福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

カテゴリ: エギング

10月30日 晴れ/無風 波なし 
大潮  気温20℃ 満潮/9:29 干潮/3:08 
釣行時間 6:00~11:00

------------------------

秋のベストシーズンということで、
カマス・秋イカ・ショアジギ・餌釣りの4刀流で、いざ出陣!

まずは朝マズメにカマスの聖地、糸島のN漁港へ。

ですが、アタリすらなし…。
周りの人を見ても、ヒットしている気配はありません。
ここにカマス釣りに来たのは2年ぶりですが、
状況が変わったのでしょうか。
そういや、以前に比べると人も激減してます…。

仕方ないので軽く場所移動してエギングにチェンジ。

ですがこちらも、数年前はイカの群れがいたのに、
今回は全く姿が見えません。
スミあとももちろん皆無…。

なんか幸先悪いですね。

こういう時は切り替えるのが一番、ということで、
別のN漁港に移動することにします。

ここの餌釣りはハズレなしなので、何とかなるでしょう。

さっそく息子に釣らせていると…。

2016-11-07-00-20-39

今日初の魚、アラカブゲット。

2016-11-07-00-20-38

最少記録更新です!

そして父親は、外海に向けてショアジギと洒落込みます。

周りを見てると、ちらほらサゴシがかかっていて、
期待が高まります。

すると、ついに自分にもヒット!
よっしゃ、とばかりにゴリ巻きしようとしますが・・・。

あっさりリーダーを切られてしまいました。

結局その後も粘りましたが、
まともな魚のアタリはなし。

もう今年何回目か分かりませんが、今回も手ぶら帰宅を余儀なくされました。


さらに実は、今日も海に行ってみたんですが、
爆風過ぎて釣りにならず。

いったいいつになったら釣れるのでしょうか。
希望を失わず、気長に頑張りたいと思います!



ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


12月17日 曇り/やや強風 波あり 
小潮  気温5℃ 干潮/19:57 満潮/翌01:52
釣行時間 23:00~翌1:30

------------------------

またまた平日釣行。
ですが、今日もまた風強し。

とは言え風は前回よりましなので、
キャロであれば外海側に投げることはできました。

アタリは…
たまーに小メバルと思われるツンツンした反応が少々。

相変わらず、今日もダメそうですね。


仕方ないので、気分転換に漁港最奥部、というか
船が係留されて常夜灯も明々と点いている場所に行ってみました。

水中を見ると、何やら魚の群れが。
ジグヘッドを落としてみると、ワラワラと寄ってきます。
そして、さかんにつついているようですが、ハリにはかかりません。

何だろう、この生き物。
もしや!

そう思って、以前買っていたブツを車に取りに戻って、
ジグヘッド代わりに投入してみると…

2015-12-18-01-41-11

やっぱり!

これが噂のヒイカなんですね。
小さいくせに墨を吐いたり、なかなか面白い奴です。

しかも、エギへの反応がすこぶるいいですね。
フォールすると何匹も寄ってきて、
積極的にパンチしてきます。

そんな動きがいちいち見えるので、楽しいですね、これ。
引きが弱いのが難点ですが、
しばらく虜になって、サイトでイカ釣りを楽しみました。


というわけで、この日の釣果はご覧の通り。

2015-12-18-03-15-09

ヒイカ6匹!


その辺の漁港にいる、とは聞いてましたが、
ホントにいるんですね。


ちなみに、このヒイカ、どうやって食べたらいいのかよく分からず、
成行き的にイカとキャベツの炒めものとして食されました。

どんな食い方がおいしいのでしょうか?

捌いた時に見た感じでは、
ヤリイカとかと同じような感じだったので、
刺身でも食える感じもしましたが。

次回また釣ることがあったら、
とりあえず刺身にチャレンジしてみたいと思います!


ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

9月8日 晴れ やや風あり 気温30度前後 
中潮 干潮/4:53  満潮/11:22
釣行時間 9:30~12:30

-----------------------

時がたつのは早いもので、
今年も残すところ、あと何日なのかはよくわかりませんが、
もう9月がやってきてしまいました。

いよいよ、秋イカのシーズンです!

ということで、先週日曜、今季初のエギングに出陣しました。
今回は、息子もエギングデビュー!

やってきたのはN漁港。
毎年、ここはイカ影が濃いのですが、さて今年は…。

海を見ると、アンドンクラゲだらけ…。
さらに、海が荒れてたせいか、エギにやたらと海藻が絡みます。
波があるので海中がよく見えませんが、イカがいる雰囲気はまるでない感じです。

仕方ないので漁港内を廻ってみると、
船溜まりには新子が群れてました。
しかしまだまだ小っちゃいですね。
ホタルイカの沖漬けくらいのサイズです。

結局エギングは時期尚早、というこであきらめ、
今回は不測の事態に備えて持ってきていた青虫で
餌釣りをすることにしました。


ですがまぁ、餌釣りもシブかったですね…。

一応、クサフグ、ちゃりこ、フエフキダイ、ホシフエダイ、ベラという、
五目釣りを達成しましたが、すべて10センチ以下。

唯一の収穫は、息子がキャストができるようになったことでしょうか。

まぁ、もう少しイカが大きくなったころに、リベンジしたいと思います!

DSC_2300

ということで、最後はコンビニ弁当を海辺で食べて、終了!

写真に写ってる布製テーブルは、グッデイで買ったのですが、
非常に便利な一品で、最近のお気に入りです。


ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


6月9日 晴れ 無風 気温20度前後 
大潮 満潮/22:45 干潮/翌04:02
海の様子 カタクチイワシやや乱舞 
釣行時間 23:00~02:00

-----------------------


ちょっと前の釣行になりますが、
先週末、またしてもF漁港に行ってまいりました。
狙いはもちろん、イカ!

ですが、相変わらずベイトは多いですが、アタリはありません。

そんな中、最近ちまたで話題のカニング?タモリング?のことを思い出し、
エギングのポイント移動がてら、海中を覗いてみました。

すると・・・

いるじゃないですか!イシガニ。

巨大イカ用に用意しておいたタモで、早速掬います。

こいつ、結構暴れますね。
手でつかもうとしたら、逆に僕の手を、大きなはさみで狙ってきます。

しばし、カニとのにらみ合いをしていて、
そういえば、こんなときにピッタリのものを持っていたことを思い出しました。

DSC_2149

やりました!カニのお株を奪う、
「挟み攻撃」で、身柄確保に成功!

無念そうにハサミを振り回して最後の抵抗をしてきますが、
もはや恐れるに足りません!

がっちり挟んで、らくらくバケツにIN!

イシガニ獲り、意外と楽しいですね。

いるんだか居ないんだか分からないイカを狙うより、
確実に見えているこいつを狙うほうが生産的な気がしてきました。

で、漁港内を探しまわった結果・・・

DSC_2150

本日の収穫、計4匹!


あ、それ以外にも、一応、

DSC_2151

DSC_2152

マイクロ2匹で、連続安打記録は強引に継続させました。



というわけで、今回の釣行、イカの姿は見れませんでしたが、
タモ使用回数計4回&フィッシュグリップ使用回数計4回、と、
いずれも自分史上過去最高の数値を計測。

そして、持ち帰ったイシガニたちは、
翌日には美味しいパスタに!

DSC_2159

ちなみに、イモも市民農園で収穫したものです。
かなり、自給自足度の高い食卓となりましたね。



まぁ、そんな感じで、
また機会があれば、カニ獲りに行きたいと思います。





ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


5月26日 晴れ やや風~無風 気温17度前後 
大潮 満潮/23:19 干潮/04:40
海の様子 カタクチイワシ乱舞 
釣行時間 11:00~02:00

-----------------------

先週26日日曜日、いつものHではなく、Fに出撃しました。

狙うは、春の食物連鎖の頂点、イカです。

ご覧ください、現地の写真。

DSC_2125

墨跡だらけです!
しかも、海中ではカタクチイワシの群れがキラキラと乱舞しています。

絶好のコンディション!ですね。

張り切ってしゃくり始めました。

ですが・・・

結構藻が多いです。

そして、
全然アタリないです。

場所変えたり、やり方変えたり、エギ変えたり、
いろいろやってみましたが、
結局2時間くらいやっても全然だめでした。


ところで、実は今年に入って、密かに目標にしていることがあります。
それは、連続ボーズなし記録。

野球でいえば、○試合連続安打、みたいな地味ーな記録ですが、
このままでは、今日をもってこの記録が途切れてしまいます。


記録維持のために、なりふり構わずに行く覚悟を決めました。

目の前にたくさんいる、カタクチイワシ!
は、さすがに無理なので、その下にいるであろうフィッシュイーターに、
狙いを定めました。

DSC_2126

はい!体長一ケタ㎝のメバルですが、
一応これで、連続安打記録更新!

さらに、

DSC_2127

1㎝程度のサイズアップで、マルチ安打達成!

イワシの層の下に、もうちょいでかいセイゴがいるんじゃないか、
などという邪心で粘ってみましたが、まぁこれ以上は無理でした。


食物連鎖の底辺相手に、写真まで撮ってしまうのも非常に恥ずかしいんですが、
とりあえず、記録を継続できたのは良かったです。


ちなみに調べて見たのですが、
■日本の連続試合安打記録・・・33試合(高橋慶彦)
■日本の連続試合打点記録・・・13試合(バース)
■日本の連続試合本塁打記録・・・7試合(バース・王貞治)
■日本のシーズン最高打率・・・.389(バース)
■日本の連続試合退場記録・・・2試合(ロブ・デューシー・・・誰それ?)


だそうです。バースやっぱり凄いですね。

バースばりにイカ釣りたいです。

ではまた!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ