6月21日 晴れ/風なし やや波            
中潮  気温25℃   干潮/翌1:29 満潮/19:52
釣行時間 23:00~25:00

------------------------

前回の好釣果に味をしめて、水曜日もアジングに。

ポイントに着いて1投目から・・・

image

幸先よくナイスサイズ!

今日は中潮だし、もしかして前回以上に爆釣かも…
そんな期待感の高まる出だしです。

ですが!

この直後から、なぜかぱったりアタリがストップ。

正確に言うと、表層でのみアタリは少しはあるのですが、
魚のサイズが小さいのか、かなりのショートバイト。

水面を見てみると、小さなアジゴ状の生物が結構泳ぎ回っています。
いろいろやってもダメなので、
今日はターゲットを変えて、この浮いているアジゴを狙ってみることにしました。

ラインを細いエステルラインにし、JHも極軽いものを選択。
ワームもプランクトンを食ってるアジゴに強い(ような気がする)アジミートを装着し、
表層をふわふわ漂わせます。

すると!

というような展開があれば、釣りブログとしてカッコいいと思うんですが、
実際には残念ながら、この作戦変更は何の奏功もせず、
小魚一匹釣ることができませんでした…。

一応その後も、逆にJHを重くしてボトムを入念に攻めたり、
リフトアンドフォールを試したりとか、自分の数少ない引き出しをあさくって
いろんな手立てにチャレンジしたんですが、
結局、最終的な釣果は1投目の1匹のみ。

時刻も1時に迫ってるし、
この日はなんとも寂しいこのような釣果写真となってしまいました…。

image

やっぱりこないだ釣れたのは、ただのマグレだったんですかね。

渋い状況でもちゃんと魚を掛けれるノウハウを身に付けたいものです。


ではまた!    


★インスタグラムに最新釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
 http://instagram.com/masayuking182


           
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ