福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2014年08月

台風に見舞われた今回の沖縄旅行。
ですが、そのおかげで、海岸には結構な貝が
打ち上げられておりました。

1DSCN0593

石垣島で2カ所、西表島で1カ所探した結果、
これが、今回の全収穫!

2014-08-25-00-11-52

なんと、タカラガイだけで60個。

さらに、上段に並べてある、左から
「タカセガイ」、「アンボンクロザメガイ(たぶん)」、「クモガイ」などの
沖縄ならではの珍しい貝も拾えました!

今回は、でかいのが多くて、

2014-08-25-00-12-18

アンボンクロザメガイで比較すると、
ロフトで買った標本貝(左)をはるかに超えるビッグサイズ!

しかも、ごらんのキレイなタカラガイも発見。

2014-08-25-00-14-08

やっぱり、ツヤがあってこそのタカラガイです。


今回は、よりツヤを出すために
紙やすりを使ってタカラガイを磨いてみることにしました。

こちらが、ビフォー。
2014-08-03-20-43-44


で、アフターは、こんな感じに!
2014-08-03-22-21-35

まぁ、そこそこツヤは出ましたが、模様がないので、
美しさでは新鮮なものには敵いませんね…。


ちなみに、台風の日に島内を巡っていて、
去年は見つけられなかった、こんなものも発見しました。

1DSCN0704

亀・エビ・貝類の標本を扱うという、なんともマニアックな、
まるわおみやげ店。

入ってみると、中はまさに貝好きの聖地でした。

1DSCN0705

相当な種類のタカラガイが。

ホシダカラ200円、ジャノメダカラ700円など、
比較的リーズナブルな品ぞろえに交じって、
中段左の一際デカい黄土色のナンヨウダカラは、なんと40,000円!

さらに、写真は撮ってないですが、
幻の貝と言われるオキナエビス貝も、160,000円で売られてました。


なお、こちらのまるわおみやげ店、
残念ながらネット通販はしてないそうです。

うーん、何だかもったいない。
ネット通販したらけっこう売れる気がするんですけど。

まぁそんな貴重なお店ですので、貝好きの方は、
石垣島に行った際は、ぜひ足を運んでみてください。


ではまた!



★西表島旅行記

1.残念!西表島フィッシング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7423431.html
2.星砂の浜のシュノーケリング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7432329.html
3.ジャングル探検記 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7440213.html
4.今年も、天然記念物に遭遇 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7450259.html
5.トロピカルフルーツ http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7471671.html

★2013夏の石垣島旅行記
 1.熱帯魚だらけのビーチ篇は、こちら 
 2.天然記念物の森篇は、こちら 
 3.鍾乳洞探検篇は、こちら 
 4.ビーチコーミング篇は、こちら

★2012夏の沖縄旅行記
  1.天然記念物捕獲篇は、こちら
 2.やんばる篇は、こちら
 3.ビーチコーミング篇は、こちら
 4.おまけ(釣り)篇は、こちら



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

今回の八重山の旅では、トロピカルフルーツも堪能しました。

2014-07-22-13-52-12

無造作にフルーツが売られてた、石垣島のお店で飲んだのが、こちら!

2014-07-22-14-01-06

ドラゴンフルーツジュース。

どぎつい色ですが、これ、自然の色。
味も、酸味が効いて旨かったです!

ちなみにドラゴンフルーツは、
食いすぎるとこうなるらしいです。

2014-07-26-10-11-01
(西表島の売店にて。書き出しから書き間違ってるあたりがお茶目です。)


そして、西表島では、こちらを賞味しました。

2014-07-26-10-39-50

濃厚で、かつ種のプチプチした食感が楽しい、パッションフルーツ。

西表島には、見たこともないフルーツがたくさんありました。

2014-07-26-10-13-50

2014-07-26-10-13-35

2014-07-26-10-13-25


さらに今回は調子に乗って、売り物だけでなく、野生のフルーツにもトライ!

2014-07-25-16-17-29

(これをフルーツと呼んでいいのかわかりませんが…)
道端に自生していた、天然パパイヤ。
旨そうなので、1個だけいただいて帰りました。

自宅で切ってみたら、こんな感じ。

2014-07-27-18-41-07
(白い汁を触ると、かゆくなるらしいです)

この新鮮なパパイヤを、
嫁が、島の食堂で見かけたメニュー、パパイヤチャンプルーにしてくれました!

2014-07-27-19-13-54

まいうーです!

来年は、もっと採って帰ろーっと!


ではまた!



★西表島旅行記

1.残念!西表島フィッシング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7423431.html
2.星砂の浜のシュノーケリング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7432329.html
3.ジャングル探検記 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7440213.html
4.今年も、天然記念物に遭遇 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7450259.html
6.ビーチコーミング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7479430.html

★2013夏の石垣島旅行記
 1.熱帯魚だらけのビーチ篇は、こちら 
 2.天然記念物の森篇は、こちら 
 3.鍾乳洞探検篇は、こちら 
 4.ビーチコーミング篇は、こちら

★2012夏の沖縄旅行記
  1.天然記念物捕獲篇は、こちら
 2.やんばる篇は、こちら
 3.ビーチコーミング篇は、こちら
 4.おまけ(釣り)篇は、こちら



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


おととしはオカヤドカリ、
去年はコノハチョウと、毎年天然記念物に遭遇できた沖縄旅行。

今年はさらに、2種類の新たな天然記念物に出会えました。

1種類目は、こちら。

2DSCN0677

この精悍な顔つき!
八重山諸島のシンボル、カンムリワシです。

去年は全く見れなかったけど、今年は、ものすごく間近で見ることができました!
思ったより小ぶりでしたけど、ほんとにカッコいい!


そしてもう1種が、こちらです。

2DSCN0747

これも、八重山諸島のシンボルと言える、セマルハコガメ。

赤い甲羅に黄色いライン。
とてもきれいなカメです。

たまたま、西表島に着いてすぐ、ホテルに向かって
レンタカーを走らせてる最中に、嫁が発見しました。


天然記念物以外でも、

2DSCN0700
キノボリトカゲや、

2DSCN0783
ベニシオマネキ、

2014-07-24-10-56-23
キバウミニナ、

シロハラクイナ、

などなど、石垣島や西表島にしかいない生物にたくさん出会うことができました。


とは言え、やはり一番見たかったのは、こいつです!

2014-07-25-22-59-49

特別天然記念物、という別格扱いの、
西表島のシンボル、イリオモテヤマネコ!

なんとか一目見たくて、最終日の夜、
2歳の娘も連れて、深夜0時まで島内を探し回りました。

2014-07-25-21-26-59

夜の西表島は、完全に人間の気配などなくて、
側溝をヤシガニが歩いていたり、森の奥からフクロウの声が聞こえたり、
野生のにおいがプンプンです。

2014-07-25-23-03-25

わりと猫が出没するこういった場所にも行ってみましたが、
やはり、さすがは幻の生き物。

残念ながら今回は出会うことはできませんでした。
(前日の夕方に、嫁だけが、それらしき生き物を目撃はしたのですが…)


まぁ、おかげで我が家的には、来年の目標ができました。

今回時間が足りなくてできなかったことも多々あったので、
ぜひ来年も島に来て、ヤマネコに会いたいと思います!


ではまた!



★西表島旅行記

1.残念!西表島フィッシング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7423431.html
2.星砂の浜のシュノーケリング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7432329.html
3.ジャングル探検記 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7440213.html
5.トロピカルフルーツ http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7471671.html
6.ビーチコーミング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7479430.html

★2013夏の石垣島旅行記
 1.熱帯魚だらけのビーチ篇は、こちら 
 2.天然記念物の森篇は、こちら 
 3.鍾乳洞探検篇は、こちら 
 4.ビーチコーミング篇は、こちら

★2012夏の沖縄旅行記
  1.天然記念物捕獲篇は、こちら
 2.やんばる篇は、こちら
 3.ビーチコーミング篇は、こちら
 4.おまけ(釣り)篇は、こちら



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

西表島って、野生の宝庫だけあって、
石垣島と比べると全く道路が整備されていません。

なので、観光客が自由気ままに見て回ることができず、
島内をいろいろと探索するには、ツアーに参加する必要があります。

というわけで、私も、息子と二人で、
島内ジャングルの1日探検ツアーに参加してみました。

参加したのは、モンスーンさんというところのツアー。
ツアーはたくさんあって迷ったのですが、ガイドさんの知識も豊富で、
結果から言うと、このツアーに参加してとても満足できました。
息子も、今回の旅の一番の思い出が、このツアーだと言ってました。


さてさて、その島内ジャングル探検ツアー、
まずはカヌーでマングローブ林を巡るところからスタートです。

2014-07-25-10-24-34

この日は、天気も良く、まさに南国日和。

野趣満点のマングローブ林を、カヌーでこぎ進みます。

2014-07-25-10-41-31

いったん下流に出て、そこから再度、別の川を上ります。
とにかく、この日はカンカン照りで暑い!

2014-07-25-10-50-39

マングローブの木陰でちょいちょい休みながら、一路上流へ。

目指すのは、島で(というか沖縄県で)最大の落差を持つ秘境の滝、
ピナイサーラの滝です。

2014-07-25-13-05-15

だいぶ川を上ったところにあったのが、こちらのキリンの木。
ここを過ぎたあたりでカヌーから降り、
今度は熱帯雨林の中のトレッキングへ。

2014-07-25-11-18-40

途中には、こんな立派なサキシマスオウも。
まさに、南国情緒満点です。

山道を30分ほど登ると、突然視界が開けてきました。

2014-07-25-12-24-09

ピナイサーラの滝、到着です!

滝の周りには、平地では見られないような珍しい蝶が乱舞。
落差のある滝は途中から霧にもなり、
更なる秘境感を醸し出しています。 

ですが、滝のふもとに目を向けると…

2014-07-25-11-50-34

超高い人口密度…。

さすがに西表とは言え、この滝は超メジャーな観光スポットでして、
夏休みともなるとたくさんの人が訪れ、秘境感はまるでない感じでした。

まあそれでも、冷たい滝つぼで泳げたり、
この場で弁当を食べて疲れを癒す満足感とか、
この滝まで来るのはきっと楽しいと思います。


で、午前中とは打って変わって、
午後からは、本当の秘境に連れて行っていただきました。

ガイドさんじゃなきゃ絶対に分からない道路わきの獣道から、
ジャングル内に突入!

2014-07-25-14-36-48

うっそうとした茂みをガンガン進んでいきます。

2014-07-25-14-49-37

ジャングルの中は、希少な蝶に出会えたり、本当に自然が豊か。

そして案内されたのが、こちらの洞窟。

2014-07-25-14-53-57

ジャングルの中なので、当然照明はおろか、通路すらありません。
ホントに自然のままの鍾乳洞を探検です!

2014-07-25-14-54-32

ヘッドライトを頼りに出口を目指す、まさに探検テイストあふれるツアー。
しかも洞窟は3つあって、徐々に難易度が増してきて、その辺も楽しい。

2014-07-25-14-59-48

こちらが3番目の洞窟ですが、ここは最後は這って出ないといけないような、
野生味あふれる自然のままの洞窟でした。


私的にはこのツアーでも十分満足だったのですが、
ガイドさん曰く、一番楽しいのはナイトツアーだとか。
ジャングルの夜は、それはそれはいろんな生き物がいるらしく
西表に来て体験しないのはもったいない、くらいにお勧めされました。

残念ながら今回は夜にそういう時間が取れなかったので、
来年また訪れて、ナイトツアーにぜひ参加してみたいと思います。


ではまた!




★西表島旅行記

1.残念!西表島フィッシング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7423431.html
2.星砂の浜のシュノーケリング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7432329.html
4.今年も、天然記念物に遭遇 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7450259.html
5.トロピカルフルーツ http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7471671.html
6.ビーチコーミング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7479430.html

★2013夏の石垣島旅行記
 1.熱帯魚だらけのビーチ篇は、こちら 
 2.天然記念物の森篇は、こちら 
 3.鍾乳洞探検篇は、こちら 
 4.ビーチコーミング篇は、こちら

★2012夏の沖縄旅行記
  1.天然記念物捕獲篇は、こちら
 2.やんばる篇は、こちら
 3.ビーチコーミング篇は、こちら
 4.おまけ(釣り)篇は、こちら



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

南の島と言えば、
きれいなビーチとカラフルな熱帯魚!

あいにく台風で海に出れない日もあったのですが、
今回は2か所で、南国の海を満喫してきました。


1か所目は、去年その美しさに感動した石垣島の米原ビーチ。

2014-07-22-11-46-00

今年は、台風襲来の前日、ということで
空は曇天でちょっと残念な雰囲気でした。

波と風が強まる前、朝イチを狙ってシュノーケリング。

1DSCN0599

やはり、ここのサンゴと熱帯魚はすごいです。
チョウチョウウオとか見れましたし、こんなのも拾いました。

1DSCN0634

シャコガイです。生きてます。指かまれそうになりました。

1DSCN0632

天気は悪いですが、水はけっこう澄んでいます。
娘も、初の水中メガネデビュー。


ですが、しばらくたったところで、
台風接近に伴い遊泳禁止に・・・。
まぁ、この状況で海で遊べただけでも良しとしましょう。


さて、2か所目のビーチが、旅行4日目に訪れた、こちら!

2014-07-24-16-10-53

青い空に、青い海!白い砂に、緑の島!
景色がとてもきれいな、西表島随一の人気ビーチ、「星砂の浜」です。

台風一過で天気も良く、さっそく海に入ってみると…。

1DSCN0797

米浜ビーチほどではありませんが、ここもサンゴと熱帯魚が豊富。
天気もいいので、海中まで光が差してとてもキレイ。

初めて見る、タテジマキンチャクダイやミノカサゴなどにも出会えて、息子も私も満足です。

1DSCN0796

島の手前にはちょっと深いところがありまして、
ここには、イスズミなどのサンゴ礁では見られない大きい魚もいました。

1DSCN0810

娘も南の海を満喫。

ところで、このビーチはサンゴや熱帯魚よりも、
この写真の手前に見えている「砂」で有名なんです。

「星砂の浜」の名前の通り、
ビーチが全部、星の砂でできているのです。

拾った砂を拡大してみると…

2014-08-03-07-37-13

ほんとに、星の砂!
こんなビーチがあるなんて、日本ってホントに広いですね。


ということで西表島旅行記、
次回はさらに、島の奥地への探検に入っていきたいと思います!

ではまた!



★西表島旅行記

1.残念!西表島フィッシング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7423431.html
3.ジャングル探検記 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7440213.html
4.今年も、天然記念物に遭遇 http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7450259.html
5.トロピカルフルーツ http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7471671.html
6.ビーチコーミング http://blog.livedoor.jp/masayuking182/archives/7479430.html


★2013夏の石垣島旅行記
 1.熱帯魚だらけのビーチ篇は、こちら 
 2.天然記念物の森篇は、こちら 
 3.鍾乳洞探検篇は、こちら 
 4.ビーチコーミング篇は、こちら

★2012夏の沖縄旅行記
  1.天然記念物捕獲篇は、こちら
 2.やんばる篇は、こちら
 3.ビーチコーミング篇は、こちら
 4.おまけ(釣り)篇は、こちら



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ