BEAUTIFUL DAY

マシャこと福山雅治さんと タイのバンコクグラスFCでプレー中のサッカー選手 滝澤邦彦選手を応援している 旅好き&グルメ好きな 名古屋人Squallのブログです。 何気なく当たり前に過ぎていく毎日。 でもそれは実は一番幸せなことなのかもしれない。 当たり前のような奇跡。 そんなBEAUTIFUL DAYをこれからも大切に過ごしていきたいです。

2010年01月

NHKドラマチック四国展

昨日の記事にも書いた 現在NHK名古屋で開催されている『NHKドラマチック四国展』。

今後 全国を巡回していくということで 日程を調べましたので ここでお知らせしておきます。


《NHKドラマチック四国展》

徳島が舞台の連続テレビ小説『ウェルかめ』
愛媛が舞台のスペシャルドラマ『坂の上の雲』
高知が舞台の大河ドラマ『龍馬伝』


四国を舞台にした3つのドラマの魅力をそれぞれのドラマのストーリーや見どころ メイキングの写真パネルをはじめ ドラマで実際に使用した衣装や小道具などを展示・紹介するイベントです。



<名古屋展>
2010年1月23日(土)〜31日(日)
NHK名古屋放送局 遊&放プラザ

<松山展>
2010年2月3日(水)〜16日(火)
いよてつ高島屋 スカイドーム

<大阪展>
2010年2月27日(土)〜3月4日(木)
NHK大阪放送局 アトリウム

<高知展>
2010年3月20日(土)〜22日(月・祝)
高知大丸 本館5階催会場

<徳島展>
2010年3月24日(水)〜30日(火)
そごう徳島店 7階多目的ホール


入場料は無料です。
なお 東京展と高松展はすでに終了していました・・。

お近くの会場に行ける方 ぜひ足を運んでみてくださいね(^O^)

名古屋にも

龍馬がやってきたぜよ!!

坂本龍馬とは なんのゆかりも縁もない愛知県(笑)。
高知や長崎 そして東京で開催されてる龍馬関連の展示を いいなぁ〜と指をくわえながら(笑)マシャ友さんのブログやメールで楽しませてもらってました(^O^)

そんな中。名古屋にも九州物産展の関連で ほんの一角のスペースですが『大河ドラマコーナー』が設けられることに!!

ということで早速行ってきました(^O^)
ecd74c7c.jpg
通路脇のドーンと目立つところに展示されていたのが こちらの龍馬の衣装。

写真撮影OKということだったので あらゆる角度から30秒かけてとらえてきました(笑)。

スタッフのお兄さんいわく 『この衣装はクランクイン前の写真撮影で福山さんが一度着用したもの』だそうで 私思わず『洗ってあるんですか?』と聞いてしまって(笑) 失笑されました(笑)。

よおーく見ると首元がファンデーションみたいなもので若干汚れていたので お兄さんも『洗ってないかもしれないですねぇ』と言うておられました(^O^)

なので必要以上にガン見してきましたよ(笑)。

さりげな〜く嗅覚も敏感にしつつ(笑)。
7b850334.jpg
こちらは笠。
第2話で 農民たちのところへ足を運んだ時に被ってましたね。
8c17c154.jpg
龍馬着用の草履。
こちらは『同等品』となってたから 実際に履いたものではないのかな?
ac2850a7.jpg
短銃。
龍馬が短銃を所持していたことを全く知らなかったので びっくりしました。
ホントに歴史音痴な私です(苦笑)。
6ce80b4b.jpg
大刀。
龍馬使用のものは 他の方の刀よりも若干長いんですよね。
a5d8cc12.jpg
ここに立ち止まると 皆さんなぜか笑いが(笑)。

弥太郎の鳥かご(笑)。

思わずあの真っ黒な弥太郎の姿が頭をよぎりました(笑)。

思った以上に年配のお客さんが多くて いろんな展示品やパネルを見ながら 『これこないだのやつだがね〜』(←名古屋弁)などドラマのお話と照らし合わせながら会話している姿がとても印象的でした。

こうしていろんな世代の方に『龍馬伝』を見てもらえてることが 私目線ですが(笑)嬉しかったです。
b2befd96.jpg
紅白歌合戦の中継地として使われた 料亭『花月』。 のパネル(笑)。

福山龍馬でなく坂本龍馬の(笑)等身大パネルも飾ってあり ここで龍馬さんとのツーショット写真をスタッフの方がデジカメで撮ってくれるのですが それをその場でプリントアウトしてプレゼントしてくれるのです。

とてもいい記念になりました(^O^)

いつか『花月』で御飯を食べるのが私のひそかな夢でもあるのですが お兄さんに聞いてみたところ『お昼なら5000円ぐらい。夜は最低でも13000円。』

ひょえー!!
果てしなく遠〜い夢になりそうです(笑)。
1e534c91.jpg
ながさき龍馬くん(^O^)
お仕事ご苦労様です(笑)。
9ceff232.jpg
こちらは長崎くんちの衣装ミニバージョン(笑)。

稲佐山ライブでの じゃ踊りが蘇ってきました。

あのマシャ 本当に凛々しかったなぁ・・。
あの夏に帰りたい・・。
bb22d440.jpg
長崎についてのアンケートを実施していて それを記入すると もれなくもらえる『龍馬の茶』。

アンケートを記入している時にも お兄さんが長崎の魅力を語ってくれていて いろんな話を聞くうちに 長崎行きたい病が発症してしまった(笑)。
といっても すぐに行ける場所ではないし お財布事情もあるし(笑)・・。
でもできれば今年中には行きたいです!!
b510ca38.jpg
もちろん物産展にもしっかり足を運んできましたよ(^O^)

宮崎知事のイラストがかわいらしい(笑)にくまき本舗で チーズ肉巻きおにぎりをお買い上げ(^O^)
d91dcf09.jpg
写真の撮り方が悪くて こうやって見ると『なんじゃ?』ですが(笑) でっかいおにぎりに 海苔ではなく味付けした肉が全面に巻いてあり レタスとチーズも加わり これ一個でかなり まんぷくやまになれる一品。
美味しかったぜよ!



この九州物産展は 矢場町の松坂屋7階で26日まで開催されています。
大河ドラマコーナーのブースも26日までですので ぜひお時間のある方は行ってみてくださいね(^O^)

私は休憩中にふらっと行ける場所なので 26日までに何度も行ってしまいそうです(笑)。
e97e3b64.jpg
そしてこちら NHK名古屋。
ここでは1月31日まで 『ドラマチック四国展』と題して 龍馬伝やウェルかめの特集が組まれています。

展示品やパネルの写真撮影はNGなので 告知の旗だけ(笑)。

ここでも龍馬さんの衣装(物産展にあるものとは違った柄の衣装)や乙女姉さんの衣装 そして刀や草履などが展示してありました。

31日(日)までなので こちらも合わせてぜひ足を運んでみてくださいね。
ちなみに25日(月)はこのブースは休館日だそうです。
5c2dc663.jpg
先週長崎へ行った友達からもらったお土産(^O^)

坂本龍馬の家紋ストラップ!!

これから各地でもどんどん龍馬グッズが増えていきそうですね(^O^)

さていよいよ本日の龍馬伝 第4話で 愛され龍馬バディの解禁!!
ヤホー(笑)ニュースにまで話題にされるなんて どんだけ裸体好きな国民が多いんでしょう?(笑)

龍馬バディ+ピエールバディ(笑)も解禁ということで 本日は裸体祭りですきにー(笑)。

30秒かけて あらゆる角度から ガン見させていただきます(笑)。

皆さん 本日も20時〜正座視聴ぜよ!!
20時〜 ←これ重要!(笑)

冬の飛騨路〜高山〜

飛騨の旅。
高山観光編です。

白川郷を後にして高山市内に戻った後は シャトルバスにて 『ホテルアソシア高山リゾート』へ。
部屋でまったりした後 まずは第一回目のお風呂(^O^)
露天風呂もいくつかあって 体がほっこり温まりました(^O^)
雪景色を見ながらの温泉は ホントに最高です!
fc15d6ed.jpg
夕食は 『飛騨牛味噌焼き御膳』。
美味しかったぁ!!

そして二回目のお風呂に入った後この日は早目に就寝。

そしてそして翌日 また早起きして 三回目の朝風呂へ(^O^)
朝焼けを見ながらの露天風呂も これまた最高でした(^O^)
c83daa7c.jpg
朝食は和洋バイキング。
まずは和食から(^O^)
ecadad7a.jpg
続いて洋食(^O^)
パスタまでありました(^O^)
私は朝からなんでも食べれる体質なんで(笑)パスタだろうとカレーだろうと なんでもアリです(^O^)

パンも種類がたくさんあったのですが 全種類制覇できなかったことだけが残念(苦笑)。
2ff72c12.jpg
フルーツに玄米フレークにヨーグルト(キウイソースがけ)。

朝から豪快にたっくさん食べてきました(笑)。
ちっくと食べ過ぎたかも・・(笑)。

でも私の食い道楽は こんなんじゃ終わらないぜよ!
まだまだこれは序奏にすぎません(笑)。
df374331.jpg
朝食を食べて 部屋で少しくつろいだ後 チェックアウトしてシャトルバスで高山駅へ。
そこからてくてく歩き 古い町並み散策へと向かいました(^O^)

この赤い橋を見ると 高山に来たなぁ〜と感じます(^O^)
b28d30f7.jpg
10時を過ぎていたけど 朝市がまだやっていました(^O^)
前回行った時は雨だったので 出ているお店も少なかったのですが 今回は前回より賑やかでした(^O^)
でも現地の人の話では 土日はもっとたくさんお店が出ているんだとか(^O^)
今度は土日にも行ってみたいです。
802eeadf.jpg
不思議な銅像を発見!
『あしなが像』 と書いてありました。
顔が微妙(笑)。
5a0bf008.jpg
そしてこちらは『てなが像』。
こちらも顔が微妙です(笑)。
9b6119f1.jpg
古い町並み 入口。
何度来ても この雰囲気が好きです(^O^)
031cdca0.jpg
早速食べ歩きスタート!
まずは みたらし団子。
高山のみたらし団子は あっさりしていて食べやすい(^O^)
d3400a36.jpg
そして前から気になっていた『咲くやこの花』というお店へ。
f16f2afb.jpg
ここの子鯛焼きを一度食べてみたかったんです。

5個入り200円でお値段もリーズナブル。
小ぶりなので食べやすいし 種類も色々あって自分で何個でも味を選べます。
チョコ・あずき・黒ゴマ・チーズ・ウインナー で全部だったかな?

鯛焼きにウインナー!?って 最初はびっくりしたのですが これがまためちゃめちゃ美味しくて!!

私の中では ウインナーが断トツ1位でしたね(^O^)
d64c9c1e.jpg
そしてこのお店でもうひとつ食べてみたかったもの。
画像で見ると 何これ?ってかんじですが(笑) ずばり冷凍みかんです!!
その名も『まるっぽみかん』。

真夏は行列ができるほどらしい。
けどさすがに真冬だし 行列どころか店内では誰ひとり食べてませんでした(笑)。
私の胃は 季節関係ありませんから(笑)なんでも いつでもウェルカムです(笑)。
d5c50d4c.jpg
高山へ来たら絶対に訪れるお気に入りのお店『高山うさぎ舎』。
ここは うさぎグッズが豊富で 見ているだけでも楽しいお店です。
6a6d33ff.jpg
ちょうど 今使っている箸が欠けてきていたので ここで うさぎの箸をお買い上げ(^O^)
うさぎ年だし(^O^)
って 年齢ばれちゃいますね(笑)。
42e52cb4.jpg
高山で有名な わらび餅屋さん『いわき』。

こちらも土日は行列ができるそうです。
20d44a02.jpg
冬季限定の 『あずきのわらび餅』を購入。
あずきのわらび餅なんて 初めて食べましたが めちゃめちゃ美味しかった!!
さすが行列ができるだけあります。
9f7a2d67.jpg
ジャーン!!
龍馬さるぼぼ(笑)。
ふらりと入ったお土産屋さんで オリジナルさるぼぼが作れるということで チャレンジしてきました(^O^)

まず本体のさるぼぼの色を選んで お腹に当てる布の色を選んで 好きな文字を書いて ボンドでくっつけて ちゃんちゃんこを着せて お守りをつけて終了〜。
不器用な私にもできる簡単なメニューでよかった(笑)。
ただ字が汚いのが難点ですが・・。
福山にしようか マシャにしようか 福にしようか あれこれ悩む中 そうだ!今なら龍馬ぜよ!と龍馬伝の大成功を願って 龍馬さるぼぼにしました(^O^)

そうそう ハリセンボンの二人が先日ロケで来たらしく 写真とサインが飾ってあったのですが はるかさんは 黄色のさるぼぼに 黄色の腹当て さらに黄色のペンで『金』という文字を入れたそうで(笑) 春菜さんに『どんだけ金が欲しいんだ!?』と突っ込まれていたんだそう(笑)。
お店のおばちゃんいわく 今まで 胴体と同じ色の腹当てを選んだ人は はじめてらしい(笑)。
しかも黄色の布に黄色のペンだから 何書いてあるか見えんし(笑)。

このお店には 自分で作ったさるぼぼを持って撮ったたくさんの方の写真が飾られていたのですが 私も強制的に写真を撮られたので(笑) 近々 龍馬さるぼぼの写真が飾られるかもしれませんf^_^;
まぁ これも龍馬伝の宣伝になるかな(笑)。
eed6f0ab.jpg
さらにこんなものまでもらえました(^O^)

こういうさりげない心遣いがすごくうれしいですよね(^O^)
お店のおばちゃんも気さくな方だったし またぜひ寄りたいお店です。

高山旅行のいい記念になりました(^O^)
cbf671bb.jpg
そして少し遅い昼食に『飛騨牛入り石焼きビビンバ』。
肉ばっかり食べてますね(笑)。

こちらも美味でございました(^O^)
e0a3a20e.jpg
帰りの電車の時間まで お土産を見たり 駅近辺をぶらぶらしていたのですが あっ!五平餅食べるの忘れた!と気付き(笑)急いで五平餅を買いに。
高山に来たら 絶対に食べておかないと気がすまないのです(笑)。

ということで 時間がなかったので 電車内で食べたがじゃ。
こちらは『えごまだれ』の五平餅で 見た目は微妙だったけど(笑) 超美味しかったぜよ!!

急遽決めた飛騨旅行でしたが 美味しいもの たくさん食べて 綺麗な景色見て 温泉で体も心も癒されて とてもリフレッシュできた旅となりました。

母と旅行に行くと 気心知れてるせいか 必ず一度は喧嘩になるのですが(笑) それでも毎回喧嘩しても また一緒に行きたいと思う(^O^)
なんなんでしょうね このかんじ(笑)。

また暖かくなった春あたりに お花見がてら どこか旅に行けたらいいなと思ってます(^O^)

無駄に長い旅日記で申し訳なかったです(>_<)
ここまで読んでくれてありがとうございました(^O^)

冬の飛騨路〜白川郷〜

1月19 20日と一泊二日で母と飛騨旅行に行ってきました(^O^)
実はこの旅を決めたのが二日前の17日(笑)。
たまたま入っていた広告チラシを見て 二人で『めっちゃ安い!』と大発狂(笑)。
ホントにびっくりんご価格だったのです!!
ちょうど私の休みと母の予定が合うのが二日後だったわけですが ダメもとで旅行会社にTELしたら まだ空いてるということだったので とんとん拍子でいきなり飛騨旅行が決まりました(^O^)


久しぶりに早起きをして(笑)まだ外が暗いうちに家を出発。
ワイドビューひだ に揺られながら 10時前には飛騨高山に到着。
私にしてはめずらしく(笑)快晴です(^O^)
しかもちょうどこの日は春のような暖かい気候に恵まれて 寒さもほとんど感じなかったほど。
寒さ対策で厚着していたので ちょっと歩くと暑いぐらいでしたf^_^;

そして着いてすぐ 白川郷行きのバスに乗車。
高山からは1時間ほどです。
道中 運転手さんが白川郷について色々話をしてくれていたのですが ここ数日の寒波で 白川郷は今 積雪2メートルだそうで!!
2メートルって マシャも埋まってしまうがぜよ!! (笑)
そんな光景想像できんし 運転手さん それは大袈裟やろ〜 って内心思ってたんですが(笑) バスが高山市を離れ白川郷に近付くにつれて 今まで見たことのない光景が。

家が埋まってる!!
綺麗に入口付近だけ雪かきがしてあって(笑)それ以外の部分は 2メートル以上の積雪!!
運転手さんの言ってることは嘘じゃなかった(笑)。
この時期 暖房器具を使わないと室内でもマイナスの気温だそうで やかんに入れていたお湯が 数時間でカチカチに凍結することもよくあるんだそう。
弥太郎じゃないけど(笑)冷やいのう。冷やい 冷やい(笑)。

と前置きが長くなりましたが 1時間ほどで 白川郷到着!!
475bcb20.jpg
見事なまでの雪景色。
青空の青と雪の白が綺麗に映えて この景色を見ているだけで心が癒されます。
f715dc44.jpg
こちらは 『であい橋』。
この橋を渡ったところに 合掌造りの家が建ち並んでいます(^O^)
b05b26a7.jpg
と その前に 橋を渡る手前で こんなもの発見!
アンパンマン(^O^)
922fb6e1.jpg
世界遺産にもなっている合掌造りの家。
歩道は綺麗に雪かきがしてあるのですが 道脇に積もっているこの雪 画像では分かりにくいかもしれませんが これがまさに2メートル越えなんです!!
8f65127f.jpg
あまりにも綺麗な景色だったので おんなじような写真を何枚も撮ってしまったのですが せっかくなので しばし 合掌造りフォト(笑)をお楽しみください(^O^)
329ce9c9.jpg
32f5a21b.jpg
eb4e0915.jpg
7181ccec.jpg

現地の方の話では 昨年は暖冬で 雪が全く積もらなかったそうです。
かと思えば今年は大寒波で 数日前はすごい雪だったし 雪が降り終わった後の積雪の今が一番綺麗な時期だそうで そんな時に来れたことを幸せに思いました。

私 白川郷にははじめて訪れたのですが 合掌造りの家って 鑑賞用に作ったものだと思っていたんです。
人が普通に住んでいると知ってびっくりしました。

家をそのまま民宿としているところもあったので 今度は白川郷に泊まってみたいです(^O^)
b623baa4.jpg
色んなところに色んな雪だるまがおりました(^O^)
ピースサインをしているのが かわいい(笑)。
fcae3206.jpg
つららまみれの木(笑)。
d32c4e0b.jpg
かまくらもありましたよ(^O^)
中に入ってみましたが 微妙に寒かった(笑)。
97356925.jpg
飛騨へ来たらやっぱり食べたくなります。
飛騨牛コロッケ。
揚げたて サクサクで とても美味しゅうございました(^O^)
a5ba1d66.jpg
そして一度食べてみたかった『いわなの塩焼き』。
ホントは贅沢いえば 串ざしにしていろりで焼きながら食べてみたいけど お店で焼いてもらっても 充分に美味(^O^)

これはめちゃめちゃ美味しかった(^O^)
46325409.jpg
お決まりのさるぼぼ(^O^)
837fb24a.jpg
白川郷といえば アルコール度数の高いお酒『どぶろく』が有名なのですが もちろん私はそんなきついお酒飲めないので こんなものをお土産として買ってみました(^O^)
『どぶろく羊羹』と『どぶろく煎餅』。

まだ食べてないけど 羊羹は大人気商品らしいので ちっくと楽しみぜよ(^O^)

ちなみに母は『どぶろく』のことを何度指摘しても『どぶくろ』と連呼しておりました(笑)。

天気も良く 寒くもなく というか暑いぐらいで とてもいい白川郷日和になりました(^O^)

この後高山市内に戻り 少しブラブラしてから宿へと。

高山編はまた後ほど。
ちっくと待ってつかーさい(^O^)

癒されてます(^O^)

写真だけ撮って そのままにしてあった 我が家のリク&レオを久々にアップします(^O^)

夏にサマーカットでトゥルントゥルンになりましたが すでにもうボッサボッサ。
伸びるのが早過ぎ!
リクもレオもエロいのかな?(笑)
dc319bd4.jpg
まずはリク。
最近は このガチャピンハウス(笑)で寝てます(^O^)
綺麗に中に入って寝てますが たまに邪魔されることも(笑)。
e420ffdb.jpg
それがこちら(^O^)
ガチャピンを踏ん付け ハウスを壊し(笑)レオが美味しそうにガムを食べてます。

最近はこの状態のほうがはるかに多いかも(笑)。
84047188.jpg
嫌々 こうして中に入ることもあるのですが 見てお分かりの通り はみ出てます(笑)。
レオはリクより一回り大きいので 狭いらしい(笑)。
001096ea.jpg
あんなにトゥルントゥルンだったのに もうエリマキトカゲみたいになってしまったf^_^;
また暖かくなったらバッサリいく予定です(^O^)
eaca6318.jpg
すごい格好(笑)。
しかも リクのリク(笑)が丸見え(笑)。
4ca3743a.jpg
何かをガン見していますが この視線の先には一体何があったんだろう?(笑)
0f7189ad.jpg
ご褒美のオヤツTime(^O^)
6a15d67e.jpg
たまにびっくりするぐらいの喧嘩もしますが いつもは仲良しこよし(^O^)

こんなふうに 二人で一つの毛布にくるまって 仲良く寝てます(^O^)
36112e20.jpg
ザ・男の背中(笑)。
なんだか哀愁感じますね(笑)。

いつも家に帰ると 尻尾を振りながら出迎えてくれるリク&レオ(^O^)

そんな二人の姿を見るだけで一日の疲れが見事に吹っ飛ぶ(^O^)
嫌なことあってもリクとレオの顔見るとスーッと気持ちが和らいでいくし ホントに大切な家族の一員だなぁと改めて感じています。
リク&レオ。
いつまでも長生きしてね(^O^)

以上親バカ日記(笑)でした(^O^)
また写真がたまった頃に(笑)リクレオ日記アップしまーす(^O^)

またまた10時間!!

43b75113.jpg先週の土曜日。
マシャパーカーがキューピッドとなり運命的な出会いを果たした 新マシャ友(笑)の み〜こちゃんとランチ&ディナーしてきました(^O^)

年末に一度ゴハンを食べに行ってるので今回は二度目なのですが その時は仕事後だったので 終電ギリギリまででも まだ話し足りなくて(笑)。
でも今回はたっぷり時間があったので これでもかっ!?っていうぐらい とにかく喋り倒してきました(笑)。
そう タイトルにもある通り 実に10時間コースです(笑)。

まずランチは ルーセントタワー地下にある 猿カフェへ(^O^)
ea6ff05a.jpg
なんとかハンバーグ(笑)のランチプレート。
美味でございました(^O^)

ここで 気付けば4時間ほど滞在(笑)。
隣のテーブルが何組変わったんだろう?(笑)
それさえも気付かないぐらい 喋りまくってました(笑)。
そろそろお尻も痛くなってきたので 一旦お店を出て本屋巡り(^O^)
そしてお店を変えて コメダ行こうか?となったものの 時計を見たらあと10分ぐらいで5時だったので じゃ居酒屋に行こう!と。
3e71fedd.jpg
安くて美味しい!『世界の山ちゃん』へ(^O^)

開店と同時に入りました(笑)。
各テーブルにタッチパネルがついてて 店員さんを呼ばなくても注文ができるシステムが導入されてたけど・・
居酒屋らしい活気が消えつつあって ちっくと寂しい気がしたぜよ・・。
やっぱり 『生中ひとつ!!』とか『手羽先3人前!!』という声が響き渡っていたほうが 居酒屋らしいんだけどなぁ・・。

と そんなことを思いながらも 食べまくり 飲みまくり 喋りまくり 終わりが見えない 私たちの宴(笑)。

思いつきで注文したキムチ鍋がびっくりするほど辛くて 辛さを和らげるために これまた思いつきで『ぞっこんキャベツ』という料理を注文してみたのですが これがびっくりするぐらい美味しくて(^O^)
ただキャベツを胡麻油で和えてあるだけなのですが 名のごとく ぞっこんになりました(笑)。
ぜひ皆さんも 山ちゃんに行くことがあればお試しあれ〜(^O^)

マシャトークに大輪の花を咲かせながらも 同年代だからこそできる恋愛観トークも かなり盛り上がりました(笑)。
こんな運命的な出会いをして 気も合って なんでうちら男女じゃなかったんだろうね〜 とお互いが思ったほど(笑)。
男女だったら間違いなく恋愛に発展したのにー(笑)。

相変わらず終わりが見えない私たちの宴でしたが 気付いたら10時を回ってて この日は土曜日だったので 門限はタマラジまで(笑)。
10時過ぎにお店を出て お互いタマラジに間に合うように帰路につきました(^O^)
タマラジがなかったら間違いなく閉店時間までいたことでしょう(笑)。

お店を出たら 二人とも声がガラガラでした(笑)。
ホントによう喋った(笑)。

12時から22時まで 実に10時間!!
以前ララルとファミレスで10時間という記録を達成してるけど(笑)今回も同記録(^O^)
記録更新する日も そう遠くはなさそうですね(笑)。

『マシャが好き』という それだけのきっかけで出会えたこの縁。
マシャが好きでなかったら出会えなかったであろう縁が私にはたくさんあります。
そんな出会いをいつも与えてくれるマシャに感謝のキモチを感じながら そしてこのひとつひとつの出会いをこれからもずーっと大切にしていきたいな と改めて感じました。

いつか10時間越えしたら また報告します(笑)。


PS.龍馬伝 第2話 弥次郎のオナラブーッに大爆笑でした(笑)。
感動ドラマの中にも笑いを忘れないところ。
龍馬伝さすがですっ!!

一日一龍馬伝

2010年 大河ドラマ『龍馬伝』いよいよ始まりましたね。

龍馬伝始動日はちょうど休みだったので 18時までにはお風呂もご飯も済ませ 18時からはまずNHKハイビジョンで第一回目の龍馬伝。
そして20時からはNHK総合で二回目の龍馬伝。
そしてそして22時からはBSで三回目の龍馬伝。
さらに 日付を回った頃 録画で四回目の龍馬伝。
もう一体何回見れば気が済むんだ?ってかんじですよね(笑)。
きっと何回見ても気が済まないんだと思います(笑)。


私 歴史は大の苦手でして 知ってることといったら『いい国作ろう鎌倉幕府!』ぐらい(笑)。
なので今まで大河ドラマを見たことがなくて 昨年 予習のために『天地人』初回を張り切って見たものの 始まって15分で爆睡(苦笑)。

こんな状態で私一年頑張れるかなぁ・・と不安満載だったわけですが そんな不安をひっくり返すかのような このハマリよう(笑)。
これは ただ単に『マシャが出てるから』だけではなく 『坂本龍馬』そのものにハートを射止められた模様です(笑)。
何回見ても 同じところで何度も涙が出てしまう・・。
坂本龍馬がどんな人だったのか どんなことをしたのか あまり知識を持たずに初回を迎えてしまったのですが だからこそ新鮮な龍馬に魅力をすごく感じて これからこの龍馬がいろんなことをして日本を動かしていくんだと思ったら これからの龍馬伝に ゾクゾクしたほどです。

歴史音痴な私でも分かりやすい内容で そこに描かれていたのは 大河という括りだけでなく 今現在 私たちが日頃忘れてしまっている人間としての大切なことを 坂本龍馬といういち人間から教えてもらえてるような 気付かせてもらえているような そんな背景さえも感じました。

上士に絡まれた弥太郎を庇い 殴られても殴られても顔をあげ『下士も同じ人間ですきに!』と上士に必死に訴える龍馬。
そして『どういて上士を恨まんがか!?』と叫ぶ弥太郎に対して 『ケンカじゃ変わらん。憎しみからは何も生まれん。』と・・。

この言葉は まさに今の日本 いや世界に向けて発信されたメッセージだったのではないか と思うほど心に響いたシーンでした。

そんな龍馬に感化された武市さんと乙女姉やんの表情もすごくリアルに描かれていて その後 つぶやくように『どういて目くそは目頭から出るがかのう・・』と発する二人のシーンもとても印象的で。
ホントに細かいところまで 人間の感情を映し出していて 改めて奥の深いドラマだなあ・・と感じました。

ちょうど前日にプロフェッショナルを見ていて 撮影の裏側や スタッフや出演者の龍馬伝にかける意気込みなど・・ たくさんの伝わる気持ちを感じ 想像以上の頑張る姿に涙が出たほど・・。

泥まみれになって ずぶ濡れになって 牛の糞尿も体に入り込みながら(笑)全力で取り組むマシャ。
今まで たくさん ドラマに出演するマシャを見てきましたが こんなに 俳優福山雅治を応援したい!と思ったのは初めてでした。

以前ラジオでも話してくれていましたが 『今まで見たことのない福山雅治になってる。』
ホントにその言葉通り そこには これまで見たことのないマシャが存在していて・・

マシャはこれに対して『見る側がいいと思うか悪いと思うかは分からんけど・・』と 相変わらず心配性モードでしたが(笑) ズバリ言わせてください!!

『まっこと いいがじゃ!!』←絶対使い方間違ってると思う(笑)。

ホントにすごいドラマが始まってしまったんだなと 改めて感じています。
いい意味で 私一年もつかな?(笑)。
福山雅治病はいつものことですが 坂本龍馬病 さらには 濱田龍臣病も発症中(笑)。
子龍馬くん あれは私には刺激が強すぎます(笑)。
第一話のみの出演で まっこと残念ではあるけれど NHKさん ぜひとも また再登場させてください(^O^)

来週 再来週はリアルタイムでは22時からの分しか見れそうにありませんが 私の今年の目標は『一日一龍馬伝』(笑)。
すでに『一日三龍馬伝』ぐらいになってますが(笑)。

まだまだハードな撮影が続くかと思いますが マシャの頑張りが 感動の涙へと繋がっていることは確かです。
今年一年 全力疾走で駆け抜けるマシャを 私も全力疾走で応援していきたいと思います。

と・ら・ど・し

久しぶりにリアルタイムでTFMを聞いたのですが・・
マシャの『とらどし』作文に 大爆笑!!

と→とんでもなく
ら→ライブがしたくなったら
ど→どうしよう
し→し〜らない(笑)


それに対抗して私も『とらどし』作文を(^O^)

と→とんでもなく
ら→ライブに行きたくなったら
ど→どうしよう
し→尻で我慢するか(笑)


Peachクッションは マシャいわく マシャの本物のお尻なんですよね?(笑)

だからマシャに会いたくて寂しくなったら 寂しい心を お尻の温もりで癒してもらうことにします(笑)。

賀正

新年あけましておめでとうございます。

年末も年始も いつもと変わらない毎日を過ごしているので 全く賀正という気分ではないのですが(笑) 挨拶だけは・・と思いまして(^O^)


タイガーな年に大河に出るあのお方も(笑) 年またぎでテレビに出ずっぱりで 私はというと新年からブラウン管を通して ハートの矢を撃ち抜かれまくってます(笑)。

2010年。
ここに来てくださる全ての方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
皆さんにとって素晴らしい一年となりますように・・☆
今年もよろしくお願いします。


例年のごとく 年末年始は曜日感覚が全くなくなってしまうのですが 今日はそういえば土曜日でしたね。
危うく プロフェッショナルを見たら寝るとこでした(笑)。

マシャからの『おめでとうだぜ お前ら!!』(笑)を聞かないことには タイガーにはなれない(笑)。

皆さん タマラジをお忘れなく〜(^O^)
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ