8月12日 晴れ 無風 気温30度前後 
大潮 干潮/18:48 満潮/翌01:02
釣行時間 23:30~01:30

-----------------------

ちょっと古くなってしまいましたが、
先日のI橋でのチヌ釣りの詳細です。

あ、「チヌ釣り」と、いかにも本命を釣ったような口ぶりで書いてますが、
「シーバス釣りに行ってたまたま外道のチヌが釣れた」時の詳細、
というのが正確な表現です。

まぁそんなことはさておき、
I橋への釣行は、今回で3回目。

一度めはシーバスのアタリあり(ただフッキングせず…)、
二度めは、何のアタリもなし、
ということを踏まえての、三度目の挑戦です。

今回のテーマは、「ルアーローテーションを工夫する」。

漠然と釣るのではなく、
表層から中層、底層と立体的に探ったり、
ルアーの色とサイズを、状況に合わせてチョイスしたり、
そういったことがきちんとできるようになりたいということで、
あえてテーマを設けての釣行です。

そんなテーマのもと、普段は頼りなくて絶対使わない「CALM」を、
お試し気分でこのたび、軽ーく投入してみたんです。

すると、こいつがヒット!

DSC_2286

ちょうど、上げから下げ潮に変わた瞬間。、
潮の変化にドンピシャだったんでしょうね。

意外といけるじゃない、CALM!

そう思って、さらなる一尾を目指して頑張ろう、
とした矢先に悲劇が・・・

なんと、今回の当たりルアーである「CALM」を、
海底の牡蠣殻に引っかけて、ロストしてしまったのです…。

あーあ、残念。

結局そこで気持ちが萎え、終了することにしました。

DSC_2276

帰るとき、ふとタモを見ると、コオロギがとまってました。
耳を澄ますと、もういろんなところで秋の虫が鳴いてますね。

猛暑が続きますが、秋は確実に近づいているようです。
秋イカ、カマス、青物…今年の秋は、たくさん釣りに行けるといいなぁ・・・。


◆おまけ
釣れたチヌは、料理上手の叔母が、オシャレな香草焼きにしてくれました。
オリーブオイルがほどよく白身にマッチして、美味しかったですよ。

チヌの香草焼き



ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村