バロンズ拾い読みから、来年の選考銘柄が掲載されておりました。

●AMCネットワークス(AMCX)・・・ケーブルTV の会社なようです。無配。

●アップル(AAPL)・・・iphoneで有名。PER12倍程度でキャッシュリッチでもあるので今後の
増配期待。

●セルジーン(CELG)・・・バイオ医薬品会社。がん治療薬に強み。無配。

●CVSヘルス(CVS)・・・ドラッグストアチェーン大手。利回り1.5%

●デルタ航空(DAL)・・・航空会社。燃料価格の下落の恩恵が来年顕在化するらしい。
利回り1.1%

●ディスカバリー・ファイナンシャル・サービシズ(DFS)・・・クレジットカード会社。利回り2.1%
PER10.9で割安。

●フットロッカー(FL)・・・ナイキのシューズの多くを独占販売。ナイキの半分ぐらいのPERで
利回りもナイキを上回る。1.5%しかないけど・・・。

●エレクトロニック・アーツ(EA)・・・ゲーム会社。無配。

●セネラル・モータース(GM)・・・元世界一の自動車販売台数を誇った会社。6年前に
財政破綻したが復活。今では低PERの高配当株。

以上です。個人的な好みではGMでしょうか。あとフットロッカー。一時期欲しかった
ナイキの代替銘柄になるとのこと。配当利回りは1.5%と良くないですが、PERは
ナイキの半分程度というは買う気にさせてくれます^^


さらにDividend.comから、2050年までに配当貴族になっているであろう銘柄が
載っていましたのでご紹介します。

●アップル

●スターバックス

●ナイキ

●ディズニー

●ジョンソンエンドジョンソン

●ギリアド・サイエンシーズ

●プロクター・アンド・ギャンブル

●スリーエム

以上です。個人的には増配の勢いがスゴいSUBXでしょうか。今年25%増配しています。
DISは周囲の反応をみるとスターウォーズの新作は成功しそうなかんじがします。
であれば今の株価は買いな予感・・・。

でも買うなら公開後の集客数のニュースを見てからですかね。