2005年12月25日

「弱らせない!頼らせない!すがらせない!」治療法(1)

自分と家族を実験台にし、人間的に考えられる、ありとあらゆる事を試して来た、『健康追求家』の私が、とうとう見つけた、「真の健康への最終の決め手」は、スペシフィックカイロ(上部頸椎のアジャスト)!今まで興奮して、何度か、東京の辺泥(ぺてぃ)先生をご紹介をしてきました。

今日は、辺泥先生の大の親友で、熊本で同じ方法で多くの人達を助けてられる岩田先をご紹介!先生同士は、ご自分達でも驚く位、見かけ、性格、発想と雰囲気も凄く似ているそうです。初めて出会った時、岩田先生は辺泥先生を見て、「どうして自分は幽体離脱して、ここにいるのだろう」と思われた程、双子のようにそっくりで気が合うそうです。

今日は思いがけず、この夏岩田先生の所に出現し、感動の体験をさせていただいた「リウマチ感謝」さんのレポートを。


■ 完治への旅〜スペシフィックカイロ 1

先日ご紹介した山元先生の針治療を受けた際に、熊本にすごいカイロプラクティックの先生がいるという情報を入手したわたし。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

なにやら、スペシフィックカイロといって、普通のカイロとは全然違う流派だそう♪


全く予想していなかった話だったのだが、その情報に異常な興味を覚えたわたしは、「とにかく行ってみないとわからない」 と、最終日は熊本へいこう!と、その場で決意!

【ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄▽ ̄)o<なんか知らんが、行ってみるべ〜し!!】

スペシフィックカイロの話は、雅代さんのブログや講演会で聞きかじってはいたので、不安はなかったのだが、正直いって実際に施術をしてもらうまでは、その「スゴサ」をなめていた部分はあるかもしれない。 【 ( ̄∇ ̄*)ゞ すまねえ・・・】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、熊本の治療院は宇城市小川町というところにあるのだが、これがすっごいド田舎。山あいの麓にちらほらと古風な民家が並んでいる。 そんな中にあって、ひときわ摩訶不思議な雰囲気をかもしだしているのが、ペテイ先生のマブダチ、岩田先生のクリニック=「眞命堂」。

まず、駐車場ではでっかい「かえるの石像」がお出迎え。そのすぐそばには、でっかいキノコのモニュメント♪ さらに奥には手作りの隠れ家・・・σ( ̄∇ ̄;)

先生はなかなかダンディな紳士といった感じで、初めてお会いしたときは、治療院の雰囲気とのギャップに少々面食らってしまったのだが、後々メールや電話でのやりとりで、実はとっても「おちゃめさん」だったことが判明♪  【(〃 ̄∇ ̄)?彡 キャラ作りしてたのね〜ん♪】

Frog
(左:先生の手作りの巨大キノコ。右:お客様を「むカエル」蛙)


予約時間までに時間があったので、治療前にいろいろとお話するチャンスが生まれたのだが、その中でも、特に感銘を受けたのは、(o ̄∀ ̄)ノ

皆さん色んなところにご縁があって行く(行かされる)のですが、色んな療法があるなかで、要はそこの方針が相手の心・体に対し「弱らせない!頼らせない!すがらせない!」か、その反対かを考えることです。

というお話と、待合いの壁に貼ってあった言葉。ヾ(▽ ̄o)

「あなたは誰かに頼り、何かに頼り、外部から症状や病気を治してもらいたい・・・のですか?

それとも、あなた自身を頼って、あなたを生かしている力(命・自然治癒力)が100%に近づいていくことで、身体の眞の内部から改善して治っていくこと・・・

・・・どちらが頼れますか?

・・・どちらを選びますか?」


先生とのお話を通じて、これらの自然療法の根底に流れる考えに触れ、わたしの中であいまいだった「今後の治療方針」というのがだんだんと確立されていくのを感じた。

Mr. Iwata
(素敵でユーモア一杯の岩田先生。辺泥先生、ウェラー先生など、上部頚椎の先生方は、皆さんスンゴク優しくて、お茶目で楽しく面白く、格好よくてハンサム紳士)


わたしのメールボックスには、時々、私が実践している治療法に対する質問がはいることがあるんだけど、先生のお話をうかがってからは、

「どの治療法も、“自己治癒力を高めてくれる”ことは確かだと思います。でも、せっかくの自己治癒力も、あなたが使いこなせなければ全くのムダだと思います。」

とお答えするようにしている♪ 「あくまでも主役は自分!」 o( ̄▽ ̄o) ♪

これを理解していないと、本物を見極めることもできないし、せっかく本物にであっても最大限の効果を得ることはできないんじゃないかとおもうんだけど、みなさんはどう思われるかな?

明日は、実際の治療の模様と、その後の効果のお話です♪ (* ̄▽ ̄)?~~ ????♪

**********************************
 来年1月の名古屋の仔細も決定! ご予約はお早めに♪

★☆★☆ 耳寄りなお知らせ! ★☆★☆
 上部頚椎の調整の辺泥先生と岩田先生の地方巡回施術がスタート!

雅代さんの超お勧めで、私達の栄養治療との相乗効果で、生命力と自然治癒力が益々強化され、多くの人達がどんどん心身共に真の健康に早変わりしている、辺泥先生と岩田先生の神業的で、お見事な「上部頚椎のアジャスト」

今回、沢山の皆様の強いご要望により、先生方が、何と地方に巡回し、施術をしてくださることになりました!


≪大阪≫
日時:12/29(木) 9:00〜20:00 

会場: 大阪市天王寺区玉造元町3−1
    カタリーナホール玉造

交通:JR環状線 玉造駅(大阪駅より13分)西側すぐ
   地下鉄 長堀鶴見緑地線 玉造駅 5号出口から1分


≪名古屋≫(会場は岐阜市)
日時:1/12(木) 9:00〜20:00

会場: 岐阜市橋本町1−10−11

ぱるるプラザGIFU

交通: JR東海道本線 岐阜駅(名古屋駅より18分)西側すぐ
名鉄新岐阜駅より、JR岐阜駅方面に徒歩5分

調整時間帯:(1時間半ごとの予約制)
1. 9:00〜10:30
2.10:30〜12:00
   お昼休み
3.13:00〜14:30
4.14:30〜16:00
5.16:00〜17:30
   休憩
6.18:30〜20:00(最終)

アジャスト料金:初めての方
    15才以上 6000円
    14才以下 4000円

        :2回目からは
    15才以上 5000円
    14才以下 3000円

要予約:辺泥先生のアシスタント河野(こうの)さんまで下記の必要事項を必ずご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。折り返し詳細をご案内します。      
メール:angelstar@u01.gate01.com
ファックス: 03−3493−7063

<必要事項>  1.希望時間  2.住所 3.氏名   4. 生年月日  5.電話番号
        6.健康状態(簡単に)  7.メールアドレス  8.紹介者の名前 
*くれぐれもご記入漏れがないようにお願いします。

<必要な持ち物> ハンドタオル一枚、横になって休んでいただく時に上にかける毛布、あるいは、コートなど。

******************************

賢い心と体の栄養補強、「ナノボタニカ」スキンケア、越山雅代と220ボルトシスターズのホームページのサイトマップへ行き『栄養補強解毒食品』『お勧めの自然療法』『スキンケア』その他の情報へ。

******************************

メルマガ始めました!まだご登録いただいていない方は、こちらからどうぞ:【越山雅代と220Vシスターズのメルマガ】知らなかったら損する!『世界最新!元気・強運ライフへの処方箋』


******************************

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/masayokoshiyama/50075516
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mode=edit&title=%93%FA%96%7B%8F%97%90%AB%82%AA%8C%B3%8BC%82%C9%82%C8%82%E9%82%C6%93%FA%96%7B%82%CD%95%CF%82%ED%82%E9%81I&address=http%3A%2F%2Fblog%2Elivedoor%2Ejp%2Fmasayokoshiyama%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2005年12月25日 08:13
1
Great work!
[url=http://ectcojcl.com/jrla/owlg.html]My homepage[/url] | [url=http://ttihiuvi.com/qhgx/rpci.html]Cool site[/url]
Posted by Naomi at 2006年07月18日 18:49
1
Nice site!
<a href="http://ectcojcl.com/jrla/owlg.html">My homepage</a> | <a href="http://mxvopsgi.com/qzlv/pcys.html">Please visit</a>
Posted by Joy at 2006年07月18日 18:50
1
Great work!
http://ectcojcl.com/jrla/owlg.html | http://sgsolvqp.com/siee/vmvg.html
Posted by Janet at 2006年07月18日 18:50
3
ブログに書いたけど、まともに届いたかわからん?
Posted by 河上 満 at 2015年03月23日 12:14