただきすぐ読みました。同じ考えでした。

「見る前に飛ぶ」と書いてあります。

私の場合は

「考える前にやる」

同じですね(^^)



私だけではないんだなぁと思いました。共感する事が多く

一気に読み、その後我が家に来てる生徒の学生にも貸したり

みんなで読みました。

次回は花押でサインと張り切っています。

来週講座がありお会いするのが楽しみです。



masao9753 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月18日

4月の花押講座・教室が全て終わって

20日(月)日本橋教室が終わり、4月度の教室が全部終わりました。

反省なども含め新しい試みといろいろ考えた上での

講義内容での進めかたをしました。

とても勉強になり5月からの方針に役に立ちました。

新しい受講者も多く入り、その学ぶ姿勢の高さに感謝しています。

企業トップの方や学習意欲の強い人が多いのも今月の入会者の

特徴です。

又、花押に対する考え方も良くわかり今後の進め方にも

そして鶴川流花押の方針にもひとつの確立しなければ成らないことなど

検討すべき点などはっきりしました。

試行錯誤しながらの長い1ヶ月でした。


来月の花押展も迫ってきました。

書道展は6月と8月にあります。8月までの全ての作品も書き終わって

いるので安心です。


masao9753 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月05日

花押展研修会は桜と共に

駐輪場の桜

今日は花押展の研修会

桜の季節に3年目です。
立石駅の駐輪場の桜、帰りにおばさんが
「望月さん!持っていきなよ!」と言われ
花びらをもらってきました。

今日の研修会、皆さん熱心で私も便乗して頑張りました。

最後にはそれぞれ納得行くようなものが出来上がり、
作品の一部が出来上がった方も数人いました。

ある程度まで進めて来られているので早いです。

仕事で終わり1時間半前に来られた方も、短い時間で
完成させてしまいました。

なんでも気合が入ると違うものですね。
私の方がよい刺激を受けてきました。

花押展の年輪が又一つ増えます。みんなで作った年輪です。



masao9753 at 21:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年04月04日

「花押二人展」ありがとうございました

ハニーズカフェ
3月28日から開催した神左さんとの「花押2人展」
無事終了し、今日搬出に午後から行きました。

多くの方がに来られ、直接花押についての問合せがあったり
反響がありました。

ご観覧に来ていただいた方、ありがとうございました。

親切に応対やお手伝いまでしていただいた「ハニーズカフェ」の
井上さんありがとうございました。

お世話してくださいました手島さん、ありがとうございました。

一緒に開いてくれた神左さんありがとうございました。

多くの方のお陰で、一つ心に宝物が増えました。


masao9753 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)