BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2007年07月

大山のおいしい湧き水

7月28日(土)より 鳥取県米子市 植田正治写真美術館での写真展 『PHOTO STAGE 〜出逢いの記憶〜』がスタートしました。

マシャは前日の金曜日に米子入りしたらしく 記者会見や雑誌のインタビュー などを勢力的に こなしてきたみたいですねぇ(^ー^)

翌日のタマラジは 録音かな?と思っていたけど さすがラジオ国の国王!
土曜日はしっかり有楽町からの生放送でした。
きっと もっとゆっくり満喫したかっただろうし のんびりさせてあげたかった気もするけど・・・
《タマラジのために帰ってくる》
マシャらしいですね(^ー^)
オープニングから米子話で始まり 真夜中に山道を散歩したことや あわや飛行機に乗り遅れそうになったことなど 結構ハードな旅だったようで(笑)。

そんな中 きっと全国のマシャファンが アンテナを何本も立てて(笑)聞き逃さなかった話題。
『大山の湧き水がめちゃくちゃ美味しいんだよ!!』というマシャのひとこと。
きっと誰もが『どこー?』と思ったはず。
マシャの話では 前回泊まったホテルで飲んだその湧き水がめちゃくちゃ美味しくて そして今回 ホテルのスタッフさんがそれを覚えてくれていて その水で作った氷で割ったお酒を出してくれたらしく それがめちゃくちゃ嬉しかったって(^ー^)

ほんとにうまいんだよ!と何度も言うマシャ。
そこまで言われちゃー 私たちファンも黙ってません(笑)。

で なんとなく 大山の湧き水が飲める場所を探すために『大山王国』のHPを開いてみたら・・・

福山雅治現象が復活していた!(笑)

17年モノツアーでマシャが食べたものが 翌日には売り切れ お店は長蛇の列 その現象にも似た光景が大山にも!(笑)

このblogをPCでご覧の方は リンクにある『PHOTO STAGE 〜出逢いの記憶〜』をクリックしてみてください。

What's Newのところに『ファンの間でこんな話題が!』というような見出しが出ています。

大山王国では写真展を開催するにあたって 美術館前に観光案内所を設置したそうですが 聞く人 聞く人が『大山の湧き水はどこにありますか?』という質問ばかりだったらしく 管理人さんもびっくりされてるようでした(笑)。

福山雅治効果ってすごい!!

そして ご丁寧にも 大山の名水スポットをたくさん紹介してくれています。
私は早速全部プリントアウトしました(^ー^)
自由に汲んでもいいそうなので(マシャ談) ペットボトル何本持っていこうかな?(笑)
なんだか飲むのがもったいなく感じそう(笑)。
そして このHPでも紹介されているように 期間中は土日祝日限定で Photostage Cafeがオープンしたり 想い出写真を受け付けたり 願い事を叶える夢のボックス企画があったり と盛り沢山!
ぜひ これから行かれる皆さん 名水スポットと合わせて 夏の大山を楽しんできてください。
私は8月後半に行く予定で ただいまSquallツーリストを立ち上げ中です(笑)。ひまわりが咲いてたらいいなあ〜☆

ちなみに名水スポットのMAPは携帯からでも見られます。(見にくいかもしれませんが)↓
http://furusato.sanin.jp/m/8/11/

WOWOW解約

BROS.特別料金で 低価格で視聴ができていたWOWOWキャンペーンが7月末で終了ということもあり 本日WOWOWの解約申し込みの電話をしました。
この2か月 見たかった映画やライブもあって かなり充実していたし このまま継続してもいいかなあ〜と悩んだんだけど 来月から一気に通常料金に戻ると思うと 納得いかない せこいヤツなんです(笑)。

解約は電話で依頼したのですが もちろん聞かれました。
『今後のご参考までに解約理由を差し支えなければ教えていただきたいのですが・・・。』と。
理由はただひとつ。
『特別キャンペーンが7月末で終了するので。』
けど いろいろ突っ込まれましたねぇ(^_^;
『来月からもお得なキャンペーンありますよ。』とか さらには9月の番組内容を教えてくれて それが結構豪華なラインナップで 正直見たい!とかなり心揺れました(笑)。
でも いかんいかん!情に流されちゃいかん!と 変なところでプライドが働いてしまって(笑)ここは グッとこらえて 『すみません。7月末で解約で。』と断言しておきました。
でも いつ心変わりしてもおかしくない・・(笑)。
またお得なキャンペーン見つけたら契約しちゃうかも!
1年以内なら 加入料金なしで視聴料金だけで再契約できるみたいだし。

まあ それはいいとして・・
みなさん お忘れになってませんかぁ?
7月31日!!
あの『福山雅治ツアー17年モノ』がWOWOWで再放送されますよ!!
7月31日 PM1:00〜3:30です。

マシャ友さんからDVDをもらって すでに何度もリピリピしてるから もういいだろっ?って思われそうですが 今度こそは自力で録画成功させたい!(笑)。
あえて31日を休み希望出してました。
そこまでするかっ?ってかんじですね(笑)。

5月に見れなかった人 録画失敗した人(私) 機械が壊れていた人(私) 最後のチャンスです!
7月31日はお見逃しなく!!

お手軽お昼ご飯

7565e7df.jpg断言します!
張り切って言えることじゃないけど 私料理が苦手です。
特別なことがない限り ほとんど料理はしません。
だって・・まずいんです(苦笑)。
なのでマシャのお嫁さんにはなれません(涙)。

今日は休み。そして母は 懸賞で奈良日帰り旅行が当たったらしく 朝早くから一人でお出かけ。

おじいちゃんの御飯は あらかじめ作って出掛けたようだけど『あんたは適当にやっといて!』と朝バスの中からメール。

そして朝起きてダラダラ干物生活中(笑)。起きたままの格好で なるトモ!を見ながら そのまま 笑っていいとも!まで続行中。
そろそろお腹が空いてきた。
おじいちゃんの御飯の用意をして(といっても作ってあるので温めるだけ) さあ 私は何を食べよう?と悩んだあげく 手軽に出来て美味しいもの これだっ!と。

通称『ネギトロ丼っぽいシーチキン丼』。

ずっと前に何かのテレビで見て これなら私にもできる!と思った。

ツナ缶にわさびと醤油を入れ ひたすらマゼマゼ。それを御飯の上に乗せ 刻んだネギを入れ 醤油を上からかけて わさびを添える。
5分もかからないうちにできちゃいます。
フライパンも鍋も全くいらない。ネギを刻むだけ。
しかも ネギの切り口 太いですなあ(笑)。

でも 意外と というか かなり美味しいんです。
シーチキンだけど ネギトロの味がする(^ー^)

皆さんもぜひぜひ試してみてくださいな(^ー^)

さて そろそろ顔洗って歯磨いて 着替えて 近くのレンタル屋にでも行ってまいります。
たしか今は レンタル100円キャンペーン中だったはず。

DVD鑑賞でもしようかな。
お菓子食べながら DVD見て きっとまた干物女化することでしょう(笑)。

shino&もっちゃん&Squall

出たっ 久々にこのタイトル(笑)。
では3人のデートの模様をたっぷりお届けしまーす。
といっても出てくるのは 食べ物ばかりだと思われる(笑)。
50957437.jpg
まずはランチ。
ここは もっちゃんおすすめのお店『文化洋食店』。
名古屋駅 百貨店の中には初登場らしく 相当並ぶことが予想されたので 開店と同時に店内へ。
ハンバーグとカニコロッケが有名らしく『じゃあその二つが一緒になってるのを食べよっ』と思ったら そんな図々しいメニューは(笑)なかった。日替わりランチは 魚がメインで こっちもおいしそう。ハンバーグもいろいろ種類があって悩む。
悩みに悩んだあげく 私がオーダーしたものがこちら→
39118647.jpg
ジャーン!
『チーズ焼きハンバーグランチ』
めっちゃ おいしそうでしょ?
おいしそうじゃなくて おいしいんです(笑)。
私が 今まで食べたハンバーグの中で一番でした!うまく説明できないけど ハンバーグが焼いてあるというか 揚げてあるみたいなかんじで 外はカリッ 中はジューシー(^ー^)
添えてあるニンジンや大学イモもめっちゃおいしかったです。
種類もたくさんあったし まだまだ食べたいハンバーグがあったので 今度はお母さんを連れていってあげようかなあ。
ほんとにここはマジでおすすめ!
名鉄百貨店の9F?10F?にあります。
名古屋に立ち寄った際にはぜひ行ってみてください。

まんぷくやまになった後は 大須の街へ繰り出し!
大須には掘り出し物がたくさんあるし ちょっと秋葉チックな界隈もあるけど(笑)大好きな場所のひとつです。
ちょうどミニ夏祭り?みたいなこともやってて 金魚すくいや ラムネが売ってたり あと わたあめが無料サービス!ってことで はりきって並ぼうとしたら『すいません。ここで一旦打ち切らせてもらいます』とそれが見事に私の前でした(笑)。
なんという運の悪さ(笑)。
f571acbf.jpg
わたあめは 諦めて(涙) アーケードをぶらぶら歩いてショッピングを楽しんだ後 私がどうしても行ってみたかった場所
『李さんの台湾名物屋台』へ。
唐揚げがめっちゃおいしい!というのを聞いていたので ずっと気になってて。
お昼ご飯食べたばっかりだったし でも唐揚げは食べたい!
ということで 唐揚げは3人で分けて食べることに。
2180c6e6.jpg
写真を撮り忘れていたことに途中で気付き 半分以上食べた後の写真で申し訳ないm(__)m

名物の唐揚げと こちらも名物のタピオカ入りドリンク。
唐揚げもドリンクもめちゃウマ!
唐揚げは ピリッと辛くて アツアツで 食べた後はしばらく口のまわりがヒリヒリ(笑)。
でも すっごい病み付きになる味で これこそやめられない止まらない(笑)。
口の中がヒリヒリした後にタピオカを飲むと いいかんじで調和されて すぐまた唐揚げに手が伸びる(笑)。

それにしても食べ過ぎですね どんだけ〜(笑)。
その後も ぶらぶらお大須を散策し マシャのサインがあるカフェバーのガラス越しから 隣り合わせに飾ってある晴ちゃんとマシャのサインを拝み 『よしっ今日も健在だ!』(笑)と安心して名古屋に戻りました。

その後は食べ過ぎと歩き疲れからか 3人ともぐったりで(笑) ディズニー見に行く前に お眠モード。30分ぐらい 高島屋内の休憩所でまったりしてからレインボーへ向かいました。

shinoともっちゃんも打ち解けられたことだし また3人で会えたらいいなあ〜と思います。
とっても満喫できた休みでした(^ー^)

夢の国

3a7e12f2.jpg昨日私は 夢の国に行ってまいりました!

ディズニーランド!!


ではなく またもや 名古屋にいながら 行った気分になれる王国(笑)。


ディズニーオンアイスを見にいってきましたぁ!!

友達が会社でチケットをもらったらしく『行かない?』と2、3日前にお誘いを受けて。 ちょうど休みだったので 『行く!』と即答。
で もう一枚あるから 誰か他に行きたい人いない?に 真っ先に頭に浮かんだのが もっちゃん!
生っ粋のディズニー大好きっ子だし(^ー^)
で こちらもまた即答(笑)。
というか 土曜日なのに なんの予定もなく『行くっ!』と即答できるうちらって一体・・(笑)。
初対面の二人の間に挟まれてちょっとドキドキしながら(笑)3人でミッキーたちに会いにいってきました(^ー^)
友達はサッカー友 もっちゃんはマシャ友。趣味の違う二人を取り持つ?(笑)のに 最初は 大丈夫かなあ〜 緊張する〜と思ったのですが そう思っていたのは私だけだったようで(笑) 何も違和感なく 二人はすぐに意気投合してました(^ー^)

お昼前から合流をし ランチをして 大須を散策して おいしい物いっぱい食べて・・その様子はまた別記事にて。

5時過ぎにレインボーもといガイシホールに到着。
ここに来るのは今年3回目。マシャ・ポルノ・ミッキー。

とにかく ちびっ子 ちびっ子 ちびっ子! カップル カップル カップル!
いい歳した女3人組はうちらぐらいでした(笑)。
開場前にグッズ売り場をちらっと見たら あ・り・え・な・い!

ディズニーの袋に入った 『わたあめ』がなんと1500円!

かわいい容器に入ったかき氷もなんと1500円!

うひゃー!でした。
けどね 結構みなさん買ってらっしゃるのよ。
わたあめには もれなく ミッキーの耳つきティアラがついてくるし かき氷は たしかに容器がかわいいし お値段も妥当なのかもしれないけど やっぱり かき氷なのに1500円? わたあめだって お祭りで500円で買えるじゃん!しかもさっき大須では無料で わたあめ 配ってたよ〜 と 夢の国で夢のないことを言ってしまう私たち(笑)。

なのに開場と同時に入って 真っ先に席につき どんだけ はりきってるんだ?状態(笑)。

10年以上前に一度だけ見にいったことがあるんだけど 内容は覚えてないにしても(^_^;すごく良かった!っていうのは記憶にあるから 楽しみにしてました(^ー^)

しかも今年はディズニーのキャラクター60種類が総出演というまさに豪華ショー。
いつもは 『美女と野獣』や『ニモ』など ひとつのストーリーがショーになるんだけど 今年は『ディズニーオールスターパレード』。


スティッチにも会える?アリエルにも会える?と始まる前からウキウキ(^ー^)

そして開演!の前に うちらだけ3人が『えっ!どうするの?まじで?まさか?』とテンパるテンパる(笑)。後ろにいたちびっ子が『あれは○○だよ』 と冷めた一言(笑)。

私たちどうやら 見事にダマされていたようです。ネタバレになるので ここまでしか言えないのがもどかしいけど テンパる30女 ちびっ子になだめられる(笑) そんなかんじでした。

さすがオールスターパレードとあって 豪華出演!
けど 私ほとんどキャラクターの名前を知らないことに気付いた(笑)。それはサッカー友達のshino も同じ。
二人して『ねえねえあれなんていう人?』『見たことはあるけど知らん。』(笑)。
そして もっちゃんに聞く。さすがディズニーっ子 (^ー^)ちゃんと全部答えが返ってきました(^ー^)
それもすごいの!キャラクターが出てくる前の音楽で『あっ次は○○じゃない?』って。
私なんて 音楽はおろか キャラクターが出てきても『誰?』な状態だった(笑)。ニモに気付くまでにも時間がかかったぐらい(笑)。ディズニーに魚なんていたっけ?としばらくポカーンとしてたし(笑)。

でもね キャラクターもさることながら やっぱりスケートの演出 技術は素晴らしかった。
何度も『おーっ!』とか『すごーい!』を連発してました。
だって 普通に滑ることも大変なのに あんな大きな着ぐるみを着て 足もおぼつかないっていうのに バック転や回転ジャンプを見事に成功させちゃう。感動的でした。

ディズニーって 何歳になっても楽しめるというか ほんとに童心に帰れて 夢の国を大満喫できました。
来年は 『プリンセス』ショーがすでに決定しているらしく また見に行こうね〜 と shinoにお願いしておきました(^ー^)
よろしくね(笑)。

マシャの言葉

中越沖地震から一夜明けた今日。 増えていく 死者 怪我人の数・・・

まだまだ救出されずに下敷きになっている人もいるかもしれない。
今日は休みだったので 常に地震速報をテレビやパソコンで見ていました。
こんなに大変な思いをしている人がいるのに ニュースを見るだけで何もできない私。どうか これ以上被害が広がらないこと 犠牲者が増えないこと それを願うことしかできない。

そんな中 マシャの公式HPの会員サイト『日々刻々』『取材手帳』が更新されました。

被災地に住むBROS会員の方 まだ パソコンを開けられる状態ではないかもしれませんが ここで綴られたマシャからの言葉はきっと何よりの励みになることかと思います。

誰よりもBROS.のことを一番に心配してくれるマシャ。
いつもそうでした。
1995年の阪神大震災の時も 3月の能登での地震の時も・・
マシャだけでなく タマラジスタッフ ファンクラブスタッフの方々の細かい気配り 本当に頭の下がる思いです。

今週のタマラジ。
きっとマシャは生放送で届けてくれるはず。
『ラジオ』。
テレビや電話が使えなくても 唯一つながっていられるのがラジオ。

いつかマシャが言ってました。
『僕たちのようなエンターティナーはたくさんの人たちに元気を与えられる仕事をしている。歌を聴いて言葉を聞いてリスナーたちが少しでも頑張る力を持ってくれたら・・ こういう仕事をできていることを幸せに思う。』
そんなようなことを話していたのを覚えています。
現に 1995年の阪神大震災の時 どれだけの人がマシャに励まされたことか・・。

被災地で不安な夜を過ごしている人たちのために電波を通じて歌ってくれた『明日へのマーチ』。

♪どんなに寂しい深い夜でも 陽はまた昇るさ 強くやさしく♪

阪神大震災については忘れられないエピソードがたくさんありました。
2000年だったか2002年だったか 大阪城ホールライブで ステージで読まれた1通のメール(ハガキ?)。

両親 犬を震災で亡くし 姉妹二人で今も頑張っています というような内容でした。
マシャの『どこにいる?』に 元気いっぱいスタンドから手を振っていた二人の女性。というより女の子って言ったほうがいいのかな。まだ若かった。
だから震災当時は ほんとにまだ中学生や高校生だったんではないかと・・。私の席にも近くて 二人の表情がよく見えました。
すっごい笑顔いっぱいで 前向きだった彼女たち。
会場のみんなから温かい拍手が飛び交い 本当に嬉しそうでした。
あの時の二人の姿は今でもしっかり心に焼き付いています。
私だったら あんなふうに前向きになれなかったかもしれない。強いなって・・・思いました。

BROS.会員の被災地の方たち。
会ったことはなくても 同じマシャを応援している身として 本当に心配です。
BROS.=仲間。

今夜は新潟地方では雷雨の予報。
なんで またこういう時に こんな天気になるの・・と自然の猛威に逆らえないことが悔しいですが 一日も早く 被災地の方々が安心して暮らせる状況に復興することを願うばかりです。
私には何ができるんだろう・・それさえも分からない自分が情けない。

でも変わらないラジオが今週もあります。
どうか 被災地のBROS.会員の皆さんが マシャの声 言葉 歌 で少しでも安心した夜を迎えられますように・・。

うたの日カーニバル2007

毎年6月24日は『うたの日』です。
『うたの日』は うたに感謝する日。

実はこのことを知ったのは 6月に神戸うたの日コンサートに参加したララルのブログを読んでからでした。
すっごく心温まる話だったので もっと知りたい!と思い パソコンから自分なりに 『うたの日』についていろいろ調べてみました。

沖縄では戦時中 歌を歌うことが禁止されていたそうです。
戦争が終わった日6月23日を沖縄では『慰霊の日』として迎えます。
その翌日6月24日を 歌が開放された日『うたの日』として位置付けました。
もともとは さだまさしさんが長崎で行ってきた 平和祈念イベント『夏・長崎から』が発端であって その志に感銘を受けたBEGINが 2001年 さださんからバトンを受け取ることになりました。
そして2001年から毎年6月24日に一番近い土曜日または日曜日に このコンサートが沖縄で開催され 今年は7回目。

そして7年目にして BEGINの念願が叶い 『うたの日コンサート』改め 『うたの日カーニバル』として 無料ライブが実現しました。
うたを聴きたい人たちみんなが来れるように お金がかかるからと 家族全員では参加できず 誰かが留守番にならないように 小さい子供もお年寄りも みんなで来てほしい そんなBEGINの想いから実現したカーニバル。

メインイベントは沖縄で開催されたのですが 東京 神戸などでも たくさんのアーティストがそれぞれ『うたの日』を感じられるイベントを行っていたようで 参加した人たちのブログを色々読ませていただきました。
なんか 読んでいるとすっごく熱いものが込み上げてきて・・・

歌。
私にとっては 常に傍にあるもので それが当たり前だと思っていました。歌いたいときに歌う 聴きたいときに聴く。
落ち込んだ時は励まされ 時には 感情移入して泣くこともある。

歌を歌ってはいけない。 そんな時があったことすら知らなかった。
今こうして 歌を歌えていること 歌を聴いていられること それはもしかしたらすっごく奇跡的なことであって 感謝しなければいけないことなのかもしれない。
戦時中 歌を歌うことを許されなかった人たちのためにも もっともっと歌を大切にしていこう と強く思いました。

そして7月13日にWOWOWでこのカーニバルがO.A.されました。
気付いたのがもう始まっていた時だったので 途中からしか見れなかったのですが 沖縄出身のBEGINを始め Kiroro 宮沢和史さん モンパチ 風味堂など たくさんのアーティストが歌を歌うことに感謝しながら 素晴らしいステージを披露してくれていました。

なかでも心打たれたのはKiroroの玉城千春ちゃん。
8月に出産を控えている中での参加。
イベント前日には体調を崩し入院することになったにも関わらず どうしても歌いたい そんな気持ちが強く お医者さんと相談して 体調を見ながらの強行参加。
当初は1曲だけ という予定が 見事に4曲も歌いあげていました。
強い陽射しの中 手にはハンカチを持ちながら 1曲歌い終わるたびに顔を拭い きっと 本当は相当苦しかったと思います。
そんな彼女を見守る綾乃ちゃんの視線や言葉が本当に温かくて 見ていて涙が出てきました。
そんな苦しい状況でも 最後まで笑顔で歌い切った千春ちゃん。
素晴らしいと思いました。
元気な赤ちゃんを無事出産できることを 願っています。

そしてイベントの最後を飾るのは BEGIN。
2006年の夢人島で彼らのライブを見て以来 すごく好きになったアーティスト。

あの時と同じように BEGINらしい ほんわか〜な雰囲気のライブが繰り広げられていました。
『歌を知らなくても最後はラララ〜だから(笑)みんな一緒に歌ってください』
そんなさりげない言葉のおかげで はじめてBEGINを見にきた人でも すんなりと輪に入ることができる。
夢人島の時がそうでした。
はじめてだったのに 取り残されることなく 自然とBEGINの世界に入ることができた。

WOWOWを見ながら 歌を歌えることに喜びと感謝をいっぱい感じている栄昇さんの表情がとても印象的でした。

そしてフィナーレは アーティスト全員が登場して『うたのうた』を大合唱。
石垣島の後輩たちや東京の友達たちと みんなで作詞作曲をした曲だそうで とても素敵な歌でした。

これからもずっと20年30年と うたの日にうたを歌う そんなカーニバルを続けていってもらいたいです。
そして私もいつか『うたの日カーニバル』に参加してみたい。
栄昇さんが何度も口にしていた言葉『うたの日ありがとう』。
うたがある今を生きていられることに誇りを感じながら 感謝しながら 私もこれから日々過ごしていきたいと思っています。

たくさんの人の心に 『うた』の素晴らしさが届きますように・・・

台風も過ぎて

d9153f3d.jpg梅雨の晴れ間に ちょこんと 顔を出したカエル。大きなカエルは苦手だけど こんなちっちゃなカエルは大好きです。
家族?もたくさんいて 5匹が同じ方向にぴょんぴょん飛んでいくのが ほんとに癒される光景で(^ー^)

なんか気分がいいなあ〜と出掛けた朝だったのですが 遅番で来た店長から『新潟でまたすごい地震があった!』と聞いて なんでまたこんなことが・・とやり切れない気持ちになりました。

家に帰ってニュースから飛び込んできたのは 倒壊した家 亀裂の入った道路 横倒しになった電車・・そして死者7人 怪我人850人・・

やっとやっと 2004年の中越地震から 元気をとり戻し始めたばかりだというのに 被災者の方の身体のことはもちろん 心の状態が心配でなりません。
その後も続く余震。そしてついさっきは北海道地方での地震。
これ以上被害が広がらないことを願うばかりです。

季節はずれの台風 そして その直後の大型地震・・
地球がこわいです・・。

干物女。

昨日 何気なく見ていたドラマ『ホタルノヒカリ』。

やばいです・・・。
これ私です・・・。

◆恋をするより家で寝ていたい
◆家に帰ったら即ジャージ
◆ゴムで髪をちょんまげスタイル
◆勘違い(思い込み)女

全部私のこと(笑)。
見ていて マジで笑えなかった。

私完全に干からびてる(涙)。

というわけで 『ホタルノヒカリ』オフィシャルサイトで こんなものを発見しました。

《干物度チェック》
□家に帰るとジャージ姿だ
□休日はノーメイク&ノーブラ
□「めんどくさい」「てきとー」「ま、いいか」が口癖
□酔っ払った翌朝 得体の知れないものが部屋にある
□脱毛は夏だけでOK
□忘れ物は靴を履いたまま つま先立ちで部屋にあがって取りに行く
□メールの返事は短い&遅い
□テレビに向かって ひとり突っ込みを入れることがある
□冷蔵庫にロクなものが入っていない
□おなべから直接ラーメンを食べることがある
□部屋干しした洗濯物は たたむ前に着てしまう
□最近ドキドキしたのは階段をかけあがった時くらい
□そういえば 1か月以上 仕事関係&家族以外の異性と10分以上しゃべっていない
□正直これを全部チェックするのがめんどくさかった
□正直質問にチェックを入れながらもたいして気にしていない自分がいるのに気付いた


さて あなたは 何個チェックがつきましたか?
自分のつけたチェックの数を確認してから下を読んでね。































結果発表!!
★1〜3個⇒あなたは 『まあまあセーフ』
まだ蛍とは違う生活を送っているようですが いつ干物的ラクチン生活に転んでもおかしくないみたい。心がけ次第ではステキ女子に近づけるかも。がんばって!

★4〜7個⇒あなたは 『干物女予備軍』
着々と蛍に近づいている様子ですね。まずは ジャージを脱ぐところから女力を取り戻しましょう。まだ間に合います!

★8〜11個⇒あなたは 『干物女認定』
「蛍の気持ちがわかるわかる」なんて言っている場合じゃありません。部長に怒られているつもりで生活を改めてみるのはいかが?せめて 洗濯物をたたむだけでも気分はステキ女子!?

★12〜15個⇒あなたは 『超干物女』
あなたは 蛍かもしれない!もうその生活に誰も何も言うことはありません。でも女として生命として輝く時代を大切にして欲しい。そろそろ恋とかしてみませんか?




さて あなたの結果は?

私は・・・
干物女認定されちゃいました(涙)。
超干物女になる前に 潤い補給しなくちゃ!!
がんばろっ!!

追悼

昨年 横浜FCに在籍していたブラジルの選手 アレモンが 8日夜 交通事故死しました・・享年23歳。


衝撃でした。
信じられませんでした。
だってまだ23歳・・
まだまだこれからやりたいこといっぱいあったはず。無念でなりません。

アレモンは 昨年の6月末 滝と同じ時期に横浜FCに入団になりました。
その後 本当にたくさんチームに貢献してくれて 横浜FCがJ1に昇格できたのも 彼のおかげだと言ってもいいくらい。
負けてもおかしくない試合展開をいつも勝ちや引き分けに導いてくれて チームを救ってくれました。
私は昨年も数えるくらいしか試合には行けなかったけど アレモンの存在は 強く心に残っています。MVPになった試合では サポーターに向けて『オマエに食わせるタンメンはネェ』と 慣れない日本語ギャグを 披露してくれたり(笑) 優勝セレモニーでも 茶目っ気たっぷりでした。

今オフ中の選手たちにも もちろんこの訃報は伝えられ 内田選手も自身のブログで アレモンへの想いを綴っています。

半年間しか一緒にプレーできなかったけど 一緒にJ1へと勝ちあがった仲間の突然の死に 選手たちみんなもやりきれない気持ちでいると思います。

本日9日と明日10日 三ツ沢球技場では献花台が設置されるようで きっとたくさんの横浜サポーターが足を運ぶかと思います。私は行けませんが 遠い地からアレモンのご冥福をお祈りします。

アレモンありがとう!安らかにお眠り下さい・・・
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ