BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2009年08月

ありがとう(涙)

稲佐山ライブ初日 無事終了しました(^O^)

ただただ感無量です(涙)。

言葉にならないぐらいの感動を今日のライブから マシャからたくさんもらいました。

今日のこの日こそ 本当にマシャを今までずっと応援してきてよかった と改めて思います。
そしてこれからもずーっと応援していこう と。

いろんな感情が高ぶりすぎて 今は言葉にならないけど ありがとうの想いで胸がいっぱい。


マシャ本当にありがとう!!

行ってくるけん!

5f1a7c8b.jpgギリギリで 期日前投票も済ませ なんだかバタバタと出発時効になってしまいましたf^_^;

ひとりで飛行機に乗ることに恐怖を感じてるけど(笑) この空路の向こうにはマシャが待っとるけんね〜(^O^)

では行ってきます!!

えらいこっちゃ!!

55c69320.jpg明日の夕方の便で 長崎へと旅立つのですが 先程やっと荷物の準備が終わりました。

ありえないことになってます。
海外旅行にでも行くのか?ってなぐらいのでっかいスーツケース。(一応CDと比較してみたのですが)。

それでもすでにパンパン!!
お土産はきっと入りません。
母にも『国内なのにこんな大きいやつで行くの!?何がはいっとるのー!?』とびっくりされました(笑)。
一体何が入ってるのか 自分でももう分かりません(笑)。

会場には必要最小限のものだけで行くつもりだけど それでも必要なものばかりで 消去法ができない私(笑)。

家出のような格好をしている人がいたら それはきっと私です(笑)。

みんなはどれくらいの荷物の量なんかなぁ?
ちなみに山登りのようなリュックサックで会場に行くつもりだけど そのリュックもパンパンになる予定(笑)。
あんまり荷物が多いとまわりの人たちに迷惑かけてしまうし・・
自分だけがこんな大荷物なんじゃないかと やや心配になってきましたf^_^;

でももう中身を整理するのは面倒なので(笑)とりあえずこのまま長崎へ向かうとします(^O^)

笑顔のパワー

2a4ee6f4.jpg道標ツアーin大阪 土日に参戦してきました(^O^)

しかも土日とも両日日帰りです。
さらに新幹線ではなく18切符で。
とんぼ帰りの強行スケジュールではあったけど 二日間でたったの4600円という格安遠征(^O^)
福山貧乏の私には 感謝いっぱいの18切符さんです(笑)。


先日の広島遠征にくらべたら片道3時間の旅なんてあっという間で(笑) えっ?もう着いた?と思うぐらい 移動の疲れもほとんど出なかった大阪遠征でした。

日曜日の帰りは 車内で同じマシャファンの方に声をかけていただき マシャトークに花を咲かせながら一緒に名古屋まで帰ってきました(^O^)
お互い名前も連絡先も聞かずに別れてしまったけど また来月の名古屋できっと再会できるような気がしています(^O^)
これも一期一会のひとつですよね(^O^)


さて大阪ライブ!
くわしいレポは関西マシャ友さんに託すとして(オイッ(笑))私が個人的に感じたことを(^O^)

土曜日は 今ツアー二度目のSS席。
静岡の時には気付かなかったステージの裏側 このツアーを行うにあたって 影でどれだけのスタッフが支えているのかということを自分の目で心で感じることのできた瞬間でもありました。

そしてSS席は途中で大スクリーンが降りてくるため マシャの姿が遮られてしまうのですが それでもマシャは何度もスクリーンの下から顔を出してタオルを振ってくれたり 笑顔を振り撒いてくれたり・・
その気遣いがホントにとっても嬉しかったです。

曲が終わった後もメンバーに笑顔でアイコンタクトをしたり 一番ツボだったのが SS席に向かって手を振った後 すぐ近くにいるまたろうさんにも同じように手を振って またろうさんも振り返して 二人で爆笑していたこと(笑)。

マシャ本人もそしてメンバーのみなさんもホントに心の底からライブを楽しんでるんだなぁ〜というのがステージの裏側からでも 十二分に伝わってきました。


SS席はステージの一部となるので ホントによく客席が見えるのですが この日改めて感じたことがありました。

それは・・・
みんなの笑顔が眩しい!!
マシャも最後に話してましたが『みんな知らないでしょ?ホントにね みんなの笑顔がすごい!!』と ホントにその言葉通りで どこを見ても笑顔 笑顔 笑顔(^O^)
そんなみんなのたくさんの笑顔に泣きそうになったぐらい。
同じ観客である私ですら その笑顔に感極まったほどなので ステージの真ん中から たくさんの笑顔シャワーを浴びてるマシャは ホントに心の底から嬉しいんだろうなぁと改めて感じました。

そしてもうひとつ嬉しかったこと。
SS席は映像を映す役目を果たしているので スポットライトが何度も自分に当たります。
自分が演出の一部となっているためそのスポットライトがどんな映像を映し出しているのかは私たちには見えません。
でもその映像を見ながら涙している方がアリーナ前方にいらっしゃいました。

その姿を見た時 わずかながらも自分もその演出の一部となれたこと そしてこうしてたくさんの方が映像を見て感激してくれていること・・
嬉しかった気持ちと同時に みんなで作りあげてるステージなんだなぁと感じました。
ただマシャの姿を見るだけではなく こうしていろんなことを気付かせてくれるステージに参加できてることを幸せに思います。

そして大阪最終日!
この日はアリーナ57列。
後ろから3列目でした。でもステージ全体が見渡せて 前日に自分がSSで奏でていた映像もすっごく綺麗で 演出の素晴らしさに 改めてうっとり(^O^)
マシャのお姿は見事に全く見えず 頭のてっぺんさえも見つけられなかったのですが(笑) スクリーンはよう見えたし 花道に来てくれた時は肉眼で目鼻立ちを確認できたし(笑)よぅ叫んで よぅ笑って よぅ跳んで めっちゃ楽しめました(^O^)

途中で 隙間からマシャの姿が確認できたので よっしゃ!と思ってその位置をキープしてマシャを見ていたら・・

それはマシャじゃなかった(笑)。
オグちゃんでした(笑)。
一曲丸ごと オグちゃんをマシャだと思って見ていた自分に軽くショックでした(笑)。
そんな笑える一面もあり すっごく楽しかったのですが ただひとつだけ残念なこともあって・・。

ライブ始まってからずっと 後ろの方の私語が絶えなかったこと・・。
演奏が始まってもキャッキャッ笑いながら そしてMC中もマシャの声が聞き取れないくらいで・・。
ずっと我慢していたのですが 本編最後に歌ってくれる 私が今回のツアーで一番じっくり聴きたいと思っている歌で マシャの歌声ではなく その後ろの方の大合唱を聴かされてしまって・・
本当に残念でした。

マシャが一旦ステージを去った後 我慢も限界で 『マシャが喋っている時とバラードを歌っている時は静かにしてください!』と注意してしまいました。
自分が最後まで我慢すればよかったのかもしれない。
でももしかしたらこの日 はじめてツアーに参加して この日一日だけしかツアーに参加できなかった人が近くにいたかもしれない。
その人のことを思うと どうしても言わずにはいられなくて・・。
それだけが本当に残念な出来事でした。

でもそれ以上に楽しかった気持ちのほうが断然大きいです。

名古屋から大阪まで 9日間で6公演という まさに死のロード(笑)とも言えるスケジュール。

マシャも話してましたが『最後はどうなるかと思ったけど・・なんとか大丈夫でした(笑)』と。
そしてこの日も最後に 『みんな笑顔がすごいね〜!』と本当に嬉しそうに話してくれて(^O^)
『みんなの笑顔から元気いっぱいもらいました!』
この言葉に涙がウルウル・・。

私たちがマシャの笑顔からたっくさんのパワーをもらっているように 私たちの笑顔もマシャのパワーに繋がっているのかな。
そんなふうにお返しができているんだとしたら 本当に嬉しい。
そしてまだまだ続くツアーをマシャが全力で楽しめるように これからもたくさん笑顔を届けていきたい。
そんなふうに思いました。

やっぱりライブは『生きてる証』です(^O^)


さて いよいよ今週末は稲佐山!!
まだ長崎にも足を運んでいないのに もうすでに泣きそうなんですけど・・(笑)。
多分私ライブ始まる前から もう泣いてると思います。
こうしてblogを書いてる今もすでに潤んできてるし(笑)。

約束の丘で 幸せな涙と幸せな笑顔をマシャにたくさん届けましょう!!

愛知て〜る2DAYS

933f0399.jpgやっとレポを書けるまで落ち着きましたので(笑)少しずつ名古屋ライブを振り返っていきたいと思います。
いつものごとく多分長くなります(笑)。

17年モノツアー以来の約2年ぶりの名古屋でのライブ。
どこの会場も その時にしか味わうことの出来ない感動があって だからやめられない止まらない福山雅治なのですが(笑) それでもやっぱり地元名古屋にマシャが会いに来てくれるというのは 愛知県民であるがゆえの想いもありました。
だからこそ いつも以上に抜け殻になってしまってるのかも(笑)。

名古屋初日。
マシャは本日もご機嫌(^O^)
何度か曲の終わりに ハイキックしてましたね(笑)。
このハイキックがまためちゃくちゃかっこよくて ライブ後 なんとなく私もハイキックしてみたけど まず足があがりませんでした(笑)。

この日は男性のお客さんの率が高くて どこの方角からも『マシャ〜!』や『福山〜!』という野太い声援(^O^)
なかには『兄貴〜!』という声もあって マシャは照れながら『弟よ・・』と返してました(笑)。


そしてこの日 8月15日は 忘れてはならない終戦記念日でもありました。
ある曲を歌う前に マシャから語られた この日を迎えるにあたっての想い・・。

私はいつも思います。
自分がこうして 終戦記念日や 原爆のことを忘れないでいられるのは マシャが毎年こうして私たちに伝えてくれるからなのだと・・。
マシャのファンでなかったら ただただ通り過ぎてしまう一日だったかもしれない。
マシャからは本当にたくさんのことを気付かせてもらえたり 教えてもらえたり・・
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

そして奇しくも翌日16日は祖父の百箇日法要でもありました。
戦争というものを直に経験してきた祖父。
亡くなる前には 当時の自分にタイムスリップしてしまって夜中に何度もうなされることもありました。
ずっと64年間 祖父は『戦争』という苦しみと戦ってきていたんだなぁ・・と 私は祖父が亡くなったことで初めて気付かされました。

この日に聴いたあの曲は いつも以上に祖父のことを思いながら 聴けたような気がしています。

そして家に帰ってすぐ私は仏壇に手を合わせました。
『おじいちゃんがいつまでも願ってやまない平和を私たちがきっと築いていくからね・・』と。

終戦記念日に名古屋でライブがあったこと。
その翌日が法要だったこと。
単なる偶然だとは思います。
でも 私にとっては必然的な出来事だったのかも・・と勝手ながらそう思いました。

すみません。
ライブレポから逸れてしまいましたf^_^;


さて翌日。
私は祖父の法要を済ませ 昼過ぎに友達と合流してガイシホールへ。

前日にアリーナから 『明日の席あのへんかなぁ?』と友達とスタンドを眺めていたのですが その時は 『結構近いかもね〜』ぐらいにしか思っていなくて。
当日も何の迷いもなく座席に向かって 自分の座席が近づくにつれて 足が前へ進まなくなる有様(笑)。

ありえない!!!
私たちはSB席だったのですが 花道ど真ん前最前列!!
花道の先端ではなく 軸?(笑)というか花道の角の踊り場の前。
高さは少しあるものの下を覗くと 真下に花道が!!

もう座った途端に足がガクガク震えてしまって 友達との間に会話もなくなりました(笑)。

そんな状態だったので 正直二日目の記憶はいろんなことがポーンと飛んでしまって あんまり覚えてません(苦笑)。

マシャが花道に来た時は もう少しで手が届きそうで でも絶対届かないという マシャのドSっぷりを堪能させてもらえたこと(笑)。

そしてマシャが福コップを投げるたびに聖水が顔に何度も直撃したこと。

そしてそして マシャが近くに来た時は 自分の姿がひどい有様だったこと(笑)。

あれは声援というよりも奇声?(笑)
そして笑顔を振り撒くというよりも悶絶のような表情になっていたかと思われます(笑)。

マシャー!!ではなくウギャー!!的な叫びだったような・・気がする。
とにかくあの時の自分の姿に記憶がないのです。
そんなひどい姿をマシャに見られたかと思うと・・失態です(笑)。

センターステージにマシャが戻ったら適度な距離があるので 落ち着くことはできたのですが それでも床に座りこんでしまうぐらい足の震えは止まらなかった。

なんて表現したらいいか分からないけど 体の中のものが全部飛び出してきそうな興奮状態(笑)。
ちびらなかったことが救いでした(笑)。


今でもあの激近のマシャの姿を思い出すだけで ついニヤけてしまいます(笑)。

そんなかんじで 名古屋二日目は吉兆の女将のように頭が真っ白になって(笑)あまり記憶がないのですが・・
それでもひとつだけしっかり残っている瞬間があります。

それはWアンコールの歌を歌い終わった後・・。
ギターの最後の一音を弾き終わるまで 客席が静寂に包まれていたこと。
そしてライスシャワーのような拍手が降り注いだこと。
あの静寂の中に響き渡る マシャのギターの最後の一音が とても印象に残っています。
感動に包まれた瞬間でした。


さて 名古屋からのバトンが大阪に繋がれて大阪前半戦も無事終了したようですね(^O^)

週末は大阪後半戦 そしていよいよ始まる稲佐山ライブ!!
道標ツアーも佳境に入ってきました。
とにかくマシャも私たちも 体調崩すことなく元気にこの道標ツアーを駆け抜けていくこと それが一番ですね(^O^)


以上 なんだか最後はつたないレポになってしまいましたが この先10年後も20年後も こうして名古屋ででっかいライブができたらいいな そして私もそこに居れたらいいな そんなことを感じた名古屋二日間でした。

マシャまた来月 名古屋で待っとるでね〜(^O^)

ぶらり途中下車の旅〜名古屋〜

ライブレポの前にまずはこちら。
ツアーの恒例となってる『ぶらり途中下車の旅』名古屋篇です(^O^)

そう 前日からなぜかソワソワしていたのは これがあったから・・なのかも(笑)。
マシャが名古屋のどこをぶらりしているのか ヒジョーに気になって 意味もなく 人間観察しながら街を歩いていた私です(笑)。

でも私気付いたことがありました。

『会えないようになってる(笑)』。

さて では全部ではありませんが そして中途半端なぶらり(笑)もありますが 少しだけ 名古屋篇のぶらり旅を紹介していきます。
e386dd08.jpg
名古屋の名物 ナナちゃん人形!!
マシャはこのナナちゃん人形の前で でっかくMとプリントされたTシャツを着て ナナちゃんと同じポーズで写真を撮ってました(^O^)

M=マシャなので(笑)『マシャちゃん人形』と言うておりました(^O^)

そうそうライブ翌日に このマシャと同じMTシャツを着ている男の人を見つけたのです!
思わず『どこで買ったんですか?』と聞きそうになりましたが(笑)さすがに怪しいので ここは我慢しておきましたf^_^;

友達いわく『自分で書いたらいいやん』(笑)。
たしかに 白地のTシャツ買って自分で書けばいいのか(笑)。

このナナちゃん人形ですが 少し前までは水着を着ていたようで・・
水着だったらマシャは大喜びだったことでしょう(笑)。
0cbd22ec.jpg
お次はこちら。
『HMV栄NOVA店』。
コブクロさんの隣で記念撮影してましたね(^O^)

この写メを撮ってる私は 完全にまわりから『コブクロファン』だと思われていたことでしょう(笑)。

先日お店へ伺って 店員さんに話を聞いてみたところ 『いい意味でオーラがない方でした』と(^O^)
『逆に一人で歩いていたら全く気付かれないんじゃないかと・・』 とも話していました。

マシャはホントにオーラ消してるんですね(笑)。

ちなみにマシャがこのお店に来た時間 私はちょうど仕事の外出で コブクロ看板の前を通ってました。
オーラを消していたから(笑)私が気付かなかっただけなのか それともタッチの差でニアミスだったのか・・
どっちにしても やっぱり会えないようになってます(笑)。
975996c3.jpg
そしてこちらは『若鯱家のカレーうどん』。
といってもマシャめぐりとしてはちょっと中途半端です(笑)。

マシャが実際に訪れたのは 錦店。
でもきっと福山ファン御一行様になってるだろうし(笑)行列も目に見えていたので 近場の名古屋駅にある エスカ店へ。

それでもここでも行列ができてました(^O^)
恐るべし福山効果(笑)。
d939eec2.jpg
オーダーしたのは もちろん『カレーうどんエビフライ2本乗せ』。

といってもこちらもちょっとズルしちゃいました(笑)。

さすがに2本はいらんなぁ・・ということで 撮影用に友達のところから1本借りて それをみんなで撮影大会!(笑)
かなりズルしてます すみません(笑)。

店内のお客さんはほとんどが エビフライカレーうどん(笑)。
しかも私たちの次のお客さんは 『すみませんエビフライは売切れです。』と言われてました・・。


ここのカレーうどん 久々に食べましたが とにかく熱い!
そして私には辛い!
でもうまい!

ひぃひぃ ふぅふぅしながら必死の思いで完食しましたが これを5分で完食したというマシャにびっくりです!
しかもその後 コメダでまたエビフライを食しただなんて マシャったら 胃袋まで男前ですな(笑)。

以上 ざっとこんなかんじで マシャめぐりをしてきました(^O^)
9月は一体どこをぶらりするんでしょうか?
また意味もなくソワソワさせてもらいます(笑)。
d19446ee.jpg
《番外編》
マシャめぐりとは全く関係ありませんが 名古屋駅で似顔絵を描いてもらいました(^O^)

お買い物のレシートを提示するだけで無料で描いていただけるので 二人一組で並ぶことに(^O^)

そして出来上がったのがこちら。
私たちの顔を知っている方は どれが誰なのか大体分かることでしょう(^O^)

描いていただいてる間 なぜか画家さんと福山話で盛り上がりました(笑)。
これもいい思い出のひとつです(^O^)

ライブ以外でもとっても楽しかった名古屋二日間でした(^O^)

☆名古屋ナイツ☆

道標ツアー in 名古屋前半戦 無事終了しました(^O^)

色々と書きたいことは山ほどあるのですが どうも昨日のライブ後から頭も心もボーッとしてまして(笑)いまだに放心状態が続いてます。
昨日の帰りは 寝ていたわけでもないのに 電車を乗り過ごして しかも2駅も(笑)。
ありえない現象ですよね(笑)。
幸い 最終の2本前の電車だったので 無事に引き返してこれましたけど(^O^)
でも家に帰ってからも 足がビミョーにまだガクガクしてましたf^_^;
幸せな震え?(笑)です(^O^)

こうしてマシャが自分の住んでいる場所にツアーで来てくれること。
この瞬間こそ マシャを応援してきてよかった マシャが音楽を続けてくれてよかった
心から改めてそう思います。
やっぱり当たり前だけど 歌ってるマシャが一番輝いてますね(^O^)
なんだかこの二日間の名古屋で 改めてそんなことを感じました。
来月また名古屋にマシャが足を運んでくれる日を楽しみにしています。

ボー然状態から抜け出せたら(笑)ゆっくり名古屋前半戦レポを書くかも? なので 期待せずに(笑)待っててください(^O^)


マシャ 楽しい二日間をホントにありがとう!
今浪さんと同じくらい(笑)私も名古屋をあいちて(愛知て)ます(笑)。イェーイ(笑)。

名古屋だがやー

bb773826.jpg名古屋のシンボル 金の鯱ほこも マシャをお出迎え(笑)。

今日の名古屋はでら暑いで みんな体調崩さんようにしないかんにー
遠くから来る方は 道中気ぃつけて こやーよ。
待っとるでね!

では名古屋ナイツ初日行ってくるがやー!

前夜祭!!

いよいよ 明日からはマシャの道標ツアーin名古屋!!

名古屋の熱い熱い夜を盛り上げるべく 今宵はもっちゃんと一緒に前夜祭(笑)に参加してきました(^O^)
e1416164.jpg
今池TOKUZOで行われた 福山バンドのトロンボーン奏者 村田陽一さんのライブに行ってきたのです(^O^)
ソリッドブラスなので チビちゃんこと西村浩二さんと山本拓夫さんも出演。

ホーンセクションだけのライブというのは見たことがなかったし どんな世界が繰り広げられるんだろう と私にとっては未知の世界であり そしてホーンセクションバージン(笑)でもありました。

ゆっくり見たかったため 一番後ろの椅子に座って 開演まで待っていると・・

そこに現れたのは あのスレンダー美人バイオリン奏者の金原さんとパワフルコーラス隊の唯子姉さん!!

オーッ!と興奮する間もなく なんとお二方は 私たちのすぐ前の椅子に!!
テーブルはひとつしかないので もちろん共用(笑)。
なんだかどうしていいか分からずオロオロしてしまった私たちでしたが(笑)仲良く?(笑)同じテーブルでライブを楽しませていただきました(^O^)


金原さんも唯子さんも オープニングからノリノリ(^O^)

『チビちゃーん!』『拓夫〜!』『陽一〜!』と黄色い声援を送っていました(笑)。

唯子さんなんて途中から我慢できなかったのか(笑) 席を立って 踊り始めてたし(笑)。
そんなノリノリの二人の姿が私たちにはとてもいい刺激になって(笑) ホーンセクションバージンだった私たちも(笑) 安心して楽しむことができました(^O^)


そんな はじめての体験(笑)の感想ですが・・

最高だった!!
気持ちよかった!!
もう一回イきたいと思った!!

そんなエロジョークはいいとして(笑)。

ホントにめちゃくちゃ感動しました!!
正直 ライブに行くまでは 歌のない管楽器だけのライブってどうなんだろう・・
楽しいんだろうか・・と思っていた部分もあって 自分がどんな気持ちでこのライブを感じるのか不安だったりもしていたのですが 最高に楽しかった!
そして感動した!
音に聴き惚れて 口があんぐり開いてしまうことも(笑)。
こんな迫力ある素晴らしい音を いつもマシャの後ろでサポートしてくれていることに 心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ライブ後 せっかくだからと 近くにいる金原さんと唯子さんにだけでも挨拶して帰ろうということになり オドオドしながら近付いてみた(笑)。
二人とも とても気さくで 挨拶どころか色々話もしてくださって 私は吉兆の女将のように(笑)頭がポーンと真っ白に。

♪言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪byそりまっち〜(笑)のように 言いたいこともうまく言葉にできず(笑)。
さらにライブ後の村田さんたち3人も加わり 福山バンド勢揃いな現場に ただただ すごーい!!とお口あんぐり状態でした。

改めて感じたのですが ホントに福山チームの皆さんはやさしくて温かくて そして仲が良い(^O^)
こんなに素敵な仲間たちに囲まれてツアーを回れるマシャは幸せだろうなぁ〜と改めて思いました。

会場で ちょっとした打ち上げが始まりそうだったので 私たちは握手をしてもらい『じゃあ明日ね〜(^O^)明後日もね(笑)』という言葉までかけてもらい またもや吉兆の女将状態で(笑)会場を後にしたのでした。
de6a9ce3.jpg
近くの中華料理屋さんで 私たちもプチ打ち上げ(^O^)
たっくさんのマシャのサインたちは本日も健在(^O^)

ラーメン 炒飯 唐揚げをもっちゃんと半分こしながら 宴は終電近くまで続いたのでした(^O^)


明日から(日付変わったから今日だね)始まる名古屋ライブの前にこんな豪華なステージを見ることができて ホントに素晴らしい前夜祭となりました。
機会がありましたらぜひ皆さんもホーンセクションのライブに行ってみてください。
今まで味わったことのない感動が感じられるはずです。
私も次回また名古屋に来てくれた際には必ず行こう!と思いました。

村田さん チビちゃん 拓夫さんの3人は マシャのツアーを回りながら 福岡 広島 神戸 名古屋 と自分たちのライブも続き怒涛のスケジュールだったと思います。
みんな若くないし(笑)体調崩していないか心配でもありますが 明日はまた今日とは違った観点から福山バンドの皆さんを見られること 楽しみにしています。

さぁ いよいよ明日!!
マシャが名古屋のどこかにいるのかと思うと 意味もなく興奮している私ですが(笑)そろそろ寝るとします。

福岡へ

行ってませんよ(笑)。
行きたかった〜(>_<)


1995年から 福岡ライブには欠かさず参加してきた私。
福岡という街が大好きで マシャの九州弁が聞ける福岡のライブも大好きで(^O^)
だから今回で皆勤賞?(笑)が途絶えてしまうことが残念ではあったけど・・

さすがに夏休み時期の福岡遠征は 私のお財布事情がYESと言ってくれず(笑) 泣く泣く断念しました・・。

でも諦めがホントに悪い私(笑)。
なんとかお手頃に行けないものかと 常連の青春18切符でプランを立ててみたものの 所要時間を見てびっくらこいた〜!!

名古屋を始発で出発しても 博多着は夜の8時(笑)。
約14時間です(笑)。
ライブ終わってるし(笑)。

ということで あっさり諦めたはずなんですが 広島から帰ったらまた『福岡行きたい病』が発生して(笑) バスやら のぞみの早得往復切符やら案を練ってみて よしっ!行こう!と火曜日の夜に新幹線の早得切符で行くことを決意!!

がしかーし 1週間前までしか発売されていない切符でした(涙)。
チーン・・。

ということで三度目の正直で(笑)福岡行きは断念しましたm(__)m

でも福岡にはたくさんのマシャ友が参戦してるので 勝手に魂だけは ふらりと新幹線に乗って マリンメッセでプカプカ浮いてるはずです(^O^)


来週はいよいよ我が地元 名古屋!!
福岡参戦の皆さん 今宵と そして明日の夜の熱い熱いパワーをそのまま名古屋に繋いでくださいね(^O^)

バトンはしっかり受け取ります(^O^)
248201b6.jpg
記事とは全く関係ないのですが 今日は家族で ウナギを食べに行きました(^O^)

車で3分ぐらいで行けてしまう かなりご近所さんなのですが しかも田舎なので 有名なウナギ屋さんでもありません。

でも味は めちゃくちゃ美味しくて 私はどこのひつまぶしよりも ここのお店のひつまぶしがNo.1だと思ってるぐらい(^O^)

ちなみにこの写メのひつまぶし かなりの量ですが もちろん一人前ではありません(笑)。

二人で半分ずつ食べられるように 二人前よりも少しお値打ちなのです(^O^)

いつも母と これを半分こ(^O^)

いやぁ〜 んまかったぁ!!
これで来週の名古屋は体力ばっちりです(^O^)


余談ですが ここは あの桑田佳祐さんも御用達!?なのかは謎ですが(笑) 店内には桑田さんとお店の人とのツーショット写真が飾られており 他にも山崎邦正さんの写真なども。

さらに前回行った時にはなかった イケメンのサインが!!
そうです あのイケメンです!!
それは誰かというと・・

















おったまげるよ!!


















心の準備はOK?(笑)


















ラーメン つけめん 僕イケメン!
でした(笑)。




以上(笑)。
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ