福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2011年03月

3月27日、
元バスプロの先輩のお誘いもあり、
仕事仲間3人で久々の出撃。

端境期で情報もなく、何が釣れるか分からなかったので、
メバリングを中心にロックフィッシュ、エギングのタックルを抱えて
いざ、糸島へ!

まずは定番の、N漁港。
見たところ釣り人はほとんどいません。
まずめのいい場所を独り占めやんけー!
と張り切って釣り始めますが・・・

空が明るくなって海を見ると、
まったく魚がおらん。
ほんとに、普段はたくさんいる、
フグやカワハギの影すら見えません。
当然、アタリも何も、あったもんじゃありません。
結局、一時間程度で見切りをつけ、移動することにしました。
最後に一枚、最近手に入れたアプリで、記念写真を撮影。Picture_1301175295608


移動した先は、K漁港。
しかし、ここでもベイトはおろか、フグすら見当たらない・・・。
(いちおう、小さなクラゲの群れは発見。
 そういう意味では、N漁港よりましか・・・)
北側の地磯の岩の穴を、テキサスで丁寧に撃つ、
という普段はやらないまめな釣りに徹しても、
やはりアタリすらありません。
ここ7年ボーズがない、という元バスプロの先輩も苦戦中・・・。
Picture_1301179231314

のどかな天気に、だんだんやる気も低下していき、
2時間程度頑張るも、移動を決意。

とは言いつつ、今日の糸島では
どこに行っても釣れなさそうな予感も漂うため、
どこに移動するか、非常に悩みます。
というか、誰も「今日はあきらめて帰りましょう」の一言が
言い出せません。

結局、「半島を出る」、そして「自宅方向」、
という非常に消極的な理由で、Oヨットハーバーへ。
Picture_1301189475339

しかし、やはり、案の定ここにも魚はいない。
いや、なんだか予想が当たって嬉しいくらい・・・。
太陽も暖かくて、海は凪いでいて、
完全に釣りをする気分じゃなくなりました。
そんな私の心象風景を、おシャレなアプリで1枚。

lento_20110327104320



釣果情報を期待して見てくださった方、
申し訳ございません。

そして、釣れなくても、釣りができる喜びに感謝しつつ、
明日からも仕事や日々の生活を頑張ろうと思います。






にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

3月6日も、出撃しました。
早朝、糸島のN漁港。
ターゲットはメバル。
果たして、結果は・・・

HI3A0154

ボーズでした。

こんなこと、いちいち更新する必要なかった気も・・・

とは言え、今度の日曜、いよいよ久々の出撃予定。
乞う、ご期待!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

釣りに行く気分になれなかったので、
ここのとこ行ってなかったのですが、
そろそろ再開したいと思います。

その前に、ちょっと古いけど更新を。

3月5日、宗像に出撃しました。

HI3A0138


この日のターゲットは、ジンガサ(マツバガイ)。
昨冬に小さいのを食ってみて、意外とイケたので、
今回は満を持して、大型捕獲のプランを実行に移します。


この宗像の漁港は、以前来た時に
偶然に巨大ジンガサを発見した場所。
装備も整えて、改めて捕獲作戦開始!


HI3A0139

ヤツら、こんな感じでテトラに張り付いてます。
大きいやつで、直径だいたい6~7センチくらい。
(つーか、この写真なんか、若干グロいですよね・・・
 けど、フランスでは普通に食用として売られてたりします。)

で、これを・・・
HI3A0141

このようにテトラにもぐりこんで捕獲するわけです。
ヤツら逃げないので、ご覧のように子供でも簡単に捕まえられます。

HI3A0147

今回の使用タックルがこちら。
100円ショップのケーキを取り分けるブツ。(名前不明)
貝外しも、穴掘りも、何でもできて、
弾力もちょうどいい、貝獲りに最適な優れモノです。

そんなこんなで、小一時間ほど探しまして・・・

HI3A0151

このくらいの収穫。
(ちなみに、アサリとビナも少々混じってます)


というわけで、さっきも書いたように、
このジンガサ、普通のやつは小さすぎて食えないけど、
今回くらいの大きさだと、フランス人も食すそのお味を
かなり堪能できます。

で今回は、こんな料理に、変身!

HI3A0153

『玄海産ジンガサのバターソテー マルセイユ風』

ほんと、ジンガサのほんのりした磯の香りと、
バターのコクが、絶妙な歯ごたえで楽しめて、
酒のつまみにぴったり。

フランスっぽいし、ワインとか特に合うんでしょうね、
僕、ワインはあんまり飲めないけど・・・。


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

相変わらず出漁できてないので、
今年発見した冬の楽しみ、雪山について。

とか言っても、実はソリをするだけなんですが・・・
まさか福岡市内にこんな豪雪地帯があるなんて、
福岡でずっと生きてきて全然知りませんでした。

こんな感じ。
CIMG1864

だいたいここで標高500メートルくらい。

市内が5度くらいの日でも、すでに途中の南畑ダムあたりで雪景色。
CIMG1849

そこから先は、チェーン必須。
路面も完全に凍結で、ちょっとわくわくします。CIMG1862

で、脊振山のふもとまで来れば、ゲレンデコンディションはかなり良好。
あとはひたすら、

滑る!
CIMG1870


滑る!
CIMG1871

滑る!
CIMG1845


てな感じで、冬を満喫してました。
脊振山は佐賀側からなら頂上まで車で行けるそうなので、
来年は頂上を攻めたいと思います。




にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ