6月16日 晴れ/風なし 波少
小潮  気温20℃  干潮/20:05 満潮/翌2:46
釣行時間 23:00~24:30

------------------------

湾内にアジがいるうちにアジングの基礎を身に付けよう、
ということで金曜夜も博多湾へ出かけました。


今回のテーマは、思い切ってボトムを攻める。

着底までのカウントをしっかりと取って、
タダ巻きやリフトアンドフォールを組み合わせながら、
勇気を出してボトムを攻めてみます。

案の定、根がかりの連続。
このくらいの代償を払わなければ、
ボトムに張り付いたアジを釣り上げることはできない、
と信じて頑張りますが、
一向にアタリはないままジグヘッドは3個ロスト。
なかなかの成果の出なさに、ちょっと気分が下がります。


そんなわけで気分転換に、
今度は表層ギリギリを一定速度で泳がせてみました。

すると…

image

来ました!ここ数日のレギュラーサイズ、
「大きい小アジ」であり「小さい中アジ」とも言えるサイズのアジ。

もしかして、こないだと違ってアジは表層にいるのでしょうか?

さらに同じやり方で攻めてみると…

image

やっぱりそうですね。
今日は表層タダ巻きが勝ちパターンのよう。

なんや、今日のテーマ関係ないやん、という気もしますが、
実際に、その後も表層をゆっくり泳がせて来ると、
途中でコツコツアタリがあります。

アタリはかなり小さくて、かつショートバイトが多く
なかなかフッキングできないのですが、
これはこれで、魚の居場所とアタリの出方、
そして掛け方を知るという意味で、とても勉強になる状況でした。

結局そこから1時間ちょっと釣って、
最終的な釣果はご覧の通り。

image

久々に二ケタ安打。
一昨日と比べると、進歩の跡が実感できてよかったです。

この調子でまたアジのいるうちに、
アジングの勉強に来たいと思います。    
    
   
■おまけ

 今回のアジですが、久々に刺身にしてみました。

image

 左がゴマサバ風アジ刺し、右が普通のアジ刺し。
 盛り付けがイマイチですが、
 お味の方は脂が乗って、どっちもそれぞれ美味しかったです!


ではまた。


★インスタグラムに最新釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182


           
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ