福岡を釣る、福岡を食う。

ルアー釣りを中心に、シーバス、メバル、アジ、 さらには貝やカニなどの海の幸をキャッチ&イート。 楽しければ何でもありな、福岡市在住の家族の日記です。

カテゴリ: ウナギ釣り

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!

------------------
2019年7月13日 釣行時間 19:30~21:30
気温25℃ 雨 風なし 水量大
潮 満潮17:13~干潮22:24
------------------

前回の釣行がイマイチだったのと、
そもそも釣り場が家から遠いのが難点だったので、
この日は新ウナギポイント開拓に挑戦!

昼間から糸島方面をドライブし、
いろんな川の河口を見て回ります。

IMG_3357

これは雷山川の河口に自生しているハマボウ。
ちょうど開花時期で、黄色い花が満開でした。

てな感じで何か所か見て回って気に入ったのは、
川岸に草が生い茂って、
いかにもウナギが好みそうに思える某川河口。

ポイ捨てされたエサのミミズの箱とかも落ちており、
ここにウナギがいることは間違いないでしょう。
※とは言え、ポイ捨ては、ダメ、ぜったい!ですよ。

雨がぱらついていて、
川の流れが速く、コンディション的にどうだかわかりませんが、
とりあえず今日はここで釣ってみることにします。

IMG_3365

IMG_3367

本日のタックルもいつもと同じです。

・ロッド:適当な振り出し竿4本
・リール:適当なリール4個
・ライン:元から巻いてあった4号程度
・リーダー:がまかつ三越うなぎ(糸付 徳用)
・餌    :大関ミミズ

さっそく準備をして放射状に4本の仕掛けを投入。

するとさっそく鈴がなり、
竿立てごと倒される大アタリ!!!!


と思いきや、
流されてきた流木にラインが引っ張られた、
というオチでした…。

この日は連日の雨で水量がかなり増えており、
河口部でもかなりの速さで水が流れています。

暗がりに目を凝らすと、
水面を、草や藻や流木が相当量流れ下っていました。

そして、そいつらが度々ラインに絡み、
竿ごと持っていかれるという事態が頻発…。

何とか流れの少ない場所に投入したりとか、
いろいろ工夫しましたが、
上げてはエサをつけて投入、ということを繰り返していると、
2時間後についに大関ミミズが枯渇…。

残念ながらここでゲームセットとなってしまいました。

今年3度目のボウズです…。


とは言え、暗くてよく見えなかったのですが、
対岸でもウナギを釣っている人がおり、
その人の鈴がやたら鳴っていた気がします。

我々と同じように、ラインに藻が絡まって鳴っていたのか、
はたまた対岸ではウナギが爆釣していたのか、
どうだったのかは分かりませんが、
このスポット、コンディションの良い日に、
ぜひもう一度トライしたい場所であることは確かですね。


ではまた!


-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :36回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :28匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹

■総水揚げ数 :161匹
■ボウズ回数 :3回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!

------------------
2019年7月6日 釣行時間 19:30~21:30
気温25℃ くもり 風少 波少
中潮 干潮16:39~満潮23:30
------------------

かば焼きが無性に食べたくなって、
今年2回目のウナギスポットへ。

今回は家族全員で夕涼みがてら釣りをすることにしていたんですが…

なんと、釣り場についてみると、
ベストポジションに珍しく先客が!

仕方ないのでちょっと離れた場所に竿を出したのですが、
これが失敗の始まりでした。

アタリはそこそこあるんですが、
とにかく根がかりがすごい。

アタって呑ませて、
それから釣りあげようとしても
その瞬間に十中八九根がかりしてしまいます。

掛かったら娘に釣り上げさせよう、
などと目論んでましたが、
そんな野望はまったく持って実現不可能な感じです。


もうとにかく何度も根がかって、
仕掛けもなくなり始めたころ、
ようやく根がからずにアワセに成功!

IMG_3351

そこまでして上がったのは、このミニウナギ。

とりあえずボウズは逃れることはできましたが、
かば焼きを食うというミッションは
実現できずじまいに終わりました。


ベストポジションに行かない限り釣りにならないこのポイントも、
そろそろ卒業時期ですかね。

次回は新たなポイント開拓にチャレンジしようかなぁ…。


ではまた!


■本日のタックル
・ロッド:適当な振り出し竿4本
・リール:適当なリール4個
・ライン:元から巻いてあった4号程度
・リーダー:がまかつ三越うなぎ(糸付 徳用)
・餌    :大関ミミズ


-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :35回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :71匹
 ・マアジ   :27匹
 ・マサバ   :2匹
 ・スズキ   :28匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :4匹

■総水揚げ数 :161匹
■ボウズ回数 :2回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ










にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ←各種釣行記録はこちらから!


------------------
2019年5月25日 釣行時間 19:30~22:00
気温25℃ 晴れ 風少 波少
小潮 満潮15:03~干潮20:54
------------------

いよいよ梅雨入り間近!
ということで、5月末の土曜日、
今年初のウナギ釣りに行ってきました。

場所はいつもの定番ポイント。

ド干潮前後を釣るという潮回りが不安ですが、
果たして、今年初のウナギは釣れるのか??


ということで、
4本の竿を用意して、
それぞれに大関ミミズをセット。

上流から下流に向けて、
扇形に投げ込み、後はウナギからの反応を待ちます。

開始して5分ごろ、
さっそく上流に投げた竿の鈴が鳴り響きます。

すぐに鳴りやんだためスルー。
もう一度アタリがあったら上げることにし、
ここは慌てず粘ってみることにしました。

そして30分以上経過。
もういい加減反応がないので、
餌を変えようと巻いてみたところ…生命反応。

結構な手ごたえとともに上がってきたのが、
今年初のこいつでした!

IMG_3214

美味しそうなかば焼きサイズ!
いきなりこのサイズが連れて満足です。
もうウナギシーズンINなんですね。


ということで、さらに期待して待ちますが、
その後は反応が鈍ります。
やはり潮が低すぎるせいでしょうか。。。

IMG_3216

途中で1匹、この鉛筆サイズが来たのですが、
続く沈黙…。


ウナギはだいたい日没後2時間と言いますし、
しかも上げ潮とは言えまだまだ潮は動いてない感じですので、
今日は22時で納竿することを決意。

ということで、1本ずつ仕掛けを片付けていると、
再び上流側に投げた竿の鈴が、
けたたましく鳴り始めました。

これは、間違いなくウナギでしょう。

ということで上げてみると、
見事、今日2匹目のかば焼きサイズ!

IMG_3217

シーズン最初にしては、悪くない結果ではないでしょうか!!


ということで、この日はこれにて終了。

後は家で泥を吐かせて、天然うな丼を楽しむ、
というのがウナギ釣りの最大の醍醐味なんですが・・・

残念ながらこの2匹、
しっかり泥を吐く前に死んでしまいました…。

というわけで、慌てて翌日かば焼きに。

IMG_3239

捌くのもだいぶ上達しました!

IMG_3227

串がないのでバーベキュー用で代用…。

IMG_3236

そして完成!
福岡産の天然うな丼!

国産天然ウナギが希少なこのご時世、
外で食べたら5,000円以上は取られる代物です。

IMG_3238

香ばしくて風味も最高。
心配した泥も、全く問題ありませんでした。

IMG_3237

こちらは半身分。これでも全然十分なボリュームです!


いや、やっぱり夏の釣りはウナギっすね!

まだまだシーズンは続きますし、
今年も天然ウナギで、精をつけたいと思います。


■本日のタックル
・ロッド:適当な振り出し竿4本
・リール:適当なリール4個
・ライン:元から巻いてあった4号程度
・リーダー:がまかつ三越うなぎ(糸付 徳用)
・餌    :大関ミミズ

-------------
2019年釣りの記録

■釣行回数  :30回
■魚種別漁獲数
 ・アラカブ  :5匹
 ・メバル   :66匹
 ・マアジ   :19匹
 ・マサバ   :1匹
 ・スズキ   :26匹
 ・タケノコメバル:29匹
 ・ウナギ   :3匹

■総水揚げ数 :145匹
■ボウズ回数 :2回


★インスタグラムで最新釣果見れます!
 https://www.instagram.com/masayuking182/


★九州の釣果情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

★ソルトルアー情報は、こちら!
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






7月15日、夕涼みがてら、
いつものウナギスポットに。

今回の目標は、
お店のうな重に使われるような、立派なウナギを釣ること。
つまりは、蒲焼サイズを釣るのが、目標です。

そしてそのために、導入したのが、こんなもの。

image

大ウナギ釣りには欠かせないという、大関ミミズ。

なんか、パッケージのデザインが秀逸ですね。
自信に満ちたミミズくんの表情からも、
釣れそうな予感が漂います。


というわけでさっそく釣り開始!

今日は日が沈む前は、
小さなメイタやハゼが、ワームでもガンガン釣れたりして、
それはそれで楽しめたのですが、
日が暮れると一気にそうしたエサ取りのアタリがなくなりました。

そして鳴りだす鈴。
今までにないくらい、竿ごと持っていかれるような、
強烈なアタリです。

鬼アワセしてゴリ巻き。
結構引きます。

一瞬、チヌ?と思ったくらい引いたんですが、
上がってきたのは…

image

見事、良型のウナギ(右)!!

さすが大関ミミズ、みごと目標を達成させてくれました!


その後もボチボチアタリはあるのですが、
なかなかフッキングせず、
気づけば大関ミミズがラスト1匹に。

あまり攻めていなかった、
対岸に近い流心に投げ込んで、最後の勝負を挑みます。

すると、狙い通り鈴の音。

今度はあまり手ごたえがなかったですが、
写真左の、微妙なサイズが釣れました。


ということで、何とか達成できた蒲焼サイズのウナギ。
食べるのがほんとに楽しみです。
何せ、国産、天然もののウナギですから。

せっかくなので、見よう見まねで、
うな丼にしてみることにしました。


串打ち3年、裂き8年、焼きは一生、
と言われるだけあって、
とにかくウナギは、捌くにも、焼くにも、かなりコツがいりますね。

なんとか先人のブログ等を見ながら、
土用丑の日用に作り上げたのが、こちら!

2018-07-29-00-20-26

天然ウナギの、うな丼!!!

焼き加減の方は、まだまだ修行が足りなくて微妙なとこありましたが、
やはり天然モノは味わいが深くていいですね。
それに見た目もまずまずで、
ウナギは調理するのも楽しい、最高の食材です!

まだまだシーズン続くと思うので、
大関ミミズの力も借りながら、
さらにいいサイズのウナギを、釣りたいと思います!



ではまた!



---------------
2018年の釣りの記録

■釣行回数:55回         

■総漁獲高
 ・マアジ:47匹
 ・マサバ:8匹   
 ・スズキ:75匹 
 ・メバル:19匹
 ・アラカブ:5匹 
 ・マゾイ:1匹 
 ・ササノハベラ:3匹
 ・マブナ:1匹
 ・ダボハゼ:2匹
 ・ウナギ:4匹
 ・クロダイ:1匹 
      
                                                

■ボウズ回数:10回
---------------         



★インスタグラムに最新釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
  http://instagram.com/masayuking182


   
★九州の釣果情報は、こちらから!



★ソルトルアー情報全般は、こちらから!





人気ブログランキングへ       

前日に結構雨が降った7月1日の日曜日、
今季3度目のウナギ釣りに出かけました。

前回行った西の方は、魚の気配が感じられなかったので、
今回は東の川を攻めてみることに。


まずはヨシダ釣り具で餌調達&情報収集。

このところの雨でウナギは川を登ってるかもよ、
とのことだったので、ひとしきり川を見ながら、
ちょうどよい釣り場を探します。

まぁ、いろいろ見ても、
前提としてまだ1匹も釣ったことがないので、
どこがいいポイントだかよく分かりません。

とりあえず適当な場所に陣取って、
釣りを始めてみることにしました。


川は、なんかボラがどんどん飛び跳ねて、
すごい生命感です。

ちょっとモタモタしたので、竿出しできたのはほぼ20時。
ちょうど時合かもしれません。。。

2018-07-14-01-36-39

なんて思ってたらさっそく鈴の音!

しっかり合わせて巻き上げると…

見事、小さいけれど、初のウナギがかかってました!
やっぱりここにはいるんですね!
思わず息子とハイタッチ!

2018-07-14-01-36-43

しかしウナギはハリスに絡みつく、とは聞いてましたが、
ホントにぐりぐり絡みつきますね。

絡み過ぎて自分の胴体に
ハリスが食いこんだりして可哀そうですが、
どうしようもないので、そのままバケツに。


するとまた、別の鈴がチリチリなり始めます。

巻き上げてみると…
こっちにもウナギ様が!!

2018-07-14-01-36-41

少しだけサイズアップ?ダウン?
ちょっと良くわからないですが、
ここはホントに、ウナギの魚影が濃いようです。


結局8時~1時間半ほどの釣行で、
親子合わせた成果は、ウナギ3匹+メイタ1匹。

とにかくアタリは頻繁にあり、未だに鈴の音が
耳から離れたないほどでした。


しかしまぁ、せっかくのウナギですから
もう少しサイズアップしたいですよね。

間もなく土用の丑の日がやってきますが、
今年は、もっともっと釣って
国産・天然モノのうな重を食べたいと思います!


ではまた!


---------------
2018年の釣りの記録

■釣行回数:50回

■総漁獲高
 ・マアジ:42匹
 ・マサバ:1匹   
 ・スズキ:74匹 
 ・メバル:19匹
 ・アラカブ:5匹 
 ・マゾイ:1匹 
 ・ササノハベラ:3匹
 ・マブナ:1匹
 ・ダボハゼ:2匹
 ・ウナギ:2匹      
                                                

■ボウズ回数:9回
---------------         



★インスタグラムに最新釣果等載せてます。
 よろしければ見てみて下さい。
  http://instagram.com/masayuking182


   
★九州の釣果情報は、こちらから!



★ソルトルアー情報全般は、こちらから!





人気ブログランキングへ       



↑このページのトップヘ