【大須田理人ギターライブ 春の訪れ
-La primavera ha venido-】

どうも、理人です!
昨年秋にEl cielo de otoño(エル シエロ デ オトーニョ )スペイン語で「秋の空」という意味のタイトルでトークありのギターライブをさせてもらいました。
またやります🎸久しぶりのライブなので今からワクワクしています。

タイトル 
『La primavera ha venido(ラ プリメマベーラ ア ベニード)』
スペイン語の意味は「春の訪れ」です。

「スペインに行ってました!ギター弾いてます!」と言うと、よくフラメンコ?と聞かれるのですが
僕が弾くギターはフラメンコではなく
「ソロギター」と言って一つの曲を
ギター1本で伴奏とメロディを同時に演奏するスタイルで弾きます。
わかりやすく言うと「一人バンド!」です。ギターを叩いてドラムの音を出し 音の低いところで伴奏し 高いところで歌わせると言う弾き方をします!
ギターといえば、ロックなエレキに、弾き語りのアコギ、しっとりなクラシックギターをイメージする人が多いと思いますが「ソロギター」は型にはまらない比較的新しいジャンルなのです。
文章で説明しても「ソロギター」をお聴きになっていない人にはイメージつきづらいと思うので、まずは聴きにいらしてください!
なかなか見れるものではないと思うで(^^)楽しんでもらえると思います♪
お待ちしています(^^)


日時▷2018年5月19日(土)
19:00〜20:00(18:30開場)

会場▷モエレ沼公園ガラスのピラミッド アトリウムホール
(北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1)
        http://moerenumapark.jp/access/

定員▷60名

入場料金▷2000円 当日現金にて受付でお支払いください。 ( 中学生以下無料 )
全席自由

申し込み▷ 下記フォームよりお願い致します
https://goo.gl/forms/CsWLCBKnTRkytg5m2


主催▷合同会社 MasAIto 
Tel:011-806-2759


🎸友達や知り合いにシェア拡散してくれると嬉しいです!よろしくお願いします(^^)