福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2011年12月

仕事納めの28日深夜、出撃しました!

浮かれ気分でAM1時半という酔狂な時間にN漁港着!
風もほとんどない絶好のコンディションで、一人テンションが上がります。

で、下げ潮の中、さっそくガルプ中心に投げまくりますが、
フグらしきアタリはたまにあり、集中的にかじられることもありますが、
まともな魚と思われるアタリはほとんどありません。

前回の釣行で、風さえなければ自分はやれる、という気がしたのですが、
やはりまだまだ技術が足りないようで、
この良コンディションでも結果が出せません・・・

DSC_1135

小2時間ほど粘ったのですが、メバル(というか魚)の姿を拝むことはできず、
せっかくの仕事納めで盛りあがったテンションも
経過時間に比例して縮んでいき、やがては、0になりました・・・

寒いし、帰るか・・・そう思って車に乗り込みました。

しかし、これが今年最後の釣りかもなぁ、そんなことを車の中で考えます。

寒いし、帰りたい・・・、
いや、来年につなげる意味でも、今日は何とか成果を残しておきたい・・・、

空には満天の星。
その下で、思いを巡らせながら葛藤する男、
なんだかカッコよさげなシーンですが、
頭にヘッドライトつけて、足もとはグッデイで買った長靴、しかも悩むテーマは釣り・・・、
全く絵になりません。

で、結局、不必要な向上心が勝り、泣きのN漁港(別のNです)にチャレンジすることにしました。

そして、ついに、

DSC_1136

またしても、前回とほぼ同じ型のアラカブゲット。
メバル狙いながらボトムに行き過ぎて、偶然ヒットしたという経緯も前回同様。
見比べていただくと分かりますが、写真のアングルや背景も前回そっくり!

あくまで外道、しかも「釣った」というより「釣れた」に等しい感じですが、
それでもボウズでないことは間違いありません。

とりあえず、2011はこれで良しとしましょう!


いやしかし、周りのサビキでは結構アジが上がってました。
けど、ワームにはアタリすらありませんでした・・・
アジングもまだまだ、ほとんど要領がつかめないですね。
2012年も課題も多いですが、まぁのんびり頑張ります。

ではまた!




にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

昨日朝、約1か月ぶりの釣行に。
もちろん狙いは、メバル&アジ。

ですが、喜び勇んで家を出たものの、
久々なのでどこに行っていいか、いまいちよくわかりません。

とりあえず、N漁港に行ってみるも、強風NG・・・。

別のN漁港も、強風。波止を波が超えてます。断念・・・。

風裏を探し、ほとんど来たことのないK漁港にたどり着きます。

ほとんど来たことないだけに、ポイントも分かりません。
久々の釣りなのに、展開的には負けパターンです・・・。

常夜灯周りで、まずはガルプからスタート。
すると、思ったよりアタリがあります。
チビメバルか、アナハゼ系な感じです。
水面をよく見ると、小メバルが結構浮いているようです。

その下には大きいやつがいるかも、と、少し底気味に流してみると、
グググッ、とわりと大きなアタリ。
しかもなかなか引きます。

幸先良く、今シーズン初メバルか!とぶりあげてみると・・・

DSC_1112

こいつでした・・・。

いやいや、でもこの荒れた状況での、貴重な一尾。
風も強まってきて、もうすぐ限界が来そうな感もあったので、
微妙なサイズでしたが、一応キープします。

その後もアタリは結構あるのですが、
小さいせいか、なかなか乗せることができません。
最終的には電線に糸が引っ掛かって切れたところで、このK漁港は諦めることにしました。

DSC_1113

記念に撮った、K漁港の干からびたヒトデのオブジェ・・・。


ということで、帰りがけ、再度Nを覗いてみました。
風は少し収まっています。釣り人の数もちらほら。
そんならちょっと試してみよう、ということで、すこしだけ僕も悪あがき。

風強いですが、サビキでアジ釣れてます。
アジングの人も、アジ釣ってます。
こんな状況でも釣るなんて、すごい腕だなぁと感動しつつ、僕もいろいろやってみます。

知識がないなりに、JHを重めにして風対策をしたり、
ワームをいろいろ変えてみたりします。

そのうち、まずはアナハゼヒット。
(他の釣り人にみられるのが恥ずかしくて、写真は撮りませんでした・・・)

さらにワームをクリア系に変えて攻めると、
ついに!!

DSC_1114

やりました!今季初メバル!!
小さいですけど、この状況の今季初釣行で、狙いの魚が釣れたことが嬉しいです。

とても持って帰れる大きさではなかったので、
記念撮影後、リリースしました。

今季初釣行、とりあえず目的達成できてよかった。
しかし、
これを書いている今日の朝は、天気は抜群ですね。
三連休の天気は崩れる、と聞いて、わざわざ初日の朝に行ったのに・・・
今日行ってればもっと釣れたんじゃないか、そんな気がしてやみません。

まぁ、次頑張ります。

ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

久しぶりの更新です・・・

やっと、待ちに待ったシーズンに突入しました!
と言っても、メバルじゃないですよ、
こちらです!



DSC_1100

こないだの寒波で、もしかして、と思い、
今週末脊振に繰り出しました。

この時期、中腹ではまだ雪は無理だろうと思い、
佐賀側から登山道を通って、山頂を目指すことにしました。

ふもとから見る限りは山頂は雪化粧をしておらず、
一瞬徒労に終わるかという気がよぎりましたが、
せっかく来たので登山道を登ります。

すると、徐々に道に雪が!
これは期待できる、と思って進むうちに、
チェーンがなくては進めないような状態になってきました。

で、たどりついた山頂の状況が、これです。

DSC_1102

まぁ、5センチくらいの積雪ですが、
気温が‐2度のため、下が凍っており、十分滑れそう。

というわけで、息子と今シーズンの初滑りを楽しみます。

DSC_1101

今回は、滑りながらの光景の撮影にチャレンジしてみました。
けど、上手く行かないですね。

DSC_1103

なんとなく、スピード感や臨場感を感じていただけるでしょうか。

てなわけで、2時間くらい初ソリを楽しみました。

しかしまだまだ雪が少なくて、
ソリが地面に削れます。
そのせいで、ソリを1枚割ってしまいました。
お気に入りのピンクを、シーズン初日なのに・・・

まぁ、また急いで好日山荘に買いに行くことにしましょう。

こんな感じで今年も始まった雪遊びシーズン。
もっと積もれば、もっといろんな遊びができるので、
その都度ブログで報告しようと思います。
ご期待ください!
(まぁ、釣りブログにソリを期待してる人は少ないと思いますが・・・)

ではまた!





にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ