福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

2019年08月

今年も行ってきました、西表島!

今回でもう5度目の来訪。

初めて訪れた時はボウズに終わったのですが、
それから年を重ねるごとに釣れるようになっていき、
昨年は目標としていた、
ハタも、ヒラアジも、マングローブジャックも
釣ることができました。

そこで、今年の目標は、2つ!

1つ目は、去年釣った3種の魚のサイズアップ。

そしてもう1つは、まだ釣れていない
タマン(ハマフエフキ)を釣ること。

果たして、これらの目標は達成できたのか?

ということで、
今年のバカンス釣行の結果を、
今日から数回に分けてアップしていきたいと思います。

ーーー

まずは1日目。

毎年お世話になっている星立集落の宿に
今年もチェックイン。

ちょうどいいことにこの日は、
集落の夏祭りである豊年祭の日でした。

IMG_3419

地元の子供たちによるお神輿。
神輿を放り投げたり、かなり激しい踊りです。

IMG_3408

そしてその後は東西に分かれての大綱引き。
私が参加した西軍は惜しくも負けてしまいましたが、
最後は勝ち負け関係なく、みんなで踊り盛り上がります。

集落のほぼ全員が参加していて、熱量がすごいですね。
まさにハレって感じで、祭りって本来こういうモノなんだろうな、
という原点を感じさせてくれる、素敵な夜になりました。


さてさて、祭りが終わった午後9時過ぎ、
宿の目の前の海に、マングローブジャック釣りへ。

ここは去年、
旅の最終日に爆釣した場所(詳しくはこちら)。

しかも去年はタックルが脆弱で、
何度も大物にブチ切られたこともあり、
今年はPE2号にシーバスロッドでリベンジに挑みます。

サバの切り身をつけて、大遠投。

するとさっそく息子の竿に反応が!

IMG_3428

30センチくらいのマングローブジャック!

さらにその3分後、立て続けに息子にヒット。

IMG_3429

ほぼ同サイズのジャックです。

息子はさらにこの5分後にもジャックを掛けて、
順調に釣果を伸ばしていきます。

IMG_3433

さらに10分後には35センチにサイズアップ。

それに対して、
私はと言うと、アタリはあるのですが、
フッキングがうまく行きません。

ヌカカという鬱陶しい虫にまで絡まれて、
だんだんと集中力もなくなってきます。

そんな中、今日何度目かのアタリで、
ようやくフッキングに成功!

IMG_3434

ちょっと小さめですが、
ついに私もボウズ逃れの1匹を釣り上げることができました!

さらに30分後、今日一の大きなアタリ。
ドラグをゆるゆるにして食わす作戦が奏功し、
一発でフッキングに成功します。

なかなかパワフルな引き。

IMG_3440

上がってきたのは、
真っ赤な魚体がキレイな、これまた35センチクラスです。

結局この日、私が上げたのはこの2匹。

ですが息子は、なんと7匹を釣り上げました。

IMG_3437

IMG_3441

IMG_3442

ただ、残念なのは、
息子も私もサイズアップできなかったことですね。

去年もだいたい35センチがMAXで、
平均すると30センチそこそこしか釣れませんでした。

十分引くので数釣れて楽しいのですが、
今年の目標はとにかくサイズアップ。
その意味ではちょっと、満足とは言い切れない初日になりました。

まだまだ明日以降、時間はたっぷりあります。
記録更新目指して、いろいろ工夫しながら
頑張っていきたいと思います!


ではまた!


マングローブジャック大量捕獲!(西表島釣行記 VOL.1)
狙い通りメッキも捕獲成功!(西表島釣行記 VOL.2)
フエダイ4目釣り!(西表島釣行記 VOL.3)
マングローブプラッキングナイトゲーム(西表島釣行記 VOL.4)
ヒラアジ狙いのはずが、ハタが釣れた…(西表島釣行記 VOL.5)
★マングローブジャック、サイズアップ!(西表島釣行記 VOL.6)

★去年の西表島釣行記は、こちらから!


-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :38回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :29匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹
 ・ゴマフエダイ:2匹

■総水揚げ数 :164匹
■ボウズ回数 :3回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!

------------------
2019年7月19日 釣行時間 23:30~0:30
水温24℃ 気温27℃ くもり やや風 波なし
潮 満潮22:06~干潮翌3:27
------------------

相変わらず1か月遅れの更新になってますが、
7月中旬の大潮の夜、
約1か月ぶりに博多湾にライトゲームに出かけました。


まずはアジ調査から。
1gジグヘッドに
博多湾最強ワームのペケリングを装着して探りますが、
反応は全然なし。


つまらないので早々に切り上げて、
3gジグヘッド+サンドワームという
これまた博多湾最強のライトゲーム仕様で、
セイゴに狙いを切り替えました。

夏場ということで反応も低下気味なのか、
こちらもアタリはほとんどありません…。

常夜灯の利いている岸際の
明暗の境をネチネチ攻めて、
ようやく魚がヒット!

バラさないように慎重にやり取りして、
ごらんのセイゴの捕獲に成功です!

IMG_3373

IMG_3374

小さいですが、とりあえず久々に魚の引きを
味わえて満足しました。


というわけであまり遅くなってもアレなので、
本日は1時間で納竿。

いよいよ来週からは、
毎年恒例の南の島のバカンスです。

(実際にはこの記事書いている時点で、
 バカンスからは帰ってきているのですが…)
今年こそタマンは釣れるのか?
マングローブジャックの記録更新はなるのか?
そして、念願のGT捕獲は成功するのか?

その結果は、次の機会で!


ではまた!


■本日のタックル

ロッド:  18 ソアレ SS S76UL-S



-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :37回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :29匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹

■総水揚げ数 :162匹
■ボウズ回数 :3回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


 

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!

------------------
2019年7月13日 釣行時間 19:30~21:30
気温25℃ 雨 風なし 水量大
潮 満潮17:13~干潮22:24
------------------

前回の釣行がイマイチだったのと、
そもそも釣り場が家から遠いのが難点だったので、
この日は新ウナギポイント開拓に挑戦!

昼間から糸島方面をドライブし、
いろんな川の河口を見て回ります。

IMG_3357

これは雷山川の河口に自生しているハマボウ。
ちょうど開花時期で、黄色い花が満開でした。

てな感じで何か所か見て回って気に入ったのは、
川岸に草が生い茂って、
いかにもウナギが好みそうに思える某川河口。

ポイ捨てされたエサのミミズの箱とかも落ちており、
ここにウナギがいることは間違いないでしょう。
※とは言え、ポイ捨ては、ダメ、ぜったい!ですよ。

雨がぱらついていて、
川の流れが速く、コンディション的にどうだかわかりませんが、
とりあえず今日はここで釣ってみることにします。

IMG_3365

IMG_3367

本日のタックルもいつもと同じです。

・ロッド:適当な振り出し竿4本
・リール:適当なリール4個
・ライン:元から巻いてあった4号程度
・リーダー:がまかつ三越うなぎ(糸付 徳用)
・餌    :大関ミミズ

さっそく準備をして放射状に4本の仕掛けを投入。

するとさっそく鈴がなり、
竿立てごと倒される大アタリ!!!!


と思いきや、
流されてきた流木にラインが引っ張られた、
というオチでした…。

この日は連日の雨で水量がかなり増えており、
河口部でもかなりの速さで水が流れています。

暗がりに目を凝らすと、
水面を、草や藻や流木が相当量流れ下っていました。

そして、そいつらが度々ラインに絡み、
竿ごと持っていかれるという事態が頻発…。

何とか流れの少ない場所に投入したりとか、
いろいろ工夫しましたが、
上げてはエサをつけて投入、ということを繰り返していると、
2時間後についに大関ミミズが枯渇…。

残念ながらここでゲームセットとなってしまいました。

今年3度目のボウズです…。


とは言え、暗くてよく見えなかったのですが、
対岸でもウナギを釣っている人がおり、
その人の鈴がやたら鳴っていた気がします。

我々と同じように、ラインに藻が絡まって鳴っていたのか、
はたまた対岸ではウナギが爆釣していたのか、
どうだったのかは分かりませんが、
このスポット、コンディションの良い日に、
ぜひもう一度トライしたい場所であることは確かですね。


ではまた!


-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :36回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :28匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹

■総水揚げ数 :161匹
■ボウズ回数 :3回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!

------------------
2019年7月6日 釣行時間 19:30~21:30
気温25℃ くもり 風少 波少
中潮 干潮16:39~満潮23:30
------------------

かば焼きが無性に食べたくなって、
今年2回目のウナギスポットへ。

今回は家族全員で夕涼みがてら釣りをすることにしていたんですが…

なんと、釣り場についてみると、
ベストポジションに珍しく先客が!

仕方ないのでちょっと離れた場所に竿を出したのですが、
これが失敗の始まりでした。

アタリはそこそこあるんですが、
とにかく根がかりがすごい。

アタって呑ませて、
それから釣りあげようとしても
その瞬間に十中八九根がかりしてしまいます。

掛かったら娘に釣り上げさせよう、
などと目論んでましたが、
そんな野望はまったく持って実現不可能な感じです。


もうとにかく何度も根がかって、
仕掛けもなくなり始めたころ、
ようやく根がからずにアワセに成功!

IMG_3351

そこまでして上がったのは、このミニウナギ。

とりあえずボウズは逃れることはできましたが、
かば焼きを食うというミッションは
実現できずじまいに終わりました。


ベストポジションに行かない限り釣りにならないこのポイントも、
そろそろ卒業時期ですかね。

次回は新たなポイント開拓にチャレンジしようかなぁ…。


ではまた!


■本日のタックル
・ロッド:適当な振り出し竿4本
・リール:適当なリール4個
・ライン:元から巻いてあった4号程度
・リーダー:がまかつ三越うなぎ(糸付 徳用)
・餌    :大関ミミズ


-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :35回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :28匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹

■総水揚げ数 :161匹
■ボウズ回数 :2回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ










↑このページのトップヘ