福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2012年11月

11月24日 小雨~雨 北西の風強く 気温10度前後
若潮 満潮/06:56 19:06 干潮/00:46 12:45
海の様子 濁り。風強し
釣行時間 03:00~07:00

-----------------------

24日、約3週間ぶりに、東の海へ出撃です。
今回は時間的に余裕があったので、念願の朝マズメ挑戦を念頭に、
深夜からの釣行としました。

そんなわけで、深夜3時に現地着。
ラッキーです。先行者が誰もいません。
ベストポイント独り占めじゃないですか!

と、喜んで防波堤の上に出て、人がいない理由が分かりました。

北西の季節風、絶賛吹きつけ中です・・・。
波しぶきが、釣り座まで飛んできて、
演歌に出てきそうな、「ザ・玄界灘」な状態になっています。

天気予報もそうでもなかったですし、行きがけの道中でも大した風じゃなかったので、
この状況、非常にショックです・・・。

とりあえず、JHじゃとても無理そうです。
帰る、という選択肢もよぎりましたが、まぁせっかく来たわけですし、
キャロライナリグ等で、しばらく様子を見ることにしました。

風が緩いタイミングを狙って、適当に投げてると、
やはりアタリは結構あります。アジよりはメバルっぽい、わりとしっかりしたアタリが多数。
風にあおられて、ヒットしてはポロリを繰り返しつつ、やっと本日第1号。

DSC_1893福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

その後も、風が落ち着いたすきを狙うと、割とコンスタントに釣れます。

DSC_1890福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

DSC_1891福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

DSC_1889福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

DSC_1892福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

だんだんと写真も面倒になったので、撮ってないのもいますが、
全部で10匹くらいは釣れました。
しかし、全部ちっちゃいですね。最大で15センチ弱くらいでしょうか?
もちろん全部リリースです。

そうそう、大事なことを言い忘れてましたが、
今回の釣行のメインは、自分の中では「アジング」でした。
つまり、張り切って写真撮ったりしてますが、上記のメバルはすべて、外道なわけです。

メインであるアジの釣果は、どうだったかと言いますと・・・

DSC_1888福岡アジング釣りブログ用写真

見栄を張って、サイズが分からないように、
一切の比較対象物を排除して写真を撮ってみました。

まぁ、下の魚で、大きなアジゴ、なのか、小さな中アジなのか、というサイズですかね。

今回、アジは3ヒット1バラシ(ポロリ)でした。
魚はいるはずですが、荒れていてどの層にいるのかが最後までつかめず、
いまいちの釣果だったので、まだまだ修行が必要ですね・・・。

あ、ちなみに、大アジの期待を胸に臨んだ念願の朝マズメは、
強風+雨足強化により、全く手も足も出ない結果に終わっております。


というわけで、北西の風が強まり、一気に冬が来た感のある昨今ですが、
めげずに、今年こそは、大物をしとめたいと思います。

ではまた!


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

先々週の記事に書き忘れてたんですけど、
アジングしてたときに、実はメバルも結構釣れました。

DSC_1869

DSC_1868

全部リリースサイズでしたが、計6匹。
写真はどっちも黒のベビーサーディンで釣れてますが、
活性が高かったのか、ワームを変えても普通に食ってきました。

もうシーズンはすぐそこなんでしょうか?

秋イカもショアジギも楽しまないうちに、メバルシーズン・・・。
時が過ぎるのは早いですね・・・。

今年は、まだ見ぬ25㎝オーバーを目指して頑張りたいと思います。


ではまた!


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

11月4日 くもり 無風 中潮
満潮/12:44 干潮/06:28 17:57
海の様子 風波ほぼなし
釣行時間 12:30~14:30

-----------------------


ここのところ東づいてましたが、
今日は久々に糸島へ。
N漁港にて、息子とえさ釣りです。

釣り方は2パターン。
虫えさ胴突き仕掛けでのカワハギ狙いと、
のべ竿ウキ釣りでのアジ狙い。
果たして、どっちが釣れるやら・・・。

そんなことを考えながら、ちょうどお昼に現地着。

そうそう、今回は初めの試みである、
「現地で温か昼飯」にもトライしました。
こんな感じです。

DSC_1877

いやー、屋外は極上のソースですね。
カップヌードルも、外で食えば美味しさ百倍。

というわけで釣りの方ですが、
今回はシブかったですね・・・。

まず、アジゴのウキ釣りの方は、そもそもアジがいません。
たまに、アジっぽいっ生物の群れが回遊してきて、色めき立ったりしましたが、
ぜんぜんアミに反応してくれません。
アジゴではなく、バリの子供なのかもしれません。

そんな状況なので、ウキ釣りは早々にあきらめ、
胴突き仕掛けに集中。

こちらもフグが非常に多く、かなり苦戦しましたが、
フグの層の下を丹念に攻めて、御覧のとおりです。

DSC_1876

そこそこのサイズのカワハギが、3匹。
1匹は私、残りは息子の釣果です。

ちょうど家族の人数分釣れたころ、雨が降り出したので納竿としました。

一応、アジングのセットも持って行ってたのですが、
(しかも土曜に、ワームやJHを補充して気合十分だったんですけど、)
アジいなくて全く意味なしでした。

てなことで本日は、短時間の釣りでしたが、
夜はカワハギの生き造りとキモを食えて、まぁまぁ満足の釣行でした。

ではまた!


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ