1月に入りVTIから25.73ドル、VYMから68.5ドル、WBKから
132.56ドルの配当金が入ってきました。

WBKは損出しのために売りましたが、買い戻す気もなれず実質損切った形になってます。

あんだけ株価が下がると挫けますね。ちょうどグロース株にシフト中だったし、遅かれ早かれ
売却していたことでしょう。

それに比べてVYMはホントに優等生。キャピタルインカム
両面でワタシの資産形成に貢献してくれています。
去年低迷していたので年初に買い増しを行いました。
今年はVYMを200株保有できるぐらいにはもっていきたいと考えています。

VTIは増やしていく予定ですが、今のところVYMの方にウエイトを置いていますので、
どのくらい買い増しできるかは謎ですね。

取引の方ですが、今週はまだ売買はしていません。

米国株は年初からだいぶ戻してきていますが、まだ出遅れて
割安感のある銘柄をいくつか監視しています。

今夜あたり下がってくれれば買うかもしれない・・・。

日本株はほとんど気にしてないので、株価がどうなっているか先ほどチェックしました。

ソコソコ上がってるみたいですが、まだまだ上がるポテン
シャルを持った銘柄ぞろいと自負しています。




■□■□【ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりお】 ■□■□■□■□■□




■□■□■□■□■□■□■□【ETF】 ■□■□■□■□■□■□■□





□■□■□■□■□■□【ゆうたいこじきぽーとふぉりお】 ■□■□■□■□■□■□