BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2009年09月

また逢おう またやろうな!!

ade9a0f0.jpg道標ツアー 無事完走!!
マシャ 本当にお疲れ様でした。
そして本当に本当に 熱く楽しく温かくやさしい夢のような3か月間をありがとう!!
笑顔をありがとう!!
パワーをありがとう!!
でっかい愛をありがとう!!

ご察しの通り(笑)涙がいまだに止まらない状態でして・・
しばらく抜け殻という名の旅に出てしまうと思いますが(笑)それでもひとつたしかなことは・・

『マシャはまた必ずステージに立つ』。

これはマシャと私たちの未来の約束。
それがたとえ何年先であろうと 必ず果たされる約束。
その日を信じて そしてこの夏の思い出を胸に またマシャに会える日まで頑張りたいと思います。


どうもありがとう!
また逢おう
またやろうな!!

千秋楽 前夜祭

2224e8fc.jpg道標ツアーファイナルの前夜祭。
会場近くの居酒屋で 友達6人でプチ打ち上げ!!

先日の稲佐山ライブで9年ぶりの再会を果たした友と 改めてお酒を交えての再会です(^O^)
賑々しく 大阪娘&新潟娘も加わり 実に楽しい前夜祭を繰り広げることができました(^O^)

マシャがいなかったら つながることがなかったであろう この出会いたち。
明日迎える千秋楽を目前に この素晴らしい出会いをくれたマシャに改めて感謝したい夜となりました。
ea44d28c.jpg
本日の戦利品(^O^)
というか会場を出る時に スタッフがゴミとして処分しようとしていたので(笑) 慌てて貰いに行きました(^O^)

まぁたしかにこうやって見ると 何これ!?ってかんじですが(笑) ある意味貴重なのかも?(笑)。

ホテルに戻って 綺麗に半分に切って 友達と分けました(^O^)


さて いよいよ明日 道標ツアーがゴールを迎えます。
いろんな想いがたかぶってきて こんな時間なのに眠れない夜を過ごしているのですが・・

とにかくありったけのありがとうをマシャに届けてきます。
もちろん明日参加できない友も イク時は一緒ですからね(笑)。
全国各地でウヨウヨしている魂(笑) 明日17時に代々木に集結です(^O^)

最高に素晴らしい千秋楽をマシャとみんなで共に迎えましょう!!

名古屋ナイツ〜2日目〜

名古屋ライブ2日目。
12時過ぎに名古屋へ到着する関西組を迎えに そして久々の再会(^O^)

まずはこの日 福山ファン御一行様(笑)が泊まるホテルへと荷物を預けに。
そうこの日も私はお泊り(笑)。
地元でありながら遠征ですね(笑)。

そしてなんやかんやしてたら 関東や九州や中国地方からも続々とマシャ友さんが名古屋に到着。
総勢20名ぐらいいたような(笑)。

とりあえずお腹も空いたので タクシーで何台かに分かれ 栄LACHICにある エビフライのお店『まるは食堂』へ。
2時半過ぎにゾロゾロと得体の知れない団体が登場して(笑)お店の方もびっくりしたことでしょうf^_^;
でもとても気持ちの良い接客をしてくださり嬉しかったです。
70010b3f.jpg
プリップリッのエビフライ(^O^)
やっぱりここのエビフライは絶品です(^O^)
尻尾の先まで身がしっかり詰まっていて 贅沢なひとときを満喫できました(^O^)
be6b93ee.jpg
そしてまるは食堂を後にしてからこの日は少し早目に会場へ。

そうこの『Peachストラップ』を買うために(^O^)

仙台では数が少なかったのか15分くらいで完売してしまったそうで・・
ちなみにPeachビーズクッションは名古屋でも早々に売り切れてました(>_<)


なんともコメントしがたいグッズですが(笑)私は好きです こういうの(^O^)
でもどこに付けようか悩むところです(笑)。
507f5d06.jpg
普通に脱げちゃったんだけど(笑) 不良品じゃないよね?(笑)

パンツだけ色んな種類を別売りしてくれたら 毎日着せ替えできて楽しいのに(笑)。
be319f20.jpg
実はこの日のライブ 私の両親も別席で参加することに(^O^)

前日家を出る前に『これを必ず持っていくように!』 と2枚のタオルをリビングに置いていきました(^O^)

そう 化身タオルの予備がないので 強制的に滝タオルを(笑)。
グランパス時代と神戸時代の滝タオルです(笑)。
長さもちょうど良かったし(^O^)

両親はしっかりこのタオルを持参してきてくれていて ライブ前に席へ行ってみたところ かなり楽しみにしている様子でした(^O^)
しかもライブ中 私の席からもこのタオルを振り回している二人の姿がばっちり見えて(笑)。
みんなと色が違うから目立つんですよね(笑)。

ちなみにライブ後すぐにTELがあり『楽しかった〜!感動した!』と言ってくれました。
しかも〜 家に帰ったら マシャグッズがあったよ!!(笑)
しっかりグッズまで買っていた母。
さらに父からは『福山が着ていたあのギターのTシャツはまだ買えるんか?』と聞かれ かなり福山ワールドに入り込んでしまったようです(^O^)

でもこんなふうに楽しんでくれて 私はとても嬉しかった(^O^)
また次名古屋でライブがある時は 連れていってあげたいな(^O^)
35c07edd.jpg
両親の話が長くなってしまいましたが・・
この日は サッカー友のshinoと初参加!!
マシャのライブは初 もちろん生マシャも初。
しかも初ライブでありながらSS席。

仕事が終わってからの参加だったので shinoを待ってから一緒に会場入りしました。
すごく楽しみにしてくれていたらしく 仕事にならなかったんだとか(笑)。
そして席へ着いて『ここ通るんだよね!?めっちゃ近い!どうしよう!』と私以上に興奮してました(笑)。

泣いても笑っても 地方公演最終日!!
とにかく笑顔で名古屋を終わりたい。
そんな気持ちで参加した名古屋最終日。

ホントにホントに楽しかった!!
まさか名古屋にWOWOWの収録が入るとは思いもしなかったし マシャが何度も『地方最終公演』と言ってくれたり『東京でWOWOWを撮るんじゃないんですよ!名古屋なんですよ!』と言ってもらえたことがホントに嬉しかった。
今回のツアー 何度も何度も色んな場面で泣いてしまうことがありましたが 最初から最後まで泣かずに見られたのはこの日が初めてだったかも。
それぐらい純粋に楽しかったんです(^O^)

ステージ脇のスタッフもエビフライのお面?を頭につけていたり(笑) 『地方最終』というボードを掲げていたり そして反対側には 金のしゃちほこお面?をつけていたスタッフもいたようで(笑)このライブに携わっている全ての人たちで思いっきり楽しめた夜でした。

ぶらり旅は 大須界隈。
あの有名なだんご屋さんにマシャが来たことに思わず絶叫(笑)。
昔私が働いていたお店は 大須観音からだんご屋さんへ向かう道すがらにあって 今もそこで働いていたら私は失神してたかもしれないですね(笑)。

マシャが悲鳴をあげていた鳩の襲撃(笑)にはびっくりしましたが 鳩になりたい・・と思ったのは私だけではないはず(笑)。
マシャの親指に私もしがみつきたいです(笑)。


この日私の隣には 一人参加の男性の方がいたのですが なんと福コップをGET!!
思わず『おめでとう!』と拍手してしまいました(笑)。
まわりからも拍手が飛び交っていて『いいの?もらっていいの?』と聞かれましたが(笑) 自分でキャッチしたんだもん もらっていいに決まってる(笑)。
マシャファンってホントに温かい人が多いなぁと感じた瞬間でした(^O^)
さらに最後のバンザーイの挨拶の時 思わず『一緒にやりませんか?』と強制的にその男性の手を掴んで一緒にバンザーイしてしまいました(笑)。
すいません 図々しいおばさんで(笑)。

ホントにホントに楽しく笑顔で終われた名古屋ライブ(^O^)
ライブ後 私ともっちゃんが幹事となり 総勢23名の打ち上げを開催(^O^)
至らない幹事で申し訳なかったですが とっても楽しい時間を過ごせました。
でもまさかこの会で泣くとは思わなかった(笑)。
あるマシャ友さんが話してくれた話がホントに胸に響いて 涙がとめどなく溢れてしまった(涙)。
ステキな話を聞かせてくれたそこのアナタ ほんとにありがとう!

そんな楽しい宴は2時まで続き その後みんなでホテルへと戻りました。

翌日私は仕事だったので 朝いちで家へ帰り 家から仕事へ向かったのですが 電車の中で泣けて泣けて仕方がなかった。
なんで今さら?と思うのですが 祭りのあと とでもいうのでしょうか・・
もちろんマシャライブもすっごく楽しくて でもそれ以上にたくさんの友達とワイワイ楽しい時間を過ごせたこと それが私の中ではすごく大きかったのかもしれない。
みんな遠いところから名古屋に足を運んでくれて こうして名古屋にこんなにたくさんのマシャ友が集まってくれたことが私は本当に嬉しかった。
だからこそ お昼になって 夕方になって『昨日はありがとう!今から帰ります。』というメールが届くたびに なんだかすごく寂しい気持ちになったりもして・・
当たり前なんだけれど あーみんな帰ってしまうんだなぁ・・と思ったら ホントに抜け殻になってしまいました(涙)。


名古屋で楽しい時間を一緒に過ごしてくれたみんな 本当にありがとう!!
忘れられない思い出となりました。

そしてマシャ。
いよいよ道標ツアーも残すところ代々木4公演。
ホントにホントに本音を言えば 終わってほしくない。
ロングラン(笑)してほしい。

いつも次のライブの日程が楽しみで楽しみで仕方ないのに 代々木の日が来てほしくないと つい思ってしまう・・。

でもマシャが届けてくれる今年最後のステージ。
悔いのないように完全燃焼して この道標ツアーを大成功させたい。
そしてありったけのありがとうをマシャにしっかり伝えてきたいと思います。

でっかい愛をくれるマシャに 私たちもでっかいありがとうをマシャに届けられるように・・。

名古屋ナイツ〜1日目〜

福山雅治 道標ツアーの地方最終公演が終了して ここ数日 プチ抜け殻になっており 何もやりたくない症候群(笑)です。
でもいつまでもそうは言ってられないし ツアーの集大成といえるべく代々木公演も間近ですからね(^O^)
そろそろ名古屋の熱〜い夜のことをつらつら書いていきたいと思います。


まずは16日。
お昼前に家を出てホテルに荷物を預けに。
そう この日は地元でありながら ちょいと高級ホテルにリッチにお泊り(^O^)
これは10年越しの私の夢でもありました(^O^)
403e01da.jpg
そしてお昼過ぎに到着したひろろ&ちょろリンと合流した後 8月にマシャが訪れたコメダへ。

マシャはこの看板から手と足と顔を出してコメダマンになってましたが 私たちには大きすぎて再現不可能(笑)。
改めてマシャの背の高さを実感したのでありました(^O^)
fe79185d.jpg
こちらコメダグラタン。
何年も前から そして何度もコメダに足を運んでる私ですがこのコメダグラタンの存在は 先月のぶらり旅で初めて知りました(笑)。

基本的にコメダはお茶をする場所であって 私たちには食事をする習慣がないので・・だからメニューをじっくり見たことも今までなかったかも(笑)。

でもこのグラタン 超美味しかった!!
5686dd3b.jpg
コメダでまったりした後 一旦ホテルに戻り 急遽別の席でライブに参加することになったララルと合流して ガイシホールへと。

本日の相方は 広島ライブ以来のもっちゃん。
さらにもっちゃんと一緒に見るライブはこの日が最後。
そんなこともあってか 始まる前からすでに泣きそうな二人でした(笑)。

私たちのすぐ上のスタンドにはララルの姿がばっちり見えたので 始まる前に ぶんぶん手を振ってジェスチャーで会話(笑)。
そしてそんなララルのすぐ近くには 名古屋広報大使の晴彦くんの姿が(^O^)
いつも必ずこうしてあえて名古屋のライブに足を運んでくれる晴彦くんに 愛知県民であるがゆえの嬉しさを感じました。

ということで ぶらり途中下車の旅は そんな晴彦くんも写真で登場。
長崎ふるさと大使と名古屋広報大使のツーショット(笑)実に豪華です(^O^)

まずは晴彦くんの案内で 名古屋の人なら必ず一度は足を運んでいる 『東山動物園』へ。
その園内にあるピンクのスワンのボートに二人で仲良く乗るショット。
マシャは照れ隠しなのか(笑)『別にそんな楽しいわけでもなかったんですけどねぇ(笑)』なんて話してましたが きっと晴彦くんと一緒なら楽しかったはず(笑)。

そして場所を移して向かった先は 『喫茶マウンテン』!!
思わず会場からは『エーッ』というどよめきが(笑)。

私以前このお店のことをタマラジにメールしたことがあります。
『少しだけ勇気を出して行ってみてください』と(笑)。

そうなんです 愛知県民である私でさえ 存在を知りながらどうしても足を運ぶ勇気がないお店(笑)。

メニューがありえないんです!!
まずはマシャが食べたという『小倉抹茶パスタ』。
パスタなのに生クリームが乗ってて さくらんぼまで(>_<)
さらにさらに『いかすみかき氷』。
タマラジのメールにもありましたが これはまさに罰ゲームですよね(笑)。
その他にも気になるメニュー『バナナライス』や『あつげしょう』まで。
『あつげしょう』が激しく謎なんですが・・(笑)。

絶対に美味しいはずがない・・
今もそう思っているのですが(笑)マシャの感想は・・
『美味しい〜(^O^)』

まじっすか〜!?
これにはさすがに会場もザワザワ(笑)。
それを見兼ねたマシャがドSっぷり炸裂で『俺の言うことが信じられないのか!?』と喝を(笑)。
信じたいけど・・(笑)
唯一 『マシャが足を運んだ店なのに行きたくない』と思ったぶらり旅でした(笑)。

ちなみにこのマウンテン。
メニューもびっくりんご!ですが 量も半端ない多さだそうで マウンテンマニア(笑)の間ではマウンテン用語も出来ているんだとか。

まずはマウンテンに足を運ぶことが登山。
料理を完食できたら登頂。
完食できなかったら遭難。
だそうです。

しばらく行く予定はさらさらないけど(笑)マシャの言葉を信じて いつかは?初登山してみたいと思います(笑)。
間違いなく遭難してしまいそうですが(笑)。

そんなこんなでライブレポがぶらり旅レポメインになってしまいましたf^_^;
すいませんm(__)m

ライブ後 会場を出たところで トーキングFMの今浪さん発見!!
ずっとお会いしたかったのでめちゃくちゃ嬉しかった!!
思わず握手を求めて『大好きです』と呟いてしまいました(笑)。
ちょっとしたアイドルのようにたくさんのファンの方に囲まれてましたね(笑)。

インタビューを録音していたので 私も『福山さんに質問』というコーナーで参加させてもらいました(^O^)

そんな今浪ワールドをしばらく堪能した後 電車も空いてきた頃に みんなでホテルへと戻りました。
83db59b5.jpg
ホテルの部屋から見えた夜景。
名古屋にもあったんだ・・こんな綺麗な景色が。

ライブ後だっただけに この夜景を見ながら 意味もなく泣けてしまいました(涙)。
a72dd8d5.jpg
ララルがこんなものをプレゼントしてくれて 大感動!!(涙)

あんまりお酒は飲めない私ですが 柚子小町だけはホントに大好きで・・名古屋ナイツでこのお酒を飲めるとは思ってもいなかったのでホントに嬉しかったです。
ララルありがとう!
855a1829.jpg
名古屋の夜にかんぱ〜い!!
若干1名コーヒー牛乳の方がおりますが(笑)。

ホントに楽しい宴でして 時に真面目な話をしたり 大爆笑トークだったり 午前3時過ぎまでマシャライブの余韻をみんなで語り合ったのでした。
遅くまでつきあってくれたみんなありがとう!
それからもなんだかんだ言って 寝たのは6時頃。
外は明るくなっておりました(笑)。

楽しい名古屋ナイツ初日終了です。
二日目へつづく。

日本三景〜松島〜

fbd7c44d.jpgライブの翌日。
めっちゃ早起きして松島まで足を伸ばしてきました。

私は帰りの飛行機が12時50分だったので 当初は観光しないで帰るつもりでしたが せっかく仙台まで来たんだし 時間の許す限りは観光をしよう!ということになって(^O^)

松島にはたしか4年前に来たことがありますが 何度足を運んでもやっぱりステキな場所です(^O^)
52f111fa.jpg
朝一番の遊覧船で松島クルーズ出発!!

天気も良く 風も気持ちよくて 最高のBEAUTIFUL DAYでした(^O^)
1f75c856.jpg
いろんな島が見えてくるたびに 『右手に見えるのは○○島です』という案内が流れるのですが 今写真を見ても どれが なんという島なのかさっぱり分からない(笑)。

ということで これは なんとか島(笑)です。
5862e5ed.jpg
こちらも なんとか島(笑)。
24060989.jpg
空にはカモメがたくさん(^O^)

この船のデッキからカモメに餌をあげることができるのですが 4年前張り切って餌をあげたら 見事に指を噛まれて痛い思いをしたので(笑)今回は大人しく見るだけ(^O^)
29a22026.jpg
近くのおじ様が カモメに餌をあげていたので その様子を激写。

結構な早さで船は動いてるのに カモメは必死についてきてて(笑)必死に餌を求めてます(笑)。

あともうちょい!がんばれ!
0f6098f7.jpg
GET〜!!
すっごく上手に餌をくわえていきました(^O^)

なんで私 噛まれたんだろう・・(笑)。

気付けば カモメとおじ様のツーショット写真ばかり撮っていた私(笑)。

写真はまだまだたくさんあるけど 同じようなものばかりなので ここらへんで止めておきます(笑)。

ホントに天気も良くて 空気もおいしくて デッキで感じる風はすごく気持ちがよかった(^O^)

約50分のクルーズだったけど いろんな島や(名称いっさい分からないけど(笑))カモメを堪能できて良かったです(^O^)

時間があったらもっと色々まわりのスポットも巡りたかったけど 行けないと思っていた松島に行けただけで ホントに大満足でした(^O^)
6578fa09.jpg
松島海岸駅へ戻る道すがら見つけた ずんだ茶寮の『ずんだシェイク』。
めちゃくちゃ美味しそう!!
8a9bac17.jpg
もちろん即効お買い上げ(^O^)

ずんだが濃厚で めちゃんこ美味しかった!!
普通に毎日飲みたいぐらいです(^O^)
3c5d8818.jpg
松島を後にして仙台駅に戻ってから 若干の時間があったので 少しだけマシャめぐりをすることに(^O^)

日曜日のライブでは紹介されなかったのですが マシャが行ったという団子屋さん『藤や』へ。
だんご屋さんなのに なぜか冷し中華まである(笑)。

時間がなかったので お持ち帰りにしようと マシャが食べた『ずんだ餅』を頼んだら なんと餅がもうなくなってしまったとのこと(涙)。

マシャの経済効果に改めてびっくり(笑)。

仕方ないので お店の外観だけ堪能して戻ってきました(^O^)
0d1a2b8b.jpg
そして駅でみきちゃんと別れ 私は空港へ。

搭乗の時間までお土産屋さんを物色。
そして今回のツアーのパンフレットに掲載されている 喜久福の『ずんだ生クリーム大福』をお買い上げ(^O^)
というかお土産はこれだけです(笑)。
しかも一番少ない6個入り(笑)。
貧乏なんです(笑)。
e3597d68.jpg
大福の中に ずんだと生クリームが入っているという 名前のまんまですが(笑)これめちゃくちゃ美味しくて 6個入りがその日のうちになくなってしまいました(>_<)
もっと買ってこればよかったと激しく後悔。
かなりのオススメ商品です(^O^)

バタバタの仙台旅行でしたが 時間がない中でも 美味しいものを食べれたり 観光も出来て ホントに行ってよかったと思える旅でした(^O^)

また今度はゆっくり行ってみたいと思います。

福山雅治病(笑)

28d0b56b.jpgどうやら重症のようです・・(笑)。

実は先週の日曜日 仙台へ行ってました!!
急遽決めたわけではなかったけれど 稲佐山ライブの少し前に 休みが偶然とれていることを知り 家でボーッとしているぐらいなら 仙台行こう!!と(^O^)

とっても親切な方に稲佐山でチケットを譲っていただき 急いで交通機関やホテルを調べて 往復飛行機でありながら なかなかの格安価格。
あれよあれよと言う間に仙台強行ツアーが決定しました(^O^)

格安だからなのか?飛行機は行きも帰りも 超小型プロペラ機。
死ぬ思いでの(笑)搭乗でした。
まぁ この通り生きてますが(笑)。
76ac0b22.jpg
仙台空港で 先に到着していた大阪のみきちゃんと合流。

毎度おなじみの記念撮影です(笑)。
0bc5ff0f.jpg
フライトの時間が遅かったので 仙台駅に着いたのは14時近く。
会場まではシャトルバスで1時間かかることもあり 時間はかなりキワキワだったのですが それでもどうしても牛たんだけは食べたくて 『利久』へ。
行列が出来ていたけど 流れはスムーズで そんなに待つことなくお店に入れました(^O^)

オーダーしたのは『牛たん定食』。
もちろん牛たんがメインではあるのですが 麦飯やテールスープもすごく美味しくて そして牛たんもすごく柔らかくて ライブ前に かなりのパワーチャージができました(^O^)

その後急いでホテルに荷物を預け 結構ギリな時間でシャトルバスに乗車。

でもバスが思いのほかスムーズで 1時間もかからずに会場に到着できました(^O^)
0d19c56b.jpg
約2年ぶりの 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ。

17年モノツアーで来た時も感じたけど 仙台は熱い!!
そして温かい。
今回も同じようなことを感じました。

そして私にとっては旅としての最終地点でもあったので 色々こみあげてくる想いもあって・・。
まだ名古屋と代々木が残っていますが 名古屋は地元だし 代々木もなんとなく旅というかんじではないので(笑)この仙台が ぶらり旅の最終地点のような想いでライブに参加しました。
マシャも所々で『もうすぐツアーも終わりだねぇ・・』という言葉を発したりするもんだから 余計になんかこうグッと胸にくるものもあって ちょっとだけセンチな気持ちになってしまった瞬間もありました。
でもとにかく最後まで楽しむこと!!
それはひとつひとつのライブでいつも必ず思うことなので おセンチな気分になっている場合じゃない(笑)。
熱く楽しく笑って飛んで大きな声出して(笑)悔いのない3時間の夢のひとときを楽しんできました。

ぶらり旅では CDの偵察で 初の『品切れ中』状態!!
いつもどこのCD屋さんに行っても 『残響絶賛発売中』で 『みなさん。まだありますからぜひ買ってくださいね(笑)』と話していたマシャ。

それが仙台では なんと品切れ中!!
マシャもこれにはニンマリしてましたね(笑)。
そして なぜかPOPには『恐縮です』の文字。
品切れで恐縮です ってことなんでしょうけど これに食いつくマシャ。
『梨元さん?(笑)』を連発し 最後にはでっかい付けボクロまで登場(笑)。
わざわざ仕込んでいたことに大爆笑させていただきました(笑)。
さらにそのホクロ。
最後のメンバー紹介でジョージまで付けてしまったよ(笑)。
マシャ以上に笑わせていただきました(笑)。

そんな大笑い満載の仙台ライブでしたが ラストのWアンコールで まさかの楽曲に これはもう涙が止まらなくなってしまって・・。
まさか仙台で聴けるとは思わなかった・・。
『もうすぐ僕の旅も終わってしまうんだなぁと思ったので・・』と歌う前に話してくれたマシャ。
やっぱり最後にはおセンチな気持ちになってしまいました(涙)。

泣いたり笑ったりの忙しい(笑)仙台ナイツでしたが ホントに温かい雰囲気に包まれていた仙台。 行ってよかったです(^O^)

ライブ後は 新潟ライブ以来の新潟娘(笑)と合流して3人でプチ打ち上げ(^O^)
楽しい宴となりました(^O^)

さていよいよ明日からは名古屋後半戦です。
泣いても笑っても 地元では最後のライブ!悔いのないようにしっかりと最後まで楽しんできたいと思います。
できれば涙よりも笑顔をたくさん届けられるように・・
それが私の目標(笑)です。


名古屋ナイツ!
でら〜熱い夜にしようだがや!!
(ジモティーでありながら使い方間違っとるし(笑))。

ぶらり途中下車の旅in徳島

全部ではありませんが 時間の許す限り 徳島でのマシャの足跡をたどってきました(^O^)
6622c3db.jpg
まずはこちら。
日本一低い山(笑)弁天山。

標高6.1メートルって・・(笑)。
4795ccd4.jpg
頂上からの景色(笑)。
低っ(笑)。
マシャは14歩で頂上に到達!と話してました(笑)。
d03f828a.jpg
こんなものがあったので 張り切って記入して記念にもらってきました(^O^)

なんだかすごい山に登ったみたいで表彰されてるような気分だけど 20秒ぐらいで登り切ったしね(笑)。


ちなみに『登頂記帳』が置いてあり そこにはしっかりと直筆で『東京都 福山雅治』と記されてました(^O^)
もちろん私もしっかり記帳してきましたが(^O^)
8fb5f28c.jpg
そして二日目のライブ終了後 ダッシュで向かった 『ラーメン東大』。
多分 マシャファンでは一番乗りの客でした(笑)。
9128f258.jpg
肉玉中華そばを注文。
煮たまごが入ってましたが カウンターには大量の生たまごがあり『無料!ご自由に!』ということだったので 写メを撮った後 たまごをダブルで堪能させていただきました(^O^)

見てもお分かりのように 濃厚なスープ!!
味噌ラーメンのようですが 味はしっかりとんこつ醤油で めちゃくちゃ美味しかったです(^O^)
食べ終わった頃に続々とマシャファンが集結(笑)。
そしてお店を出たら あっという間に行列が出来てました(笑)。
恐るべし 福山効果(笑)。

しかしホントに ラーメンばかり食べていた徳島の旅でした(笑)。
9aa73f7a.jpg
そしてラーメンを食べた後 向かったのは眉山!
そう マウントび(笑)です。

こちらは朝ホテルの部屋から見えた眉山。
明るいうちの眉山からの景色も堪能したかったけど せっかくだから それにマシャも夜景だったし ということで 名古屋に帰る前に極上の眉山の夜景を堪能してきました(^O^)
c277102e.jpg
携帯からの写メなので 綺麗さが伝わらないのですが・・
ホントにめちゃくちゃ綺麗な夜景でした。
しばらくボーッと眺めていたら 帰りたくない衝動にかられて ララルと二人で『ホントに帰りたくない。明日帰るとかじゃなくてずっと帰りたくない(笑)』とそんなことばかりエンドレスに話してました(笑)。

この夜景のどこかにマシャは今いるんだよなぁ・・と思ったら 思いっきり『マシャありがとう!!』と叫びたい気持ちでいっぱいでしたが まわりにはカップルもいたので 心の中で小さくつぶやいておきました(笑)。

旅の最後にこんな綺麗な景色に出会えたこと。
ホントにとっても幸せでした。

私いつも思います。
マシャのおかげで たくさんの土地の美味しいものや綺麗な景色にいつも私は出会わせてもらってるんだなぁ・・と。

ホントに感謝です。

今回一緒に旅をしてくれたララル 本当にありがとう!
とっても楽しい徳島の旅になりました(^O^)

最後にひとつ 笑える余談を。
月曜日の朝 家に帰ったのですが タトゥーシールがまだついたままの私の腕を見て 母が後ずさりしながら でっかい声で一言。

『ちょっとー!手に虫がおるよ!!』(笑)

たしかによぉーく見たら 虫っぽかった(笑)。
でもいまだにまだ私の腕には虫がついたままです(笑)。

以上です(^O^)

徳島グルメ

先日の長崎では 街もお店もパニックになっていたため 長崎らしいグルメは全く堪能できず全日コンビニご飯(笑)。
なので今回は徳島で 徳島らしいグルメを堪能するべく まんぷくやまになるまで張り切ってグルメ街道を走らせていただきました(笑)。
cba89f9d.jpg
まずは美容院のお兄さんおすすめの徳島ラーメン『ふく利』へ。
832ac1e8.jpg
『肉玉入り中華そば』をオーダー。
見てください このボリューム!!
スープはとんこつ醤油で すごく濃厚で 肉もトロットロッで めちゃくちゃ美味しかった!!

ちなみに徳島ラーメンは生タマゴを落として食べるのが定番だそうです。
もう一杯いけそうな勢いでした(笑)。

お兄さん こんな美味しいお店を教えてくれてありがとう!

そして徳島に来たからには絶対に食べおきたかった『阿波尾鶏』。
初日ライブ終了後にタクシーの運転手さんに案内されたお店へ入ったのですが メニューには阿波尾鶏の表示がなくて・・
『この焼鳥は全部阿波尾鶏ですか?』と聞いてみたところ『うちは阿波尾鶏使ってないんですよ。』という予想外の言葉が(笑)。
ガッビーン!!
阿波尾鶏じゃないと意味がないので とりあえず枝豆とモロキューだけ頼んで早々とお店を出ました。
2c740cd7.jpg
そして無事に『阿波尾鶏』のお店にたどり着き 阿波尾鶏づくしのメニューを堪能(^O^)

こちらは『阿波尾鶏のもも焼き』。
やわらかくてジューシーで だからといって油っこいわけでもなく 美味でございました(^O^)
7a4e5239.jpg
そしてこちらが『阿波尾鶏のからあげ』。

これめちゃくちゃ美味しかった!!
私はもも焼きよりもからあげのほうがヒットでした(^O^)
042872a2.jpg
まだ続きますよ(笑)。
名称忘れたけど なんとか雑炊(笑)の阿波尾鶏入り。

雑炊にまで阿波尾鶏が入っているとは圧巻です(笑)。

これだけ阿波尾鶏を味わえば もう言うことはありません。
本当に大満足な夜となりました(^O^)
ライブの後のお酒と美味しいご飯はやっぱり格別ですね(^O^)
b7bfbebd.jpg
そして翌日のお昼ご飯は また(笑)徳島ラーメン。
なんとなくクーポン雑誌で見つけた『岡本中華』というお店に行ってみることに。

11時開店で10分前ぐらいにお店に着いたのですが すでに何組か車の中で待機されてました。
もしかして行列のできるお店!?
なんとなく・・で見つけたお店だったけど なかなかの人気店のようでラッキーでした(^O^)

開店してからは5分も経たないうちに満席。
早く来ておいてよかった〜。
1284716a.jpg
定番の 肉玉入りそば をオーダー。
徳島ラーメンはスープの種類が3種類ほどあるようで こちらのお店はとんこつをベースにした白スープでした。

コクはあるもののあっさりしていて どことなく博多ラーメンに似ているかんじ。
前日に食べた ふく利のラーメンとは 麺もスープも全く違ったけど こちらも非常に美味しかったです(^O^)
さすが行列が出来るだけあります(^O^)


そしてこの日の夜も実は徳島ラーメンだったのですが(笑)これは マシャinぶらり途中下車の旅レポのほうでまたアップしたいと思います。

ってかラーメン食べ過ぎだね(笑)。

以上 徳島グルメレポでした(^O^)

踊りは〜 ふっくやま〜!!

68da1ebc.jpgさて アスティとくしまでの9年ぶりのライブ。
2000年にここでライブが行われた時に私も参加したのですが とにかくこのアスティとくしまは 会場が小さい!!
一番後ろでも全然肉眼で見えるぐらいまさに『ライブハウスとくしま』状態(笑)。
さらに今回はSS席が設けられているため ステージも少し前にせり出しているので アリーナ真ん中は30列ぐらいしかなかったような。

そんな小さな会場で びっくりなことに アリーナ最前列センターという ありえないチケットが届きまして・・
チケットが届いた時 開いた口が塞がらず しばらく体が固まってしまったほど(笑)。
でも実際会場に入るまでは どんな位置なのか全く分からず 1列じゃなくて アルファベットのIの間違いじゃないか・・(笑)ととにかく過剰な期待はせずに会場に向かいました。
と言いながら 美容院まで行くという この気合いの入れよう(笑)。
アホですね(笑)。


中へ入ると 分かってはいたものの まず狭さにびっくり!!
そしてスタッフのお兄さんが『座席までご案内します』とチケットを持って連れていってくれました。
どんどん前へ進んでいくにつれて なんだか倒れそうになり(笑)思わずお兄さんの腕をつかんで『ちょっと待ってください。これ以上前に行けません。』と意味不明なことを発していた私(笑)。
お兄さんは笑いながら 腕を掴まれたまま(笑)そのまま進んでいき 『こちらですね。』 とマシャのマイクスタンドの前の席を案内されました。
そしてボー然としている私に向かって笑顔で『おめでとうございます』と言って(笑)また案内口のほうへ消えていきました。

もう一生に一度あるかないかぐらいのありえない場所。
私明日死ぬのかな・・?と真剣に思ったほどでした(笑)。

そんなありえない緊張に包まれながら いよいよライブスタート!!
体の中のものが全部口から出てしまいそうなぐらい おかしなことになってたけど(笑) いざマシャが登場したら 意外にも冷静な自分がいた(笑)。
なんかいろんな緊張をもう通り越して すでに抜け殻になってしまったかのような(笑)とにかく自分でもびっくりなぐらいの冷静さ(笑)。
そして不思議なことに私はマシャの顔よりもギターを弾く指先や腕を凝視してました。
あのギターを弾く時の手の甲や腕に浮き上がる血管がたまらない!!
私 マシャの血管フェチなんです(笑)。
そして目の前で歌ってくれているバラードの時はホントにこれは夢かもしれない・・今ここにいるマシャの姿でさえ幻のような・・ホントにこの福山雅治は本物?と錯覚してしまったほど(笑)。
実は大山さんかミッチーだったのかな?(笑)
もうこの際ニセモノでもいいや(笑)。

この日のぶらり途中下車の旅は 恒例のCDショップ偵察(笑) そして日本一低い山(笑)弁天山 そしてそして徳島のシンボル眉山。

一番大ウケしたのが『富士山はマウント富士。そして先日僕もライブをやらせていただいた稲佐山はマウント稲佐。ならば眉山は・・マウント眉!』(笑)。
大爆笑させていただきました。
たしかに言ってることは間違ってない(笑)。
けど『マウントび』って(笑)。

そしてそんなマウントび(笑)にマシャが登り 徳島の夜景をバックに撮影した写真がスクリーンに映し出されたのですが ここで『恋人同士で夜景を見に行った時の会話のお手本』と題して 恋愛上級者のマシャ(笑)からレッスンが(^O^)

私たち客席は彼女役。
そしてマシャは彼氏役。

マシャのレッスンのもと 私たちは せーの の合図で『綺麗な夜景だね』の台詞。
がしかし マシャからはお叱りの言葉が(笑)。
『全然感情がこもってない!もっと溜め息まじりに色っぽく!』と(笑)。

そして二回目は頑張りました(^O^)
見事なまでの色っぽさ満点の一体化された『綺麗な夜景だね』(笑)。
がしかし今度はマシャが失態(笑)。
あまりにも揃い過ぎた色っぽい台詞に マシャ大爆笑!
『ごめん。今のは僕が悪い(笑)。うん。すごく良かった今のかんじ(^O^)』と気を取り直して 3回目の本番。

『綺麗な夜景だね』
『君のほうが綺麗だよ』

会場中 大悲鳴(笑)。
マシャは『男性のみなさんは彼女と夜景を見に行ったら必ずこう言うんですよ!』と指導してました(笑)。

ライブも中盤戦に差し掛かり マシャが花道に移動しても全然近い。
通常の会場よりもかなり花道が短く それでも花道先端から打ち上げるバズーカは スタンドの一番後ろまで余裕で届く距離。
コップですら余裕でスタンドに届いてましたからね(^O^)
ホントにそれぐらいステージとの距離が近い会場なのです。

そして熱く熱く盛り上がるナンバーが続く中 化身タオルをねじりハチマキにしてマシャがそれを頭につけた!
そう徳島といえば阿波踊り!!
マシャの掛け声のもと

マシャ:『やっとさ〜』
客席:『やっとやっと〜』
マシャ:『踊りは〜』
客席:『ふっくやま〜!』

こんなふうに大盛り上がり!!
そしてバンドメンバーの奏でる阿波踊りのBGMに合わせて マシャ渾身の阿波踊り披露!!
めちゃくちゃ上手でした!!
地元の人もびっくり!なぐらいの見事なまでの阿波踊り。
マシャかなり練習したのかな?(笑)

ホントにホントに楽しいゾーンでした(^O^)


そして今ツアー初のアリーナ最前列という席を経験して 改めて気付いたことがあります。

マシャはいつも遠くをしっかり見てくれている。

これはホントに改めて確信しました。
最前列でありながらマシャと目線が合うことはほとんどなく マシャの目線はいつでも 遠いところにいるお客さんに向けられていて・・
でも私はそれがとても嬉しかったんです。
もちろんマシャに近い場所で見たい。
それは誰もが思うこと。
でもマシャはホントにいつも遠くまでキモチを届けてくれてる。
それを最前列で見たことによって改めて気付かせてもらえたような気がしています。

あーあの時 あんなに後ろだったけど マシャはちゃんと見てくれていたんだな・・と いつも遠くまで分け隔てなく おんなじキモチを届けてくれるマシャに胸がいっぱいになった瞬間でした。


こんなかんじでいろんな経験が出来た徳島初日。
ライブ後は 徳島名物すだちサワーとビールでおつかれちゃん会。
そして翌日のライブへと続きます。

ライブレポを二日目と分けようと思っていたけれど このまま続けて書いちゃいます。
いつものごとく長くてすみません。

二日目はどうしてもアスティの駐車場に車を停めたくて お昼過ぎには到着。
とりあえずお茶でも・・と会場隣接のレストランに 偶然遭遇した友達夫婦と4人で入ったのですが ここのおばちゃん店員が笑えるぐらいにありえない接客でして(笑)『お茶だけでもいいですか?』と聞いたら『まぁ別にいいけど』って(笑)。
さらに飲み物を持ってきた段階で 手を出されて『はいお金ちょうだい』って。
いっ 今っすか〜?(笑)
さらにさらに 少し長居していたら『もうそろそろいいかな?』と店を追い出されました(笑)。
いつもなら ありえない接客に対して結構クレームをつける私ですが ここまであからさまだともう笑うしかなかった(笑)。
そんなおもしろい出来事もありつつ ラジオを聞くため少し早目に会場入り。
この日はアリーナ18列。
全然よう見えました。
コップもかなり近くまで飛んできたし センターステージのマシャも花道両サイドのマシャもホントによく見えて ステージ全体も綺麗に見える場所でした。

この日のぶらり旅は 徳島のNHK放送局。がしかし どこを探しても 龍馬伝のポスターは見つからず 中に入ってやっと 天地人と並ぶ龍馬伝のポスターを発見。
その真ん中で記念撮影をしていたマシャでしたが 警備員さんに注意されたそうです。
『あそこに車止めてると駐禁貼られるよ!』と(笑)。
その警備員さんは『福山雅治』だと分かっていたのか それとも全く分からなかったのか はたまた福山雅治を知らなかったのか(笑)気になるところです(^O^)

そしてもうひとつのぶらり旅は 徳島ラーメン東大!!
うちらはこの日のライブ後 東大でラーメンを食べて帰る予定でいたので まさかのぶらり旅登場にびっくりんごでした。
しかもなぜかマシャはお店の外でラーメン食べてたし(笑)。


そして二日目の阿波踊りは初日に増して進化してましたね〜(^O^)
会場の掛け声もばっちり!
マシャの阿波踊りもカンペキング(笑)。
会場内はもうお祭りと化してました(^O^)

そしてそしてこの日一番笑えたのは マシャの福コップ投入ミス(笑)。
最初に投げるコップはうちらのあたりに来る距離だと分かっていたので ドキドキしながら構えていると なんとマシャの真上の天井に向かって打ち上げられた(笑)。
そしてそれが見事にオグちゃんに落下(笑)。
微動だにせず そのままオグちゃんがコップをナイスキャッチ(笑)。
マシャは大爆笑。
オグちゃんはキョトン(笑)。
コントですか?と思うぐらい見事にオグちゃんに命中してたからね(笑)。
おもしろかったぁ!!

ひとつだけ残念だったのはおねだりアンコールでマシャが弾き語りで歌ってくれている時 私たちの近くで携帯電話が鳴ってる人がいたこと・・。それもかなり長い間。
静かな曲だっただけにそれだけが残念でした。
ライブ中は携帯電話の電源を必ず切りましょう。


9年ぶりの徳島でのライブ。
稲佐山のすぐ後だっただけに チケットをエントリーする時に悩みました。
でも9年前に徳島ライブに参加した時 ホントにこの会場の雰囲気がすごく良くて また絶対行こう!と思ったので 強行スケジュールになることを覚悟して決めた徳島遠征。
行ってホントによかったです(^O^)

そして最後のマシャの言葉。
『ホントに9年も待たせてしまってすみません。次はきっとそんなに待たせることはないと思いますので また必ず近いうちに会いにきます。それまで待っててください。』

なんだかとてもジーンときました・・。
こうして次に会う約束をパワーに目標にして 私たちもそれまで元気でいなければなぁ と改めて感じました。
ホントにホントに楽しく熱かった徳島ライブ。
マシャいつもいつもすばらしいステージを本当にありがとう!!

すっごく長い記事になってしまってすみません。
ここまで読んでくれてありがとうございました(^O^)

アスティまでの道のり

稲佐山ライブの余韻に浸る間もなく 土曜日は徳島へとGO!だったわけですが まずはライブレポの前に アスティとくしまに着くまでの出来事を。

今回の旅のお供はララル(^O^)
土日割引でかなり格安で行けるということで 今回はララルカーでの遠征。
言っておきますが 私運転できませんので(笑)全てララルにお任せしてしまった徳島遠征でした。
行きも帰りも運転ホントにありがとう!

出発は明け方4時。
が私寝坊してしまって 目が覚めた時は3時45分。
ほとんど起きたままの姿で(笑)そのまま家を出ました(^O^)
ced6d41b.jpg
走りたかったルートをナビがうまく反応してくれず なんだかちょっとややこしい道を走りながらも なんとか明石海峡を抜け 四国上陸!!
景色がすっごく綺麗で 海が青々としていました(^O^)
まさに BEAUTIFUL DAY(^O^)
ef705bc4.jpg
そして鳴門へ行くからにはどうしても見ておきたかった 『渦潮』。
大鳴門橋の遊歩道からその渦が見られるということで そこへ行ってみることに。
c25bc008.jpg
まずはお決まりの記念撮影(^O^)

他の観光客のみなさんに大注目されてました(笑)。
743a2d6e.jpg
こんなふうにガラス張りになっている地上45メートルから渦を見下ろすのですが 落ちるわけない 割れるわけない と分かっていながら でもやっぱり足がすくみますね(笑)。
8932fc8f.jpg
はじめて見る大渦潮に大感動(^O^)
ホントにクルクルおもしろいように渦が巻くんです。
時間があればまだまだずーっと見ていたかったけど この後私たちは大イベント前にやらなきゃいけないひとつの用事がありまして(笑)1時間ほどで 渦潮とサヨナラしました(^O^)

そして向かった先はなぜか(笑)徳島市内の美容院。
事前に カット&セット&メイクを予約してあって。
だからすっぴんでもNOプロブレムだったわけです(笑)。

もちろんプロにヘアとメイクをしてもらっても土台は変わらないので(笑)あんまり意味はないのですが それでも少〜しだけはいつもと違うかんじになったので まぁ良しとしましょう(笑)。

美容院では 施術中に睡眠をとろう!と寝る気満々だったのですが マシャトークでかなり盛り上がってしまい たくさんのスタッフさんを巻き込んでの 福山談議に花が咲きました(笑)。
もちろんはじめて足を運んだ美容院でしたが ホントにすごくいい雰囲気のお店で接客がとてもキモチ良かったです。

この後綺麗にしていただいてからは スタッフさんおすすめの徳島ラーメンの場所を聞いて 少し遅いお昼ご飯。
これがまたびっくりするぐらいの美味なラーメンで 久々に頬っぺたが落ちそうになりました(笑)。
また後ほどグルメ編としてアップします。

そして少し早目にアスティへ向かったのですが 駐車場がすでに満車。
仕方ないので ホテルに車を置き タクシーで会場に向かいました。

さていよいよライブスタートです!!
ライブレポは後ほど。
震えて待て!
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ