記事検索
2018年11月01日23:4511月の休診案内
PermalinkComments(0) 鍜治田クリニック紹介 
急に気温が下がったからか、咳や喉の痛み、発熱で来院される方が増えています。
まだ 当院では 検査でインフルエンザの反応が出た方はおられませんが、富雄の方では インフルエンザで学級閉鎖も出てきているようです。
奈良市では65歳以上の方を対象にしたインフルエンザワクチン接種が始まっています。
ワクチン接種するとインフルエンザ罹病期間が縮まり、重症化が防ぎやすくなると報告されています。
治療薬もタミフル、リレンザから1回だけ吸入するイナビルや、1回だけ服用するゾフルーザなども発売されており、飲み忘れによるインフルエンザの耐性化にも役に立つと考えられますが、まずはワクチン接種、うがい、手洗い、マスクなどでしっかり予防してください

では、11月以降の休診の案内をさせていただきます
当院では毎月 1日と15日は終日休診させていただいています。
12月のように日曜、祝日に重なる時は、次の平日を休診いたします。
採血や便などの検体の受け取りもできませんので御注意ください。

土曜日は予約診療を14時まで行っていますので、必ず受診前に予約のご連絡いただきますようお願い申し上げます。
学会、研究会などで急に休診、変更することもありますので、直接クリニックに確認ください。
              


             11月の休診
               1日(木)、15日(木):終日休診


             12月の休診
                3日(月)、17日(月):終日休診
                27日(木)、28日(金):12時で診察終了
        29日(土)から3日(金)まで:年末年始休業


             1月の休診
                4日から通常通り診療を開始します
                15日(火):終日休診
           

        上記以外は通常通り診察いたします。
        
     当院では1人平均10分間の診療時間を設定しており、病状の重い方の時間はあらかじめ長めに設定していますが、患者様の病状の変化により診察や説明に予定以上に時間がかかりお待ちいただくこともあります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


   
鍜治田クリニックホームページ
       www.ecamera.jp 


2018年09月30日22:1810月の休診案内
PermalinkComments(0) 休診案内 | 鍜治田クリニック紹介
ノーベル賞医学生理学賞が発表され京大の本庶 佑先生が栄冠を手にされました
第4の癌治療として、開発された薬も実際に効果が発揮されており、数年前から必ず受賞されると毎年毎年、気になっていましたが、ついに今年 受賞されました。

小野薬品のオプジーボという薬として既に臨床使用されており、最初は対象は悪性黒色腫だけでしたが、その後、根治切除不能又は転移性の腎細胞癌、切除不能な 進行・再発の 非小細胞肺癌 、再発 又は 難治性の 古典的ホジキンリンパ腫、再発又は遠隔転移を有する頭頸部癌、がん化学療法後に増悪した治癒切除不能な進行・再発の胃癌、がん化学療法後に増悪した切除不能な進行・再発の悪性胸膜中皮腫へと適応が拡大されています。

肺、皮膚、糖尿病、肝臓などの副作用などの問題はあるものの専門医療機関で慎重に治療すれば、ひとりでも多くの患者さんに有益と思われます。
心配なのは、免疫療法と報道されている関係で、得体の知れない免疫療法にも効果があると信じて謝って患者さんが誘導されないかということと、あまりにも高額な医療費負担です。効果に個人差もあるようなので、イレッサの時のように、効果の出やすい人や副作用の出やすい人を絞り込める検査方法が見つかればいいのですが。


では、10月以降の休診の案内をさせていただきます
当院では毎月 1日と15日は終日休診させていただいています。
12月のように日曜、祝日に重なる時は、次の平日を休診いたします。
採血や便などの検体の受け取りもできませんので御注意ください。

土曜日は予約診療を14時まで行っていますので、必ず受診前に予約のご連絡いただきますようお願い申し上げます。
学会、研究会などで急に休診、変更することもありますので、直接クリニックに確認ください。
              


            10月の休診
               1日(月)、15日(月):終日休診
               6日(土):12時で診察終了


             11月の休診
               1日(木)、15日(木):終日休診


             12月の休診
                3日(月)、17日(月):終日休診
                27日(木)、28日(金):12時で診察終了
        29日(土)から3日(金)まで:年末年始休業


        上記以外は通常通り診察いたします。
        
     当院では1人平均10分間の診療時間を設定しており、病状の重い方の時間はあらかじめ長めに設定していますが、患者様の病状の変化により診察や説明に予定以上に時間がかかりお待ちいただくこともあります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


   
鍜治田クリニックホームページ
       www.ecamera.jp 


2018年09月01日23:359月の休診案内
PermalinkComments(0) 休診案内 | 生活習慣病予防
9月に入って毎週のように台風や大雨で日本各地で被害が出ていますが、雨が止むとまだまだ暑い日が続いています。
暑い日にはビールや日本酒で喉をうるおすと言う方も多いと思いますが、飲みすぎると
①カロリーオーバーになる:アルコールは1グラム当たり7キロカロリーに相当します
②糖質を含むものもある
     プレミアムモルツ:165kcal、炭水化物13.3-13.7g
     サッポロビール黒ラベル:140kcal、10.2-10.5g
      エビスビール:147kcal、10.5-11.2g
      アサヒスーパードライ:147kcal、10.5g
③アルコールは炭水化物の脂肪合成を促進する
④尿酸代謝にも影響する

では 適量はというと、成人男性で純アルコールで1日あたり20g、65歳以上の男性や女性は半分の10gということになります。
純アルコール20gとはもちろん濃度によりますが、ビールで約500ml、日本酒約0.9合、焼酎100mlに相当します。
飲み過ぎに注意して、暑い夏を乗り越えてください。


では、9月以降の休診の案内をさせていただきます
当院では毎月 1日と15日は休診させていただいています。9月、12月のように日曜、祝日に重なる時は、次の平日を休診いたします。
採血や便などの検体の受け取りもできませんので御注意ください。

土曜日は従来通り予約診療を行っていますので、必ず受診前にご連絡いただきますようお願い申し上げます。
学会、研究会などで急に休診、変更することもありますので、直接クリニックに確認いただきますようお願い申し上げます。
              

            9月の休診
               3日(月)、 18日(火)、20日(木): 終日休診


            10月の休診
               1日(月)、15日(月):終日休診
               6日(土):12時で診察終了


             11月の休診
               1日(木)、15日(木):終日休診


             12月の休診
                3日(月)、17日(月):終日休診
                27日(木)、28日(金):12時で診察終了
        29日(土)から3日(金)まで:年末年始休業


        上記以外は通常通り診察いたします。
        
         当院では平日午前中、土曜日終日を予約診療しています。1人平均10分間の診療時間を設定しており、病状の重い方の時間は多めに設定していますが、患者様の病状により診察や説明に予定以上に時間がかかりお待ちいただくこともあり得ます。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


   
鍜治田クリニックホームページ
       www.ecamera.jp