福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2013年01月

1月27日日曜日、やっと、
『この冬一番の寒気団』が到来してくれました。

朝から市内でも小雪が舞っていまして、
こんな日は、もちろん脊振山に出撃です。

今回も、友人親子(雪のメッカ新潟県出身)と一緒に出発!

すでに南畑辺りからちょっとずつ積雪があり、
たどり着いた今年初の脊振は、こんな感じでした。

DSC_1984
(板屋峠近辺です)

御覧の通り、雪景色。いわゆる銀世界です。
ただ、雪の量は少なくて、ここ数日で降った雪しかないようです。

なので、結構傾斜がないとソリが滑らない感じ。
とりあえず傾斜のある場所を見つけて、今年初のソリとシャレ込みます。

DSC_1985

こんな感じで、ソリを引っ張りながら坂を登る子供たち。

坂の頂上からだと、傾斜があるのでかなりのスピード感です。

DSC_1981

白いゲレンデ(農道)にソリの赤が映えますね。

ソリに飽きたら、定番のアレを作ります。
アレ作りの際にはシャベルが必需品、ということを去年痛いほど学んだのですが、
1年たつと記憶は風化するもので、今回もシャベルを忘れてしまいました。

仕方ないので、前回同様、手作業で製作・・・。
これまた前回同様、ものすごく腰に来るアラフォー親父2人。
完全に学習能力のなさを露呈しています・・・。

見かねた子供たちが手伝ってくれました。

DSC_1983

そしてついに、完成!

DSC_1982

「かまくら」です。

ええ、ええ、小さいのは分かってます。
でも、腰の限界、気力も底をつき、これで完成とさせていただきました。



というわけで、今年一度目の脊振、
雪の量はいまいちでしたが、しっかり楽しめました。

「この冬一番の寒気団」は、あと何度かやってくるでしょうから、
またその節には、脊振を攻めたいと思います!


ではまた!


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ