福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

10月11日 晴れ 気温23℃ 風なし 波なし             
小潮 干潮/19:03 満潮/翌1:19  
釣行時間 22:30~26:00

------------------------ 


3夜連続釣行。。。

比較的好調だった昨日の復習をし、
アジングのコツを体得しよう
というのが今日の目的です。

ということで、タックルも、リグも、レンジも
全く昨日と同じやりかたで1投目。

2017-10-22-21-34-36

全く同じような感じで、
全く同じようなアジの捕獲に成功。

上げ潮に乗ってどんどん調子を上げていこう、
と張り切って攻めます!

ですが、今日は、
反応がイマイチ。

なかなかアタリもないし、
アタってもショートバイトが多く、なかなか掛け切れません。

JHの重さを変えたり、いろいろやったんですが、
昨日と比べると全然ダメですね。

やっぱり、日々、その時々の状況に応じてやり方を変えないと、
毎回同じパターンでは釣れてくれないんですね。。。


結局5~6匹くらいしか釣れずに、
気づいたら満潮潮止まり。

時間も時間だし、本来なら帰るところなんですが、
前回の記事にも書いた通り、
昨夜は下げの方が活性が高まったという実績があります。

なので、下げ潮が動き出すまで、
ちょっとだけ延長して
居残り練習に挑戦してみました。

すると…

2017-10-22-21-34-38

2017-10-22-21-34-38

止まっていたアタリが急に戻ってきました!

2017-10-22-21-34-41

掛けそこなっても追い食いしてくるほどの高活性。
完全に一投一匹ペース。

2017-10-22-21-34-43

2017-10-22-21-34-44

うん、これは楽しいですね。

2017-10-22-21-34-46

2017-10-22-21-34-47


ということで、
深夜1時を過ぎて訪れた時合いをしっかりと堪能。

粘った甲斐あって、
トータルで20匹程度を釣ることができました。


まだまだ技術的な引き出しが少なすぎて、
状況の変化に右往左往する日々ですが、
ボウズ、ということはほぼなくなったので、
この調子でますます釣りを楽しんでいこうと思っております!



ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓




人気ブログランキングへ          

10月10日 晴れ 気温23℃ 風なし 波なし             
中潮 満潮/0:28 干潮/18:14  
釣行時間 23:00~26:30

------------------------ 

2夜連続釣行。
湾内にはまだまだアジがたくさんなので、
今回はちゃんとアジングロッドを持って博多湾へ。

すると、そういうときに限ってシーバスが元気。

2017-10-19-01-33-49

ぼちぼちサイズのこのセイゴの後は、
フッコ級がヒット。

エステル0.2号では何の太刀打ちもできず、
秒殺されてしまいました。


仕方ないので場所移動。
鉄板ポイントでアジング開始。

アタリはぼちぼちあります。今回も魚は表層に浮いてそう。

2017-10-19-01-34-21

2017-10-19-01-35-28

2017-10-19-01-36-13

秋も深まって、アジもだいぶん大きくなってきましたね。

そしてさらに場所移動。
ここもアジの魚影が濃いですね。

2017-10-19-01-36-47

2017-10-19-01-37-25

2017-10-19-01-38-57

小さなアタリにしっかりとアワセると、
キレイに上あごにフッキング。

小気味良い引きが味わえて、なかなか楽しめました。


そしてお約束のセイゴも。

2017-10-19-01-39-34

エステル0.2号ではちょっと不安なサイズだったので、
慎重にタモで捕り込みました。


結局この日の総漁獲数は30匹程度。
今までとは違って、下げ始めてから魚の活性が上がってきました。

この辺、天候や温度も関係しているのでしょうか。

まぁ何にせよ、魚の活性はいいに越したことはないので、
この調子がしばらく続くといいなぁ、と思います。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ          








70キロ走ったうえに釣りをするという
呼子自転車釣りキャンプ2日目。
起床はAM6:00。

まずは朝からヨコザワテッパンで腹ごしらえです。

2017-10-09-07-03-50

ヨコザワテッパンなら、普通のソーセージも激ウマに変身!


そして朝食後は、片付け&撤収準備。

ツーリングだと装備も少ないので、撤収が超楽ですね。
約30分で、すべての荷物を自転車に積み込み完了。

その結果、
出発までに、1時間ほどの空き時間ができました!

これは、釣りするしかないでしょ!

ということでさっそく地磯で釣り開始!

最干潮からの釣りになるのが若干心配ですが、
とりあえずロックフィッシュを狙って、キジハタグラブを投げまくります。

実は昨日夕方、短時間ですが竿出しした時に、
1回だけ、ハタと思われる大きなアタリがありました。

なのでこの辺りにハタがいることは間違いありません。

なんとか釣ってやろうと、あの手この手で攻めますが、
潮が悪いのか今日はアタリなし。

時間だけが、刻々と過ぎていきます。


そして、
そろそろ切り上げなきゃいけないかなー、となった頃、
見かねた息子が、
磯からジンガサを採ってきてくれました。

ワームで食わないのなら、活き餌を使えばいいじゃない、
ということで、テキサスリグにジンガサの身を装填。

この珍妙なタックルを息子に渡し、
最後は息子にゆだねることにしてみました。

すると…

いきなりヒット!

2017-10-09-08-47-46

良型オハグロベラ。

そして、2投目。

2017-10-09-08-55-35

グッドサイズのアラカブゲット!


さらに3投目には、まさかの…

2017-10-09-08-57-03

高級魚、アコウまで釣れてしまいました。

恐るべし、ジンガサリグ…。

息子君、
見事、最後の三投で3キャッチ達成です!


というわけで、
AM9時過ぎ、結構な満足感とともに、
波戸岬キャンプ場を出発。

帰りのルートは、
少し遠回りになりますが、
呼子から海沿いを通って唐津に至る、
国道204号線を選択しました。

この道、とても景色がきれいですね。
しかも車も少ないし、自転車には最適なルート。

途中には、
湊漁港や神集島など、
いかにも釣れそうなスポットもたくさんです。


そして12時過ぎ、唐津に到着。

今回は自転車ということもあって、
スタミナがつくものを昼ご飯にしよう、と、
いつも外から眺めるだけだった、ウナギの竹屋さんに行ってみました。

実は竹屋さん、建物が佐賀県遺産に指定されているんです。

2017-10-09-12-50-52

歴史ある建物なんで、内装もとても味があります。

2017-10-09-12-47-51


僕たちは運がいいことに、
このような装飾が随所に施された床の間の前で、
ウナギを食べさせていただくことができました。

そしてこちらが、そのうな丼。

2017-10-09-12-29-30

上&大盛&肝吸い付きで、すごいボリューム!

お陰様で、ここから50キロ、
旅行2日目で苦戦も想定していたんですが、
ウナギによるスタミナ強化で、
何の問題もなくすんなり帰ることができました!


ということで、予定通り、午後17時に福岡の自宅に到着。

総走行距離150キロにも及ぶ旅、
無事終了して良かったです。

ですがまぁ、ちょっとだけ残念というか、心残りだったのが、
波戸岬での釣り。

やっぱりあそこには、結構なロックフィッシュがいるんですよね。

機会があれば、しっかりと準備して、
本格的な釣りキャンプにぜひ行ってみたいですね。

釣りたてのアコウを、豪快に浜焼きで食べる!
そんなことができたら、さぞ楽しいことでしょう…。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ              









こないだの三連休、
息子と二人で、
呼子の波戸岬へキャンプに行ってきました。

しかも今回のキャンプ、
ただのキャンプではなく、
『釣りキャンプ』&『サイクリングキャンプ』。

つまり、行き帰りの交通手段は自転車で、
さらに竿まで持って行って釣りも楽しんじゃおう、という、
欲張り極まりない計画です。

果たして、どうなることやら。

---

出発したのは、日曜の朝10時。
ホントはもっと早く出たかったのですが、
いろいろと用事があり、この時間に。

目的地の波戸岬キャンプ場の受付締め切りは17時。
呼子までは約70キロなので、
この時間の出発だとヘタすると間に合わないかもしれません。

とにかく出発後は、わき目もふらず漕ぎ続けます。

そして13時ごろ、
ようやく糸島の福吉に到着。

さすがに腹減ったので昼飯にしましょう。

というわけで、前々から気になっていた浜ちゃんぽんへ。

2017-10-08-12-58-56

海鮮ちゃんぽん。
美味いです!さすが人気店。

さらに特筆すべきなのはチャーハン。
出汁が効いててめちゃ旨かったです。


さてさて、飯も早々に切り上げて、再び唐津街道へ。

2017-10-08-13-46-25

14時前には予定通り佐賀県に到達。

2017-10-08-14-14-17

気持ちのいい虹ノ松原を抜けて、
15時には50キロ先の唐津に到着しました。

ちなみに、自転車の旅の最大の敵が、上り坂。
その意味では、ここ唐津まではほぼ平坦で、
距離は結構あるものの、体へのダメージはそれほどありません。

むしろ、唐津から呼子の残り20キロの方が、
山間部を通るので高低差が多く、
かなりきついことが予測されます。

自転車の旅がまだ2度目の息子が、
このルートに耐えれるのか…
少々不安でしたが、後戻りもできないので、
そのまま呼子へ突き進んでいきます。


そして、2時間後!ついに!

2017-10-08-16-41-42

数度の上り下りを越えて、呼子大橋に到着!
頑張った息子の写真をパチリ!

なーんて書くと、なんかいい感じのストーリーな雰囲気しますが、
呼子に詳しい方なら分かる通り、
呼子大橋の先にあるのは、実は加部島。

でも、僕らが予約しているキャンプ場は、波戸岬。

つまり、
すみません、
道を間違ってました…。

呼子大橋の坂で最後の力を振り絞った息子に、
非情の「すまん、道間違った…」の宣告。

なんとか息子を励まして、
再度、波戸岬キャンプ場を目指します。


やがてタイムリミットを過ぎた17:20ごろ、
ようやく今日の目的地、波戸岬キャンプ場に
今度こそ到着です!

2017-10-08-17-43-10

息子も70キロ、よく頑張りました。


しかしまぁ、着いて知ったんですが、
このキャンプ場、ロケーションが素晴らしいですね。

サイトは森の中にあって、
その向こうには大海原が広がります。

そして海の手前には見事な磯場が。
実際ここでは、チヌやクロはもちろん、
マダイやヒラマサまで釣れるそうです。

自転車で疲労困憊の息子も、
この光景を見て俄然やる気が出たらしく、
ちょっと磯場に探検に行くことにしました。

2017-10-08-18-35-22

さっそく釣りなぞもやってみたり。

まぁ釣りの方はすぐ切り上げたので、
特に何もありませんでしたが、
代わりに潮溜まりで、息子と二人でこんな魚を捕まえました。

2017-10-08-18-58-56

メバル?クロ?
よく分かりませんが、こんな幼魚がやたら潮溜まりに多く、
素手でもそれなりに獲れるので、
一緒になってしばらく磯遊び。


そのせいもあって、
夕食にありつけたのは、20時ごろ。
もうすでにお腹はペコペコです。

実は今回、このキャンプ飯用に、
あるとっておきのグッズを導入しておりました。

それがこちら!

image

何でもおいしく焼けるという魔法の鉄板、
ヨコザワテッパンです!

さっそくジュージューやってみたんですが、見て下さい!

image

香ばしく焼ける手羽先!

2017-10-08-20-21-12

牛肉だとさらに美味そう!

火おこしの手間もないので、準備してすぐ、
美味い肉をどんどん食べれる、
まさに、ツーリングキャンプにうってつけのアイテム!

離島遠征に持っていく、という釣り人の方も多いですが、
ホントに使ってみて、この良さを実感しました。



ということで、そんな感じで暮れていった1日目。

出発前はたどり着けるかどうか、ちょっと不安もありましたが、
呼子までの道のりを二人で走破する、
という目標を無事達成できたので、まずはまぁ満足です!

とは言え、もう一つの楽しみである釣りは、
今日はほとんどできませんでした。

チャンスとしては、まだまだ明日の朝があります。

楽しみは明日に回して、
今日は疲れた体をしっかり休めることにしましょう!

というわけで、続きは、また明日!


呼子釣りキャンプ2日目に続く


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ          











10月9日 晴れ 気温25℃ 風なし 波なし             
中潮 満潮/23:48 干潮/翌6:21  
釣行時間 22:30~24:30

------------------------ 

秋も深まり、
そろそろセイゴが釣れ出すころかな、
ということで、
連休最終日の夜、
セイゴ用タックルを持って、
1時間一本勝負で博多湾に出かけました。

で、結果はというと…。

2017-10-09-23-12-06
 
セイゴは、20cmちょいが1匹。

アタリ自体もそんなになく、
釣れ出すのはもうちょい先になるのでしょうか?


不完全燃焼だったので、
その後1時間ほど、セイゴ用タックルでアジングに挑戦。

タックルバランス的に
軽量のジグヘッドを投げるのが大変。

しかも、穂先が柔い竿なのでアタリが取りにくい…。

ですがまぁ、
これはこれで勉強になりますね。

image

いつも通りフッキングが課題でしたが、
結局トータルで10匹くらい釣れました。


まだまだ博多湾のアジは、ぜんぜん高活性ですね。

やっぱりまだ、セイゴよりアジ狙った方がいいかな…
迷いますね。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ          





↑このページのトップヘ