BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2009年07月

終わらない宴

d8ca0813.jpg金曜日の朝から家族総出で 北京へと飛び立っていきました。

笑えることに 見事に私だけが留守番(笑)。
声もかからんかった(笑)。
夏はマシャツアーがあるから 長期の旅行は行けないと前から言ってあったのでいいんですが やっぱり誰もいないと ちと寂しいですねぇ・・。

でも ひとりでお気楽〜なんて シングルライフにワクワクしていたのですが 意外とやることが多くて 初日から すでにクタクタ(笑)。
リクとレオの散歩を朝晩2回。
そして洗濯。
そしてそして 甥っ子から頼まれたカブトムシの世話。
↑これが実は一番嫌・・。
カブトムシって ゴキ○リと同類だと思ってるので(笑) 触るのはもちろん 見るのも苦手・・。
はぁ・・あと二日。気が重いです(>_<)


でも!!
昨日はなんと仕事終わりにララルが泊まりにきてくれた〜(^O^)

桑田さんの音楽寅さんの録画を見て腹抱えて笑ったり 年末のマシャの感謝祭WOWOW録画を見せたら なんでか知らんけど All my lovingでララルが号泣。
なぜにこの曲で?と笑いが止まらなかった私ですが(笑) 結構激しく泣いてた(笑)。

桑田さん&誠さん&マシャ&オグちゃん(笑)を見ながら あーだこーだ喋りまくってたら 明け方4時半になってたわ(笑)。
私は今日休みなので全然大丈夫だけど ララルは顔も洗わずに(笑)8時半に飛び起きて 仕事へ行きましたとさ(^O^)

昨夜ひとりで 瓶ビール4本も飲み切ってたから(笑)二日酔いになってないか心配(>_<)
ララルの飲みっぷりは 羨ましいぐらいに男前です(笑)。

そしてそして なんと本日も仕事帰りにSquall家に帰ってくることに(笑)。

早速ビールだけはしっかり冷やしておきました(^O^)
また今宵も 終わりの見えない宴が続くことでしょう(笑)。

さて今宵は どのDVDを観ましょか?(^O^)

貧乏ショッピング

相変わらずな 福山貧乏の私ですが(笑) 恒例の激安ショッピングを相変わらず続けてます(笑)。

最近じゃ 1000円以上だと高いなぁ・・と迷ってしまうぐらい かなりの貧乏性になってしまいました(笑)。
8b643eaf.jpg
このトップスは980円。
Tシャツの上に重ねるこういったかんじのものがずっと欲しかったので お安くGET。
でもTシャツの上からだと 若干きついんだなぁ・・(笑)。
80db663a.jpg
このトップスは2WAYになっていて スカートにも変身!

ウエスト部分がゴムになるので 私でも大丈夫でした(笑)。
824e155e.jpg
こちらのハーフパンツは770円!
そしてこちらもウエストがゴム(笑)。
こんな服ばっかり選んでるから 痩せようという気になれないんだよね(笑)。
反省m(__)m

ライブ用に こういうラフなパンツが欲しかったので ライブの必需品になりそうです(^O^)
eef08c14.jpg
そして この斜め掛けバッグは なんと300円!

ファスナーがついてないので 遠征やライブには不向きだけど 近場の買い物などに活用してます(^O^)
b71be8be.jpg
クロックスもどき(笑)。

本物のクロックスはお高いので バッタモンで(笑)。

これ315円。
稲佐山のライブに履いていこうと思うけど 気抜きすぎ?(笑)
しかもこれ 日焼けしたら すごいことになりそう。
足の甲が点々だらけになりますね(笑)。

と言いながら すでにリクレオの散歩用サンダルになってるので 稲佐山の頃には もうボロボロになっている可能性あり(苦笑)。


ということでまだまだ私の貧乏ショッピングは今後も続いていくかと思われます(笑)。
紹介できる範囲で またここにアップしていきまーす(^O^)

佐伯章悟さん

c96a1753.jpg
今日はレディースデーを活用して もっちゃんと映画を観てきました(^O^)

何を観たかというと・・

もちろんこれ↓

『アマルフィ 女神の報酬』

そう チョイ役でありながら 物語の鍵を握る重要人物 佐伯章悟さん(笑)を堪能してきました(^O^)
b1f3818e.jpg
まずは お昼少し前に待ち合わせをしてランチへ。

名古屋駅にある 旗籠家というお店。
夜は居酒屋なのですが ランチメニューがお得ということで行ってきました(^O^)

日替わりランチになっていて 曜日ごとにメニューが違うのですが 木曜日のメインは『チキンと夏野菜のカレーグリル』。
これに ざる豆腐・野菜のせいろ蒸し・かぼちゃのサラダ・けんちん汁・御飯・漬物 そしておかわり自由のコーヒーがついて なんと780円!!

かなりのボリュームで そして健康的な食材で美味しい!
そのうえ このお得価格(^O^)

コーヒーもめちゃくちゃ美味しかった(^O^)

毎日メインの料理が違うので 今後も足を運んでみたくなったお店でした。
ちょっと はまりそう〜(^O^)

お腹もまんぷくやまになった後は 飲み物を買って お手洗いを済ませて ミッドランドスクエアの映画館へ。
さすがにレディースデーだけあって 場外も場内も混み混み。

ほぼ満席で埋めつくされてました。


映画の内容は これから観る方のために ネタバレは控えますが とにかくとても素晴らしい作品です。

イタリアの壮大な風景に心を癒されながらも ハラハラドキドキさせられるような展開で 『どうなるの!?どういうこと!?』と心の中で一人で叫んでました(笑)。

途中からは まさかの展開で エーッ!!と思うような鍵が隠されていたことも判明。
そして 私が個人的に一番怪しいと思っていた人物が 全然大丈夫だったことも判明(笑)。


ストーリーが進んでいくにつれて 思わず身を乗り出してしまいそうになるぐらい ひとつひとつのシーンを見逃せない作品です。

そして お目当ての佐伯さん(笑)。
いきなりの登場でびっくりしましたが なかなかいい味出してました(^O^)

いや〜 やっぱりかっこよか〜!!

2シーンだけでの登場でしたが かなりの重要どころな役柄で 存在感はアリアリでした(^O^)

これから観られる方 楽しみにしていてくださいね。
ただ・・いきなり登場するので 一睡足りとも居眠りだけはしないように(笑)。

この映画を観終わって改めて感じたこと。

織田裕二は半端なくかっこいい!!

今回の黒田という役は 織田さんしか演じることができない と確信したほどです。

素晴らしい作品だったので 佐伯さんに会いがてら(笑)もう一回観にいこうかな。

もう一回ちゃんと最初から観てみたくなるというか 最初のほうに実は事件の鍵が隠されていたような気もして・・ また違った角度から観てみたいなと思います。
807890c0.jpg
映画館を出たところでハチ公に出会いました(^O^)

8月8日 ハチの日?(笑)に公開される『HACHI 約束の犬』。

予告編が流れたのですが 予告だけで涙がウルウル・・・。
幼い頃にはじめて映画を観て泣いた作品が『ハチ公物語』だったので 私にとっても思い出深い作品であり そして 家にはじめてやってきた犬がハチでもありました。

私が小学6年生の時に亡くなってしまったので ハチとの思い出は少ないけれど それでも今でもしっかりハチの姿を覚えています。

この『HACHI 約束の犬』。
絶対号泣してしまうだろうけど 絶対観ておきたい作品のひとつです。

久々に映画館で映画を観たのですが やっぱりでっかいスクリーンはいいですね(^O^)
感動もひとしおです。

つきあってくれたもっちゃん ありがとう(^O^)
そして 佐伯さん また会いましょう(笑)。

サマーカット

今日は1年ぶりに美容院に行ってきました(^O^)
リクとレオが(笑)。

伸ばしっぱなしだったので もう見るに堪えないぐらいボッサボサで(笑)ライオンのようになってて(笑)。
3c1b894b.jpg
今朝までのレオ。
えりまきとかげみたいに首回りがモッサモサ(笑)。
b457f224.jpg
リクも えりまきとかげみたいです(笑)。
水を飲むと 首回りが水びたしに(笑)。

あまりに伸びすぎて 水に毛がついてしまうんです。
be41b417.jpg
ライオン?えりまきとかげ?のツーショット(笑)。

そして本日やっとモサモサを卒業することができました(^O^)











どんなふうに変身したかというと・・・
2ce34dcb.jpg
まずはレオ(^O^)
トゥルントゥルン(笑)。

尻尾もミミズみたいで 笑ってしまった(笑)。
43c1d274.jpg
リクもトゥルントゥルン(^O^)
ad13aab7.jpg
リクとレオのトゥルントゥルンセクシーバック姿(笑)。

ライオン丸から 白ヤギ&黒ヤギに変身しました(^O^)

そしてヤギになって気付いたこと。
二人ともナイスバディだったのね(笑)。
特にレオは ブーちゃんとばかり思っていたので まさかのスマートな姿に家族みんながびっくりでした(笑)。

すっきりさっぱりして これで少しは 暑い夏も過ごしやすくなるかな(^O^)

15分間の逢瀬

今日はまたまた突然レミオロメンに会いに行ってきました!!

前回のライブも 急に当日行くことを決めたり 何かとレミオロメンとは『突然』という縁で繋がっているような気がします(笑)。

今日仕事へ行く前にLACHICの前を通ったら 何やら人だかりが。
このLACHICにはガラス張りのスタジオがあり 毎日 月〜木曜日の夕方に 公開放送が行われてるんです。
今まで私も ゆずとポルノがゲストの時に見に行きました(^O^)
動物園のパンダのように(笑)流れ作業的にお客さんを3分ずつぐらいで移動させていくのですが 今日はそういうシステムでもなさそうで・・
誰が来るんだろう?と気になって すでに並んでいた方に聞いてみたら なんとレミオロメン!!!
まじっすか〜!!
めっちゃ見たい!!
けど仕事あるし今から並ぶのはどう考えても無理。
その時はまだ20人いるかいないかぐらいだったのですが とりあえずスタッフの方に 何時頃から出演するのか?突然来ても見れるのか?を聞いてみました。

出演は17時半〜。
そして 突然来ても 柵の中にさえ入れば見れるということで・・
でも柵の中が満員になったら?という質問には『その時は柵を広げますので大丈夫です』という 絶対見れる的な返事がかえってきて(笑)。

この返答ですでに私はもう行く気満々でした(^O^)

17時から休憩に入れるので 休憩中にレミオロメンに会いにいこう!と。
歩いて片道10分弱はかかるので 18時までに戻るには17時45分過ぎにはLACHICを後にしないといけないけど 15分見れるだけでも 私にとっては大満足(^O^)

ということで17時に ダッシュでLACHICへと向かいました。
スタジオまわりには たっくさんの人が集まっていましたが ど真ん中の一番後ろをなんとかキープ。
一番後ろでも前から5〜6列目ぐらいで スタジオの高さもあるので めちゃくちゃよく見えそうな位置。

そこをキープしてレミオロメンが登場するまでひたすら待機。
そして17時半少し前にレミオロメンの3人が登場!!
ばっちり くっきり はっきり(笑)お顔が よう見えました(^O^)

ドラムの治さんは やっぱり私の どタイプ(笑)だということも改めて実感(笑)。
藤巻くんと前田さんには申し訳ないのですが 15分間とにかく治さんをガン見してましたから(笑)。

最後まで居られなかったのは残念ですが でも15分間だけでも こうして レミオロメンとの逢瀬(笑)を体感できて ホントに幸せいっぱいの休憩時間でした(^O^)


またいつか突然(笑)レミオロメンに会いにいきたいと思います(^O^)

あっ!でも今度はちゃんと会いにいく予定が事前に決まりました(^O^)

11月10日のZepp Nagoyaでのプレミアライブ!!

CDを購入してシリアルナンバーからライブのエントリーが出来るのですが 私は2枚購入してハズレ(涙)。
もう一枚挑戦しようと思っていたところに 一緒に行く約束をしていたshinoから『3枚目でやっと当たった〜!!』という嬉しい報告が(^O^)

多分私はこういうのに運がないので この先何枚買ってもハズレてたと思う(笑)。
だからshinoのおかげで 幸せを分けてもらえて ホントに感謝感激雨嵐(笑)です(^O^)
ありがとう!!
0abcc237.jpg
仕事帰りに なんとなくレミオロメンの残り香がしそうな(笑)誰もいないスタジオLACHICを撮影してきました(^O^)

いつかここにマシャが座る日もやってくるのだろうか・・。
そしたらきっと徹夜でもしないと見れなさそうですね(苦笑)。

おつかれ横浜!!

472bef8c.jpg遅くなりましたが ただいまデス。
アツイアツイ横浜ナイツを堪能して 月曜日の朝名古屋に戻ってから プチ抜け殻になっとります・・。

横浜という場所は いろんな意味で私にとっても思い出深い場所であり そしてマシャにとっても横浜アリーナという場所は デビュー時代から いやデビュー前からずっと夢描いていた憧れの場所であり・・。
そして夢が叶った場所であり・・。

少しだけネタバレになってしまいますが この横浜アリーナでマシャが伝えてくれた言葉をどうしてもみんなに伝えておきたいので ここに記しておきます。

『この横浜アリーナという場所は僕にとって思い出深い場所のひとつでもあり・・
昔デビューした当初 川崎に住んでいて よくこの横浜アリーナの前を車で通ることがあったんですけど こんなでっかい所でライブやれてる人がいるんだなぁ・・俺もいつかこんなでっかい場所でライブやれたらいいなぁ・・と夢を抱いていて。
でもまさか自分がこうして横浜アリーナでライブを出来ることになるとは その時は想像もしてなかったんですけど 95年にはじめてこの横浜アリーナのステージに立たせてもらうことができて そして それから14年経った今もこうして同じ場所に立てていること・・
これは紛れも無い ここに来てくれている皆さんのおかげです。
皆さんのおかげでライブをやらせてもらってる ステージに立たせてもらってる そんな気持ちでいっぱいです。
いつも想像以上の場所へと僕を連れていってくれて・・本当にありがとう!』

私の言葉も混ざっていますが マシャはこんなようなことをステージの上から伝えてくれました。

私たちファンからしてみれば こうして私たちがライブへ足を運ぶのは マシャの歌や音楽や人柄・・いろんな温かさや優しさをいつも感じさせてもらっていて 私たちだってマシャにはいつもいつも想像以上の場所へと連れていってもらってる。
私たちも『応援させてもらってる』そんな気持ちでいっぱいです。
まだまだこれから先 私たちもマシャも見たことのない想像の世界へと一緒に歩いていけたらいいなと思います。

イク時は一緒ですからね(笑)。


そんな横浜アリーナですが マシャと同い年?マシャは20周年目だからマシャのひとつ先輩になるのかな?

ハタチの誕生日(笑)を迎えたそうで 会場近辺にはたくさんのこのような祝い旗が掲げられてました(^O^)

全然知らなかったけど まだ若かったんですね(笑)。
やっと大人になったんですね(笑)。


そんな横浜アリーナでの 横浜最終日ライブ。
ホントにアツかった!!
この日はセクシーバック席からの参加だったのですがスタンド最前列だったので よぉ見えました(^O^)
多分私 スクリーン越しの正面のマシャよりも 生バック姿のマシャばかり見ていたような気がします(笑)。
後ろ姿もホントに男前で 実にセクシーでした(^O^)

ステージも回数を重ねるごとにどんどん進化していて そして回数を重ねるごとに福山バンドの一体感もより一層進化しているように感じます。
まだまだもっともっと進化していくんだろうなぁ〜。
楽しみです(^O^)
82eabe30.jpg
ライブ後 時間があったので みなとみらいの方まで足を運んできました(^O^)
というか一蘭のラーメンがどうしても食べたくて(^O^)
82c39a96.jpg
この一蘭のラーメンはオーダーシートに自分好みのラーメンの出来上がりを記入できるシステムになっていて 麺のかたさや スープの辛さ ニンニクやチャーシューの量なども選べるんです。

ニンニクは ホントは2倍ぐらい欲しかったけど 帰りのバスで隣になる人のことを考え 基本の量にしておきました(笑)。

画像からはどうにも美味しさが伝わらないけど(笑) めちゃめちゃ美味しかった〜!!
a0dce23a.jpg
だって ほら スープまで完食ですから(笑)。

どんぶりの底には『この一滴が最高の喜びです』という言葉が(^O^)

なんか嬉しいですよね こういう仕掛け(^O^)
ホントに美味しかったです(^O^)
ご馳走様でしたm(__)m
3a20f5ec.jpg
日曜日の夜ということもあり まわりはカップルだらけでしたが(笑) 観覧車を眺めながら パシフィコ横浜のほうまで夜の散歩をしてきました(^O^)

やっぱりここの景色は綺麗だし 相変わらず私の大好きな場所です(^O^)

実はこの日のライブで マシャから報告された 『代々木競技場第一体育館での追加公演決定!!』に私は素直に喜べなくて・・
嬉しい悲鳴が会場に響く中 私は何も言葉が出ず・・マシャからの『みんな来てくれますよね?』の呼びかけにも 何も答えられませんでした。

きっとすごく些細なことではあるんだけれど 私は地元名古屋でのファイナルというのがホントにすごく嬉しくて・・ 。
でも多分私はそれにこだわりすぎてたんだと思う。
だからこんな嬉しい発表なのに 素直に喜べない自分がいました。

ライブが終わっても みなとみらいに足を運んでも どうにも気持ちが煮え切らなくて・・
そのまま帰りのバスに乗り込み モヤモヤを抱いたまま ある友達へメール。
自分の素直な気持ちをそのまま全部伝えました。
そして返ってきた言葉に 私はバスの中でありながら泣きそうになってしまって・・。

『福山雅治がライブをする意味。○○ちゃんが(←私)ライブを見に行く意味。全ての意味を冷静になってしっかり考えてみな!!私の言いたいこと分かるよね?』と。

グサッと来ましたね。
そしてハッとさせられました。

私は一番大切な当たり前のことを忘れてた・・。
何年もマシャを見てきてるのに なんで気付かなかったんだろう?

マシャが笑顔で報告してくれたこの嬉しい発表を素直に受け止められなかった自分を情けなく思い そしてマシャに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

マシャがライブをする意味。
それはたくさんのファンの人たちの笑顔に会うため。

私がマシャのライブを見に行く意味。
それはマシャの笑顔に会うため。

ただそれだけのことでありながら でもすごく大切なこと。
私はそれを忘れてました。
どこの地がファイナルであろうと マシャはどこの地でも同じ笑顔を 同じライブを 同じ気持ちを届けてくれる。

名古屋にこだわっていた自分がホントに恥ずかしいし申し訳ないです・・。

一日一日 全ての公演において 最高のステージを届けてくれるマシャ。

ツアーの後には 大河ドラマという大きな撮影予定がぎっしり詰まっていて 私たちもしばらくはミュージシャンである福山雅治を休むことになるわけで・・
そんな中 一日でも多く こうしてライブをやろうと思ってくれたマシャの気持ちに 今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
と同時にマシャの身体のことが心配ではあるけれど・・
でもマシャのこの熱い想いに私たちがしっかり答えて そして元気に大河ドラマの撮影へと送り出したいと思います。

名古屋に戻ってからは もう気持ちも全て切り替わったので 今は 代々木に行く気満々です(笑)。

ホントにいつも私を叱咤激励してくれる そこのアナタ(笑)ありがとう!!
あのメールがなかったら きっと今でもひとり凹んでいたと思います。


これからも私は マシャの笑顔をたくさん見るためにライブへ足を運ぶ。

そして会いにきてくれるマシャに 笑顔でありがとうの気持ちを届ける。

そんな ずっと変わらない 福山雅治とファンである私たちの間に流れているものをこれからも大切にしていきたいと思います。

今回のことで 私は マシャのファンになった原点 初心に帰ることができました。


なんだか最後の最後に 重い話になってしまってすみませんm(__)m
今は 代々木追加に対して 嬉しい気持ちでいっぱいですので(^O^)
って行く気は満々ですが チケットとれるんかな?(笑)
と言いながら もうホテルもバスも予約済みです(笑)。


さて ツアーは 少しだけ中休みとなり マシャも少しはゆっくりできてるのでしょうか?
ゆっくりできてるといいなぁ・・。
ということで私もしばらく中休みとなるので 8月からの怒涛のライブ参戦に向けて しっかり体調管理しておきます(^O^)

カモ〜ン横浜!!

aa32346f.jpg7月8 9日と二日間 横浜アリーナでの道標ツアーに参加してきました(^O^)

ライブへ足を運ぶたびに たくさんの感動を与えてくれる マシャのステージ。
だから やめられないんです・・。
やめられない 止まらない かっぱえびせん以上の 福山雅治(笑)。

これから参加する方のために ネタバレは一切しませんが とにかく 回数を増すごとに 進化・深化してます!

そして 遠い座席だからこそ感じられる映像の美しさや 演出の素晴らしさ・・。
新潟初日と同様 横浜初日も ステージ正面の後方だったのですが ホントに涙が溢れそうになるぐらい胸にグッとくるステージ構成でした。

これから参加の方。
どんなに遠い座席でも 同じようにマシャの想いが届くステージなので どうか楽しみにしていてくださいね(^O^)

さてライブの話はこれぐらいにして・・。
というかこれ以上書くと ついポロッとネタバレしてしまいそうなので 早目にお口チャックしておきます(笑)。
1f8a84e2.jpg
横浜ライブ初日終了後 近くの居酒屋で 総勢8名で打ち上げ〜!!

マシャトークに花が咲きました(^O^)
でも何気にツボだったのが オグちゃんトーク(笑)。

地元組の方たちは終電の時間があるので 最終的には私を含め3人が 夜中の1時半過ぎまで居座ってました(笑)。
これでもか!?っていうぐらい喋り倒した打ち上げでしたが(笑)ホントにめちゃくちゃ楽しかったです(^O^)

そしてホテルに戻り その後も ライブの余韻で熱冷めやらず・・
一人でボーッと部屋の窓から見える横浜アリーナを眺めながら 余韻と感動に浸ってました。
結局寝たのは明け方4時近く。
でも翌日8時半過ぎまでグッスリ眠れたので 寝不足ながらも 目覚めの良い朝でした(^O^)
5f902d95.jpg
そして11時にホテルをチェックアウトした後向かったのは ふたたび横浜アリーナ。

誰もいない横浜アリーナをどうしても撮影してみたかったんです。

昨夜は熱気で溢れていた横浜アリーナ。
そして今日も夜になると ここにたくさんの笑顔が集まるんだなぁ・・とそんなことを思いながら 今ここに存在する静寂な横浜アリーナに 哀愁のようなものさえ感じました。

それでも会場内では数名のスタッフさんが動いていたので こんな時間からこうしてライブのために働いてくださっていること・・
たくさんの人たちの力で作りあげられていくツアーなんだなぁと改めて実感しました。
いつも素晴らしいステージを支えてくださっているスタッフのみなさんに 心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ca0a8cb8.jpg
そしてなんとなく横浜アリーナを一周してみたら 裏口にツアートラック発見!!
このトラック 前回の埼玉公演からお披露目されるようになったらしく 横浜でお目にかかることを楽しみにしていたにも関わらず すっかり忘れていたので(笑)思いがけず遭遇できてラッキーでした(^O^)

ただ この時とんでもないハプニングが。
張り切って色んな角度からトラックを激写していたのですが チラッと視線を感じて 運転席に目をやると・・

なんとそこにはマシャが!!

んなぁ わけない!(笑)

なんと運転手さんが裸で座っておられました(笑)。

そう 生着替えを覗き見してしまったのです(笑)。

運転手さんにも気付かれ そーっとカーテンを閉められました(笑)。
すんませんm(__)m
283e4600.jpg
横浜アリーナの散歩?(笑)を終えた後 軽く お一人様ランチをして 次に向かったのはこちら→よみうりランドのヴェルディ練習見学!!

そう またしても マシャと滝をダブルで堪能するという贅沢な一日を過ごさせてもらったのです(^O^)

この日は14時からの練習だったので 前回のように遅刻することもなくf^_^; たっぷり1時間半 サッカー姿の滝を見ることができました(^O^)
元気そうだったし 怪我もなく 楽しくサッカーしている印象を受けたので うん これなら大丈夫!!
って あなた誰ですか?的な発言ですよね(笑)。

最近 ベンチメンバーで 途中から試合に出場することが多かったので 実は心配してたんです・・。

でも滝の姿を見て そんな心配は一気に吹き飛びました(^O^)

練習後は さすがに時間がなくて 滝を待つことが出来なかったのですが 受付の方に 滝への届け物を渡してもらうようにお願いしてきました。
とても快く受けていただいて ホントに感謝しています。

短い時間でしたが よみうりランドに行ってホントによかった。
サッカーをしている滝の姿を見ることで 私もすごく元気を与えてもらえるので・・。
今はなかなか試合にも足を運べない日々が続いていますが 頑張る滝の姿は 私の元気の源です。
d3803127.jpg
よみうりランドといえば 恒例のゴンドラですが(笑)エコのためなのか ゴンドラ内は冷房なしの湿度100%状態。

乗る前にお兄さんがうちわをくれました。
けど なぜか裏に『ゴンドラ専用』と書いてある。
ん?これは返却するのか?と ゴンドラ内でずっと不思議に思っていたら 降り場にしっかり『うちわ返却所』なるものが設置されてました(笑)。

返すんかーい!!(笑)
ちょっとウケた出来事でした(笑)。

17時過ぎに横浜へと戻り みんなと待ち合わせをして横浜アリーナへ。

この日も実に素晴らしいステージを繰り広げてくれました(^O^)
マシャの屈託のない笑顔が 私たちに幸せを与えてくれます(^O^)

またこれ以上書くとネタバレしちゃうので お口チャック(笑)。
30e8a2d1.jpg
ライブ後はまたみんなで打ち上げ〜!!
『福山雅治のDVD放映中&料理全品30%オフ!!』 という案内に惹かれ 近くのお店へ。

フロア一角がマシャ部屋と化していて(笑)店内にはでっかいスクリーンと 小さなモニターが何個か設置され そこには2001年の東京ドームライブの映像が流れていました。
しかもお客さんはみんなライブ帰りのマシャファン(笑)。

そしてオーダーを聞きにきてくれたお兄さんはマシャファンらしく『あのDVD僕のものなんです。毎回こんな近くでライブやってるのに仕事があるから行けないんですよね・・。でもこうしてライブ後にみなさんから話を聞けるのが今はとても楽しみのひとつになってるんですよ。』と笑顔で話してくださいました。
こんなふうに応援してくれているファンがいるということをマシャに伝えてあげたいですね(^O^)

料理もすごく美味しくて そこには常にマシャの歌が流れていて 時にあちらこちらで拳があがることも(笑)。

そしたらいきなりお客さんの中のひとりの男性が マイクを持ってマシャに合わせて『追憶の雨の中』を歌い出した(笑)。
うちらもつい盛り上がって 拳を振り上げてたら うちらのテーブルに来て『カモ〜ン横浜!!』とライブ状態(笑)。

ニセ福山雅治(笑)のもうひとつのライブが繰り広げられてました(笑)。

でもめちゃくちゃ楽しかった(^O^)
こんなふうにライブ後も 知らないファンの方たちと楽しめるのがすごく居心地よかったです(^O^)
これも一期一会のひとつですね(^O^)


さて本日も横浜アリーナでは今頃熱い熱いライブが行われてるんだろうなぁ〜(^O^)
埼玉公演から日を開けずに 横浜4連発。
マシャの体調がホントに心配ですが 横浜が終われば少し休める時間があると思うので ゆっくり疲れを癒して 次の札幌に向かってほしいです。

という私ですが 実は明日も横浜ライブに参加(笑)。
何気にすごいスケジュールですよね(笑)。
でも両日ともバスの長旅なので 横浜2往復しても 交通費は両日合わせて12000円ぐらい。
マシャツアーは 基本 節約ツアーです(笑)。
横浜最終日。
今回のツアーで唯一のセクシーバック席(笑)から参加(^O^)
関東公演の締め括りをしっかり盛り上げて またさらなる旅に向かうマシャをしっかり送り出してきます。

帰ったらまた旅報告しますね(^O^)

残響を語る

c715d9d7.jpg6月30日発売 福山雅治8年ぶりの渾身のアルバム『残響』がオリコン初登場1位を獲得しました!!!
パチパチパチ〜
マシャおめでとう!!

なんでかな いつも以上にこの1等賞がすごく嬉しくて 昨夜それを知った時なぜか涙がウルウル・・。
8年間のマシャの想いがこうして1等賞という形で伝わったこと ホントに嬉しい気持ちでいっぱいです。

8年。
数字で見ると ホントに長い月日ではありますが(産まれた赤ちゃんが8歳になるんだもんね(笑))でも私はこの8年を長いと思ったことも まだ!?と思ったことも一度もなかった。
どんなに時間がかかっても マシャは絶対に歌を音楽を届けてくれる・・。
そんなふうに信じられる自分がいたので 私にとっては 全然長くない8年でした。
不思議なことにそれだけは全く不安がないというか これが10年だろうと20年だろうと 待てる自分がいます。

そんな8年分のマシャの想いが詰まった『残響』。
毎日毎日擦り切れるほど聴いていて 通勤の電車の中ではもちろん 家でもエンドレスにCDをかける日々 さらに仕事中 店でかけるCDをこっそり残響にすることも(笑)。
常に店内では音楽を流しているのですが 基本はオルゴールCDだったり ジャズだったりで 歌があるものはダメなんです。が・・ お店に一人になった時はこっそり残響かけちゃってる不良店員です(苦笑)。


そんなわけで(って話とは繋がりませんが(笑))残響1等賞記念の七夕のこの日に 私が自分なりに感じた残響の1曲1曲に対する想いなんぞを つらつら語ってみることにしました。
長くなると思いますが 読む気力のある方は(笑)ぜひお付き合いくださいませませ(^O^)



◆01 群青-ultramarine-

やっと音源化されましたね(笑)。
この歌はずいぶんと前から もう2年になるのかな?ラジオとライブとテレビ番組のエンディングでだけ披露されてきた曲で 音源化を切に願っていました。
というのも この曲はファンの間だけで温めておくには実にもったいないぐらい素晴らしい歌であること・・全世界の一人でも多くの人に聴いてもらいたいという想いがありました。
アルバムバージョンは アレンジも少し変わりまして 最初のイントロが私はすごく気に入ってます。
この曲をたくさんの人に聴いてもらって 命の大切さ 平和の大切さを身に染みて感じてもらえたらな・・と思います。



◆02 化身

言わずと知れた タオルナンバー(笑)。
これはライブで聴くと超楽しくて タオルブルンブルン必死に振り回してしまいます。

シャバダバダのところが いつも追い付かないけど(笑)追い付かないなりにも 必死にマシャに付いていく自分が好き(笑)。



◆03 明日の☆SHOW

初めて聴いた時 ホントにマシャらしいな・・と思った1曲。
そして元気をもらえる曲。
頑張ろう!と思える曲。
マシャの歌には 力を与えてもらえるような応援ソングがたくさんありますが この曲もそんな中の1曲となりました。
これからもライブで歌い続けていってもらいたい曲です。



◆04 ながれ星

女歌です。
アラサー世代 そして独身女性の私には この歌が痛いほど胸に響きました。
この歳になると恋愛にも慎重になるというか臆病になってしまうんですよね・・。
どこか自分でガードを作ってしまったり 好きな気持ちを素直に表現できなかったり・・
『やさしい言葉をかけたりしないで 本気で好きになってしまうから』の歌詞も 超直球で突きささりましたね。
夜にひとりで 星空を眺めながら聴きたい曲です。
けど マシャはどうしてこうも女心が分かるの?(笑)



◆05 幸福論

こんなふうに想われたい!!
私 自分なりに いつか来るかもしれない(笑)自分の結婚式に使う曲を何曲か決めてあるのですが この幸福論も そのリストに追加されました(^O^)
何気ない二人の日常が何よりも幸せなんだということをこの歌から教えてもらったような気がします。
ただ傍にいて笑顔でいてくれること。
かけがえのない幸せですよね。
そしてこの曲は いろんな楽器が使われていて すごくおもしろい!!遊び心満載の歌ですね(^O^)

私何気にマシャの『Oh Honey〜』と声が裏返るところが萌えポイントです(笑)。



◆06 18-eighteen-

武道館で初めて聴いた時 歌詞を見ながらマシャの気持ちを感じながら 胸が熱くなった1曲。
故郷長崎に馳せるマシャの想い 18歳の自分に今伝えたい想い・・今だからこそ そんな想いがこうして歌として形になったのかも・・そう思いました。
これ 稲佐山で聴いたら号泣しちゃうだろうな・・。



◆07 最愛

んーグッときますね・・。
コウちゃんバージョンとはまた違った良さがあります。
楽器がピアノだけなのでより一層マシャの声が切なさを引き立てていて・・つい目を閉じて聴いてしまいたくなる極上バラードです。
そして改めてこの最愛のPVを見た後に聴くと なんともいえない切ない気持ちが込みあげてきて・・。
奇跡は必ず起こる。自分が信じていれば・・。
強くそう思います。
マシャのキスシーン。とっても綺麗で素敵でした。



◆08 想-new love new world-

ライブにはもってこいのナンバーですね。
やっぱり間奏の『ツナガルツナガッテイク ハジマルハジマッテイク』の部分が相変わらず好きです(^O^)



◆09 phantom

聴けば聴くほど味が出てくるナンバー。
シリアスな内容の歌ではあるけど 私 マシャのこういう曲好きです。
マシャの低音ボイスが生かされていて それでいてサビ前からはファルセットも生かされていて ドキドキしてしまうような色っぽさがある(笑)。艶っぽさとでもいうのかな(笑)。



◆10 survivor

どこか懐かしさを感じるようなメロディ。
この曲も 聴けば聴くほど好きになっていく曲。
そして歌詞をじっくり噛み締めながら聴くと マシャの葛藤や孤独感がどこか滲み出ていて それでも自分の選んだ場所を歩いていくという決意みたいなものを感じました。
私たちには分からないサバイバルレースと マシャはこれからも戦っていくんだろうな・・。
私たちはそのマシャの孤独感に少しでも支えになってあげられてるんだろうか?プレッシャーになってはいないだろうか?
そんなことをこの曲から考えさせられました。



◆11 今夜、君を抱いて

幸福論同様 これも こんなふうに想われたい!!と妄想満載になってしまう(笑)ナンバー。
そして幸福論と繋がっているような歌で ただただ傍にいて笑ってくれること それが何よりも幸せなんだというのがホントに伝わってきました。

この歌を聴きながら たくさんのマシャファンがマシャに毎晩抱かれていることでしょう(笑)。



◆12 旅人

18-eighteen-からのその後を綴った歌ですね。
アップテンポなメロディながらも 歌詞を見ながら聴くと泣けてしまう・・。
なかでも『走り続けるチカラ 立ち止まるチカラも 強さなんだって君が教えてくれたから』という歌詞。
心に響きました。
走り続けなくてもいい。
時に立ち止まったり 戻ったっていい。
マシャがマシャらしく居られるように これからもマシャの描く旅を続けていってほしいなと 旅人を聴きながら思いました。



◆13 東京にもあったんだ

旅人を聴いた後に 流れてくるこの歌。
泣かせてくれますね・・。
私なりに感じたことですが マシャは旅を続けながら 時々立ち止まった時に この曲のような気持ちになるのかも・・と。
走り続けていると 当たり前のような 月のあかり 夕日の綺麗さ に気付かなかったりしがちですが ふと立ち止まった時 東京にもそんな景色が存在していたことを改めて気付かされるのかなぁ・・と。
都会で暮らしながらも そういう当たり前の美しさや大切さを忘れちゃいけないんだなという想いが この歌から伝わってきます。



◆14 道標

アルバムのラストにふさわしいナンバーです。

群青から始まり 道標で終わる。
マシャの伝えたい 『大切なものを大切にすること』という想いが このアルバムの曲順にも現れていて 改めて マシャの伝えたい気持ちが心の奥底まで響いてきます。
この歌を聴きながら 私もつい自分の手を眺める。
母に似てきたなぁ・・と感じます。
命は確実に繋がってるんですよね。




長々と自分目線で語ってしまいましたが・・・
本当に8年間の想いがたくさん詰め込まれた 素晴らしいアルバムだと思っています。
こんなに擦り切れるほどマシャのCDを聴いているのは 11年前の『SING A SONG』以来かも・・。
あの時も いろんな想いがあって 毎日泣きながらCDを聴いていました。
その当時と似たような気持ちです。

そしてこの『残響』はランダム再生にせず必ず順番通りに聴いていきたい 聴くべきである(笑)と思っています。
ひとつのストーリーになってるんですよね。

今回この『残響』を手にして 聴いて 私が思ったこと。
マシャの幸せな気持ちと孤独感。その二つの想いが両方詰め込まれたアルバムだな・・と。
夢に憧れて 長崎を出て その夢を掴んだけれど だからといって平坦な道ではなかった。
もちろん今だって 平坦な道を歩んでるわけではない。
自分が選んだ道ではあるけれど 時に迷ったり悩んだり立ち止まったり・・
マシャが目指す約束の丘は まだまだずっと先にあるのかな・・
そのまだ見えない憧れに向かってマシャはこれからも旅を続けていくんだろうな・・
そんなことを思いました。

そしてマシャがこれからも何かに躓いたり悩んだりした時 私たちの想いが少しでもマシャの支えになればいいな・・と手前みそながら そう思います。

だからこそ マシャがいろんな想いで届けてくれたこの『残響』に1等賞をプレゼントできたこと 本当に涙が出るほど嬉しい。

マシャの嬉しい笑顔を見たら また泣いてしまいそうです(涙)。

マシャ本当におめでとう!!
そしてそれ以上にありがとう!!

お姫様誕生(^O^)

先日 ちょうど新潟でレインボータワーからの景色を眺めていた時に 友達から一通のメールが届きました。

『今朝10時32分に3355グラム 51センチの元気な女の子を出産しました(^O^)』

わおーっ!!
産まれたんだぁ!!
残響ベビーならぬ 朱鷺ベビー いや レインボーベビーです(笑)。

名古屋に帰ってから直接電話でおめでとうを伝え 『木曜日まで病院にいるのでよかったら会いにきて(^O^)』と言ってくれたので 水曜日に産まれたてのベビーに会いにいってきました(^O^)
しかもなぜかもっちゃんも一緒に(笑)。

今回出産した友達は 私の小学校からの友達。
もっちゃんはマシャ友。
この二人がひょんなことから友達になりまして(笑) 不思議な三角関係(笑)が芽生えております(^O^)
190a1986.jpg
すやすや眠ってますが めちゃめちゃかわいい(^O^)
たまに目を覚まして ニコッと笑うんです。

おっとりした のほほ〜ん友達がママになったなんて いまだに信じられなかったりするのですが(笑) でもさすがママの貫禄とでもいうのかな すごく堂々としてて頼もしかったです(^O^)
けど 天然キャラは相変わらずでした(笑)。
3c539729.jpg
ベビーの顔がめちゃめちゃ小さいです。
そして私の顔はめちゃめちゃ大きいです(笑)。

手の指も足の指も長くて綺麗で 当たり前だけど 肌もモチモチ。
三人で『いいなぁ・・こんな肌に戻りたい!』を連発してました(笑)。


友達も幸せそうで生き生きしてたし ベビーのこれからの成長がすごく楽しみです(^O^)

新居も私の家から自転車で行けるので邪魔にならない程度に(笑)落ち着いたらまた遊びにいきたいと思います。
幸せエキス いっぱいもらったので この幸せが私ともっちゃんにもいつか繋がりますように・・☆

ながれ星に3回お願いしてみよう(笑)。

新潟ぶらり途中下車の旅〜2日目〜

さて 新潟観光二日目です(^O^)

少し早起きして 新潟娘さんと待ち合わせの前に お土産をマッハで購入(笑)。
ホントに適当に 最初で見たお店で全てお買い上げ。
探せばもっといろんな名物があったかもしれないのにね(笑)。
30488076.jpg
10時に駅前で待ち合わせをした後まず向かったのは NEXT21という展望タワー。

無料で(←ここ大事(笑))綺麗な街の景色が見られるのです(^O^)
7fe4d9be.jpg
そしてビル内に入ってすぐ 目に飛び込んできたのは この巨大幸子!!(笑)

あまりのでかさにホントにびっくり!!
7メートル以上もあるんだそうで あの名古屋名物のナナちゃん人形を超えました(笑)。

そう 小林幸子さんは新潟のふるさと観光大使なんですよね(^O^)
c0b6899d.jpg
幸子と共に 同じポーズで記念撮影(笑)。
私たち かなり前に出て撮影してますが それでもこのでかさ!

ホントにBIG幸子さんでした(笑)。
755442f7.jpg
裏側からも(笑)。
ホントにでかいでしょ?

巨大雅治も長崎に作ってくれないかしら?(笑)
0f86e53b.jpg
幸子を思う存分堪能した後は(笑)いざ展望台へ(^O^)

新潟の街が一望できました(^O^)
朱鷺メッセのほうを映してみましたが 海の向こうは佐渡島に繋がっているそうです。

そして新潟娘さんから 景色をひとつひとつ説明していただいたのですが 日本海タワーという建物がありましてね ここは景色を眺めるにはかなり低いらしく 小学校の遠足で行くぐらいだと。
大人になってからは まず行かないかな・・。

ということでしたが まさかマシャがここに行っていたとはね(笑)。

二日目のライブ後 新潟娘さんもびっくりしてました(笑)。

今頃 日本海タワーは大盛況でしょうね(^O^)
4d962b6b.jpg
新潟の景色を眺めた後は 街を散策。
ここもマシャの足跡。
ふるまちモール7。

七夕前ということで 街は七夕仕様になっておりました(^O^)
そしてこの商店街の中で 道一面に広げられた紙に習字で願い事を書くというイベントが行われていまして たくさんの子供たちが参加していたのですが いろんな願い事が書かれていて 思わず笑ってしまうようなお願い事も(笑)。

『東方神起に会えますように』。

気持ちは充分分かります(笑)。
072237e9.jpg
歩き疲れたので 少し早めのお昼ご飯。
新潟に来たらやっぱり米を食べなきゃね(^O^)
ということで 新潟娘さんおすすめの 『田舎家』というお店へ。
お店は11時半からでしたが 私たちが店の前でウロウロしてたので(笑) 15分前でありながら 笑顔で店内に案内してくれました(^O^)
新潟の人はホントに温かいです。
71991b7c.jpg
じゃーん!!
新潟名物 わっぱ飯3部作!!

鮭わっぱ・鮭といくらの親子わっぱ・蟹わっぱ の3種類です。

もうねー めちゃうま!!
米の味が全然違うんです!!
さすが新潟!!と感動するぐらい とても美味しいお米でした(^O^)
5164bdff.jpg
まんぷくやまになった後は マシャが2年前に訪れた 『イタリアンみかづき寄居店』へ。
ここへ行くことは前日から予定していたのですが まさか今回またマシャがここへ行くとは思ってもいなくて(笑)。
2年前は『微妙な味・・』と言っていたのに(笑) やっぱりもう一度きちんと味を確かめておきたかったんだそうで(笑)。

そのため 店内はマシャファンで大変賑わっておりました。
店員さんが二人しかいなくて てんやわんやだったので ホントに手伝ってあげたいぐらいで・・。
さらに マシャファンの大襲来のせいで 新潟市民の方たちが 『30分待ち』とか『売切れ』で 泣く泣く店を後にする方も・・。

ホントに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

私たちはお昼も食べたばかりだったのでテイクアウトすることに。
でもマシャが今回食べたというシーフードカレーイタリアンはすでに完売で(>_<)
なので2年前に食べて微妙だったという(笑)定番のイタリアンを購入して お店を後にしました。
0b404c18.jpg
そして新潟娘さんが 万代にあるみかづきならシーフードカレーがあるかも?ということだったので 場所を変えて別の店舗へ。
そしたらやっぱりこちらにはまだありました(^O^)

万代店で シーフードカレーイタリアンをテイクアウトして イタリアン2食をぶらさげながら(笑)この日は少し早めに会場へ。

会場に隣接?しているホテル日航も展望台が無料ということで(←しつこいけど ここ大事(笑))新潟に来て3度目の展望台へ(^O^)

手前に見えているプリン型のものがコンベンションセンター。
そしてその奥に見えている 長方形のものが朱鷺メッセです。
ここに これからたくさんの人が集まってライブが行われるんだなぁ・・と思ったら とても感慨深い気持ちになりました。

そして朱鷺メッセの向こう側には佐渡島へ向かうフェリー乗り場がありまして マシャもツーリングでここを利用したことがあるんですよね(^O^)

この景色を眺めていた時 ちょうど佐渡島から戻ってきたフェリーが到着していました。
b062ee6c.jpg
ライブ前。
風が気持ちよかったので 信濃川を眺めながら ベンチでピクニック(笑)。
こちらはマシャが微妙・・と言っていた(笑) 定番のイタリアン。

普通のミートスパゲティーみたいなかんじなのかな?と思いましたが 麺は焼きそばのような焼きうどんのような不思議な食感で・・

で お味なんですが・・

微妙でした(笑)。
すみません(笑)。
2bb59319.jpg
そしてこちらは今回マシャが挑戦した『シーフードカレーイタリアン』。

マシャは これを食べた後の感想を 恒例の『おいし〜い』顔で表現していましたが さて私たちはというと・・
0f2e430e.jpg
んまぁい!!
見事に完食です(^O^)

実に美味しかった!!
オススメです(^O^)

こんなかんじで新潟二日間の観光&マシャめぐりをしてきましたが 何から何までお世話になった新潟娘さんには本当に感謝しています。

ハプニングがつきもののうちら二人にとって(笑)彼女の存在はホントに神のようでした(笑)。

そして今回大阪娘と一緒に遠征できたこと ホントに楽しかったし嬉しかったです。
多分ライブを一緒に見るのは10年ぶりくらいかも?
昔のマシャを一緒にたくさん見てきて 同じ時代を過ごしてきたので こうして20周年目の記念すべきライブを彼女と一緒に見れたこと 本当に嬉しかったです。
彼女とだからこそ ライブ中も結構いろんな思いが駆けめぐったりもして 本当に忘れられないライブとなりました。


新潟。
本当にステキな街です。
風も気持ちよくて空気も美味しくて そして人々がみんな温かかった。

また絶対に行きたい街のひとつになりました。
そして次回は足を伸ばして 佐渡島にも行ってみたいです。


そんな新潟の旅でしたが 最後の最後にびっくりんごな出来事が!!
この日 同じ新潟で アルビレックス新潟VS名古屋グランパスの試合が行われていたのですが 帰りのバスで グランパス友達にばったり会いました(笑)。
私がグランパスを応援しなくなってから なかなか当時の友達に会う機会も減ってきていたのですが まさか新潟で久しぶりに再会を果たすとは。
愛知県内でもばったり会わないというのに まさかの新潟で会うなんてね(笑)。
しかもバスの座席も前後(笑)。
もう笑いが止まらなかった出来事でした(^O^)

びっくりんごな再会を喜んでくれたそこのアナタありがとう!
ということでマシャファンよりも圧倒的にグランパスサポーターが占めていた 帰りのバスの車内でした(笑)。

またどこかで サッカー日程とマシャ日程がかぶることもあるかもしれないので スケジュール確認しておきます(笑)。
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ