d0de390c.jpg約2週間後に行く富士登山のウォーミングアップもかねて、どこか山へ登ろうということになり、今日はその富士登山のメンバー3人で、大持山&小持山へ登ってきました。


武甲山から続く稜線にあるのが大持山&小持山


横瀬の生川の一の鳥居の駐車場に車を停めると、武甲山へ登る登山者で賑やか


こちらは、皆さんとは逆の妻坂峠を目指して歩きはじめました。


5bf16ced.jpg
cfad25ad.jpg


妻坂峠は名栗の名郷方面からとの合流地点


ここが、こないだ登った武川岳方面との分岐になります。


休憩して大持山方面へ進むと


32588b6f.jpg
92745d7e.jpg
7ace5257.jpg


画像ではわかりづらいですが、かなりの急斜面の一直線の道が続きます。


ここですでに体力消耗


適度に休憩しながら進みました。


a53e63ce.jpg

鳥首峠との分岐は景色の良いポイントですが、残念ながら今日は曇っていて何も見えませんでした。


d4c870ad.jpg

大持山1294.1m


ここまで来るとかなり涼しかったです。


大持山から小持山へ


0ac1622f.jpg
5a68df30.jpg
4bccd2a0.jpg


最後は岩場が待ち構えています。


小持山にて


6c8dfba3.jpg
074d040e.jpg


昼飯を食べて下りました。


かなり涼を楽しめました。


視界は開けたり曇ったりの繰り返し


武甲山へ登るシラジクボまでは


7e6c41aa.jpg
caf92bd4.jpg


穏やかな道が続きます。


シラジクボに着いて


武甲山へ登ろうか


登る?


いや


やめとく(^_^;)


無理は禁物と


満場一致で生川へ下る道を選びました。


最後は、会話も途切れ途切れの中、ひたすら下り、生川の駐車場へ


休憩を含めて約4時間半の登山でした。


今日は、予想に反して、大持山小持山への登山者は数名しかいなかったです。


武甲山は相変わらず賑やかだったんだろうな


でも大持山小持山もなかなか良いんだよ(*^_^*)


そんな感じで、良いウォーミングアップができたなぁと


a67d07be.jpg

グラッチェガーデンにて、打ち合わせしながら、まったり休憩して帰ったのであります。


さて



ビールでも飲みますか…(*^_^*)