福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2017年10月

10月17日 くもり 気温18℃ ちょい風 ちょい波                 
中潮 満潮/20:24  干潮/翌2:33 
釣行時間 23:00~25:30

------------------------ 

秋の長雨の中、
一瞬雨が上がった夜に、再び博多湾へ。

風は多少ありますが、釣りは全然できるレベル。

いつものポイントに来ると、
先行者の方が、ちょうど帰る準備中でした。
これは、ダメなパターンかもしれません…。

入れ替わりで入らせていただいて、
まずは風があるので0.8号からスタートします。

普段は着水後すぐのリトリーブで表層からアタリがあるのですが、
今日は全然アタリがありません。
先行者の方の、「渋い」という情報の通りです。

仕方ないので、いつもと攻め方を変えて、カウントダウンで沈めていきます。

そして、カウント15。ほぼ底べたくらいのところでようやくアタリ。

2017-10-30-00-10-30

今日は沈んでいるのでしょうか。
再びカウント15で・・・

2017-10-30-00-10-31

やはり、底に固まっているんですね。

2017-10-30-00-10-32

2017-10-30-00-10-35

うん、沈めればけっこうアタリはありますね。

2017-10-30-00-10-34

2017-10-30-00-10-35

2017-10-30-00-10-36

そしてだいたい10匹くらい釣ったところで、
アタリがストップ。

なんか、今日に限らず、アジって結構10匹前後釣ると
アタリが止まるような気がするのですが、
気のせいでしょうか?


こんな時は、本来であればワームを変えたり、
攻め方に変化を付けて新たな反応を追いかけるべきなんでしょうが、
ここは魚影の濃い博多湾。
あえて粘らずに、風も強くなったこともあり、
風裏の別場所に移動することにしました。

僕の唯一のアジング仲間が、
直前まで釣っていたという湾内某所。

入れ違いでネコしかいませんでしたが、
ここでちょっと粘ってみることにします。

1投目。

2017-10-30-00-10-37

カウント10から、小気味良く上がってきました。

2017-10-30-00-10-39

ふたたび同じゾーンから一匹。

結構沖でかかるので、寄せてくるのがめちゃ楽しいです。

2017-10-30-00-10-40

2017-10-30-00-10-41

2017-10-30-00-10-42

キワでも結構反応あります。

2017-10-30-00-10-43

2017-10-30-00-10-44

2017-10-30-00-10-45

あれよあれよという間に9匹。

そして潮止まりのせいか、ここでアタリがストップしました。

ホントは粘って、ここでも10匹捕って、
合計20匹の大台を狙いたかったんですが、
反応が鈍いし、明日も仕事なので、
まぁ今日はこの辺りで妥協…。

2ヶ所でトータル19匹と、
風がある中ではそこそこ楽しむことができました。


博多湾、今はどこでもアジゴが釣れてるらしいし、
一番いい時期のようですね。

できるだけ時間見つけて、どんどん出掛けますよー!
結果をお楽しみに。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓




人気ブログランキングへ          










10月14日 小雨 気温20℃ ちょい風 ちょい波                 
長潮 満潮/18:23  干潮/翌0:14 
釣行時間 21:30~23:30

------------------------ 

今年一番の台風が訪れる前日、
14日土曜の夜に、
ちょっとだけ様子見に、博多湾に出かけてきました。

時折横なぐりに雨が吹き付けますが、
予想に反して、全然釣りはできるレベルです。

というわけで、2時間限定で竿出し。

ルアーの操作に苦戦しながら、
結果的にはこんな釣果となりました。

2017-10-14-21-54-34

アジゴ×3匹

2017-10-14-22-02-17

メバル×1匹

2017-10-14-22-06-34

銀ピカのキレイなセイゴ×1匹


やっぱりこういう日は、狙いたいところを攻めきれず、
なかなか難しいですね。

天気がいい日に、もう一度出直します!


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓




人気ブログランキングへ          







10月11日 晴れ 気温23℃ 風なし 波なし             
小潮 干潮/19:03 満潮/翌1:19  
釣行時間 22:30~26:00

------------------------ 


3夜連続釣行。。。

比較的好調だった昨日の復習をし、
アジングのコツを体得しよう
というのが今日の目的です。

ということで、タックルも、リグも、レンジも
全く昨日と同じやりかたで1投目。

2017-10-22-21-34-36

全く同じような感じで、
全く同じようなアジの捕獲に成功。

上げ潮に乗ってどんどん調子を上げていこう、
と張り切って攻めます!

ですが、今日は、
反応がイマイチ。

なかなかアタリもないし、
アタってもショートバイトが多く、なかなか掛け切れません。

JHの重さを変えたり、いろいろやったんですが、
昨日と比べると全然ダメですね。

やっぱり、日々、その時々の状況に応じてやり方を変えないと、
毎回同じパターンでは釣れてくれないんですね。。。


結局5~6匹くらいしか釣れずに、
気づいたら満潮潮止まり。

時間も時間だし、本来なら帰るところなんですが、
前回の記事にも書いた通り、
昨夜は下げの方が活性が高まったという実績があります。

なので、下げ潮が動き出すまで、
ちょっとだけ延長して
居残り練習に挑戦してみました。

すると…

2017-10-22-21-34-38

2017-10-22-21-34-38

止まっていたアタリが急に戻ってきました!

2017-10-22-21-34-41

掛けそこなっても追い食いしてくるほどの高活性。
完全に一投一匹ペース。

2017-10-22-21-34-43

2017-10-22-21-34-44

うん、これは楽しいですね。

2017-10-22-21-34-46

2017-10-22-21-34-47


ということで、
深夜1時を過ぎて訪れた時合いをしっかりと堪能。

粘った甲斐あって、
トータルで20匹程度を釣ることができました。


まだまだ技術的な引き出しが少なすぎて、
状況の変化に右往左往する日々ですが、
ボウズ、ということはほぼなくなったので、
この調子でますます釣りを楽しんでいこうと思っております!



ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓




人気ブログランキングへ          

10月10日 晴れ 気温23℃ 風なし 波なし             
中潮 満潮/0:28 干潮/18:14  
釣行時間 23:00~26:30

------------------------ 

2夜連続釣行。
湾内にはまだまだアジがたくさんなので、
今回はちゃんとアジングロッドを持って博多湾へ。

すると、そういうときに限ってシーバスが元気。

2017-10-19-01-33-49

ぼちぼちサイズのこのセイゴの後は、
フッコ級がヒット。

エステル0.2号では何の太刀打ちもできず、
秒殺されてしまいました。


仕方ないので場所移動。
鉄板ポイントでアジング開始。

アタリはぼちぼちあります。今回も魚は表層に浮いてそう。

2017-10-19-01-34-21

2017-10-19-01-35-28

2017-10-19-01-36-13

秋も深まって、アジもだいぶん大きくなってきましたね。

そしてさらに場所移動。
ここもアジの魚影が濃いですね。

2017-10-19-01-36-47

2017-10-19-01-37-25

2017-10-19-01-38-57

小さなアタリにしっかりとアワセると、
キレイに上あごにフッキング。

小気味良い引きが味わえて、なかなか楽しめました。


そしてお約束のセイゴも。

2017-10-19-01-39-34

エステル0.2号ではちょっと不安なサイズだったので、
慎重にタモで捕り込みました。


結局この日の総漁獲数は30匹程度。
今までとは違って、下げ始めてから魚の活性が上がってきました。

この辺、天候や温度も関係しているのでしょうか。

まぁ何にせよ、魚の活性はいいに越したことはないので、
この調子がしばらく続くといいなぁ、と思います。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ          








70キロ走ったうえに釣りをするという
呼子自転車釣りキャンプ2日目。
起床はAM6:00。

まずは朝からヨコザワテッパンで腹ごしらえです。

2017-10-09-07-03-50

ヨコザワテッパンなら、普通のソーセージも激ウマに変身!


そして朝食後は、片付け&撤収準備。

ツーリングだと装備も少ないので、撤収が超楽ですね。
約30分で、すべての荷物を自転車に積み込み完了。

その結果、
出発までに、1時間ほどの空き時間ができました!

これは、釣りするしかないでしょ!

ということでさっそく地磯で釣り開始!

最干潮からの釣りになるのが若干心配ですが、
とりあえずロックフィッシュを狙って、キジハタグラブを投げまくります。

実は昨日夕方、短時間ですが竿出しした時に、
1回だけ、ハタと思われる大きなアタリがありました。

なのでこの辺りにハタがいることは間違いありません。

なんとか釣ってやろうと、あの手この手で攻めますが、
潮が悪いのか今日はアタリなし。

時間だけが、刻々と過ぎていきます。


そして、
そろそろ切り上げなきゃいけないかなー、となった頃、
見かねた息子が、
磯からジンガサを採ってきてくれました。

ワームで食わないのなら、活き餌を使えばいいじゃない、
ということで、テキサスリグにジンガサの身を装填。

この珍妙なタックルを息子に渡し、
最後は息子にゆだねることにしてみました。

すると…

いきなりヒット!

2017-10-09-08-47-46

良型オハグロベラ。

そして、2投目。

2017-10-09-08-55-35

グッドサイズのアラカブゲット!


さらに3投目には、まさかの…

2017-10-09-08-57-03

高級魚、アコウまで釣れてしまいました。

恐るべし、ジンガサリグ…。

息子君、
見事、最後の三投で3キャッチ達成です!


というわけで、
AM9時過ぎ、結構な満足感とともに、
波戸岬キャンプ場を出発。

帰りのルートは、
少し遠回りになりますが、
呼子から海沿いを通って唐津に至る、
国道204号線を選択しました。

この道、とても景色がきれいですね。
しかも車も少ないし、自転車には最適なルート。

途中には、
湊漁港や神集島など、
いかにも釣れそうなスポットもたくさんです。


そして12時過ぎ、唐津に到着。

今回は自転車ということもあって、
スタミナがつくものを昼ご飯にしよう、と、
いつも外から眺めるだけだった、ウナギの竹屋さんに行ってみました。

実は竹屋さん、建物が佐賀県遺産に指定されているんです。

2017-10-09-12-50-52

歴史ある建物なんで、内装もとても味があります。

2017-10-09-12-47-51


僕たちは運がいいことに、
このような装飾が随所に施された床の間の前で、
ウナギを食べさせていただくことができました。

そしてこちらが、そのうな丼。

2017-10-09-12-29-30

上&大盛&肝吸い付きで、すごいボリューム!

お陰様で、ここから50キロ、
旅行2日目で苦戦も想定していたんですが、
ウナギによるスタミナ強化で、
何の問題もなくすんなり帰ることができました!


ということで、予定通り、午後17時に福岡の自宅に到着。

総走行距離150キロにも及ぶ旅、
無事終了して良かったです。

ですがまぁ、ちょっとだけ残念というか、心残りだったのが、
波戸岬での釣り。

やっぱりあそこには、結構なロックフィッシュがいるんですよね。

機会があれば、しっかりと準備して、
本格的な釣りキャンプにぜひ行ってみたいですね。

釣りたてのアコウを、豪快に浜焼きで食べる!
そんなことができたら、さぞ楽しいことでしょう…。


ではまた!


★インスタグラムにも釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182

   
★九州の釣果情報は、こちらから!   
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


 

人気ブログランキングへ              









↑このページのトップヘ