2017/04/24

煮干鰮豚骨ラーメン 嘉饌 西八王子 2017/4/23

IMG_20170424_214808
4月23日にオープンした新店
煮干鰮豚骨ラーメン 嘉饌(かせん)に行ってきました。

あの八王子の名店、「
煮干鰮らーめん 圓」の
ニューブランド店ですね。

以前圓で限定メニューとして提供されていた
煮干し豚骨ラーメンが7年ぶりに復活した模様。

店先には田中店主がお客さんをお出迎えされてましたよ。
こんにちわ~



IMG_20170424_204200
入店し左手に券売機







IMG_20170424_204634
煮干鰮豚骨らーめん煮玉子入り(850円)


玉子入りをお願いしました♪
ん?変わったトッピングですね~



IMG_20170424_204730
ヴィジュアル的には和歌山ラーメンみたいね。
いただきます!



IMG_20170424_204930
ぐはー!超ビター煮干しCOME

一口啜った瞬間強烈な煮干しの風味、
特に苦味が強い主張。

しかしそこへ濃厚な豚骨スープ&マッタリとした油が合わさり
病み付きになる濃厚ビタースープに。

ニボラーの方はハマる味わいだが
苦手な方は完全に無理でしょうね~w



IMG_20170424_205013
麺は博多豚骨のような極細ストレートで
サクサクっと歯切れの良い食感。

長目の麺なので濃厚スープもガッツリ絡みます。



IMG_20170424_204821
中央に青ネギ、メンマの代わりに昆布出汁がよく染みた大根、
しっかり火が通り黄身がパサパサの煮玉子。

おでんの具をラーメンに乗せてみたという感じ。
これがまた不思議と合うw

追加トッピングでは昆布もあります。

そしてチャーシューではなく出汁で茹でた豚ロースが2枚。

なんだこの組み合わせはw
発想すげぇ~



IMG_20170424_205047
ニュータイプの煮干し豚骨、実に面白い。
さすが「
圓」クオリティ。

現時点ではカエシや油の量などまだ色々試行錯誤している
と店員さんがおっしゃてました。

これから更に味わい深い一杯が誕生する事も期待。
ごちそうさまでした!!




住所
東京都八王子市千人町1-12-10

■営業時間 & 定休日
   ↓
IMG_20170424_203718


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
masaomi0717 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)八王子市 | 煮干

2017/04/23

麺処 ほん田 東十条 2017/4/22

BlogPaint
麵屋 坂本01を後にし、
「そういえばほん田もすぐ近くだったな。よし行ってみよう♪」

ということで東十条の名店「麺処 ほん田」へ。

今年の2月で9周年を迎えたというほん田ですが、
相変わらず常に行列が出来る人気っぷり、すごいなぁ。



IMG_20170423_142516
お品書き



IMG_20170422_124557
こちらはまず先に店内で食券を購入してから
外に並ぶ方式ですね。



IMG_20170423_142914
麺量



IMG_20170423_143037
本日のお目当てはコレ!

以前も限定で提供されたというこちらのつけ麺が
今年も4月20日より販売開始。







IMG_20170423_143247
期間限定
濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(950円)



つけダレは醤油 or 塩 を選べます。
今回は醤油をチョイス。



IMG_20170423_143415
「まずはこの藻塩を麺にかけて麺と昆布水の
風味を味わってみてください。その後つけダレもどうぞ。」

と本田店主が説明してくださいました。
ふむふむ、なるほど



IMG_20170423_150631
それでは早速藻塩をサッサッサ~
そして麺を一啜り・・・

んんー!これは実に風味豊か。
塩だけでも十分美味しい。

ガゴメ昆布・真昆布・羅臼昆布・本枯鰹節で作られた
昆布水の濃厚な出汁感&麺の小麦の風味を藻塩が見事に引き立てる。

以前「塩でいただく蕎麦」というのを味わった時の感動に似ていた。

本田店主若いのによくこんな粋な食べ方思いつくなぁ。
尊敬する。



IMG_20170423_150334
それではつけダレも味わってみましょうかね~

鶏&魚介系、特に鰹の風味が良く効いたつけダレは
醤油の味わい・香りもとても上品。

始めは若干しょっぱ目ですが昆布水が絡む麺を浸す事で
少しづつ薄まり良い塩梅に。

そして昆布の旨味も溶け込んでいく。



IMG_20170423_150234
具はネギ・青菜・そして2種のチャーシュー。

特にオーブンで温めていた「焼豚」タイプのものが
しっかりとした肉質&旨味たっぷりで美味♪



IMG_20170423_143545
しかしこの美しい麺の美味さよ

素晴らしく滑らかな表面、更に昆布水のとろみを纏うことにより
トゥルルルルル~~ンと究極の啜り心地。

長めの茹で時間なのにしっかりとコシもある。
滑らかさとコシ、どちらも兼ね備えた逸品。



IMG_20170423_150436
海苔も絡めつつ夢中で啜り完食!



IMG_20170423_150525
最後に麺が浸かっていた昆布水でスープ割してフィニッシュ!

つけ麺はもう完全に
「淡麗つけ麺」の時代よ


日本蕎麦を優に超えた麺料理。

夏の暑い時期また食べたいな~。
ごちそうさまでした!!




住所
東京都北区東十条1-22-6

■営業時間
11:30~15:00 / 18:30~22:00
[月・木] 11:30~16:00
※売り切れ次第終了

■定休日 水曜日

公式HP & ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
masaomi0717 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)北区 | つけ麺

2017/04/22

麵屋 坂本01 王子神谷 2017/4/22

BlogPaint
4月18日にオープンした新店
麵屋 坂本01」に初訪問です。

王子神谷と王子のちょうど中間辺りの住宅街に
ひっそり佇む。



BlogPaint
「お好み焼ゆめや」の跡地で看板はそのまんま。

正午ちょうどに到着で並びは4名ほど。

こんな地味な場所なのにもう並びが出来ているという
中々の注目度。



IMG_20170422_141438
入り口に券売機あり。







IMG_20170422_141619
中華そば(500円)


柴崎亭を彷彿させるビューティフル中華そば登場。

これは・・・美しい
いただきます!



IMG_20170422_142049
美味

キレのある清湯醤油に牛の脂でコクを演出。
牛脂の風味・旨味の分厚さがいいね~

そして



IMG_20170422_141942
おろし玉ネギのピリッ!&
フレッシュな山椒の香りが
実に面白いアクセント。

しかし個人的にはもうちょい山椒少なめ、
もしくはセルフで入れたい人だけ入れる方式のほうが良い。

山椒の香りが強いのでスープの風味がかき消されちゃう。




IMG_20170422_142204
平ザルで綺麗に折りたたまれた中細麺が実に美しい。

ツルツルホクホクな食感、スープの持上げも良好。



IMG_20170422_141826
極太メンマサクサク、
しっとり低温調理チャーシュー柔らかウマウマ。

隣の方が頼んでいた炙り焼豚御飯も激しく美味しそうだった。
しまった、私も頼めばよかった・・・



IMG_20170422_142354
これから更にブラッシュアップもされていくのかなぁ
と思うと末恐ろしい一杯でしたね。

ワンコインでこのクオリティ!
絶対人気出るわ。

次はワンタンを是非いただきたい。
そしてメニューが増えていくのも期待。

ごちそうさまでした!!




住所
東京都北区王子3-8-6

■営業時間 & 定休日
    ↓
BlogPaint

公式Twitter


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
masaomi0717 at 16:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)北区 | 醤油