本日朝、久しぶりに釣りに行きました!

ここのところあまり釣りに行けてなかったので
前日からとても楽しみで、
まるで遠足前の小学生のようにかなりわくわくしてました。

にもかかわらず、いざ、当日朝になって、まさかの寝坊・・・

ホントはショアジギに行こうと思ってたのですが、
目が覚めたのが6時だったので、どう考えても朝マズメを攻めることは不可能・・・
かなりの絶望感に、そのまま二度寝することも考えましたが、
釣りに行ける時間はとても貴重です。
無駄にしたくないので、
多少日が上がっても釣れる(気がする)イカを狙いに行くことにしました。

DSC_1047

向かった先はN漁港。

ここは、去年秋にかなり数釣りをして、いい思い出がある場所です。
7時ごろ到着し、まずは実績の高い浅場のポイントから攻めていきます。

適度に墨跡もあったのですが、全然アタリがないですね。
水中にイカの姿も見えません。
ここは見切りをつけたほうが良さそうです。

浅い所にいないのなら、深い所、という単純な理由で、
すこし水深のある場所に移動しました。
上げ潮になってきて、かなり流れも出てきて、
沖からの潮と、岸に平行に流れる潮が
ぶつかっている(と思われる)ポイントができてます。
周りには、カタクチイワシの群れなども回遊して来ています。

なんか、ものすごく釣れそうな予感がしたので、
この場所にエギを投入。。。

1投目は何もなかったのですが、少し方向をかえて投げた2投目で、
ちょうど潮目(と思われるらへん)をエギが通過したころ、
グーンとイカが乗ってきました!!!

秋イカにしては結構な重量感です。
慎重に寄せて、多少心配でしたが、タモもギャフもないので
最後は思い切って抜きあげました。

DSC_1048

おそらく500~600グラムくらいですかね。
秋イカにしては、結構いいサイズです。

久々の釣りにしては、上出来な成果で嬉しくなりました。

ここは、去年は1パイ出ると、次々群れで上がるような傾向があったので、
期待してその後も投げたのですが、
何が去年と違うのか、全然アタリがありませんでした・・・。
(しかも、気分転換に投げたレンジバイブを高ギレでロスト・・・)

というわけで、約1時間半の釣行でしたが、
しっかりと獲物を確保できてよかったです。
送り出してくれた家族にも、これで恰好がつきます。
いやぁ、よかったよかった。

なお、釣れたイカ君ですが、今回はこのようになりました。

DSC_1056
①糸島産朝獲りアオリイカのお造り キュウリ添え

DSC_1055
②同じくアオリイカのゲソ&エンペラの天婦羅


ホントに新鮮なミズイカは旨いですねー。あっという間に食べ終わりました。


というわけで、なんとなく秋イカシーズンも終わりに近付いている感もある中、
(というか、釣り行ってないのでどうなのかもよく分かりませんが)
ワンチャンスをものにしてそこそこのイカを獲れたので、よかったです。

また時間見つけて、今度は何とかシーズン内に
ショアジギにも行きたいですねー。

ではまた!




にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村