噺日和

石井雅登 official blog だよ

好きなことを好きなだけしている今回の人生。
来世は公務員を目指しますからどうかご勘弁を〜


次回出演

ミュージカル
「BEFORE AFTER」
@中目黒キンケロシアター
2017年
2月9日 19:00〜
2月11日 12:00〜
2月12日 16:00〜
前売り¥6,500- 当日¥6,800-



お申し込みは
masatou_ishii_toitoitoi@yahoo.co.jp


tPD records 所属
http://tpdrecords.com

facebook
http://www.facebook.com/masatou.ishii
twitter
https://twitter.com/manjiro13

特別扱いされるメルマガ会員のお申し込みはこちら。
masatou_ishii_toitoitoi@yahoo.co.jp


instaもやってますってよ。

帰郷してます。
我が家は古・・・歴史ある建物なので所謂「断熱」がされていません。

つまり、寒いのです。
北海道の親戚が我が家に来た時、その寒さに震えておりました。
四国をなめるとそうなります。


皆様こんにちは。
まさかの夕方更新。
驚かれたことでしょう。


何故この時間の更新か。


間も無く、香川県高松市はレグザムホールにて

  UDON楽 カウントダウン高松コンサート

が催されます。
只今リハーサルの真っ最中。

つまり、楽屋にいるわけです。

そして私は気付いたのでした。



 あ、更新していない!!


と、いうことで



皆様、本年は誠に有難うございました。

今年は釣行と引き換えに舞台出演、ライブ活動、指導に加えCDリリース、となかなか忙しくさせて頂きました。

例年より歌う回数が多かったこともあり、技術的な新たな発見や精神的変化を得ることが出来ました。


自分一人では経験出来ないことばかりを体験することが出来た一年に感謝の気持ちで溢れかえっています。


私という器の小さな人間に関わってくださった総ての皆様に御礼申し上げます。


出演者・スタッフの皆様は勿論ですが、お客様がいらっしゃらなければ我々の世界は成立しません。
皆様の監視があってこそ、精進し続けることが出来るのです。


来年も闘いの場が用意されていることに、深い感謝の気持ちが沸き起こると共に「責任」という言葉も重く伸し掛かっています。

皆様に少しでもお楽しみ頂けます様最善を尽くし続ける所存ですので、来年も何卒宜しくお願い致します。


皆様にとって益々実り多き一年となります様に。



新年最初に皆様とお会いできるのは・・・舞台ではなく新年会ということは置いといて・・・

IMG_8562
















それではまた!



まさとう

寒さは慣れる。
そんなことを言われて十数年。
毎冬全く対応出来ない己の無力さに辟易しております。


皆さんこんばんは。
毎日寒いです。
凍てつく日々をどう過ごせば良いのやら・・・

大体寒いとどういう不具合があるか。
皆様に知って頂きたい!

まず

 寝つきが悪い。

そして

 寝起きが悪い。

更に

 身体的可動域が狭い

更に更に

 精神的可動域も狭い


もう良いこと無しと言っても過言ではありません。
精神的可動域の狭さなんて大問題です。
まず出かけようとしませんからね。

冬の良さ

唯一あるとしたら・・・食事。
美味しい物は晩秋〜冬に偏っている気がする。



そんな「身体的可動域の狭さ」が問題になる前に、無事終了することが出来ました。
ソロコンサート。

久々にマイクを使わず一生懸命歌わせて頂きました。

昼夜併せて40曲を超える曲数を歌ったのですが、多くを得る一日となりました。


声帯の疲労度の考慮、呼吸のコントロール、音程への拘り、顎の角度、舌根の脱力加減、フレーズの予測と身体の準備etc...


文章ではまるで説明できないのですが、今後の自分にとってあまりにも大きな一日となりました。
ご来場頂いた皆様、応援して下さった皆様、誠に有難うございました。
皆様が監視役としていらしてくださる限り精進し続けられると感じております。

二十代後半から十年余り、技術的に驚く様な発見や変化があったことはあまりありませんでした。
三十代半ばでこんな体験ができるなんて・・・!
それもこれもあれもそれらも凡て皆様のお陰です。
重ねて有難うございます!

IMG_8448 (1)
















過去最多曲数にも拘らず完璧な伴奏をしてくれた城さんと。

本当に有難う!
これからも頼りにしてます。


今回得た経験を武器に次回作、「Before After」の稽古に勤しんでおります。
サロンコンサートに負けじとこちらもなかなかの曲数です。
台詞もたんまり。
憶えるの苦手な私、さぁ、頑張れるか。

IMG_8580












相手役の池谷祐子さん。

宜しくお願いします。
頼りにしてます。


今年も残り僅か。

毎年恒例、年末に畳み掛けるブログ更新、今年も炸裂するのか!?
監視役の皆様、出番ですよ。


カウントダウンの練習もせねば・・・



それではまた!



まさとう

早くも東京に雪が降りました。


保温性の高い物を着用する事に執着し過ぎた為、帽子、コート、バッグ、靴の組み合わせがおかしな事(激的ダサさ)になっていることに気付かず外出し、指摘されること数回。
何度かデザイン性や色合いを考慮するもやはりそれでは寒さを防げず、多少ダサかろうと暖かい方が良い!と開き直るしかない今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょう。

此方は稽古期間を含めると夏から走り続けてきた「スカーレット・ピンパーネル」が先日無事大千穐楽を迎えました。
発売開始当初からチケットの売れ行きが凄まじく、開幕する頃には売り切れ公演日続出となった今作。
我々にのし掛かるプレッシャーは相当のものでした。

宝塚版が存在するとはいえ全くの新作として演出家が取り組んでいる以上ついていくしかありません。
演出家が視たい、観せたい形にどうすれば近付けられるか。

更に今回は歌、踊りに加えフェンシングにも取り組まなければならなかった為、通常よりも注意が必要でした。
それでも帰宅し湯船に浸かるとピリっと痛む箇所があることも珍しくない日々。

今、少しだけホッとしています。

誰一人として欠けることなく、且つ大きな怪我人も出ず終えることが出来た安堵感は今回に限っては達成感のそれよりも大きいかもしれません。

ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、誠に有難うございました。
全公演完売という言葉がどれ程我々に緊張感を齎したことか。
IMG_8406









緊張と言えば、今回は初めて舞台上でパンを食べるという体験もしました。
ロールパンだったものが公演によってはクロワッサンに変わったり、乾燥し切って食べる前にポロポロ崩れてしまったり。
そして出来るだけ早く飲み込め!と指示が出ていたこともあり、必死に咀嚼。

貴重な体験をさせて頂きました。
IMG_8409
















「パン屋」こと上口耕平くん。
見事に毎公演私の口にパンを放り込んでくれました。
有難う!

書き始めればキリがないスカーレット・ピンパーネルの思い出たち。

来週末のコンサートでも少しお話しさせて頂こうかと思っております。


ということで余韻に浸る時間はありません。
もう本番は目の前!!



石井雅登ソロコンサート
12月10日
「唄日和 ~サロン編~」
@紀尾井サロンホール

昼の宴
open/14:00
start/14:30

夜の宴
open/18:00
start/18:30

¥4,000-

・・・まだ売る程あります。
どうかご遠慮なく。



本格的にリハが始まりましたが、昼夜でプログラムを変更している為最近ではなかなか無いボリュームです。
如何にピアニストの城さんへの負担を考えていないか。

城さんゴメンナサイ。

とは言え悩みに悩んだ楽曲の数々をマイクに頼らず歌えるかどうか。
ご確認にいらっしゃいませんか。


お申し込みは此方まで。
masatou_ishii_toitoitoi@yahoo.co.jp


12月、どれ程世間が忙しいかを承知しつつ・・・



それではまた!



まさとう

このページのトップヘ