BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2009年03月

私もはじめてなんです(笑)

ここ最近ブログの更新が滞ってましたね・・ すみませんm(__)m
ちゃんと生きてます(笑)。

先週金曜日に告知されたマシャからのすっごいお知らせ!!
深夜に友達からのメールで知り 布団から飛び起きて 意味もなく部屋をウロウロ(笑)。

全く予想もしてなかったお知らせに しばらく頭がプチパニックでしたf^_^;


福山☆イキナリの大感謝祭!
エッ!してなかったの?初めてだったの?
愛福山博in武道館!!

5/28(木)日本武道館
5/29(金)日本武道館
6/4(木)日本武道館
6/5(金)日本武道館


チケット料金
特別価格 3939円


びっくらこいた〜!!
おったまげーしょん!!
驚き桃の木サンショの木!!


6月からのアリーナツアーで頭がいっぱいだったので 水面下でこんなスペシャルな企画が動き出していたとは 当然予想もしてなかったわけで・・
さらに寝ぼけながらメールを見たので 福山博を 『福山ひろし??』と読んでしまった私(笑)。
それぐらいテンパってたわけですf^_^;

そしてさらに驚きなのがチケット料金!!
サンキューサンキュー(笑)
こりゃまたびっくり価格ですね。
アリーナツアーの代金も逆の意味でびっくりでしたがf^_^; なんとツアー代金の半額以下!!
マシャいいんですか??(笑)
ここ2、3日で福山貧乏(笑)になってしまった私には とっても有り難い価格です(^O^)
マシャありがとう!!

そしてタイトルにもあるように マシャはデビュー20年目にして 初の単独武道館ライブ!!
今までイベントなどで武道館に立ったことはあっても 福山雅治としての単独公演は はじめて。

マシャやったことなかったんだ〜
はじめてだったんだ〜
チェリー武道館ですね〜(笑)。

ということで マシャがヤッたことなければ 当然私もイッたことがないわけで(笑)←どんどんおかしな表現になっていくことをお許しくださいf^_^;

実は先日行われた武道館のレミオロメンライブに 行きたいなぁ・・ どうしようかなぁ・・ とギリギリまで悩んでまして 結局浮気は未遂で終わったのですが 今となれば あの時誘惑に負けなくてよかったと思ってます(^O^)

はじめてがマシャでよかった(笑)。

ということで 気持ちは120%行く気満々ですが チケット争奪戦はエライことになりそうですよねぇ(>_<)
今からブルブル震えております(笑)。


でもホントにこの告知にはめちゃくちゃ驚いたけど マシャのやさしさや想いを改めて感じることが出来ました。

きっと今年の年末には感謝祭を開催することができないと思うので こうしてアリーナツアーの前に日程を組んでくれたのだと思うんです。

ツアー後には大河ドラマの撮影に入ることは当然分かってるし その前にツアーをやってくれることだけでも 私たちには嬉しすぎるくらいの幸せなひとときなのに 感謝祭のことまで考えてくれていたなんて そんなマシャの想いに心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。


そして雑誌MOREでも 私たちのことを考えたうえでの大河ドラマ出演だということを語ってくれていましたよね。

私も最初はやっぱりどうしても大河ドラマ出演を受け入れられませんでした・・。

一年間撮影に拘束される=音楽活動ができない

それがどうしても引っかかって・・
でも誰よりもそんな想いでいたのはマシャ本人だったんですよね・・。
ファンのことを考え 想い 悩んで悩んで決めた大河ドラマ。

中途半端なことを最も苦手とするマシャ。
やるからには 強い気持ちが備わってるだろうし 新しいことにどんどん挑戦して向上していくマシャを 私たちがしっかり支えていく番なのかも・・
今は大河ドラマに向かっていくマシャに対して そんな想いを抱いています。

とはいっても その前に 福山ひろし(笑)とアリーナツアーがありますからね(^O^)
まずは みんなでワッショイワッショイして それから撮影に向かうマシャをしっかり見守っていきたいと思います。

マシャ ただでさえハードなのに こうして感謝祭の場を作ってくれてホントにありがとう!
その何倍も何十倍も 私たちはマシャに感謝しています(^O^)

まだチケットも発売されていませんが ひとりでも多くのみんなに福がやってくることを 自分も含めて(笑)願っています。


そして報告が遅れてしまいましたが 福山雅治アリーナツアー 第一弾エントリー 無事 行きたい公演のチケットが取れました!!
少しバタバタしていたこともあり 直メできずここでの報告になってしまった方には すみませんm(__)m

今回 たくさんの人のところに福が舞い込んできたようで そんな福報を聞くたびに 自分のことのように嬉しさを感じていますが それでも公演日によってはとれなかったという人も実際います。

まだ武道館や稲佐山 そして地元の名古屋のエントリーも控えているので ぬか喜びせず気を引き締めておかなければ・・ですよね(^O^)

というわけで ただいま福山貧乏中(笑)。
まだまだ貧乏になっていくと思うので これからはより一層節約生活に専念したいと思います(笑)。

といいながら 今週末は滝に会いにいきます〜(^O^)
これだけは節約できません(笑)。

大須散策

8bbb9e38.jpg今頃・・の記事ですが 少し前にもっちゃんと大須を散策してきました(^O^)

というよりも食べ歩きツアーですね(笑)。
まずは老舗 納屋橋饅頭のいち押しメニュー『あげまん棒』を食べることに(^O^)

アメリカンドッグみたいなかんじで 中には饅頭がそのまま入ってます。
注文してからその場で揚げてくれるので 外はカリッとしていて 中はフワフワ そして熱々(^O^)
f4141ac9.jpg
お次は 最近テレビなどでも取り上げられてる おむすび屋本舗『とんむす』を食べに(^O^)

たくさんの著名人の方のサインが飾られてました(^O^)
1979aa4e.jpg
おむすびを海苔で巻いてあるのではなく 肉で巻いてあります。
私は少しグレードアップして(笑)チーズとんむすをオーダー。

これ めちゃくちゃ美味!!
おすすめです(^O^)
238b48a4.jpg
そしてここで突然ですが 名古屋弁講座のコーナー!!(笑)

大須のアーケード内には 名古屋弁で書かれた挨拶?がたくさん掲げられてました(^O^)

まずはこちらの『あのなも あのえも そうきゃあも』。

『あのね うんとね そうなんだね』という意味。
おばあちゃん世代の方は今でも普通に使う言葉です(^O^)
dda8fc40.jpg
続いてこちら。
『やっとかめだなも。どこいきゃあすの?おみゃありだがね』。

『久しぶり!どこ行くの?お参りだよ。』

これもおばあちゃんたちは今でも普通に使ってますね(笑)。
49007dce.jpg
『おみゃあさん 大須の中華街 知ってりゃあすか』。

『あなた 大須の中華街 知ってますか?』。

やっぱり名古屋弁って 必要以上に みゃあ がつくんですね(笑)。
3e11929c.jpg
連れてったるにー(笑)
これは私も普通に使います(笑)。

そして『だがや』は使いませんが 『だが〜』は普通に日常会話です(笑)。

以上 名古屋弁講座初級編でした(^O^)
名古屋に来る際には ぜひ名古屋弁ペラペラになって帰ってくださいね(笑)。
3c37d395.jpg
そして夜ご飯は 大須のお気に入りカフェ『ぶりこ』へ。

ちなみに あげまん棒と とんむすは軽いオヤツでしたので(笑) 夜ご飯は普通に食べます(^O^)
6496590a.jpg
私は『豚汁定食』をオーダー。
といっても 豚汁がメインで ご飯と惣菜がついてるだけなので これだけで足りるかな?と思ったりもして。
あんなにいろいろ食べておきながら まだガッツリいくんかい?ってかんじですが(笑)。
でもそんな心配は無用でしたf^_^;
豚汁の中身が具だくさんで トロットロッの豚の角煮も入っていて 大満足な まんぷくやま〜な豚汁でした(^O^)
ddffbc24.jpg
そしてこちらは食後のドリンク 『ストロベリーオレ』。
いろんな種類があったので かなり迷ったのですが 期間限定メニューに弱い私たち(笑)。
迷いに迷ったあげく最後にたどり着いたのはやっぱり期間限定の春ドリンクでした(^O^)

美味しかった〜(^O^)
0d615a14.jpg
以前blogにもちらっと書きましたが このカフェには プラスチックタンブラーに書かれた有名人?のサインが飾ってあります。

お店の人に承諾を得て 写メを撮らせていただきました。

こちらのサイン かなり大物です!!
感動した!!(笑)







ところが・・
よぉーく見てみると・・
6f33c1f4.jpg
純二郎って誰やねん!(笑)

以上 食べて食べて食べまくってばかりの大須ぶらりツアーでしたが おもしろいお店もたくさん増えてて 見応えあって楽しかったです。


えーもん いっぱいあるでよぅ おみゃあさんも大須に遊びにいりゃぁー(笑)。

最後は名古屋弁で締めてみました(^O^)

19歳の誕生日

32c65eb4.jpg本日3月21日はマシャのもうひとつのBirthday。
アーティスト福山雅治として産声をあげてから19年が経ちました。
19年同じことを続ける・・って 好きなことじゃないとできないなぁ とつくづく感じます。
もちろんこの19年 マシャにとって平淡な道ばかりではなかっただろうし 時々道をそれてみたり 立ち止まってみたり そして後ずさりしてみたり・・そんな長い長いレールを歩んできたからこそ今がある そして20年目へ向けて その積み重ねてきたレールの上を 一歩ずつ歩いていくんだなと 今日はそんなことを改めて思いました。

そんな記念すべき20年目を走り抜けるマシャを 今年も応援していけることに幸せと感謝の気持ちでいっぱいです。

マシャはよくライブで『ファンの皆さんのおかげでステージに立ててる。立たせてもらってる。』と伝えてくれますが 私たちだって同じ。
マシャのおかげで 楽しいことや嬉しいことは2倍に そして悲しいことや辛いことは半分以下に・・
マシャからは本当に感謝してもしきれないぐらいのパワーをいつもたくさん与えてもらっていて・・。

私たちだって『応援させてもらってる。』
そんな想いです。

19周年から20周年にかけて マシャにとっては大忙しの一年になると思いますが 走り抜けるマシャに遅れをとらないように ゆっくりですが 歩きながらしっかりついていきたいと思います。ついていかせてもらいます。

マシャ デビュー19周年 そして20年目突入 おめでとう!
これからも こちらこそよろしくデス。
そしてやっぱり何より 感謝の気持ちでいっぱい!
本当にありがとう!

東京ヴェルディVSセレッソ大阪

ca05df33.jpg日曜日 のんび〜りと7時間半電車に揺られながら 味の素スタジアムまで ヴェルディの試合を観に行ってきました(^O^)

初戦が徳島でのアウェー試合だったため この日はホームグラウンドとしての開幕戦。

15時少し前に味の素スタジアムへ到着し この日はマシャ友ひろろが試合観戦につきあってくれることになりました(^O^)
サッカーの試合を見ること自体お初だそうで もちろん生滝を見るのもお初(笑)。
そして少し遅れて 滝友レイさんと彼氏さんが到着し こうしてスタジアムでまたレイさんと再会できたことにつくづく幸せを感じました。
試合後には別の席で観戦していた グランパス時代からの滝友Aちゃんとも会うことができて・・
私たちがここで再会を喜べるのは 滝が今年もサッカーを続けてくれたおかげですよね(^O^)
そんなことを改めて感じさせられました。
滝には感謝の気持ちでいっぱいです。
05b94c8d.jpg
春の陽気漂う青空のもと 16時にキックオフ!

滝は元気にスタメンです(^O^)

エスコートキッズと手を繋いで両選手が登場する際 滝は一番後ろだったのですが なぜか滝だけエスコートキッズがいない(笑)。
一人で入場してました(笑)。
急遽 滝担当(笑)のキッズが駄々をこねたのか?よく分からないけど 言ってくれれば 私がエスコートおばさんとして参加したのに(笑)。

そんなことはいいとして(笑)。
緑の15番ユニで 試合に出る滝を見ながら 今年もこうしてサッカーを続ける滝を応援していける私はホントに幸せものだなぁ・・と感慨深い気持ちになりました。

昨年末には 今こうして滝がサッカーをしている姿をやっぱり想像できなかった。
信じる気持ちを120%以上持っていながらも 同じくらいに不安な気持ちも当然あったし・・
でもたどり着く想いは『滝のサッカーをまだまだ見たい』
ホントにその想いひとつだけでした。

でも私なんかの想いは微力にすぎないし 今年もこうして滝がサッカーを続けていけるのは滝の想いの強さが導いてくれた道なんだと思っています。
これからもそんな滝の想いに 微力でありながらも私も繋がっていけたらなぁ・・と思います。


試合展開は なかなかおもしろくハラハラドキドキさせられた場面が何度かありました。
相手のキーパーが止めなければ一気に3点ぐらい入ったんじゃないか?という悔しいゴールシーンも。
そしてその中には滝のゴールもありました(^O^)
すごくいい位置を狙っていたので キーパーさえ止めなければ 絶対得点になったのにー!
悔しいです!(ザブングル並み)(笑)

惜しい場面がたくさんありながらも セレッソ大阪に先制され でもその後すぐに追い付き 1-1で前半戦終了。
後半でとにかく追加点をとって その勢いのまま流れに乗ってほしい!と願うも 追加点をあげたのはセレッソ・・。
でもまだ時間はたっぷりあったし 大丈夫大丈夫なんて思っていたのですが なんで負けている時って あんなに時間が経つのが早いんでしょう(笑)。
勝ってる時はとにかく逃げ切りたいから時間が早く過ぎてほしいと思うのに 全然時間が進まない(笑)。
不思議です(笑)。

そしてあっという間にロスタイムになってしまい 試合は1-2で終了・・。
ホーム初戦 気持ちよく勝ってスタートしたかっただけに残念な気持ちではあるけれど 決して流れが悪い試合展開ではありませんでした。

素人の私なんかが言える立場ではないけれど いい流れでチームは動き出してると思います。
Jリーグはまだ始まったばかり。
これからのヴェルディに期待しています(^O^)
そして1試合でも多く滝のサッカーを自分の目で見たい!
来月頭の 仙台戦に行けそうな予感?なのでまた貧乏遠征プランを考えたいと思います(笑)。

今回サッカーデビューと同時に滝デビューしたひろろ(笑)。
楽しんでもらえたようでよかった(^O^)
試合中『滝!滝!いけ〜!』とうるさい私に(笑)しっかりつきあってくれて ひろろも叫んでくれてました(笑)。

さらに私が『あれ?滝どこいった?』と滝の居場所が分からなかった時 『あれでしょ?真ん中におるよ!』と私よりも先に滝を見つけてくれたのでした(笑)。

ひろろ 試合観戦につきあってくれてありがとう!
またぜひ良ければ試合一緒に観にいきましょう(^O^)
d6c2bc40.jpg
試合後は東京駅へ戻り 温野菜のしゃぶしゃぶを食べに(^O^)
といっても写メに映ってるのは 紛れも無く お肉ですが(笑)。

辛そうにみえますが ちょいピリ辛ぐらいで 全然大丈夫(^O^)
野菜も美味しくて お肉も美味しくて まんぷくやま〜な晩餐タイムとなりました(^O^)

食べ過ぎたのか?帰りの夜行列車で一瞬お腹が痛くなりましたが 知らないうちに寝てて 寝たら治ってた(笑)。


また来月 滝に会えることを励みに 日々いろんなことを頑張っていきたいと思います(^O^)

貧乏遠征

ただいま鈍行列車に揺られております。
早朝6時に家を出て まだ沼津あたり・・(笑)。
でも半分は過ぎたから あともうちょい。

年末以来 久々に18切符で関東遠征してみたけど 横浜って案外近かったのね・・と改めて実感。


今日は 味の素スタジアムまでの旅ですが 7時間半もかかることにびっくり仰天!!
でも2300円だからね(笑) 安さには勝てません(笑)。
ちなみに帰りも同じく鈍行列車。
往復で 約14時間ぐらい(笑)。
この先 夏に向けて大量出費があるだろうから私の貧乏遠征はまだまだ続きそうです(笑)。
がんばろっ!!
♪このレールのゆく先には滝が待ってる♪(笑)。

ホーム開幕戦 滝がスタメンであることを願います☆
6f17b1df.jpg
ちなみに本日の旅のおともは こちら(^O^)

レモンメロン(笑)もといレミオロメンの『レミオベスト』。
マシャ以外のCDはここ何年も買ったことないのに どうしちゃったんでしょう私(笑)。

あまりにも私がレモンメロン(笑)に全速力で走行中なもんだから こないだララルから『CD没収するわ!』と言われました(笑)。
ホントにある意味 没収してもらったほうが自分のためかも(笑)。

レミの『Sakura』と マシャの『桜坂』を交互に聴いたりして 春気分で長旅を楽しんでます(^O^)


空も晴れわたってるし めずらしく快晴な遠征日和(^O^)
この空のように 心も快晴になれるような試合が観れますように☆

レミオロメンDAY

なんだかちょいと久々の更新になってしまいましたf^_^;
ちょっとだけ家の事情でバタバタしていますが相も変わらず元気ですので(笑)。
さて久々の更新でありながら今日は浮気ネタを(笑)。


昨日土曜日は 予定外にも(笑)レミオロメンづくしの一日となりました。

事の発端は 5日ぐらい前。
地下鉄に貼ってあったポスターを何気なく見ていたら『3月7日ラシックにてレミオロメントークライブ開催!』という告知が。

タイミングよく7日は休みだったし 無料のようだし←ここ大事(笑) shinoを誘って張り切って行ってきました。
うちらの中では張り切っていたつもりでも 気合いが足りなかったらしく(笑)開催時間2時間前に行ったらすでに長蛇の列。
しかも列に並ぼうとしたら『観覧列は締め切りました』と言われてしまって 観覧スペースでの見学はできないことに・・。
なので仕方なくラシックオープンと同時に中へ入り ステージのちょうど真上らへんの2階の位置をキープ。
上から見下ろすかんじだけど かなり近くてばっちり見える!
そこで12時までひたすら待機。

そして12時にいよいよトークライブスタート!
レミオロメンの3人が登場しました!!
私は以前から ドラムの神宮司さんが ドストライクなほどタイプでして(笑) 近くで見る生神宮司さんに目がハートマークになってしまいました(笑)。
このトークライブの模様は3月9日にZIP FMでO.Aされるそうなので 東海地区の方はよかったら聞いてみてくださいね。
ちなみに3月9日はZIP FMで朝から晩までレミオロメンジャックだそうです(^O^)

その収録の中で 3月9日に発売されるアルバム『レミオベスト』のフラッシュ音源が流れたり 最後には 新曲『sakura』のオーケストラバージョンが聴けたり 生歌ではなかったけれど 本人たちを目の前にしてレミの音楽を聴きながら 『ライブに行きたい!』気持ちが沸々とわきあがってきて・・
そしてトークライブが終了した後 shinoからも『ライブ行きたい!』という雄叫びが(笑)。

そうなんです この日は トークライブの後 ガイシホールでレミのライブがあったわけなんですが うちらは行く予定もしてなかったし もちろんチケットもない(>_<)
公開収録を見た後 買い物でもしよう!という予定だったんです。

がしかし 二人のテンションはもうライブに行く気満々!
どうしようか?
チケットあるんかなぁ?
さすがに今日の今日じゃチケットないよねぇ?
と言いながら とりあえず チケット会社に問い合わせ。
そしたら 当日券が16時半から会場で発売されるとのこと。

行っちゃう!?
行っちゃおーっ!!

と その後のうちらの行動は早かった(笑)。
真っ先にガイシホールへと向かい まだ15時半なのに 当日券売り場に並ぶ(笑)。

でも並んで5分も経たないうちに レミファンの方から『チケット余ってるんですけどいりませんか?』と声をかけていただき 有り難くお譲りいただけることになりました(^O^)

そんなかんじで あれやこれやと とんとん拍子にレミオロメンライブに参加できることになりまして(^O^)

私は2006年末にレミバージン(笑)して以来 二度目の参戦。
そしてshinoはレミバージン(笑)。

レミオロメンは年明けから この『風のクロマ』ツアーをスタートしていたのですが 2月末まではホールを回っていたそうで この日の名古屋は アリーナTOURとしては初日!
こんな貴重なライブに こんな突然参加していいんだろうか・・?と若干戸惑いも感じつつ それでも私は純粋にレミオロメンの音楽を聴きたい気持ちが強くて。

そしてCDとしてではなく 生の歌声 音楽を聴きたい・・
なんでか分からないけど どうしようもなく どうしても(笑)この日はレミオロメンの歌が聴きたい気持ちでいっぱいでした。
1da61bfd.jpg
そんな高鳴る気持ちを抱きながら 2年半ぶりに見たレミオロメンのライブ。

まだまだツアーは続くので 詳しいレポは控えますが(少々ネタバレありなので これから参加される方はこの先読まないでください) というか私なんかがレミオロメンを語れる立場ではないのでf^_^; 私なりに感じたことを少し書きたいと思います。


といってもホントは言葉が見つからない(笑)。
言葉にできないほど 伝わるものがあったライブでした。

最新アルバム『風のクロマ』を引っ提げてのツアーなので ほとんどが アルバム中心のナンバーだったのですが 私はこのアルバムを買ってなくて・・
だから半分以上が初めて聴く楽曲でした。
このアルバムを全く聴いていなかったことに少し後悔もしながら でも初めて聴くからこそ 新鮮なままスーッと心に入りこんできて・・
ライブ翌日に朝いちで 『風のクロマ』をレンタルしてきたのですが←(レンタルかよっ(笑))全曲通して聴くと ひとつのストーリーがこのアルバムに詰め込まれているような そしてそれがレミオロメンのストーリーになっているような・・ホントにとってもステキなアルバムでした。

そしてこれはネタバレになってしまいますが レミオロメンの『アイランド』という歌。
私はこの曲がすごく大好きで まさかこの日のライブで聴けるとは思ってもいなかったので 藤巻くんの熱唱する姿に思わず泣きそうになりました。
私がこんなこと言える立場じゃないけど この歌は レミオロメンの原点というか軌跡というか レミオロメンにとってこれからも大事な1曲になっていくだろうなぁ・・と感じる曲です。


初めて聴く歌が多い中 こうして♪アイランド♪や懐かしい歌もたくさん聴けて ホントに一曲一曲がしっかりと心に伝わる素晴らしいライブでした。

ちょっと・・いやかなりやばいんです(笑)。
浮気では終わらないかも・・という域に達してしまいそうで(苦笑)。
それぐらい 心にグググッとレミの音楽が入り込んでしまいました。


MCは相変わらずグダグダなんですけどね(笑)。
音楽では3人の息がぴったりなのに トークになると3人ともが噛み合わない(笑)。
3人同時に喋り出したり 3人全員黙り込んだり(笑)。
さらに神宮司さんは スタンドのことを『2階!』と叫んでおられました(笑)。

あんなに素晴らしい歌を届けてくれるのに 歌から離れてしまうと 口下手になってしまう藤巻くんf^_^;
そして助け舟を前田さんや神宮司さんに必死に求める(笑)。
大丈夫です 無理して喋らなくても(笑) その分音楽は充分伝わってますから(^O^)

レミオロメンのライブは決して演出や照明に凝っているわけでもなく 基本的にシンプルなのですが 今回のライブ 私はスクリーンの映像にも泣かされそうになりました。
『風のクロマ』というアルバムがひとつの物語になっているように スクリーンの中でも とても温かい映像がドラマのように描かれていました。
この映像をもう一度じっくり見てみたいかも・・。

はぁ・・ やばいやばい。
日程が合えば地方公演にまで足を運んでしまいそうな予感(笑)。
予感だけで きっとセーブするだろうけど(笑)。

ホントにとっても気持ちの伝わる温かいライブでした。
また名古屋でライブがある時は絶対に行きたいと思います。


余談ですが このレミライブで笑えるエピソードが(^O^)

この日 もっちゃんはポルノの三重ライブに参加すると聞いていたので とりあえず『突然レミのライブに行くことになった(笑)』とメールしてみたら なんと 『私も今から行きま〜す』という返事が(笑)。
アレッ?ポルノは?と聞いてみたら どうやら一日勘違いしていたらしい(笑)。
ということで予想外にも ガイシホールでもっちゃんと再会できたのでした(笑)。


一緒に見たshinoもかなりはまったようで 3月9日発売のベストアルバムをフライングで今日買いに行ったら まだなかったらしい(笑)。
普通は発売日前日にフラゲできるものですが レミオロメンは3月9日という日に意味があるので あえてフラゲはないんだそう。
月曜日にアルバム発売っていうこと自体めずらしいもんね(^O^)

でもなんかこういうのっていいなぁ〜と思いました(^O^)


レミオロメン炸裂の記事になってしまいましたが 久々にマシャ以外で 心を奪われた音楽に出会えた瞬間でした。
すっごく感動したし またライブにも行くだろうけど 私の一番はもちろん不動です(^O^)
どんなに素晴らしい音楽に出会っても やっぱり絶対に変わらないものが私にはたしかにあるので それだけは絶対大丈夫(^O^)

勢いで 一日の予定が一気に変更になった日でしたが(笑)行ってよかったと心から思えるライブでした。

レミオロ・メーン(笑)←(神宮司さんの合言葉(笑))素晴らしい音楽をありがとう!!

心の準備が必要です(笑)

昨日のタマラジの冒頭で マシャがさらっと発した一言・・

『こんカチューシャ!
カチューシャしてるんですよ』。

!!!!!
・・・・・。

一瞬動きが止まりましたね(笑)。

ごめんなさい
マシャのカチューシャ姿だけは・・
幻にしたいです・・(苦笑)。

2010年の大河ドラマ『坂本龍馬』を自毛で演じるべく 髪を伸ばしているのだそう。
その姿勢にはとてもプロ意識を感じます。

龍馬伝の出演が発表された時 髪の毛はどうするんだろう・・と漠然と疑問に思っていて でもまさか自毛でやるつもりでいたとは その時は思いもしてませんでした。

でも年末の感謝祭で クルクルパーマヘアになっていたのを見て もしかしてこれは龍馬のため?と思ったりもして。
だってゆる〜いパーマじゃなくキツ〜イパーマですもんね(笑)。
きっとストレートに伸ばしたら もう結構な長さになってるんだろうなぁ・・。

いや いいんですョ
マシャの長髪は96年〜97年にかけて見慣れてるし 決して長髪が嫌なわけではない。

ただ カチューシャだけは・・・

まだ心の準備が出来ません(笑)。

夏のツアーはロン毛決定です!とも断言してました。

どうしよう・・ ツアー衣裳ならぬツアーヘアがカチューシャだったら・・(笑)。

ショックが大きくならないように 今のうちに 小さく心の準備をしておきます・・(笑)。


はぁ・・でもやっぱりカチューシャは やだなぁ・・(笑)。
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ