12月17日 晴れ ほぼ無風 気温10度前後
中潮 満潮/23:46 干潮/06:23
海の様子 クリア。風波なし
釣行時間 00:00~03:30

-----------------------

ここのとこ、仕事の出張やその他もろもろあり行けてなかったんですが、
昨夜やっと時間ができたので、3週間ぶりの釣りに行ってまいりました。

もちろん、行き先は東のホーム。
12月に入りましたし、狙うは25センチオーバーの巨大メバルです!

なんて勢いで到着したのですが、
ベストポイントには先達がいらっしゃいました。

仕方ないので、常夜灯の真下で、様子見にガルプを投入。
魚は見えますね。
で、2投目・・・

はい、セイゴ来ました。
(まぁ、セイゴくらいでいちいち写真なんて撮らねーよ、と見栄張って写真撮ってません。)

この調子で、今回も入れ食いか!?と、
さらにガルプを四方八方に投入しますが・・・

今回は、これまでと違ってアタリが少ないです。
しかも、さらに違うのが、前回の倍くらいのタナじゃないと、アタリがありません。
3週間たって、魚の行動も変わったのか??

ということで、いろいろ試して、何とかセイゴに続く本日2匹目ゲット。

DSC_1893福岡アジング・メバリング釣りブログ用写真

小ぶりです。
また、これまでと同じパターンで、このサイズが続くのでしょうか??

そんな問題を見越して、実は今回、新たな武器を用意しました。
プラグです。
メバルがプラグで釣れる、という状況が想像できず、今まで一度も使ったことありませんでしたが、
プラグならサイズアップできるかも、と、今回密かに用意しておいたのです。

その「秘密兵器」のプラグ(実はワゴンセールで購入…)を、満を持して投げ込むと、
結構アタリがあります。
そしてついに・・・

HI3A0187-1

サイズアップ失敗も、人生初の、プラグメバル!!
いやー、ちょっと満足。

てな訳で、
この日のH漁港は全体的にシブく、このタイミングで時はすでに3時前・・・。

仕方ないので、今日はシブかったなー、と帰路に着くことにしました。
したんですが・・・、

渋い日は、悪あがきしたくなるのが、釣り人の性ですよね。
ちょっとだけ気になって、1か所寄り道を。

かるーくガルプを投げてみますと、

HI3A0189-1

HI3A0190-1

いやん、連続ヒット。
ヒットしないときも、1投ごとにガンガン当たって来ます。
サイズも、アベレージ的にはホームよりも一回り大きいです。

ここは、いいポイントですね。
さらに数匹上げたところで、やっとこのサイズ来た、どん!

HI3A0188-1

リリース基準の18㎝をオーバーする、と思われるメバルです。
ついに、今年初のキープサイズ、ゲット!
(家に帰って測ると、実は18㎝に満たなかったのですが、まぁそこは目をつぶっていただいて・・・)

その後さらに、キープサイズをもう一匹追加。

HI3A0191-1

好調なペースです。

知識が足りなくてよく分からないのですが、
実はこの好調ペースが、途中で一瞬止まったことがありました。

それは、JHを変えたとき。
同じ重さだから、形は違ってもいいだろう、と思って、
適当なJHをセットして投げたところ、アタリが激減。
そしてまた、元のラウンド形状のモノに戻すと、アタリが復活しました。

HI3A0192-1

写真じゃ、分かりにくいですかね・・・

HI3A0193-1

ホントに、こんな小さなJHの形状でアタリが変わるもんなんでしょうか?
詳しい方、ぜひ教えてください。

ということで、似たようなメバルの写真ばかりになってしまいましたが、
今回はやっと、キープサイズを上げれて良かったです。

次回は、タイミングをうまく選べば、20オーバー行ける気がします。
何とか年内に、もう一回、行きたいですねー。


■おまけ画像  勢い余って、セイゴも煮つけに・・・。

__005-1


ではまた!


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村