2008年03月22日

ほっほ〜

東京で桜が咲いたそうです。
開花から1週間で満開になるのが標準ということなので、来週末は花見にもってこいの週末を迎えることになりますよね。

この花見。

当然昼間は暖かい(今年の場合は暑いくらいですが)夜は結構冷えて寒いんですよね。

寒暖の差が大きいのが春の特徴です。
お花見の際は一枚余分に着て行きましょうね。

さて、昨日も少しですが投げましたよ。

カウントアップで久しぶりに700を超えました。

そのあとジュンちゃんと501メドレーをやりまして…
まぁ最近の調子のマンマの入り方でしたが、前日記録した39.8ということはなかったので良かったです。

さて、昨日はリリース直後の形のイメージだけでなく、テイクバックをする順番に注目しました。

私は従来腕そのものを倒すことを意識してやっていましたから、最初に動くのは腕そのものです。

それを昨日は手首をわざと倒すことから始めてみました。

つまり手首で腕を引っ張るイメージですね。

この方法が良いかどうかは分かりませんが、意識をして倒すので、手首は完全に手前に折れます。

この結果、割と良かったのでこれからしばらくはこれでやってみたいと思います。
ではでは^^

m(_~_)m ◆一日一押し、ご協力をお願いします◆ m(_~_)m

ランキング
人気blogランキングへ


masapo_n at 12:56│Comments(1)TrackBack(0)clip!ダーツ日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハセPON   2008年03月22日 19:54
お久しぶりです!
最近、私もテイクバックについて考えていました。

私が意識する場所は、手の根元にある骨です。舟状骨といわれる部分です。手首で脈を測れる血管に指を当てて、そこから上に動かすとポコンとある骨です。

その骨を手前に引っ張るようにテイクバックすると、手・指に意識がいかず、余計な力が入らなくていいような気がします。
また、テイクバック後は「舟状骨をブルに向かって伸ばす」ようにしています。押しのダーツという感じでしょうか?
この舟状骨が真っ直ぐ出ることで、フォロースルーもきれいな形になるのではと考えております。

もしよかったら試してみてください^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
DARTSLIVE
My Home in Shizuoka

Recent Comments
お願い
こんな日記ですが、著作権は放棄したわけではありません。
LINKについては、バンバン貼っていただいて結構です。よろしくお願いします。