有明海と言えば固有の珍生物で知られますが、
それら珍種の展示をメインにカルト的な支持を得ていたのが、
柳川市沖端にある「おきのはた水族館」。

2015-07-07-01-26-09

2015-07-04-13-39-04

2015-07-04-13-30-33

以前、このブログでも訪問記を書かせていただきました。
(詳しくはこちら


そんなおきのはた水族館の最新情報が、
昨日の西日本新聞に。

image

去年の10月に「やながわ有明海水族館」にリニューアルしたんだそうです。

そして、それを機に
以前いらっしゃったご高齢の館長から、
18歳の若者に館長職が引き継がれたとのこと!

なんというダイナミックな世代交代!!

しかしまぁ記事を見てみると、この18歳の館長、
高校時代に珍魚を追って中国やアフリカに行ったりと
筋金入りの魚好きそうで好感が持てます。

さらに仲間たちと、日本中から絶滅危惧種を捕獲して、
水族館の魚種を増やしているそうで、
その数はすでに90種に上るまでに。

世代交代して、確実に活性化してますね、この水族館。

ちょっと、近々
自分の目でその活性化ぶりを見に行ってみようと思います!


ではまた!



★インスタグラム、始めました。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182



   
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ