--------------------  

5月16日 釣行時間 23:00~26:30
晴れ 気温24℃ 水温21℃ 風あり 波あり
大潮   満潮/22:48   干潮/翌4:23     

--------------------

気温も上がり、水温も20度を超えたこの日、
これまでの好調ぶりが信じられないくらい、
突然アタリがなくなってしまいました。

もちろん、
全く0になってしまったわけではないのですが、
これまで、確実にアタリがあったような場所でも、
ほとんどと魚からの反応がなく、
何回か通して、やっとわずかな反応があるくらい。

しかも、活性が低いせいか、
ワームのしっぽをかじるようなアタリで、
全然フッキングができません。


気が付けば、釣りを始めて3時間経過。

明日も仕事があるのに、
こんな時間までほっつき歩いているわけにはいきません。

ということで、最後の1投。
(と称して、何投もしてたのですが・・・)

image

ようやく、セイゴ1匹確保成功。

散発ですが、ここまで6回ヒットして
6回ともバラしていたので、
小さいですが、嬉しい一匹です!


まぁでも何で、急に活性が下がってしまったんでしょうか?

水温上昇のせい?
プレッシャーがきついせい?

いろんな理由が絡んでいるのでしょうが、
早く魚たちが元気になるように、
陰ながら応援したいと思います!



ではまた!


---------------
2018年の釣りの記録

■釣行回数:40回

■総漁獲高
 ・マアジ:42匹
 ・マサバ:1匹   
 ・スズキ:67匹 
 ・メバル:19匹
 ・アラカブ:5匹 
 ・マゾイ:1匹 
 ・ササノハベラ:3匹    

■ボウズ回数:6回
---------------         



★インスタグラムに最新釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
  http://instagram.com/masayuking182


   
★九州の釣果情報は、こちらから!



★ソルトルアー情報全般は、こちらから!





人気ブログランキングへ